2016年05月20日

創立記念日

IMG_0949

















今から、25年前の今日、エコリフォーム社の前身である
『塩谷住宅建築』を創業いたしました。

実は、主人も私もすっかり忘れておりましたが、

ありがたいですねぇ〜 

エコリフォームのスタッフは、ちゃんと憶えてくれていました。
お花まで用意してくれて、祝ってくれました!

エコリフォームの源は、『塩谷住宅建築』と言ってくれます。

ついこの間の事のようですが、もう25年前になるんですね。
25年前の今日、塩谷工務店を夫婦二人で法人成りをさせたのです。

二人とも若かったですね〜 商売の事など何もわから
ないまま無我夢中でのスタートでした。

主人は工務店の二代目ですので、義父から大工の技は
しっかり教えてもらい年季を明けましたが、ことお商売に
関しては、また別の話しでした。

文字通り一からのスタートでした。

いろいろな方が、色々なことを教えてくださいました。

支えてくださる人たちがいてくださったお陰で今があります。
何にもわからない無知な私たちに根気よく向き合ってくださった
方たちとご依頼を下さったお客様に感謝いたします。

今は、エコリフォームという会社になりましたが、住空間を
まじめに造って行くことは、塩谷住宅建築のころと全く変わりません。

25年を振り返ると、ちょっと歩みが遅かったかなとも思いますが、
これからも、二人でしっかりと前に歩んでまいります。

会社は、新たにエコリフォームとなりましたが、建築を生業と
して続けてこられたことに心から感謝いたします。



ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月03日

色の力


IMG_0898

















IMG_0897

















ゴールデンウィークも後半となりました、
お天気もよくて、思い思いの休日をお過ごしの事と思います。

エコリフォームは、水曜日の定休日以外は、営業いたしております。

可愛い金太郎さんとこいのぼりも飾って、ご来社のお客様を
お出迎えです。

そんなエコリフォームの事務所に昨日、
カラーセラピー教育研究所のカラーセラーセラピスト
土肥さんが来てくださいました。

土肥さんは主人の塩谷が、参加している定期的に行われる
IT戦略セミナーでご一緒させていただいております。

今日は、エコリフォームの新しいロゴのカラーとスタッフ
それぞれがカウンセリングを受けました。

日常の中で何気なく見ている色ですが、それぞれの色に
力と意味があるそうなのです。

きらきらの玉から気になる3つの色を選んで、それを元に
お話しをしてくださいました。

その人のその時の心理状態によって選ぶ色が変わるそうです。

健康や精神状態で足りないと感じることを色の力で
補おうと無意識のうちにするそうですよ、人間凄い!


016
 
















私たちの仕事である住環境にも色は深く関わります。

これを期にもう少し色の事を勉強してみようと思いました。
何かお客様のために役立つことがあるかもしれません。

土肥先生、楽しいくてためになる時間をありがとうございました。

008
 

ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月30日

門前仲町

今日は、少し肌寒いようですが清清しい気持ちのいいお天気です。

皆様、連休を思い思いに楽しまれていることと思います。

エコリフォームは、通常通りの営業でございますので
5月4日(水)のみのお休みとなります。

さて、我が町門前仲町にここのところ異変を感じております。

ばかに観光客が多いような・・・・気のせいかしら?

と思っていたら、なんと地下鉄に乗ったら、社内のモニターから
門前仲町を紹介した映像や繰り返し繰り返し流れているでは
ありませんか。

フムフム、このCMの効果で、最近人気になっているのかな?!

キャプチャ




































東京メトロさんが、大々的に門前仲町を紹介してくださっていました。
それで、ガテンがいきました。

今日も深川丼のお店に行列が出来ていました。
普段は静かなお店ですのに、メディアの力を思い知りました。

どちらにしても街が賑やかになり活気づくことは大歓迎です。

門前仲町は、読んで字のごとく門前町ですので
特別におしゃれなところがあるわけではありませんが、
どこか懐かしさの残るやさしい街です。

是非、お越しください、深川不動尊と富岡八幡宮のお参りも
出来ちゃいますよ。

ちなみにお縁日は、お不動様が毎月28日 八幡様が1日と15日です。




ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月23日

耐震補強工事

熊本地震の一度めの発生から10日が経ちました。

被災地では、余震がおさまらず、たくさんの方が
不安な思いで、避難生活をおくっておられます。 
雨も降り、どれほどご不安で心細いことでしょうか。
心よりお見舞い申し上げます。

