2005年10月21日

豊橋

豊橋1

豊橋2

豊橋3

所在地:南区定山渓(じょうざんけい)

豊橋(ゆたかばし)は豊平川に架かる市道の橋です。豊平峡(ほうへいきょう)ダムから4kmほど下流にあります。全長は約41m、幅員は6m。12トンの重量制限があります。

豊橋4

豊橋5

豊橋は豊平峡ダムより下流の豊平川に架かる現存の橋としては最も古く、1937年に完成しました。1953年から1967年までは国道230号に指定されていました。  

Posted by economics at 00:39Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月19日

無意根山登山口

無意根山登山口1

無意根山登山口2

撮影地:南区定山渓(じょうざんけい)

定山渓温泉と中山峠の間、通称薄別(うすべつ)と呼ばれる辺りの国道230号沿いに上の写真のような看板があります。ここから5,6kmほど林道(宝来沢林道)を奥へ進むと駐車場があり、無意根山への登山道に通じています。

無意根山登山口3

国道230号と宝来沢林道の分岐点付近に「無料休憩所」「ムイネ民芸品店」と書かれた建物がありますが、現在は営業していないようです。

関連記事:無意根山荘  
Posted by economics at 00:01TrackBack(0)

2005年10月18日

無意根大橋

無意根大橋1

無意根大橋2

無意根大橋3

所在地:南区定山渓(じょうざんけい)

無意根(むいね)大橋は国道230号の定山渓温泉街と中山峠の中間地点にあります。全長約240m、曲線半径140mの曲線橋です。1970年の完成当時はこの橋のような大規模な曲線橋は非常に珍しく、北海道を代表する橋の一つとなっています。  
Posted by economics at 01:26Comments(2)TrackBack(0)

2005年10月16日

百松沢小屋

百松沢小屋1

百松沢小屋2

所在地:南区豊滝(とよたき)

百松沢小屋は百松沢橋を挟んで国道230号の対岸にあります。百松沢橋から通じる百松沢林道は神威岳や烏帽子岳の登山道になっているため、百松沢小屋には登山者用の記名帳などが置かれています。  
Posted by economics at 15:15TrackBack(0)

2005年10月15日

百松沢橋付近の豊平川

百松沢・豊平川1

百松沢・豊平川2

撮影地:南区豊滝(とよたき)

百松沢橋上から撮影した豊平川です。百松沢橋から2kmほど下流には砥山ダムがあります。上の写真が下流側、下の写真が上流側です。  
Posted by economics at 00:04Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月14日

百松沢橋

百松沢橋1

百松沢橋2

所在地:南区豊滝(とよたき)

百松沢橋は豊平川に架かる林道の橋です。1955年9月に完成しました。全長は約87m、幅員は8,5mあります。

百松沢橋3

百松沢橋4

橋には「百松橋(ひゃくまつばし)」と表記されていて、近くのバス停の表記も「百松橋」ですが、札幌市土木建設部のウェブサイトでは「百松沢橋」となっています。  
Posted by economics at 02:56Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月27日

滝野バス停周辺

滝野1

滝野2

撮影地:南区滝野(たきの)

「滝野」バス停は中央バスの南92滝野線の起終点です。1日に4,5往復のバスが滝野停留所と地下鉄真駒内駅を結んでいます。このバス路線は均一料金制ではなく対キロ料金制で、真駒内駅と当停留所間のバス料金は440円です。  
Posted by economics at 23:15TrackBack(0)

2005年09月24日

定山渓鉄道 滝の沢駅跡

滝の沢駅跡

撮影地:南区小金湯(こがねゆ)

定山渓鉄道の滝の沢駅は、定山渓鉄道開業から6年後の1924年に開設されました。写真の中央には2本のソメイヨシノが写っています。これは1931年に滝の沢駅の初代駅長が植えたもので、1999年に「二美桜」と命名されました。  
Posted by economics at 22:20TrackBack(0)

2005年09月20日

白糸トンネル

白糸トンネル

所在地:南区定山渓温泉東2丁目

国道230号の白糸トンネルは定山渓温泉街の北東にあります。延長は116m、幅員は約10mです。  
Posted by economics at 23:55TrackBack(0)

