2005年08月30日

市電 西15丁目駅付近

西15丁目駅周辺

撮影地:中央区南2条西15丁目

写真奥が市電の西15丁目駅です。駅周辺には札幌医科大学附属病院、NTT東日本札幌病院、中村記念病院などの大規模な病院が集まっています。  

Posted by economics at 20:42TrackBack(0)

2005年08月29日

大通公園 西12丁目

大通公園12丁目2

大通公園12丁目1

撮影地:中央区大通西12丁目

大通公園の西12丁目には、小さな運河や噴水、バラ園(サンクガーデン)があります。  
Posted by economics at 21:33TrackBack(0)

2005年08月27日

札幌市資料館(旧札幌控訴院)

札幌市資料館1

所在地:中央区大通西13丁目

大通公園の西端に建っている札幌市資料館の建物は1926年に完成しました。完成後は札幌控訴院、札幌高等裁判所として利用され、高等裁判所移転後の1973年に札幌市資料館となりました。国の登録有形文化財です。

参考:札幌市資料館公式サイト

札幌市資料館2  
Posted by economics at 23:15TrackBack(0)

2005年07月11日

東橋 架け替え工事

仮東橋1

撮影地:中央区北1条東14丁目

東橋は今年から架け替え工事が始まりました。写真は工事中の通行量を確保するための仮橋です。東橋の東隣に架けられています。

仮東橋2  
Posted by economics at 23:18TrackBack(0)

2005年07月10日

東橋

東橋1

所在地:中央区大通東・白石区菊水(きくすい)

東橋(あずまはし)は豊平川に架かる国道12号の橋です。初代の東橋は1890年に完成しました。豊平川に架かる道路橋としては、1871年に完成した豊平橋に次いで歴史のある橋です。

東橋2

現在の東橋は4車線ありますが、中央区行きの2車線分(写真右)は1951年、白石区行きの2車線分(写真左)は1969年に完成しました。橋の下から見ると完成時期の違いがよく判ります。  
Posted by economics at 23:24TrackBack(0)

2005年05月31日

狸小路のアーケード

狸小路のアーケード

撮影地:中央区南2条西4丁目

狸小路のアーケードの屋根は、晴れの日に時々開くようです。開いた状態はこのようになっています。  
Posted by economics at 23:58TrackBack(0)

2005年05月09日

旧北海道拓殖銀行本店

旧拓銀本店

所在地:中央区大通西3丁目

旧北海道拓殖銀行(拓銀)の本店として使用されていた建物です。大通と駅前通に面した一等地に建っています。

北海道を地盤とする唯一の都市銀行であった拓銀は1997年に経営破綻し、北海道内の店舗は北洋銀行が引き継ぎました。そのため旧拓銀本店の建物は、拓銀の破綻後は北洋銀行大通支店として使用されています。  
Posted by economics at 22:49TrackBack(0)

2005年05月02日

すすきの交差点

すすきの交差点

撮影地:中央区南4条西4丁目

札幌駅前通と南4条通(月寒通)の交差点は「すすきの交差点」と呼ばれています。交差点の中心には時計塔が建っています。  
Posted by economics at 13:09TrackBack(0)

2005年04月29日

大通バスセンター進入口

バスセンター進入口

撮影地:中央区大通東2丁目

大通バスセンターのバス専用進入口です。以前は「市営バス進入口」と表示されていましたが、市営バス全路線の民間バス会社移管に伴い「市営」の部分が消されました。今もうっすらと「市営」の跡が残っています。大通バスセンターは地下鉄バスセンター前駅と大通駅の中間に位置しており、両駅とは地下道で結ばれています。  
Posted by economics at 12:50TrackBack(0)

2005年04月26日

札幌市民会館

札幌市民会館

所在地:中央区北1条西1丁目

現在の札幌市民会館は1958年に建てられました。もともとこの場所には豊平館が建っていましたが、市民会館の建設に伴い豊平館は中島公園内に移築されました。市民会館は現在もコンサートなどに幅広く利用されています。左奥に写っている茶色の建物は札幌市役所です。  
Posted by economics at 22:57TrackBack(0)

2005年04月25日

「安全地帯」標識

市電西4丁目駅付近

撮影地:中央区南1条西4丁目

札幌の市電駅の付近には、写真左端に写っている「安全地帯」の道路標識がほぼ必ず設置されていますが、この標識は全国的には珍しいのだそうです。  
Posted by economics at 23:34TrackBack(0)

