エコチルやまなし 公式ブログ

エコチル甲信ユニット、エコチルやまなしの公式ブログです。

 我が家を建ててから、今年で17年目になります。17年も経つと家の至る所が傷み、修理や買い替えが必要になってきます。

 たくさんある傷みの中で、最も目立って気になっていたのが「畳」。リビングに小上がり6畳分の畳のコーナーがあり、ここには掘りごたつが置いてあります。食事も団らんも、子どもの勉強も私の仕事もこの畳の間を使ってきたので、傷んでしまったのは無理もないのですが…


 畳の張替は、随分前から検討してはいたのですが、何しろテレビ台やたくさんの本が置いてあって、それをどかすのが面倒で、これまで実行には至りませんでした。が、やはりあまりに傷みがひどいので、思い切って張り替えを決意しました!


元々、整理整頓するのは嫌いじゃありません この際、要らないものは処分してしまおうと、断捨離&リフォーム気分で片付け始め、終わってみたら、あらすっきり たった1日で畳は新調され、きれいでいぐさの香りがするスペースに生まれ変わりました。物が減ってすっきりした6畳間がよみがえり、大満足! 思い切って張り替えて良かった~と思っています

これから迎える梅雨の時季も、″look good″で″feel good″、気持ちよく毎日が過ごせそうです

blog20220603


RC
 kittyjun

 

こんにちは! 皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ハナミズキの花があちこちで咲きほこり、まさに春爛漫を感じさせてくれるいい季節だなあ…なんてのんきな気分に浸っていたら、なんとテレビからすごいニュースが飛び込んできました

4月10日の対オリックス戦で、千葉ロッテの佐々木朗希選手が完全試合を最年少で達成したというビックニュースです! すでに皆さんもご存じかとは思いますが、なんと槙原寛己(巨人)以来28年ぶりの快挙で、19奪三振の記録付き! さらに、バッテリーを組んでいた捕手が高卒1年目のルーキー松川虎生選手18歳、と聞けば「すごい!」の言葉しか出てきません。野球に詳しくない私でも、久々に届いた明るい話題に熱くなってしまいました

これからまだまだ伸びしろのある20歳と18歳。若者たちの活躍がとても楽しみです プロ野球はまだ始まったばかり。メジャーリーグでは昨年、二刀流で話題になった大谷翔平選手をはじめ、今年からメジャーに挑戦したシカゴ・カブスの鈴木誠也選手など、多くの日本人選手の活躍にも期待が高まります

そして、来月から始まる今年の山梨県高校総体では、一部の競技ではあるようですが、保護者や生徒が観戦できることになったと聞きました。有観客は3年ぶりとのこと。コロナ禍で我慢することも多く、思うような活動ができずに悔しい思いをした生徒さんたちも多かったかと思いますが、そんな経験がひと回りもふた回りも、人間的に成長させてくれているはずです。これまでの練習の成果や、たくさんの思いを存分に発揮して、頑張ってほしいと思います。応援しています

佐々木選手の偉業から始まったプロ野球や高校総体など、この先もスポーツがとても楽しみで目が離せなくなりそうです!(^^)!

スポーツ


 (RC・川窪)

今年も桜が咲き始めました。あっという間に散ってしまう桜のはかなさと、旅立ちの季節が重なり、別れと出会いに縁遠くなった今でも何だかそわそわしてしまいます。

DSC_0075


 これから何回も旅立ちの季節を経験するであろうわが家の小学4年生の息子は春休み真っただ中。学童保育を卒業して初めての長期休みです。これまでは、学校がなくても学童があったので、お弁当作りは面倒でしたが、あまり心配することなく仕事をしていられました。それが毎日長時間、一人で留守番です。心配する母をよそに、本人は自由な春休みを満喫しているようです(たまに電話して確認すると、勉強やサッカーの合間に計画的に?漫画を読んだり録画したアニメを見たりしている模様…)。

学童卒業直後の1月、コロナ第6波の影響で分散登校となり、1日おきに登校となりました。お弁当を作っておいてもよかったのですが、自分でできる、やってみたい、という本人の気持ちを尊重し、電子レンジの使い方を教えました。このボタンを押して、ツマミを回して時間を設定して…。少し不安でしたが、ガスを使うよりは…とレンチンランチにチャレンジ 意外とあっさりできるようになったので(当たり前か)、昼食は自分で用意してもらうことにしました。また、朝食の後片付け(食器洗い)や、風呂掃除など、ついでにお手伝いもしてもらうようになりました。思いがけず長期休みのためのよい練習になり、コロナも悪いことばかりではないな、と初めて思えました。

今回の休み中には、洗濯物干し、ゴミ捨てなど更にお手伝いのバリエーションを増やしています。いずれはご飯を炊いたり、ガスレンジで調理したりにも挑戦してもらおうと母はひそかに企み中…

ついこの間まで(私の中では)自分では歩くことも話すこともできなかった息子が、自分のしたいことしかしなかった息子が、自分のご飯を自分で用意し、家事の手伝いまでできるようになったんだな~としみじみ… あと何回か桜が咲いたら、本格的に巣立っていくんだな~と、満開の桜を見ながらおセンチになる母でした。

20140406_134837
8年前の春 まだかわいかった頃…

スタッフ・M


このページのトップヘ