工場・倉庫の暑さ寒さ対策【ECO遮熱工法®】

初めまして、三重県四日市市の有限会社伊藤鈑金工作所です。 弊社は昭和2年(1927)の創業以来、永年にわたり伝統の技術を基盤に新しい技術を取り入れ、 創意工夫を重ねながら今日まで事業を継続させていただいております。 最新の技術の融合。それが我が社の強みです! 【ECO遮熱工法®】に関する工場・倉庫・畜舎での暑さ寒さ対策の情報をお届けします!

2015年04月

だんだんと気温が上昇してますね。
それと共にブログのアクセスが上がっている気がします!
ちなみに[ 暑さ対策 工場 ]、[ 工場温熱対策 ]等で検索されます。
FBページ、ブログ共々、引き続き更新頑張りたいと思います。


さて、名古屋の工場ECO遮熱工事ですが、そろそろ完了です。
先週、屋根裏面温度をサーモグラフィーカメラを使って測定してきました。

ちょうど、名古屋が夏日を記録した日ですね。
14時頃、外気温25℃でした。

まず、施工していない箇所の屋根裏面温度です。
59.3℃
かなり上がってますね。
体感的にはモワっとした感じでした。
27-1

こちらがECO遮熱工法®で施工した箇所の屋根裏面温度です。
24.0℃
外気温とほぼ同じくらいですね。
27-2

今回外壁には遮熱工事を行っていないので、屋根と外壁でも温度の違いが出ています。
27-3
27-4
31.9℃
これは外壁の温度です。
サーモグラフィ画像で施工箇所、未施工箇所の違いがわかりますね!

夏場は温度計が40度近く上がってる時もあるようで
汗だくで毎日作業をしていたと社長様に伺いました。

今年の夏は快適に作業をしてもらえそうです! 
 

名古屋にて工事中のECO遮熱工法®工事、順調に進行中です。

工事部ブログも更新中→「ECO遮熱」(2015.4.18)
まっくろに日焼けした職人さんの顔がリフレクティックスの効果を物語ってますね。

21-1
▲遮熱材リフレクティックス敷き込み中
すでに照り返しで暑いです…
21-2
▲水上にメンドを取り付け中
ECO遮熱工法®に関わらず必要な工事です
21-3
▲屋根(片面)を伏せてひと段落
この後、ビスの本打ちをして終了

晴れ間が続き、だんだんと暖かくなってきているので、
屋根裏温度の違いが出てくる頃かなと思います。

施工箇所・未施工箇所での温度の違いを次回はUPしますね。

*********************
 
Facebookページでも近況UPしていきます。
ぜひそちらもチェックよろしくお願いします。 

*********************

おはようございます。
先週の4月16日に最新号メルマガvol.22を配信いたしました。

途中から購読をされた方向けに
メルマガバックナンバーをブログに
少しずつUPしてしていきます。

今回は、2014年11月13日に配信したメルマガvol.19
メッセナゴヤ2014にて名刺交換させていただいた方へ
は特別号として、配信したものです。

お時間のある時に読んでいただけると幸いです。

メルマガバックナンバー]という記事に
全てのリンク先を掲載しております。

ご意見・ご感想なども随時募集しております。



屋根・外壁からの雨漏り、暑さ寒さで困っている企業の担当者様へ
┌┬───────────────────────────2014.11.13
├┼┐
├┼┐  屋根・外壁工事で人と地球に貢献する
├┼┐
└──────────────────────http://www.e-yane.net/

~雨・風をしのぐ建物のための役立つ情報をお届けします~
 このメールマガジンは、これまでに弊社社員が名刺交換させて頂いたり、
お問合せをいただいた方々に送信させていただいています。
こちらの勝手で誠に恐縮ですが、ご不要の場合は遠慮なく
このメールの最後にありますURLをクリックして解除をお願いします。

●--------------------------------------------【Vol.19(特別号)】-------●

日毎に寒気加わる時節となり、朝晩は肌寒く感じるようになりました。
メルマガをご覧の皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さて、外装のプロとして、建物に関するトラブル回避のお役に立てれば・・・と
思っております。

では、、、『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~Vol.19(特別号)~の発信です!
よろしくお願いします。

目次>>>
■ご来場ありがとうございました
■ご挨拶
■熱は3種の方法で移動する!

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃1┃ご来場ありがとうございました┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
無事にメッセナゴヤ2014が終了しました。
11月5日からの4日間、弊社のブースに延べ400名の方々に
お立ち寄りいただきました。
お忙しい中、ブースに足を止め、お話を聞いてくださり
誠にありがとうございました。

イベント中に、「2,3年のうちに暑さ対策を考えている」、
「概算の見積りがほしい」等々
今後につながるお話をいただきました。

あまりお話ができなかった方でも、暑さ・寒さ対策や結露対策等、
弊社でお力になれることがございましたら、
お気軽にご相談いただければと思います。

■日本最大級 異業種交流展示会 メッセナゴヤ2014

以下、メルマガ第1号の一部を抜粋して記載しております。
内容は、弊社、代表の伊藤より皆様へ「ご挨拶」と「熱移動の簡単な説明」です。

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃2┃ご挨拶┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
皆様、こんにちは!
有限会社 伊藤鈑金工作所 代表の伊藤です。

