2006年02月22日

世界ノルディック札幌大会まで365日

世界ノルディック看板

撮影地:中央区北5条西3丁目

FISノルディックスキー世界選手権札幌大会の開幕まであと365日です。2007年2月22日から3月4日まで、札幌市内を舞台にスキージャンプ、クロスカントリー(距離)、ノルディックコンバインド(複合)が行われます。

関連記事:2005年2月4日の記事

参考:世界ノルディック札幌大会公式サイト  

Posted by economics at 22:44Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月21日

ばんけいバス

ばんけいバス

撮影地:西区西町北(にしまちきた)8丁目

ばんけいバスは中央区盤渓(ばんけい)に本社を置くばんけい観光バス株式会社が運営する路線バスです。地下鉄円山公園駅・発寒南駅・真駒内駅と盤渓地区を結ぶバス路線を運行しています。  
Posted by economics at 22:08Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月17日

熊出没注意看板

熊出没注意看板

撮影地:南区豊滝(とよたき)

札幌市近郊の山中には熊が生息しています。熊の姿や足跡、糞などが発見された場合、このような赤い看板が設置されます。

関連リンク:クマ出没情報(札幌市役所)  
Posted by economics at 02:12TrackBack(0)

2005年08月28日

北海道マラソン

北海道マラソン

撮影地:中央区大通西4丁目

今日は北海道マラソンが開催されました。スタートは南区の真駒内屋外競技場、ゴールは中央区の中島公園です。  
Posted by economics at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月08日

札幌市都市景観賞 募集中

札幌市都市景観賞

札幌市は現在、札幌市都市景観賞への推薦を募集しています。札幌市都市景観賞は1983年から2年に1度開催されていて、これまでにモエレ沼公園、大通公園連続化、六花亭真駒内店、コンサドーレ札幌応援風景などが受賞しています。詳しくは下のリンク先をご覧ください。

札幌市都市景観賞(札幌市)  
Posted by economics at 23:45Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月04日

ノルッキー

ノルディックスキーキャラクター

FISノルディックスキー世界選手権札幌大会のマスコットキャラクター(上の画像)の名前が、公募の結果「ノルッキー」に決まりました。ネーミング募集には全国から2,340件の応募があったそうです。

参考:世界ノルディック札幌大会公式サイト  
Posted by economics at 23:59TrackBack(0)

2005年01月18日

札幌人度チェック 解説編

札幌人度チェックへのコメント・トラックバックありがとうございました。チェック項目への謎が残ったままの方がいらっしゃるかもしれないので、簡単な解説を載せておきますね。

ネタバレ(?)予防のため「続きを読む」を初めて使ってみます。まだチェックなさってない方は、続きを読む前にぜひ札幌人度チェックをご覧ください。
  続きを読む
Posted by economics at 20:49Comments(2)TrackBack(0)

2005年01月15日

札幌人度チェック 1.0.2

こんなものを作ってみました。「はい」の数で札幌人度が判るかもしれません。転載等大歓迎です。

■地理・交通編
羊ヶ丘通がどんどん延伸するのが嬉しかった
豊平川に架かる橋の名前を5つ以上言える
「簾舞」「雁来」「界川」が読める
雪祭りの真駒内会場の最寄駅は真駒内駅ではなく自衛隊前駅であることを知っている
大通公園の12丁目あたりは穴場だと思う
麻生は「あざぶ」ではなく「あさぶ」だということは十分承知している
「人身事故のため地下鉄部分運休」のニュース速報を見ると「大変だな」と思う
東区一高い山はモエレ山であることを知っている
駅前通の地下歩道はいつ完成するのだろうと思い続けて数年目である
狸小路7丁目のアーケードに疑問を感じたことがある
「ウィズユーカード」を自動改札機に通せなかった時代を知っている
ササラ電車出動のニュースを見ると、いよいよ冬だなと思う
市電を借り切ってパーティーをしてみたい

■スポーツ編
コンサドーレにアルシンドがいたことを覚えている
藻岩山スキー場の観光道路コースを滑ったことがある
札幌ドームの愛称が「HIROBA」であることを知っている
サッカーW杯アルゼンチン−イングランド戦のとき、街が破壊されないか不安だった
「厚別不敗神話」とは何のことか知っている
日本ハムファイターズのキャラクター「B・B」の本名を知っている
スキージャンプ大会の無料招待券を貰ったので観に行ったことがある
円山球場で野球観戦したことがある

