2006年03月29日

国道12号 厚別中央付近

国道12号

撮影地:厚別区厚別中央3条3丁目

国道12号は札幌市から旭川市に至る道路です。現国道12号の札幌〜江別間は1889年に開通しました。新札幌地区が開発される1970年代後半までは、この辺りからJR厚別駅までが厚別地区の中心でした。  

Posted by economics at 19:49Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月08日

北海道開拓記念館

北海道開拓記念館

所在地:厚別区厚別町小野幌(あつべつちょうこのっぽろ)

北海道開拓記念館は北海道立の歴史博物館です。北海道開拓100年を記念して1971年に開館しました。レンガ造りの重厚な建物です。

なお、北海道開拓記念館はアスベスト除去作業等のため11月8日から来年1月3日まで休館しています。

参考リンク:北海道開拓記念館公式サイト  
Posted by economics at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月07日

北海道百年記念塔

北海道百年記念塔1

北海道百年記念塔2

所在地:厚別区厚別町小野幌(あつべつちょうこのっぽろ)

北海道百年記念塔は北海道の開拓100年(1968年)を記念して1970年9月に完成しました。高さはちょうど100mです。高さ23.5mの位置に展望台があります。

北海道百年記念塔展望

展望台からの景色です。周辺には野幌森林公園が広がっています。  
Posted by economics at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月06日

JR森林公園駅東口周辺

JR森林公園駅東側1

撮影地:厚別区厚別東(あつべつひがし)5条8丁目

JR森林公園駅東口の周辺には建物がまだほとんど建っていません。スーパーやマンションは西口に集中しています。

JR森林公園駅東側2

JR森林公園駅東側3

関連記事:JR森林公園駅周辺  
Posted by economics at 00:15Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月14日

厚別町山本

厚別町山本

撮影地:厚別区厚別町山本(あつべつちょうやまもと)

厚別区の北部を占める厚別町山本地区は、小樽から移住した山本久右衛門によって1909年から開拓されました。「山本」という地名は山本久右衛門の息子である山本厚三がこの地域の開拓に大きく貢献したことに由来し、1934年に名付けられたそうです。  
Posted by economics at 23:59TrackBack(0)

2005年09月12日

山本川

山本川

撮影地:厚別区厚別町山本(あつべつちょうやまもと)

山本川は入植初期に造られた排水溝が元になっています。現在は降雨時と融雪期以外はほとんど水量がありません。  
Posted by economics at 23:24TrackBack(0)

2005年08月07日

信濃公園

信濃公園

所在地:厚別区厚別中央(あつべつちゅうおう)

JR厚別駅の南側には、信濃公園、信濃神社、信濃小学校など「信濃」という地名が多く使われています。これはこの地域が信濃(現在の長野県)出身の人々によって開拓されたことに由来しています。  
Posted by economics at 23:53Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月01日

ひばりが丘団地のサイロ

ひばりが丘サイロ

所在地:厚別区厚別中央(あつべつちゅうおう)

厚別区のひばりが丘団地は、もともと牧場の広がっていた土地に造成されました。現在も団地内には牧場で使われていたサイロが残っています。  
Posted by economics at 23:20Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月21日

サンピアザ水族館

サンピアザ水族館

所在地:厚別区厚別中央2条5丁目

サンピアザ水族館は札幌市内で唯一の水族館です。地下鉄新さっぽろ駅の開業と同年の、1982年に開業しました。「電気ウナギの発電実験」などのイベントが毎日行われています。

リンク:サンピアザ水族館  
Posted by economics at 23:43Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月19日

サンピアザショッピングセンター

サンピアザ

撮影地:厚別区厚別中央2条5丁目

JR新札幌駅・地下鉄新さっぽろ駅周辺は「札幌副都心」として1970年代から一体的に開発されています。1977年に開業したサンピアザショッピングセンターには、ショッピングモールの「サンピアザ」、百貨店の「カテプリ(旧プランタン)」、「ダイエー」のほか、「サンピアザ水族館」、屋内型遊園地の「こどもの国」などが入居しています。  
Posted by economics at 22:08Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月18日