ここ20年の間に、日本は大きな地震に何度も
みまわれています。

平成5年  北海道軟性沖地震
平成7年  阪神淡路大震災
平成19年 新潟県中越沖地震
平成23年 東日本大震災

そして、熊本地震です。

私たちエコリフォームは、木造住宅の耐震補強工事を
施工させていただくことが多くございます。

改めて住まう人の生命、財産を守る重責を担った
仕事をさせていただいていると身が引き締まる思いでございます。

今、私たちに出来ることは、本当に微々たるものですが、
被災地にさせていただけることをいたします。

一般の木造住宅にお住まいの方に対しても、
建築の仕事をしている者として、少しでも出来ることをと思い
5年前の東日本大震災から、一般の方への耐震セミナー
ずっと続けてまいりました。
私たちのショールームで少人数でおこなう、本当に小さな
セミナーです。

木造住宅に限ってではございますが、耐震補強工事を
数多く手掛けてまいりました、建築士の塩谷が、
地震のメカニズムや建物の事、補強のことなどを
丁寧に分かりやすくお話しいたします。




今回の地震でもそうですが、繰り返しテレビから流れてくる
映像を見ていると、不安な気持ちでいっぱいになってしまいます。

今回の地震は、阪神淡路大震災クラスの揺れが2度来たという
ことです、どんな木造住宅でもひとたまりもありません。

建築士の塩谷は、今回の熊本地震の報道を見て一度めの
大きな揺れで崩れずに避難の時間を持てたのであれば
住宅の役割は果たしたのではないかと申します。
阪神淡路のクラスの揺れが2度来てしまったら建物を
保つことは極めて困難です。

どんな地震にも耐える木造住宅はありえないと思います。

大地震(マグニチュード7以上)で、倒壊しない建物を
目指し建物の下敷きになって命を落とすことのないように
補強工事を行っていきます。

漠然と不安を抱えてしまわないように、ご自分の住まいに
ついての知識を持っていただきたいと思います。

世の中には、誤った情報もたくさんあり、よからぬことを
企む輩もおります、そんな者たちの被害にあわないためにも
正しい情報と知識を持っていただきたいと願っています。

熊本地震のすぐ後に、テレビ局より依頼があり、
現在行っている耐震補強工事の現場で建築士の塩谷が
木造住宅の耐震補強工事についてお話しをさせていただきました。





たくさんお話しをさせていただきましたが、放映は
その中のほんの一部でした。

一般の方々にもっともっと建物の耐震性について
知っていただきたいそして、ご自分の家が出来る
地震に対する備えを知識として持っていただきたいです。

今回の様な直下型の地震が、いつかは東京にも
来るといわれています。

建築のプロとしてエコリフォームに出来ることを
信念を持ってこれからも行ってまいります。

被災地の方々が安心して暮らすことが出来る日が
一日も早く来ることをお祈りいたします。
 

ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月09日

タカラスタンダード社のキッチン。

何と自分のブログを見たら、まだ 『おはぎ』 ではありませんか、
お彼岸から投稿サボっているのばれちゃいますね。

ということで、久しぶりに投稿させていただきます。

そろそろ桜の季節も終わりますが、皆様存分に日本の春を
楽しまれましたでしょうか。

今日あたりは、まだ、門前仲町にもお花見の方がたくさんいらっしゃいましたよ。

さて、話しは変わって、先日エコリフォームのコーディネーターと
新しくオープンしたタカラスタンダード社さんの江戸川ショールームに
伺って新商品の事など情報をいただいてまいりました。

P3250014

















エコリフォームでは、タカラさんのホーローのキッチンをご提供させて
いただくことが多くございます。

キッチンは、それぞれのメーカーさんが、それぞれの特色を
持っています。

中でもタカラさんは、他社にはないホーローという素材が強みです。
その昔は、サンウェーブさんやトーヨーキッチンさんにもホーロー製の
キッチンがあったように記憶しておりますが、今、国内メーカーでは
タカラさん一社だけです。

先日、お引渡をさせていただいたお宅です。

奥様のご要望が、

『何しろお手入れが楽なキッチンが良い』とのことでしたので
タカラさんのホーローキッチンをお勧めしたところ、気に入って
下さって、採用となりました。

P4050016

















正直に申しまして、昔は、タカラさんのキッチンはデザインが
少しレトロでございました。

でも、最近はデザインも素敵になってきましたよ!