■札幌市編
「広報さっぽろ」を読むのが月初の密かな楽しみ
数年前の「広報さっぽろ」は妙にカラーページが多かった気がする
「広報さっぽろ」の表紙の作品が母校だったら嬉しい
札幌市民憲章の出だしくらいなら言える
「札幌市役所○杯分」という例えを見たことがある
「好きです」に続く言葉は「つぼ八」ではなく「札幌」だ
「キタラ」はまだしも「きたえーる」には驚いた
時計台を見てガッカリされるとちょっと悲しい

■歴史編
数年前、ステーションデパートがあまりにもきれいになってビックリした
日本のラベンダー発祥の地は富良野ではなく南区南沢であることを知っている
「虹と雪のバラード」「ジャネット・リン」くらいは知っている
「ホワイトドーム」とは何かを知っている
帝国座が突然潰れて驚いた
今でもたまに、ビックカメラの建物を「そごう」と呼んでしまう
西武デパートを「五番舘」と呼んでしまうこともたまにある

関連記事:札幌人度チェック 解説編  
Posted by economics at 16:50Comments(4)TrackBack(5)

2004年12月21日

冬至

札幌駅前

撮影地:中央区北5条西3丁目(JR札幌駅南口)

今日は冬至です。今日の札幌の日の出時刻は午前7時3分、日の入りは午後4時3分でした。冬はこれからが本番です。  
Posted by economics at 21:13Comments(0)TrackBack(0)

2004年12月05日

今日は大雪

大雪

今日は一日中、湿った雪が降り続けました。市内の丘珠空港の発着便は全便欠航し、札幌近郊のJRも運休や遅れが相次ぎました。気温がそれほど低くなかったためか、雪は湿って重く、ぐちゃぐちゃになってしまっています。今日のような日には特に、地下鉄や地下街のありがたさをしみじみと感じます。  
Posted by economics at 20:57Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月29日

冬到来

積雪1

札幌はここ数日とても寒い日が続いていましたが、今日の夕方から本格的に雪が降り始め、そのまま一気に積もりました。いよいよ冬が本格的にやってきてしまったような感じです。ただ天気予報によるとまだ根雪にはならないようです。  
Posted by economics at 21:20Comments(2)TrackBack(0)

2004年07月04日

札幌市公園検索システム

あいの里上空

2000年頃の北区あいの里付近 (札幌市公園検索システムより)

札幌市環境局の札幌市公園検索システムを利用すると、現在(おそらく2000年頃)の札幌市ほぼ全域の航空写真を見ることができます。

下の写真(1976年・国土画像情報閲覧機能より)は上の写真とほぼ同じ地点です。大きく変貌した様子がよく判ります。

昭和51年あいの里上空  
Posted by economics at 14:38Comments(0)TrackBack(0)

国土画像情報閲覧機能

釜谷臼上空2

1976年の北区篠路町拓北(現・あいの里)付近 (国土画像情報閲覧機能より)

国土交通省の国土画像情報(カラー写真)閲覧機能では、全国各地の航空写真を見ることができます。札幌市域の航空写真は1976年分と1985年分が収録されています。

現在は大規模な団地になっている北区あいの里地区も、1976年当時は畑(牧場?)が広がっていたり、北区麻生付近では地下鉄工事が進んでいたり、環状通がまだ完成していなかったりと、非常に興味深い写真がたくさんあります。

釜谷臼上空

上の写真の高解像度版から一部分を切り出してみました。国鉄釜谷臼(かまやうす)駅(現あいの里公園駅)付近です。  
Posted by economics at 02:02Comments(0)TrackBack(0)

2004年05月23日

ライラック

ライラック

ライラックは札幌市の「市の木」です。ライラックはフランス語で「リラ」と呼ばれ、渡辺淳一氏の小説「リラ冷えの街」は札幌が舞台になっています。ライラックは大通公園をはじめとした市内のあちこちに植えられていて、5月下旬から6月初旬にかけて白や紫のきれいな花を咲かせています。  
Posted by economics at 13:33Comments(0)TrackBack(0)