二年ぶりとなる北海道帰省が迫ってきました。昨日まで深名線の画像を見返したりした影響もあって、しばらく潜んでいた北海道熱が急速に高まっています。いつもの遠征で行くのとは違うウキウキ感がありますが、持っていく機材は仕事と変わらず…(汗)。
相方と真輝君は去年夏に帰省しているので一年ぶりですが、もちろん真輝君と一緒に北海道に行くのも初めて。大きくなった子熊が大自然に還ると野生化が加速するか???
さて今回の大まかなスケジュール。札幌に着いてすぐに横浜から移住した旧知の家族宅へ。翌日から一泊二日で相方の田舎のある羽幌町へ。途中名寄市で相方の同級生とお茶。私はその間宗谷本線に逃亡(笑)。札幌に戻り金曜日・土曜日と昼はゆっくりしつつも夜は大学写真部の仲間らと飲み会。日曜日から私一人お暇をいただき、石北本線や石勝線の特急列車を撮影しに道東へ。火曜日は最終日なので札幌でゆっくりして夜の飛行機で帰京。なかなかぎっしりスケジュールが詰まってますが(汗)。

ただちょっと困ったことが。帰省中デジタル家電とはほぼ無縁な生活に。パソコンはネット環境がなくテレビはアナログ放送、DVDもなし。車はオートマながらETCもナビもなくオーディオはテープとラジオのみ。デジタル生活が当たり前になってしまった身にとってはちょっと切実な問題。ちなみに真輝君のプラレールをはじめとするオモチャ類は現地調達(笑)。