2005年04月21日

創成川以東の大通

大通東

撮影地:中央区大通東1丁目

創成川より東側の大通はこのようになっています。この道路の地下には大通駅とバスセンター前駅を結ぶ地下歩道が、さらにその下には地下鉄東西線が通っています。  
Posted by economics at 02:12TrackBack(0)

2005年04月19日

創成川通アンダーパス

創成川通05年4月

撮影地:中央区大通西1丁目

創成川通アンダーパス連続化工事に伴い、創成川沿いの樹木が移動・伐採されました。工事終了後にまた植樹されるそうです。  
Posted by economics at 23:27TrackBack(0)

2005年04月18日

4月18日の大通公園

大通公園4月18日

撮影地:中央区大通西3丁目

札幌はいよいよ春です。大通公園の雪はほとんど融け、緑色の芝生が見えるようになりました。およそ1か月後には大通公園で「さっぽろライラックまつり」が始まります。

大通公園花壇準備中

公園内の花壇の土が耕されていました。  
Posted by economics at 22:10TrackBack(0)

2005年04月15日

丸井今井札幌本店南館

丸井今井南館

所在地:中央区南2条西1丁目

丸井今井札幌本店では大通館・一条館に次いで3館目となる南館は、2002年11月にオープンしました。以前は長崎屋ビッグオフが入居していた建物です。丸井今井の3館合計の売り場面積は、2003年3月に開店した大丸札幌店の売り場面積とほぼ同じです。  
Posted by economics at 23:29TrackBack(0)

2005年04月11日

札幌駅前通

駅前通

撮影地:中央区北3条西3丁目

地下鉄さっぽろ駅と大通駅を結ぶ駅前通の地下歩道の建設工事が、いよいよ今年から始まります。工事に伴って駅前通の地上の姿も大きく変わりそうです。地下歩道は2009年に完成予定です。  
Posted by economics at 23:17TrackBack(0)

2005年04月08日

紀伊国屋書店札幌本店オープン

紀伊国屋書店札幌本店

所在地:中央区北5条西5丁目

紀伊国屋書店札幌本店が今日オープンしました。場所は大丸デパートの西隣、ヨドバシカメラとセンチュリーロイヤルホテルの間の、以前は駐輪場になっていたところです。私もさっそく訪れてみましたが、今日はとにかく混んでいました。その為か、店の広さの割には店内の通路が狭い感じがしたのがやや残念です。ただ本の品揃えは素晴らしく、他の書店では見たことのない本もありました。しばらくして落ち着いた頃には、ぜひまた訪れたいなと思っています。  
Posted by economics at 23:11Comments(2)TrackBack(0)

2005年04月06日

4月上旬の大通公園とテレビ塔

大通公園と時計台1

撮影地:中央区大通西2丁目

札幌市内の雪は急速に融けています。自転車やバイクの姿も増えてきました。1ヵ月後には桜が咲いて、いよいよ本格的な春がやってきます。

大通公園と時計台2

撮影地:中央区大通西3丁目  
Posted by economics at 23:04Comments(0)TrackBack(0)

2005年04月05日

時計台と市役所

時計台と市役所

所在地:中央区北1条西2丁目

時計台と市役所本庁舎は道路を挟んですぐ近くに建っています。市役所は時計台から93年後に建てられました。  
Posted by economics at 23:36Comments(0)TrackBack(0)

2005年04月04日

札幌市役所本庁舎

札幌市役所

所在地:中央区北1条西2丁目

現在の札幌市役所本庁舎は札幌オリンピックの前年、1971年に完成しました。建設当時は札幌を代表する高層ビルでした。最上階の19階は展望台として無料開放されていますが、屋根が無いため冬季は閉鎖されています。  
Posted by economics at 23:08Comments(0)TrackBack(0)

2005年04月02日

札幌市時計台

札幌時計台正面

所在地:中央区北1条西2丁目

札幌市時計台は札幌農学校(現在の北海道大学)の演武場として1878年に建てられました。その後、札幌仮本庁舎、公会堂、郵便局、電信局、北部軍施設、商工会議所、市立図書館、歴史館など、様々な用途に利用されてきました。現在は資料館やホールとして利用されています。なお時計台の時計は今も現役で動き続けており、1時間毎に鐘が鳴ります。

