3003c87a.jpg札幌0−0福岡

今日は札幌のホームゲームとして11年ぶりに東京開催。東京で開催されるのはさかのぼればJFL時代に町田市で開催された対コスモ四日市戦以来。雨の降る中相方と参戦してきました。そして多くの在京札幌サポーターや北海道からやってきた人も散見し選手を後押し。昇格ライバルをここで倒すはずでしたが…。
試合は雨のスリッピーなグラウンドの影響もあってパスがつながらず、決定的チャンスもさほどないまま試合はこう着状態。ただ高い位置からボールを奪って相手にも決定的チャンスを作らせず、献身的な守備が光りました。あとはFWの決定力ですね。この結果東京垢鯒砲辰慎都に勝ち点で並び得失点差で3位に後退。しかし首位仙台から6位山形まで勝ち点5差の大混戦。まだ第一クールですが、何とか首位戦線に踏みとどまって欲しいです。
ちなみに本日開催の西が丘競技場、ピッチが本当に近く臨場感たっぷりでした。見ている場所の目の前で控え選手がアップしたりコーチの声が聞こえたり。さらに試合終了後にはDF曽田に声援を送ると手を挙げて応えてくれたり、同じくDF西澤は握手までしてくれました。さすがにJ1仕様ではないのでおそらく札幌がここで開催されるのは最後でしょうが(笑)、J2でいろいろな催しがあったら面白いですね。