今回は、2016年11月に開催さたメッセナゴヤ2016にて
名刺交換させていただいた方へ特別号として、配信したものです。

お時間のある時に読んでいただけると幸いです。

メルマガバックナンバー]という記事に
全てのリンク先を掲載しております。

ご意見・ご感想なども随時募集しております。

屋根・外壁からの雨漏り、暑さ寒さで困っている企業の担当者様へ
┌┬───────────────────────────2016.11.02
├┼┐
├┼┐  屋根・外壁工事で人と地球に貢献する
├┼┐
└────────────────────── http://www.e-yane.net

~雨・風をしのぐ建物のための役立つ情報をお届けします~
 このメールマガジンは、これまでに弊社社員と名刺交換や 
お問合せをいただいた方々に送信しています。
こちらの勝手で誠に恐縮ですが、ご不要の場合は遠慮なく
このメールの最後にありますURLをクリックして解除をお願いします。

●-------------------------------------【vol.39(特別号)】-------●

朝夕と冷え込む季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
本メールは、先日のメッセナゴヤ2016にて名刺交換させていただいた方に
配信させていただいております。


さて、外装のプロとして、建物に関するトラブル回避のお役に立てれば・・・と
思っております。

では、、、
『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~Vol.39(特別号)~の発信です!
よろしくお願いします。

目次>>>
■ご来場ありがとうございました
■ご挨拶
■熱は3種の方法で移動する!

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃1┃ご来場ありがとうございました┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛

先日のメッセナゴヤ2016では、ご多忙の中、弊社ブースへお立ち寄りくださり
また、弊社の「暑さ・寒さ対策工事」にご興味をもっていただき
まことにありがとうございました。

イベントでは、

・今年の夏、暑さでお困りだった企業様、
・暑さ対策を以前施工したが効果がなく別の方法をお探しの企業様 等々

色々なご意見をいただきました。
また、多くの方に知っていただく機会となり、出展した甲斐があったなと実感しております。

その場でアポイントを取らせていただいた企業様へは
近々訪問させていただき、より具体的な対策をご提案できればと考えております。

あまりお話ができなかった方、もう少し詳しい説明をご希望の方など、
弊社でお力になれることがございましたら、お気軽にご相談いただければと思います。

■日本最大級 異業種交流展示会 メッセナゴヤ2016

■工場・倉庫の暑さ寒さ対策【ECO遮熱工法®】専用ブログより
 「閉幕」


弊社、暑さ・寒さ対策にご関心のある方々へ、月1回程、メールマガジンを配信しております。
以下、そのメルマガの第1号の一部を抜粋して記載しております。
内容は、弊社、代表の伊藤より皆様へ「ご挨拶」と「熱移動の簡単な説明」です。

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃2┃ご挨拶┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛

皆様、こんにちは!
有限会社 伊藤鈑金工作所 代表の伊藤です。

創業89年の外装のプロがお送りする『ECO遮熱工法』をテーマとしたメールマガジン。

工場・倉庫などで働く人たちが「快適に働ける作業環境つくり」と
「光熱費の削減」この二つの悩みを解決する工法が『ECO遮熱工法』です。
建物の屋根や外壁に関する『ECO遮熱』への考えや想いを
お届けしたいと思います。

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃3┃熱は3種の方法で移動する!┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛

今年の夏も猛暑が続き、大変暑くなりました。

夏になると、「建物の暑さ」「工場・倉庫の暑さ」「暑さ対策」
こういったお悩みが毎年多いのが現状です。
また、実際に弊社ホームページへの検索キーワードも上位になっています!

夏の暑さの原因は何かご存じでしょうか?
実は、太陽からの直射日光を受ける屋根や壁からの熱だったのです。

私たちの日常生活で関わる「熱」は3種の方法で移動する!言われています。
そこで、「3種の熱移動」を簡単にですが、ご説明したいと思います。

一つ目は、“伝導による熱移動”です。わかりやすい例として「アイロン」で説明
します。熱は温かい所から冷たい所に、向かう法則があります。

熱くなったアイロンで冷たいカッターシャツをかけると
アイロンの熱が冷たい方に移動してカッターシャツのシワが取れるのです。

建物でいうと、先ず外の壁が暖まり、次に壁を固定している下地材(木材や鉄骨)に
熱が伝わり、次に柱へと順番に伝わっていきます。

つまり材料と材料が接していることから熱が移動することを、
『伝導熱移動』というのです。

この熱が室内に伝わるのを食い止めようと壁の中には、グラスウールや発砲系材料等の
「断熱材」といわれるものですが入られます。
しかし、残念ながらこれらの材料は、熱を止めることはできずにゆっくりと熱を
室内に伝えてしまうのです。

・・・つづく。

■ブリキ屋からの脱皮~家業から企業へ(伊藤)

◆熱移動の続きはこちらのブログでご覧になれます。
 ■工場・倉庫の暑さ寒さ対策【ECO遮熱工法®】
 「【メルマガvol.2】熱は3種の方法で移動する!②」(2013.4.4配信)
 
 「【メルマガvol.3】熱は3種の方法で移動する!③」(2013.5.9配信)


-------------------------------------------------------------------●
~このメルマガ「屋根・外壁工事で人と地球に貢献する」は、
 ㈲伊藤鈑金工作所 3代目のブリキ屋女房が月に1回お届けします~
■ メールマガジンの配信先変更、配信停止
■ 3代目ブリキ屋女房へのお便り(ご意見・ご感想をお待ちしています)
info-ito(at)e-yane.net ※件名に「メルマガの件」とご記入お願いします。
(at)の部分を@に書き換えて送信ください
 
 最後までお読みいただきありがとうございます。 +:・゜。+::*:. .。::+。
  +。゜:゜。・::。.知人・ご友人への転送や社内での回覧は大歓迎です!
===================================

『屋根・壁工事で人と地球に貢献する』
  有限会社 伊藤鈑金工作所

〒510-0033 三重県四日市市川原町33-1
TEL:059-331-3731 FAX:059-333-7730 
 お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください
 
《HP》
■光熱費削減率63% ECO遮熱工法®>>>http://eco-reform.biz/
■屋根、外壁、雨樋工事の『建築板金業』>>>http://www.e-yane.net/

《blog》
■ブリキ屋からの脱皮~家業から企業へ~
■ブリキ屋女房~今日も笑顔で行ってらっしゃい~

《Facebookページ》
■ECO遮熱工法® 三重の工場・倉庫の暑さ・寒さ対策~省エネ&節電情報
■雨漏り原因データベース【雨漏りストップ!】
■三重県四日市の建築板金工事店(有)伊藤鈑金工作所

===================================

ご意見・ご感想などございましたら
下記のメールアドレスまでお問合せいただけると幸いです。

お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのご購読はこちらからメルマガ登録フォーム

ECO遮熱工法®のフェイスブックページがあるのご存知でしたか?
ぜひ、「いいね!」お願いします!