エコリフォーム社では、何よりホーローという素材の持つ特性に
惚れ込んでおります。

お客様にもとても喜んでいただきました。

担当させていただきました、コーディネーターの田中とパチリ♪

ありがとうございました。

0dee8ae8



ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月19日

お彼岸。

IMG_0740

















暑さ寒さも彼岸までと申しますが、ここ数日は、
本当にその通りといった感じの暖かな陽気となりました。

皆様お墓参りにお出掛けでしたでしょうか。

お彼岸ということで、本日のエコリフォームのおやつは
恒例のおは、こちらのおはぎは私の作でございます。

和菓子全般に言えることですが、とっても甘いそして美味しい。

和菓子に限らず、最近は『甘さ控えめ』といって、お砂糖を
控えたものや人口の甘味料で甘さをとるものものもございますが、
甘さの元である砂糖は、甘さを得る以外にも大きな役目があります。

保存料や冷蔵庫など、保存の方法がなかったころは、
天然の防腐剤・安定剤というところだったのです。

近年では、虫歯の原因になるとか、肥満の原因になると
悪者扱いばかりされてしまう砂糖ですが、
炭水化物の中でも砂糖は、脳にとって最も必要なブドウ糖を
短時間で供給できる優れものです。

だらだらと食べ続けることは問題ですが、砂糖がもついろいろな
はたらきを利用して美味しいものを作ったり、保存したり、
適度な摂取方法で、適度な量を上手に食べることで、
砂糖を賢く利用できます。

なにより、やっぱり甘いものを口にすると、幸せな気持ちなります。

濃い目に入れた日本茶と和菓子、この組み合わせがなくなって
しまったら、きっと毎日がつまらないものになってしまいます。

オーバーですかね・・・食べすぎには注意します!




ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月13日

春を告げる、いかなごのくぎ煮。

IMG_0735






















東京は、春が来たかと思いきや、またまた冬に逆戻り、
昨日今日と仕舞おうと思っていたダウンジャケットが、
大活躍でございます。

とはいえ春は着々と近づいてきております。

エコリフォームの皆が毎年楽しみにしている、
春の風物詩 『いかなごのくぎ煮』 が届きました。

お昼は、皆で炊き立ての白いご飯にたっぷりとくぎ煮を
のせて、大きな口でほうばります、幸せ〜〜

このいかなごは、経営コンサルタントをお願いしている
藤原さんが、神戸から送ってくださるものなのです。

瀬戸内海東部沿岸部の郷土料理です。

いかなご漁の解禁とともに、藤原さんが漁港へ新鮮な
物を求めて買いに行って、それをすぐにおうちで丁寧に
甘辛に煮て下さいます。

生姜の香りが程よくして、程よい歯ごたえに煮あげてあります。
これはもう名人の域です!

今年の『いかなご新仔漁 網おろし解禁』は、3月7日だったようです。

キャプチャ


















この『いかなご』は、関東の人には耳慣れない言葉です、
東京では、同じ魚の事を小女子(こうなご)と呼びます。
スーパーなどで、くるみ小女子ってたまに見かけますね。

東北では、女朗人(めろうと) 九州では、金釘(かなぎ)と
呼ばれているそうです、所かわればですね。

最近は、水温が上がった影響や生育環境の悪化もあり、
漁獲量は全体に減っているそうです。

水産資源の保護のため、各地で色々な対策がなされています。

このいかなごは、瀬戸内の綺麗な砂のなかで夏の間、
成長するそうです。

いかなごやたくさんの魚が存分に成長できる海を保つため
たくさんの人の努力があります、心して大切にいただきます。

藤原さ〜ん、ありがとうございました。




ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 19:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月03日

桃の節句

今日は、桃の節句 おひな祭りですね。

エコリフォームもかわいいお雛様が飾られました。

これは飛騨高山の『紙屋文二郎』さんの張り子です。

和紙のやわらかい質感とかわいらしい表情がほっこりと心和みます。

コーディネーターの千葉は、主人と私に似ていると言ってくれますが
こんなに愛らしくはございません・・・体系は似てる。

IMG_0706


















IMG_0704
















そして、今日が終わると一目散に仕舞わなくてはなりません。

また来年、可愛くて一年中飾っていたいくらいですが・・・
いやいやそれはいけません!

