肌に潤いを与える成分のヒアルロン酸はとても人気です。
現在、ヒアルロン酸を摂取する方法として、ヒアルロン酸が多く含まれる食材や、
サプリメント、基礎化粧品、美容ドリンクなど様々な商品が販売されています。
では、これらをとにかく摂取すれば肌の若さを保つことができるかというと
正しい知識を理解しておかないと効果が薄れる恐れがあります。
今回はヒアルロン酸の1日の摂取量や、効果が得られる正しい摂取方法を解説します。


◎ヒアルロン酸の1日の摂取量
摂取量
ヒアルロン酸は加齢によって体内で生成される量が減少していくため、
年齢や肌の状態によって摂取すべき量はことなりますが、目安として
ヒアルロン酸を1日200mg摂取すると十分でしょう。
もちろん摂取をし始めてすぐに効果を実感することは難しいため、
まずは3ヵ月間続けることを意識して摂取するようにしましょう。


◎ヒアルロン酸を摂取する方法
ヒアルロン酸
以前、ヒアルロン酸の基礎知識で解説しましたが、
ヒアルロン酸は食事などから効率良く摂取することは難しいと言われています。
なぜならニワトリのトサカやフカヒレなどに多く含まれている上、
ヒアルロン酸は40度以上の熱で壊れてしまう性質があるからです。
またうまく摂取しても、食事から摂取したたんぱく質と同様にアミノ酸に分解される
可能性も高く、体内でヒアルロン酸が特別増えるわけではありません。
ではどのようにすれば効率良く上手に摂取できるのでしょうか。

それは通常よりもヒアルロン酸が体内に吸収されやすい状態である
「低分子化」されたヒアルロン酸の商品を内側から摂取することです。
低分子化されたヒアルロン酸のサプリメントは、インターネットや
ドラッグストアでも販売されており簡単に購入することが可能です。


◎低分子化されたヒアルロン酸
低分子ヒアルロン酸
ニワトリのトサカやフカヒレに含まれているヒアルロン酸は、「高分子ヒアルロン酸」と
言われ、生き物から抽出される天然由来の成分です。一方で低分子化されたヒアルロン酸は、
連鎖球菌や乳酸菌などから人工的に抽出される成分です。
上述の通り、高分子のヒアルロン酸は体内への吸収が弱いため、効果を実感しにくいのですが
低分子ヒアルロン酸は体内への吸収力が高く、効果を期待できます。
高い保水力があるヒアルロン酸は美肌形成をする上で欠かせない成分です。
そのため毎日のスキンケアを正しく行うと同時に、低分子ヒアルロン酸を摂取して
いつまでも若い肌を保ちましょう。


◎ヒアルロン酸の記事一覧
ヒアルロン酸の基礎知識
ヒアルロン酸の効果・効能
ヒアルロン酸を含む美容ドリンク
ヒアルロン酸の摂取量と正しい摂取方法