2005年08月11日

定山渓ダム資料館

定山渓ダム資料館

所在地:南区定山渓(じょうざんけい)

定山渓ダムのすぐ近くに建っている定山渓ダム資料館には、定山渓ダムに関する様々な資料が展示されています。入館料は無料です。  
Posted by economics at 23:29TrackBack(0)

2005年08月10日

定山渓ダム

定山渓ダム1

所在地:南区定山渓(じょうざんけい)

定山渓ダムは豊平川支流の小樽内川(おたるないがわ)に設置されています。1978年に着工、1989年に完成しました。ダムの高さは117.5m、頂上部の長さは410mあります。頂上部には道道1号小樽定山渓線が通っています。

定山渓ダム2

ダムの周辺は緑地として整備されており、ダム内部の通路の一部は見学できます。  
Posted by economics at 23:59TrackBack(0)

2005年08月04日

豊羽小中学校付近

豊羽小中学校付近

撮影地:南区定山渓(じょうざんけい)

旧豊羽小中学校に通じる道路は、昨年7月の訪問時は通行可能でしたが、現在は通行止めになっています。右上に写っている建物が旧豊羽小中学校の校舎です。

関連記事:豊羽小中学校  
Posted by economics at 23:59TrackBack(0)

2005年08月03日

豊羽鉱山のスキー場跡

豊羽鉱山のスキー場跡

撮影地:南区定山渓(じょうざんけい)

豊羽鉱山付近にある無意根山荘の近くにはスキー場跡があります。スキー場はしばらく前に閉鎖したようですが、現在もリフトが撤去されずに残っています。  
Posted by economics at 23:35TrackBack(0)

2005年08月02日

無意根山荘

無意根山荘

所在地:南区定山渓(じょうざんけい)

南区の豊羽鉱山付近にある無意根山荘は、無意根山(むいねやま・標高1464m)の登山道の入口にあります。無意根山荘は数年前から閉鎖しているようで、建物の一部は倒壊していました。  
Posted by economics at 23:02Comments(2)TrackBack(0)

2005年07月31日

道路情報館

道路情報館

所在地:南区豊滝(とよたき)

道路情報館は2001年2月にオープンしました。道路に関する展示物や図書、ドライブシミュレーター、24時間利用可能なトイレなどが設置されています。

リンク:道路情報館公式サイト  
Posted by economics at 23:43Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月25日

旧国道230号 豊滝付近

豊滝

撮影地:南区豊滝(とよたき)

南区豊滝付近の国道230号の旧道です。数年前、やや北に4車線の新道が開通したため、国道は豊滝の市街を通らなくなりました。  
Posted by economics at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月24日

小鳥の村スキー場 ロッジ

小鳥の村スキー場ロッジ1

所在地:南区藤野(ふじの)

小鳥の村スキー場のロッジです。最近は使われていないようで、建物は半壊していました。

小鳥の村スキー場ロッジ2  
Posted by economics at 23:38TrackBack(0)

2005年07月22日

小鳥の村スキー場

小鳥の村スキー場

所在地:南区藤野(ふじの)

小鳥の村スキー場はリフトが1本のみ設置されている小規模なスキー場です。「ぼくサッカーで優勝したよ」のCMで知られる藤野聖山園(墓地)の近くにあります。  
Posted by economics at 22:49Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月20日

観音岩山(八剣山)

観音岩山

所在地:南区砥山(とやま)

観音岩山(かんのんいわやま)はその特徴的な山頂から「八剣山」とも呼ばれます。標高は約500mです。  
Posted by economics at 23:56TrackBack(0)

2005年07月19日

砥山

砥山1

撮影地:南区砥山(とやま)

南区の砥山地区にはサクランボやイチゴ等の果樹園が広がっています。

砥山2  
Posted by economics at 23:41Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月14日

駒岡団地

駒岡団地1

撮影地:南区真駒内(まこまない)

地下鉄真駒内駅より南側の精進川沿いの地域は「駒岡(こまおか)」と呼ばれます。駒岡地区の正式な住所は「真駒内○番地」です。駒岡という地名は、開拓初期の1940年代に「真駒内」と「西岡」から一字ずつ取って誕生しました。

駒岡団地2  
Posted by economics at 15:04TrackBack(0)