デュオ2

デュオ2

所在地:厚別区厚別中央2条5丁目

JR新札幌駅、地下鉄新さっぽろ駅の周辺が厚別区の中心です。JR新札幌駅を挟んで北側には「duo(デュオ)1」、南側には「duo2」というショッピングモールがあります。写真はduo2です。  
Posted by economics at 13:30Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月16日

新さっぽろPit1

新さっぽろピット1

撮影地:厚別区厚別中央2条5丁目

札幌には車に乗ったまま観る映画館(ドライブインシアター)がいくつかありましたが、現在はすべて休館(閉館?)しています。全国的にもドライブインシアターは減少傾向のようです。  
Posted by economics at 23:35Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月14日

シェラトンホテル札幌

シェラトンホテル札幌

所在地:厚別区厚別中央(あつべつちゅうおう)2条5丁目

JR新札幌駅の北側に建っている「シェラトンホテル札幌」は1996年6月に開業しました。32階建て(高さ約115m)の高層ビルなので、遠くからでもよく目立ちます。2002年のサッカーW杯開催時には各国代表チームの宿舎になりました。  
Posted by economics at 22:28TrackBack(0)

2004年12月22日

地下鉄東西線 ひばりが丘駅ホーム

ひばりが丘駅ホーム

所在地:厚別区厚別中央(あつべつちゅうおう)1条3丁目

ひばりが丘駅は1982年3月に開業しました。2001年度の1日平均乗降客数は3322人で、東西線では最も乗降客数が少ない駅です。

東西線の1日平均乗車人員下位5駅(2001年度)
1.ひばりが丘:3,322人
2.二十四軒:5,211人
3.南郷13丁目:5,557人
4.東札幌:6,092人
5.バスセンター前:6,465人  
Posted by economics at 01:42TrackBack(0)

2004年11月26日

厚別東通

厚別東通

撮影地:厚別区上野幌(かみのっぽろ)3条6丁目

写真は厚別東通の新規開通区間です。写真に写っている範囲以外にも、厚別区上野幌地区や隣接する清田区平岡公園東地区にはブロック敷きの歩道が多いようです。またこれらの地区には新しい家が多く、現代的な街並になっています。  
Posted by economics at 22:00TrackBack(0)

2004年11月25日

厚別東通全線開通

厚別東通

撮影地:厚別区厚別町上野幌(あつべつちょうかみのっぽろ)

厚別東通はJR厚別駅(厚別区)付近から里塚霊園(清田区)までを南北に縦断する、全長約10kmの市道です。このうち現在まで未開通の、厚別区上野幌〜北広島市西の里・国道274号までの約1,3kmが12月1日に開通します。写真は今回開通区間の南端付近から北方向を撮ったものです。

参考:上野幌アンダーパスの開通について(PDF) (札幌市建設局)  
Posted by economics at 17:16TrackBack(0)

2004年07月03日

江別市と札幌市の境界

江別境界

撮影地;厚別区厚別北(あつべつきた)

写真の道路を挟んで左側が江別(えべつ)市、右側が札幌市です。

札幌の東隣に位置する江別市は、札幌のベッドタウンとして現在も人口が増え続けています。現在の人口は約12万人、北海道で8番目に人口の多い都市です。

江別市に関する詳しい情報は江別市の公式サイトをご覧ください。  
Posted by economics at 03:30Comments(0)TrackBack(0)

2004年06月02日

厚別町小野幌

厚別町小野幌

撮影地:厚別区厚別町小野幌(あつべつちょうこのっぽろ)

厚別町小野幌という地名は、北海道百年記念塔周辺とJR森林公園駅北西部の2か所に分かれて残っています。

今回の写真は森林公園駅の北西部です。この一帯は数年前に市街化区域に編入され、現在は大規模な宅地開発が進行中です。  
Posted by economics at 00:45Comments(0)TrackBack(0)

2004年05月26日

JR森林公園駅周辺

森林公園駅1

撮影地:厚別区厚別北(あつべつきた)

JR森林公園駅の北西側の厚別北地区は新興住宅街として発展しています。森林公園駅の近くには高層マンション、その周辺に中層マンション、さらにその周辺に同じような形の一軒家が広がっています。

森林公園駅2

森林公園駅3  
Posted by economics at 23:49TrackBack(0)