お雛まつりと言えば、雛あられ、白酒と菱餅、ちらし寿司に
ハマグリの潮汁と私の大好きなものばかりです。

スタッフの女の子(?)みんなに みなとやさんの雛あられの
プレゼントです。

去年は、NHKのニュースで取り上げられたので、売り切れて
買うことができませんでしたが今年はたっぷりいただけました。

手作りでとっても美味しいんですよ。

キャプチャ


ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 20:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月27日

社内会議

2月もそろそろ終わりますね、ここのところ陽気が
安定しないので、毎朝、天気予報とにらめっこで、
着る物を決めるのが日課でございます。

さて、エコリフォーム社は、3月から新しい期が
始まります、そこで毎年恒例の経営計画会議を
二日に渡って行いました。

スタッフ全員参加で、第13期の経営計画を立てていきます。

P2230018

















まずは、今期一年を振り返り、ご依頼をいただいたお客様、
お世話になった方々に感謝いたします。

これも恒例の『個人の10年後のビジョン』の発表会。

それぞれが、10年後自分がどうありたいかを皆に伝えます。
これを聞くのが、私はとても楽しみなんです。

もちろん私の10年後も皆に伝えましたよ〜


P2230021

















来期もエコリフォームの理念である

『私たちは人を尊び、安全で安心できる、安らぎのある住空間を創造します』

何よりも大切に、住まわれる方のための住まい造りを
スタッフ一丸となっていたしてまいります。

経営方針もしっかり固まり、さて、夜はお楽しみの懇親会!

今回は、事務所の近くにある 『貸切40』 という ユニークな
貸しきり専門のお店にお邪魔いたしました。

P2220100

















そろそろ春がやってきます。

晴れ晴れとした気持ちで、エコリフォーム第13期のスタートです!


 

ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 17:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月11日

主人の誕生日。

決まり文句のようになりましたが・・・
この間、お正月だと思ったら、もう2月の11日です。

この調子だと、あっという間に暮れになってしまいます、
モタモタしてはいられません、目前のこと少し先のこと
ずっと先のことを考えて行動あるのみでございます!

さて、今日は『建国記念の日』で祝日です。
昔は、『紀元節』という名の記念日でしたが、戦後廃止されて
昭和41年に今の建国記念の日となりました。

今日は『建国をしのび、国を愛する心を養う日』とされています。
私も祖国、日本国のこと、国を愛するということについて
考えてみたいと思います。

さて、話しは変わりますが昨日は、主人の塩谷の55歳の
誕生日でございました。

エコリフォームのスタッフ皆にお祝いをしていただきました。
 
P2090005

















プレゼントまでいただいて、ご満悦の様子。

P2090012

















私共夫婦には子供が授かりませんでしたが、会社の皆、友人、
その子供たちがいてくれるお陰で、寂しいと思ったことがございません。
最近は、幸せなことだとしみじみと感じることが多くなりました。

これからも夫婦二人で元気で割れ鍋に綴じ蓋夫婦でがんばりたいと
思っております・・・どっちが割れでどっちが綴じだかわかりませんが。

そして何時のころからでしょう、『長い人生』とは言わなくなりました。
もう、人生も折り返しをとうに過ぎました、まごまごしていると
すぐ終盤となってしまいます。

一日一日を大切に過ごし、想いを形にして行こうと思います。
そして、感謝の気持ちを忘れずに、もちろん主人にもです。

以上、主人の誕生日に想うことでございました。

ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 住まいブログへ
よろしかったら、ポチッと押していただけると嬉しいです!

eco_reform at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)