えちブログ

趣味のおもちゃ、映画、音楽、旅行など、そして家づくりまで。

三重県津市の良いお店

昨日、愛知県出身のくせして初めて三重県の伊勢神宮に行きました。外宮と内宮両方めぐり、その荘厳な雰囲気に圧倒されさすが全国から訪れるだけあるなと。その帰り道に立ち寄った津市のノビ文具店喫茶tayu-tauさんがとってもいいお店で一気にファンになってしまいました。また伊勢神宮とセットで訪れたいです。あ、途中の松阪市にが路面店のヴィレッジヴァンガードがあり、ここもすごいよい店舗でした。伊勢神宮→松坂市のヴィレバン、津市のノビ文具店&喫茶tayu-tauは是非セットでドライブしてもらいたいです。
IMG_6663











ノビ文具店と喫茶tayu-tauが入居している四天王寺会館

IMG_6656






ビレッジバンガード松坂店。倉庫が店舗になってます。

IMG_6680





 





ノビ文具店で購入した、自由の女神の鉛筆削りと日付印。日付印かっこいい。

IMG_6670






喫茶tayu-tauさんにて、ブレンドコーヒーと焼き菓子。共においしい。
お店の雰囲気バツグン、トイレもすっごくいい。音楽も選曲グッド。


 

2013年

2013年、あけましておめでとうございます。
今年のお正月も穏やかに過ごしております。
今年は、ヨドバシやアップルストアの福袋もスルーなので
深夜から並ぶ楽しみがなくて残念(笑)
アップルストアはiPad福袋なのか興味ありますが...。
2日は、家内の実家に。3日はようやく初売りに行ってきます。
4日からは仕事始め、すぐ終わってしまうなあ。

今年は、もうちょっと本を読もう。
自転車通勤をなるべく再開しよう(笑)
いい音楽をもっと聴こう。
また、思いついたら書きます。
今年もよろしくおねがいします。 

日産リーフを1ヶ月使ってみて

日産リーフが家に来てから1ヶ月が経過しました。
率直な感想を申しますと。電気自動車はまだまだ未完成です。
まず一番のネックが走行距離。フル充電しても残距離は160キロ前後
です。走り方によってそれも常に変化する。高速走行やエアコン使用でみるみる残距離減ります。実際には100キロ前後くらいでしょう普通のガソリン車的に走らせると。エコモードで走れば限りなく150キロには
近づけるかと思います。とてもじゃないけどカタログである200キロは無理だと思うけどなあ。それと充電スポットの足りなさ、ただでさえ走行距離短いのにせめて充電スポットの充実しか道はないのですが、これがまた思った以上に使えるスポットが少ない。都会の大阪でも梅田でまとも使える急速充電スポットは桜橋地下駐車場の1箇所のみ。しかも駐車場なんで30分300円の料金いりますし。田舎はなかなか設置難しいのはわかりますが、高速道路も新東名以外は少ない。大阪から名古屋へ帰ろうと思うと、名阪国道を伊賀で途中降りて日産ディーラーの充電スポット行かないと名古屋まで行けないし。ホンキで電気自動車普及させたいなら日産が先頭にたって頑張ってもらいたい!

と、ここまでデメリットばかり書きましたが。クルマ自体はデザインの好みはあるとは思いますが。素晴らしいクルマです。当然静か、ノイズはロードノイズとキーンと鳴るモーター音のみ。会話や音楽もクリアです。それと実際に乗ってみて一番驚いたのが加速がすごいこと。電気自動車と聞くとノロノロイメージですが、アクセル踏むとわずかで100キロくらい到達します。近所で走るだけならプリウスに「リーフだっせー!」と思われた際に、キュンとアクセル踏むとあっという間にプリウスが後方へ...(冗談です。)また、リーフに乗るとプリウスがどれだけバランスと取れた車で人気があるのかよくわかるのも事実。
ま、それほどリーフは加速がすごいです。
ナビは標準で困ったらオペレーターに電話できます。車自体に電話回線搭載されているみたいです。まだ利用したことはないですが。もちろん充電スポットも探せます。あとiPhoneから充電指示や、乗る前にエアコン操作もできます。まさに家電ですね。といいところもいっぱいあります。

あ、後部座席のシートが後方に倒せないのがマイナスと子供達が言っていました。キューブは普通に後方に倒せて寝やすいポディションできましたから。

先日、兵庫県の三田プレミアム・アウトレットに行った際に充電するために近くのダイエーに行きましたら、ちょうとリーフを試乗されて同じく充電しに来ていたご夫婦と遭遇。初めて他のリーフを見たと驚かれて(汗)
いろいろ質問されたので上記のように実情を話しました。でも買いそうな雰囲気でした。
距離は走らないけど、ドライブの楽しさがリーフにはありますと宣伝しておきました。まもなくマイナーチェンジされて機能的にも多少向上するらしいので楽しみです。 

ここ最近のライブなど

ブログもすっかり手抜き状態で...。
最近の音楽は、10月6日に、岡村靖幸さんの大阪国際会議場でのLive。こちらは久しぶりに座席のあるホールで、オヤジにはうれしいですが。
岡村ちゃんだと立ったり座ったりが面倒で、オールスタンディングでも
いいかもと改めて思ったです。Liveは相変わらず良かった!
1か月後の11月6日には 、星野源さんのZEPPなんばでのLive、
これは家族全員で行きまして。子供達は2階の指定席、我々は1階のスタンディングで一番後ろ。これがまた前に帽子かぶったシャレてるんかどうかわからんカップルで帽子で観えない観えない。Live中くらいは帽子脱ぎなさい!とこころで連呼。Liveは本当に良い。星野源は逆に指定席のあるホールのほうがいいと思う。 

星野源のライブで買ったばかくんキーホルダーブラック!
トートバックも!!
ばかくん2ばかくん1






 

日産リーフで節電アクション

この夏に日産・大阪府市共同プロジェクト「日産リーフで節電アクション」というモニター募集があり、応募したところ当選しました。2900件の応募のうち、個人200件とのことです。日産リーフを来年3月まで無料でリース(保険、納車手数料は自己負担)、リーフと家庭用電源「LEAF to Home」は無料提供(設置費用自己負担)。7月末に当選が決まり、8月下旬にはモニター開始予定でしたが、LEAF to Homeに不具合が見つかり結局9月以降に延期、漸く今日工事と納車が終わりました。
8年半、11万キロ乗った、キューブ・キュービックとお別れ。たくさんの想い出つまった車になりました。キューブがこのモデルが一番デザイン的によかったですね。
cube











 LEAF to Homeの設置工事は、ほぼ1日がかり。

lth1











エアコンの室外機くらいのサイズです。
日産ディーラーにてリーフの手続き、操作説明を終えて、いよいよ自宅に到着。ブラックです。
leaf1







 早速、リーフに充電してみます。
lth3leaf3











操作自体は至ってシンプルで、接続して給電ボタン押すだけ。
ltj2leaf6











LEAF to Homeの表示盤とリーフの表示盤。
leaf5











停電等の緊急時に自宅に給電もLEAF to Homeから出来ます。
リーフ自体もいろいろ面白い機能があって、iPhoneの専用アプリから、フーフの充電予約、エアコン予約、ナビのルート情報の送信等。まさに家電です。キューブから思うとかなりの技術の進歩で使い方に戸惑います。
また少しずつ乗りこなして行きたいと思います。
 
Recent Comments
訪問者数

Profile
  • ライブドアブログ