工場・倉庫の暑さ寒さ対策【ECO遮熱工法®】

初めまして、三重県四日市市の有限会社伊藤鈑金工作所です。 弊社は昭和2年(1927)の創業以来、永年にわたり伝統の技術を基盤に新しい技術を取り入れ、 創意工夫を重ねながら今日まで事業を継続させていただいております。 最新の技術の融合。それが我が社の強みです! 【ECO遮熱工法®】に関する工場・倉庫・畜舎での暑さ寒さ対策の情報をお届けします!

2014年04月

三重県四日市市で遮熱工事行なっている㈲伊藤鈑金工作所・営業の住田です。

昨日発行の中部経済新聞(7面 岐阜三重)にて
弊社『ECO遮熱工法®』の取材記事が掲載されました!

IMG_4433
「7面岐阜・三重」に大きく掲載していただきました。

IMG_4430
1面にはカラーで!!
古い屋根に遮熱材リフレクティックスを敷いている写真です。

ここ数年少しずつですが、認知されるようになった『遮熱』という言葉。
ですが、まだまだ『断熱』が主流の建設業界ですので、
まず多くの方に知っていただくことが大切だと思っています。

昨日は早速、中部圏の企業様から資料のご請求などのお問合せをいただきました。
お問合せいただきまことにありがとうございます。

時期的なこともあると思いますが、多くの企業様の関心事だと実感いたしました。
業種が様々でしたので、それぞれの企業様に合った内容でご対応をさせていただきたいと思います!!



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


遮熱材リフレクティックスと屋根に穴をあけずに施工可能なカバー工法(ZeroD-Roof工法)を
あわせた工法を『ECO遮熱工法®』と呼んでいます。

古い屋根の修繕と合わせてこの工法をご提案しております。
その他、様々な屋根・外壁で施工をさせていただいております。

ご興味ございましたら、電話・FAX・Eメールにてご連絡いただけると幸いです。
詳しいご説明等、御社へお伺いして直接ご説明できればと思います。

【お問合せ先】
㈲伊藤鈑金工作所
〒510-0033 三重県四日市市川原町33-1
TEL: (059)331-3731
FAX: (059)333-7730
Email: info-ito(at)e-yane.net
※(at)を@に変更してください




掲載記事全文はこちら↓↓↓

IMG_4436






 

Vol.13(2014年4月11日配信)の掲載です。
※一部編集を加えております。

お時間のある時に読んでいただけると幸いです。

メルマガバックナンバー]という記事に
全てのリンク先を掲載しております。

ご意見・ご感想なども随時募集しております。

お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのに興味を持たれましたら
ぜひご登録を⇒メルマガ登録フォーム


屋根・外壁からの雨漏り、暑さ寒さで困っている企業の担当者様へ
┌┬───────────────────────────2014.04.11
├┼┐
├┼┐  屋根・外壁工事で人と地球に貢献する
├┼┐
└──────────────────────http://www.e-yane.net/
~雨・風をしのぐ建物のための役立つ情報をお届けします~
このメールマガジンは、これまでに弊社社員が名刺交換させて頂いたり、
お問合せをいただいた方々に送信させていただいています。

こちらの勝手で誠に恐縮ですが、ご不要の場合は遠慮なく
このメールの最後にありますURLをクリックして解除をお願いします。
 ●----------------------------------------------【vol.13】-----------●

外装のプロとして、建物に関するトラブル回避のお役に立てれば・・・と
思っております。

では、、、『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~vol.13~の発信です!