札幌時計台裏側

時計台は意外と奥行きがあります。後ろ側から見るとまた違った雰囲気です。

参考リンク:
札幌市時計台
時計台ライブカメラ (Webシティさっぽろ)  
Posted by economics at 23:37TrackBack(0)

2005年03月29日

今日の大通公園

大通公園

撮影地:中央区大通西3丁目

雪まつりが終わってからしばらく雪に覆われていた大通公園も、いよいよ春が近づいてきました。雪が早く融けるよう、雪が割られています。

参考までに、下は3月4日の大通公園です。

大通公園3月4日  
Posted by economics at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月28日

北海道庁旧本庁舎

赤レンガ庁舎

所在地:中央区北3条西6丁目

「赤レンガ庁舎」とも呼ばれる北海道庁旧本庁舎は、1888年(明治21年)に建てられました。現在は国の重要文化財に指定されており、内部は自由に見学できます。赤レンガ庁舎の右奥に見える建物は現在の北海道庁、左奥の建物は北海道警察本部です。

  
Posted by economics at 23:38TrackBack(0)

2005年03月27日

札幌市電 中央区役所前駅

中央区役所前駅

中央区役所前駅2

所在地:中央区南1条西11丁目

札幌市電の中央区役所前駅です。この駅から200mほど南には中央区役所が、約100m北には地下鉄東西線の西11丁目駅があります。

  
Posted by economics at 23:21TrackBack(0)

2005年03月25日

市電西4丁目駅周辺

西4丁目駅付近

撮影地:中央区南1条西3丁目

写真中央奥が市電の西4丁目駅です。左の建物が4丁目プラザ、手前はスクランブル交差点です。  
Posted by economics at 23:46TrackBack(0)

2005年03月22日

創成川通アンダーパス連続化

創成川通05年3月

撮影地:中央区北2条東1丁目

創成川通には北1条付近と南4条付近の2か所に片側2車線のアンダーパスがありますが、これら2つのアンダーパスを繋げる連続化工事が今年から始まります。2008年度中に完成する予定です。  
Posted by economics at 23:22TrackBack(0)

2005年03月13日

札幌予備学院 大通館

札幌予備学院大通館

所在地:中央区南2条西12丁目

札幌の大手予備校である札幌予備学院は、2005年4月から名称が「河合塾札幌校」に変更されます。写真の建物は札幌予備学院の大通館です。本館はJR桑園駅近辺に建っています。  
Posted by economics at 17:27TrackBack(0)

2005年03月12日

狸小路の西

狸小路10丁目

撮影地:中央区南2条西10丁目

アーケード商店街の狸小路を西方向へ進むと、西7丁目でアーケードがレトロな感じになり、西8丁目からはアーケードがなくなります。さらに進むと商店が少なくなり、石山通(国道230号)に突き当たります。

石山通から狸小路商店街方面を撮影したのが上の写真です。デザインされた街灯が、ここが狸小路の延長線上であることをさりげなくアピールしています。周辺には中央区役所、区民センター、札幌プリンスホテルなどがあります。  
Posted by economics at 23:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月10日

さっぽろ雪まつり 国際雪像コンクール(2)

雪像コンクールカナダ

優勝 カナダ「荒野の取り締まり」


雪像コンクール上海

準優勝 上海「十面埋伏・西楚の覇者 項羽」


雪像コンクール日本

1位 日本「写楽」


撮影地:中央区大通西11丁目(雪まつり大通会場)

国際雪像コンクールの上位入賞作品です。特に優勝したカナダの雪像は非常によくできていました。
  
Posted by economics at 23:38TrackBack(0)

2005年03月09日

さっぽろ雪まつり 国際雪像コンクール(1)

雪像コンクールマレーシア

雪像コンクール中国

雪像コンクールグアム

撮影地:中央区大通西11丁目(雪まつり大通会場)

世界中の国や地域の代表がそれぞれ雪像を制作する「国際雪像コンクール」は、今年で32回目になります。今回は14の国・地域が参加しました。雪像のサイズこそ小さめですが、レベルは非常に高く感じました。  
Posted by economics at 23:50TrackBack(0)