こんにちは!
日本エコクリーンの工務部、岡田です!

先日、藤沢市のK様邸にて太陽光の設置工事をさせて頂きました!
屋根上も弊社にてあらかじめ塗装を施し、コンディションを整えてあります!




写真 2015-11-22 9 19 18

まずは墨出しです。
設計図面をもとに、パネルや固定金具の配置を下書きします。
ここをいかに正確かつ素早く定めるかが最も重要なポイントです!!




20151122_105840

次に固定金具の取り付けです。
屋根に直接打ち込んで固定する金具ですので、ビス穴の粉じんはしっかり取り、コーキングを注入します。
金具自体もブチルゴム+変成シリコンのコーキングで塗装済みの屋根にしっかりとした防水処理をします。




20151122_122921

フレームの取り付けです。
屋根には目に見えないわずかな反りや段差がありますので、ここでしっかりと高さ調整をして水平を取ります。




20151122_134413

続いて横フレームの取り付けです。
台形のパネルは固定位置が四角のパネルと変わりますので、横軸でもしっかり押さえて強度を上げます。




写真 2015-11-22 14 44 13

そして作った電気を室内まで運ぶケーブルを配ります。
綺麗に見えるよう、ずり落ちて後々露出しないように、フレームに固定。
露出する部分にはプラフレキの2層管でしっかり保護します。




写真 2015-11-22 16 38 18

そして完成しましたのがコチラです!!
綺麗に決まると台形パネルは一段と美しく見えます。
複合の屋根にはスペースを余すこと無く設置できる台形パネル、おすすめです!!

K様、この度はありがとうございました!
今後とも、宜しくお願い致します!