目次>>>
■屋根に日陰を作ろう
■真夏の施工
■4000社へDMチラシを送付

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃1┃屋根に日陰を作ろう┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛

「工場内がとても暑いんだけど、屋根はまだきれいなんだよね・・・」
とお考えの方いらっしゃるのではないでしょうか。

これはどういう話かというと、
弊社がご提案している暑さ対策・ECO遮熱工法®は
既存の屋根の上に新しく屋根を被せるカバー工法ですので
新しい屋根でも古い屋根でも上に新しい屋根を被せることになります。

痛んでいる屋根、古い屋根(築20年、30年くらい)ですと、
ちょうど修繕工事も兼ねることができるので一石二鳥。
あまり悩むところはないですよね。

ですが、「屋根はまだきれいなんだよね・・・」とおっしゃる方の
想いとしては「新しい屋根なのにまた新しい屋根を被せるのはもったいない。
そうなると暑さ対策は無理だな・・・」と。

もちろん、屋根を被せずに工場の天井に遮熱材リフレクティックスを
張る工事(吊り工法)も行なっております。
その場合、工場内に足場を設置して取り付けるため、
工場稼動中ですと施工が難しいです。
(長期休業の時に一度にやってしまうという方法はあります)

「古くなって屋根改修をする頃まで待つ」という選択も
あるかもしれませんが、お悩みの夏の暑さに対しては
全く解決になっていないですよね。

(以下、既設の屋根が金属製折板屋根の場合に限るのですが)
そういった方へおすすめしているのが、
「今の屋根に日陰をつくりませんか?」というご提案です。

工法はメッシュシート(ステンレス蒸着)を金属製折板屋根の上に張ります。
こちらもECO遮熱工法®と同様に既存の屋根を留めているボルト
に固定しますので穴をあけることはありませんし、
工場稼働中でも施工可能です。(ハゼ式も対応可)

『遮熱材リフレクティックス』を用いたECO遮熱工法®ほどの温度低下は
見込めないものの、(施工させていただいたところで、
真夏の屋根裏面温度で約10℃の違いがでています)。

既存の屋根を紫外線から守ったり(既存の屋根を長持ちさせます)、 
折板屋根に当たる雨音を軽減させる効果もあります。

詳しいご説明をご希望の方はぜひ一度ご連絡ください。

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃2┃真夏の施工┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛

「暑くなる前に施工させてください!」
施工業者としての正直な想いです。

7月から9月上旬の工事は非常に暑くなるためなるべく避けたいのです。

夏が暑いのは当たり前ですが、太陽からの輻射熱を
99%反射するリフレクティックスを施工しておりますので、
屋根の上はとても暑く、強烈な照り返しです。

また、サングラスで目を防御していても、体が受ける強い日差しは防ぎようがなく、
作業効率がダウンするため、できれば真夏を避けて施工させていただきたいと考えております。

現場に出ている職人さんは1日工事を終えると顔が真っ赤になって帰ってきます。
それだけ遮熱工法の効果がすでにあるということなんですが。。。

「夏の暑さをどうにかしてほしい」という施主様の想いに
万全の状態でお応えできますように。

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃3┃4000社へDMチラシを送付┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛

「暑くなる前に対策を!」ということで、チラシを作成いたしました。
4月25日付の「商工春秋」という季刊誌にチラシを挟み込みます。

「商工春秋」・・・四日市商工会議所が毎月会員向けに発行する季刊誌。
約4000社へ郵送されます。

おかげさまで、東海地域(特に愛知、岐阜)でECO遮熱工法®の工事の
ご依頼をいただく件数が増えてまいりました。

今回は地元四日市の企業様のお力になれればという想いです。
半年後にやってくる猛暑に向けて早めの対策を行いたいですね。

これから初夏にかけて、工事のお問合せが増えていくと予想されます。
職人の数も限られていますので、ご依頼いただいたとしても
夏までに施工を終えるのが難しい場合が発生します。

早めにご相談いただけると、人員確保や材料の手配など
ご対応させていただきますので設備投資をお考えであれば、ぜひ一度ご検討ください。

--------------------------------------------------------------------●
 ~このメルマガ「屋根・外壁工事で人と地球に貢献する」は、
 ㈲伊藤鈑金工作所 3代目のブリキ屋女房が月に1回お届けします~
■ メールマガジンの配信先変更、配信停止
■ 3代目ブリキ屋女房へのお便り(ご意見・ご感想をお待ちしています)
info-ito(at)e-yane.net ※件名に「メルマガの件」とご記入お願いします。
(at)の部分を@に書き換えて送信ください
 
最後までお読みいただきありがとうございます。 +:・゜。+::*:. .。::+。
+。゜:゜。・::。.知人・ご友人への転送や社内での回覧は大歓迎です!
==================================

第13号をお送りいたしました。
いかがでしたでしょうか?