2005年07月13日

夏の真駒内スキー場

真駒内スキー場1

真駒内スキー場2

所在地:南区常盤(ときわ)

真駒内スキー場は札幌市中心部から約20km南にあります。スノーボード用の施設が充実しているため、スノーボードのワールドカップの会場になっています。  
Posted by economics at 23:57Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月28日

チセ

チセ

撮影地:南区小金湯(こがねゆ)

札幌市アイヌ文化交流センターには、チセ(アイヌの伝統的家屋)、ヘペレセッ(小熊の飼育檻)、アシンル(便所)などが復元されています。写真はチセです。  
Posted by economics at 23:39Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月27日

札幌市アイヌ文化交流センター

札幌市アイヌ文化交流センター

所在地:南区小金湯(こがねゆ)

札幌市アイヌ文化交流センター(サッポロピリカコタン)はアイヌ民族に関する博物館です。2003年、小金湯の温泉街にオープンしました。  
Posted by economics at 21:14Comments(0)TrackBack(0)

2005年04月12日

地下鉄南北線3000形車両

3000形車両外観1

3000形車両外観2

撮影地:南区澄川(すみかわ) (自衛隊前駅ホーム)

地下鉄南北線に使用されている3000形車両(旧型)と5000形車両(新型)はドアの位置が異なるため、ホームには青色と緑色の2種類の乗車口(ドアの位置を示す表示)があります。3000形車両は緑色、5000形車両は青色の乗車口を利用します。

3000形の到着前にはホームの構内放送で「緑色の乗車口でお待ちください」とアナウンスが流れます。数年前までは5000形車両の到着前にも青色の乗車口で待つように案内するアナウンスが流れていました。  
Posted by economics at 23:31TrackBack(0)

2005年04月10日

地下鉄南北線 澄川駅

澄川駅

所在地:南区澄川(すみかわ)4条2丁目

地下鉄南北線の澄川駅は高架駅です。大きな道路からは少し奥まったところに駅舎があるので、他の高架駅とは少し違った雰囲気があります。  
Posted by economics at 15:47TrackBack(0)

2005年04月07日

八剣山トンネル

八剣山トンネル

所在地:南区砥山(とやま)

八剣山トンネルは札幌市道で初の本格的な自動車用トンネルです。1999年12月に開通した、長さ760mの立派なトンネルです。札幌の市街地はだいぶ雪が融けてきましたが、この辺りはまだまだ雪が残っています。  
Posted by economics at 23:59TrackBack(0)

2005年02月27日

地下鉄南北線 自衛隊前駅臨時出口

自衛隊前駅臨時出口2

所在地:南区澄川(すみかわ)4条7丁目

自衛隊前駅の真駒内方面ホームには、雪まつりの期間中のみ使用される臨時出口があります。ホームから直接繋がっている階段を利用して外へ出ます。

自衛隊前駅臨時出口1

自衛隊前駅は年間乗車人員が南北線では最も少ない駅ですが、雪まつり期間中は非常に混雑します。

自衛隊前駅臨時出口3

自衛隊前駅臨時出口4

臨時出口には自動改札機が数台設置されていますが、定期券や一日乗車券等は自動改札機を通さず、駅員が直接で確認していました。  
Posted by economics at 23:56TrackBack(0)

2005年02月26日

地下鉄南北線 自衛隊前駅ホーム

自衛隊前駅ホーム1

自衛隊前駅ホーム2

所在地:南区澄川(すみかわ)4条7丁目

地下鉄南北線の自衛隊前駅は、さっぽろ雪まつり真駒内会場の最寄り駅です。真駒内会場は駅西側の陸上自衛隊真駒内駐屯地内にあります。

自衛隊前駅にはホーム中央に柱が無く、ホームに窓があるため、他の駅とは雰囲気がだいぶ違います。  
Posted by economics at 23:56TrackBack(0)

2005年02月25日

さっぽろ雪まつり 真駒内会場出口

真駒内会場出口

撮影地:南区真駒内(雪まつり真駒内会場)

真駒内会場の今年の入場者数は例年より多かったそうです。奥に写っているのが地下鉄南北線の高架部のシェルターです。  
Posted by economics at 16:36TrackBack(0)