去年廃止された北海道ちほく高原鉄道。その車両たちを使って陸別〜川上間で動態保存運転をしようと陸別町が計画していましたが、その後目立った話や進展はなし。どうなっているのか、と気になっていましたが、北海道新聞にこんな記事が出ていました。やはり車両維持費や施設整備など財政の負担が厳しく、陸別駅構内限定での運転にするなど規模を大幅に縮小した上で来年度から事業に着手する模様です。敗者復活のごとく分線のカラマツ俯瞰をしようと思っていましたが夢と消えました…。それでも陸別駅構内とはいえあの車両たちと再び会えるのを楽しみしています。あれ?そうなると川上駅はどうするんだろ?