ご意見・ご感想などございましたら
下記のメールアドレスまでお問合せいただけると幸いです。

お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのご購読はこちらからメルマガ登録フォーム

毎月第1木曜日の昼頃を目標に、お役立ち情報など(特に温熱環境改善に関して)を
配信しております。 

昨年の夏にお話をいただいていた方から
遮熱工事をご依頼いただきました。

先方のご都合もあり、7月頭からの工事になりますが、
暑さの悩みを少しでも早く解消できるよう、
段取りきっちりで早めの完了を目指します!!

さて、今回はvol.12の掲載です。
※一部編集を加えております。

お時間のある時に読んでいただけると幸いです。

メルマガバックナンバー]という記事に
全てのリンク先を掲載しております。

ご意見・ご感想なども随時募集しております。

お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのに興味を持たれましたら
ぜひご登録を⇒メルマガ登録フォーム



屋根・外壁からの雨漏り、暑さ寒さで困っている企業の担当者様へ
┌┬───────────────────────────2014.03.07
├┼┐
├┼┐  屋根・外壁工事で人と地球に貢献する
├┼┐
└──────────────────────http://www.e-yane.net/
~雨・風をしのぐ建物のための役立つ情報をお届けします~
このメールマガジンは、これまでに弊社社員が名刺交換させて頂いたり、
お問合せをいただいた方々に送信させていただいています。

こちらの勝手で誠に恐縮ですが、ご不要の場合は遠慮なく
このメールの最後にありますURLをクリックして解除をお願いします。
 ●----------------------------------------------【vol.12】-----------●

外装のプロとして、建物に関するトラブル回避のお役に立てれば・・・と
思っております。

では、、、『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~Vol.12~の発信です!

目次>>> ■体感できる実験BOX
■アフター訪問
■一般住宅や物置の暑さ対策

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃1┃体感できる実験BOX┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
ECO遮熱工法®の説明にお伺いする場合、その場で体感できる実験BOXを
お持ちさせていただいております。
 
実際に体感してもらうことで、断熱材と遮熱材(リフレクティックス)の二つの
温度変化が分かりますし、目で見て手で触れることで効果をご納得していただ
けると思います。

断熱材BOXは時間が経てば、熱を吸収して熱くなりますが、遮熱材BOXの
リフレクティックスは熱を反射しますので、熱くなりません。

短時間で効果がでますので、「実験BOXを体感してみたい!」という
担当者様ぜひ、ご連絡ください。
弊社の営業スタッフが実験BOXを持ってお伺いさせていただきます。


◆実際に実験している様子の写真を掲載。
 是非ご覧ください♪
  ■~実験のBOXの様子はこちらから~

◆イベントでも毎回体感コーナーを設置しています!
 前回のイベントの様子はこちら♪
  ■~まめな私の実験録~(営業住田のブログより)


┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃2┃アフター訪問┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
先日、ECO遮熱工法®で施工させていただいた工場のアフター訪問をしました。
こちらは8月にも伺っているのですが、

今回は

・屋根の状態はどうか
・樋にゴミは詰まっていないか
・他に不具合は生じていないか 等々、

施工後1年が経過しているので外部の点検を集中的に行いました。

現状ではとくに問題はなく、今後のメンテナンスについて社長様とお話し、
また、この1年に体感された感想をお聞きすることができました。

「夏場のエアコンの設定温度を28℃で十分だった」

「冬場、工場内の朝方の温度は施工前よりも暖かく感じる」など、

夏・冬ともに効果を発揮していることがわかりました。
お話が聞けてとても参考になりました。

リフレクティックスは屋根材で保護されているため、半永久的に効果が持続します。
しかし、屋根材は風雨にさらされており、耐用年数があるのでメンテナンスが必要です。
外装材を長く使い続けるには、定期的に塗装やシーリング材の打ち替え
を行なう必要があります。

2、3年で屋根材が悪くなるということはありませんが、
約5~10年後にはメンテナンスをお考えいただくとよいでしょう。

◆こちらのブログにアフター訪問の様子を掲載。
 是非ご覧ください♪
  ■~アフター訪問。(営業スタッフ住田のブログより)

◆ECO遮熱工法に関してはこちら
  ■工場・倉庫の暑さ寒さ対策をお考えの方へ
   └>>>http://eco-reform.biz/

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃3┃一般住宅や物置の暑さ対策┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
ECO遮熱工法®は工場や倉庫だけでなく、一般住宅や物置、納戸など
狭いところでも効果があります。

先日、工場にはロール状に巻かれた銀色のシートが届きました!遮熱材の
リフレクティックスです。
「物置が夏は暑い!」という戸建て住宅のお客様からお問合せをいただきました。
 
夏の暑さを解消するために、天井に遮熱シートを張りました。
最初はシルバーの天井材に違和感を感じるかもしれませんが
これも慣れてくると平気です。もちろん、効果もあります。
この夏、お客様のところへ改めて訪問し感想をお伺いする予定です。

◆こちらのブログにも書いております。
 是非ご覧ください♪
  ■~物置の工事~(営業スタッフ武藤のブログより)

◆昭和2年創業の建築板金業です
  ■~屋根・壁のメンテナンス情報サイト~
   └>>>http://www.e-yane.net/

--------------------------------------------------------------------●
~このメルマガ「屋根・外壁工事で人と地球に貢献する」は、
 ㈲伊藤鈑金工作所 3代目のブリキ屋女房が月に1回お届けします~
■ メールマガジンの配信先変更、配信停止
■ 3代目ブリキ屋女房へのお便り(ご意見・ご感想をお待ちしています)
info-ito(at)e-yane.net ※件名に「メルマガの件」とご記入お願いします。
(at)の部分を@に書き換えて送信ください
 
 最後までお読みいただきありがとうございます。 +:・゜。+::*:. .。::+。
  +。゜:゜。・::。.知人・ご友人への転送や社内での回覧は大歓迎です!
===================================

第12号をお送りいたしました。
いかがでしたでしょうか?

ご意見・ご感想などございましたら
下記のメールアドレスまでお問合せいただけると幸いです。

お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのご購読はこちらからメルマガ登録フォーム

毎月第1木曜日の昼頃を目標に、お役立ち情報など(特に温熱環境改善に関して)を
配信しております。 



Vol.11の掲載です。
※一部編集を加えております。

お時間のある時に読んでいただけると幸いです。

メルマガバックナンバー]という記事に
全てのリンク先を掲載しております。

ご意見・ご感想なども随時募集しております。

お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのに興味を持たれましたら
ぜひご登録を⇒メルマガ登録フォーム


屋根・外壁からの雨漏り、暑さ寒さで困っている企業の担当者様へ
┌┬───────────────────────────2014.02.06
├┼┐
├┼┐  屋根・外壁工事で人と地球に貢献する
├┼┐
└──────────────────────http://www.e-yane.net/
~雨・風をしのぐ建物のための役立つ情報をお届けします~
このメールマガジンは、これまでに弊社社員が名刺交換させて頂いたり、
お問合せをいただいた方々に送信させていただいています。

こちらの勝手で誠に恐縮ですが、ご不要の場合は遠慮なく
このメールの最後にありますURLをクリックして解除をお願いします。
 ●----------------------------------------------【vol.11】-----------●

外装のプロとして、建物に関するトラブル回避のお役に立てれば・・・と
思っております。

では、、、『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~Vol.11~の発信です!


目次>>> ■遮熱リフォーム
■代理店総会に参加して
■建築板金職人

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃1┃遮熱リフォーム┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
1月に遮熱材メーカーの担当者様と今後の販促活動等について
話をする機会がありました。

東北や北海道での施工実績や温度データ等の資料を拝見させて
いただいたのですが、遮熱材を使用した新築物件や「遮熱リフォーム」等の
施工実績が年々増えていることがわかり、断熱から遮熱の時代にだんだん
なってきたなと感じております。

他にも、全国展開している店舗の事例をもとに、10年、20年という店舗の建て
替えを見据えた収支比較をシミュレーションしたデータもありました。
 
そのデータでは、遮熱材リフレクティックスを用いて工事をしてから建て替え
時期までの間に、削減できる光熱費が断熱材に比べ、圧倒的に多くなっており、
長期的な視点で考えると、遮熱材リフレクティックスを使用した場合の方が、
費用を抑えることにつながっていることがわかりました。

また、新たな商材が開発され、その説明を聞きました。
こちらも工期短縮や人件費、工事費の節約にもつながります。
その他、遮熱工法は低音倉庫への内張りやダクト表面への施工による
結露防止などにも効果的です。

今後の遮熱工事の販路拡大にもさらに繋がると思います。
RC造マンションの屋上や低温倉庫、結露が生じる建物などのお悩みも
ございましたらお気軽にご相談ください。

◆メーカーとの話し合いについて営業住田がブログに書いております。
  ■~本腰の年。(2014.1.10営業スタッフ(住田)のブログ)

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃2┃代理店総会に参加して┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
昨年、遮熱材納入団体の環境マテリアル推進協議会による
「全国代理店総会」が京都市で開催され、弊社も初めて参加いたしました。
 
総会には、アメリカの遮熱材メーカー「リフレクティックス社」の社長も
来賓として来場されていました。
全国の代理店の皆様と、環境について意見交換ができとても有意義な総会に
なりました。

新年早々、弊社へ畜産企業様からのお問い合わせもいただいております。
益々、ECO遮熱の需要が増える傾向にあると思われます。
今年をECO遮熱元年と位置付け、環境を考える皆様のお役に立てる企業を目
指してまいります。

◆こちらのブログに総会の写真を掲載。
 是非ご覧ください♪
  ■~三重県発!ブリキ屋からの脱皮~成功と学びの一年に感謝

◆ECO遮熱工法に関してはこちら
  ■工場・倉庫の暑さ寒さ対策をお考えの方へ
   └>>>http://eco-reform.biz/

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃3┃建築板金職人┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
昨年の春に入社した工事スタッフが、もうすぐ一年になります。
高卒の若者だったため、最初は何も分からず、手とり足とり
先輩職人が指導することになりました。

現場は様々で、まだまだ失敗が多いですが、毎日が勉強だと思います。
今年の4月からは週に1日板金学校へ通う予定なので、こちらでもしっか
りと板金技能を学んできて欲しいです。

そして、4月からは新しく工事スタッフが入社しますので、また雰囲気が
変わりそうです。まだまだ寒い日が続きますが、皆で力を合わせて春に向
かって前進していきます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

◆昭和2年創業の建築板金業です
  ■~屋根・壁のメンテナンス情報サイト~
   └>>>http://www.e-yane.net/

~このメルマガ「屋根・外壁工事で人と地球に貢献する」は、
 ㈲伊藤鈑金工作所 3代目のブリキ屋女房が月に1回お届けします~
■ メールマガジンの配信先変更、配信停止
■ 3代目ブリキ屋女房へのお便り(ご意見・ご感想をお待ちしています)
info-ito(at)e-yane.net ※件名に「メルマガの件」とご記入お願いします。
(at)の部分を@に書き換えて送信ください
 
 最後までお読みいただきありがとうございます。 +:・゜。+::*:. .。::+。
  +。゜:゜。・::。.知人・ご友人への転送や社内での回覧は大歓迎です!

===================================

第11号をお送りいたしました。
先日、久々に車のエアコンをつけました。
もうそんな時期なんですね。5月は涼しいのかなと思っていましたが
13日の四日市は最高気温26℃まで上がっていたらしいです(汗
夏日ですよ・・・。

暑さに負けないように食事、睡眠気をつけたいところです。



ご意見・ご感想などございましたら下記のメールアドレスまでお問合せいただけると幸いです。
お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのご購読はこちらからメルマガ登録フォーム

毎月第1木曜日の昼頃を目標に、お役立ち情報など(特に温熱環境改善に関して)を
配信しております。 

↑このページのトップヘ