創業87年の外装のプロがお送りする『ECO遮熱工法』をテーマとしたメールマガジン。

工場・倉庫などで働く人たちが「快適に働ける作業環境つくり」と
「光熱費の削減」この二つの悩みを解決する工法が『ECO遮熱工法』です。
建物の屋根や外壁に関する『ECO遮熱』への考えや想いを
お届けしたいと思います。

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃3┃熱は3種の方法で移動する!┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛

昨年の夏も猛暑が続き、大変暑くなりました。

夏になると、「建物の暑さ」「工場・倉庫の暑さ」「暑さ対策」
こういったお悩みが毎年多いのが現状です。
また、実際に弊社ホームページへの検索キーワードも上位になっています!

夏の暑さの原因は何かご存じでしょうか?
実は、太陽からの直射日光を受ける屋根や壁からの熱だったのです。

私たちの日常生活で関わる「熱」は3種の方法で移動する!と言います。
そこで、「3種の熱移動」を簡単にですが、ご説明したいと思います。

一つ目は、“伝導による熱移動”です。わかりやすい例として「アイロン」で説明
します。熱は温かい所から冷たい所に、向かう法則があります。
熱くなったアイロンで冷たいカッターシャツをかけると
アイロンの熱が冷たい方に移動してカッターシャツのシワが取れるのです。

建物でいうと、先ず外の壁が暖まり、次に壁を固定している下地材(木材や鉄骨)に
熱が伝わり、次に柱へと順番に伝わっていきます。
つまり材料と材料が接していることから熱が移動することを、
伝導熱移動というのです。

この熱が室内に伝わるのを食い止めようと壁の中には、グラスウールや発砲系材料等の「断熱材」といわれるものですが入られます。
しかし、残念ながらこれらの材料は、熱を止めることはできずにゆっくりと熱を室内に伝えてしまうのです。

・・・つづく。

■ブリキ屋からの脱皮~家業から企業へ(伊藤)

◆熱移動の続きはこちらのブログでご覧になれます。
 ■工場・倉庫の暑さ寒さ対策【ECO遮熱工法®】
 「【メルマガvol.2】熱は3種の方法で移動する!②」(2014.4.23)
 「【メルマガvol.3】熱は3種の方法で移動する!③」(2014.4.24)
  └>>http://blog.livedoor.jp/ecoreform_blog/archives/1001839636.html

-------------------------------------------------------------------●
~このメルマガ「屋根・外壁工事で人と地球に貢献する」は、
 ㈲伊藤鈑金工作所 3代目のブリキ屋女房が月に1回お届けします~
■ メールマガジンの配信先変更、配信停止
■ 3代目ブリキ屋女房へのお便り(ご意見・ご感想をお待ちしています)
info-ito(at)e-yane.net ※件名に「メルマガの件」とご記入お願いします。
(at)の部分を@に書き換えて送信ください
 
 最後までお読みいただきありがとうございます。 +:・゜。+::*:. .。::+。
  +。゜:゜。・::。.知人・ご友人への転送や社内での回覧は大歓迎です!
===================================

『屋根・壁工事で人と地球に貢献する』
  有限会社 伊藤鈑金工作所

〒510-0033 三重県四日市市川原町33-1
TEL:059-331-3731 FAX:059-333-7730 
 お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください
 
《HP》
■光熱費削減率63% ECO遮熱工法®>>>http://eco-reform.biz/
■屋根、外壁、雨樋工事の『建築板金業』>>>http://www.e-yane.net/

《blog》
■ブリキ屋からの脱皮~家業から企業へ~
■ブリキ屋女房~今日も笑顔で行ってらっしゃい~

《Facebookページ》
■ECO遮熱工法® 三重の工場・倉庫の暑さ・寒さ対策~省エネ&節電情報
■雨漏り原因データベース【雨漏りストップ!】
■三重県四日市の建築板金工事店(有)伊藤鈑金工作所

===================================

第19号をお送りいたしました。
いかがでしたでしょうか?
20号もおってUPしますのでぜひチェックしてくださいね!

ご意見・ご感想などございましたら
下記のメールアドレスまでお問合せいただけると幸いです。

お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのご購読はこちらからメルマガ登録フォーム

毎月第1木曜日の昼頃を目標に、お役立ち情報など(特に温熱環境改善に関して)を
配信しております。  


ECO遮熱工法®のフェイスブックページがあるのご存知でしたか?
ぜひ、「いいね!」お願いします!

今週末より名古屋にて遮熱工事が着工します。
ダンボール製作工場の屋根をECO遮熱工法®で改修します。

15-2
▲スレート屋根 約370㎡

工場が稼動していない日曜日を使って足場を設置。
今回も工事幕でしっかりアピールです!

「工場・倉庫・畜舎等 建物の暑さ・寒さを解消します!」
15-1
 ▲作業者の安全対策、材料の落下防止、雨といかけかえ等々のため仮設足場を設置しました

今回の工事は、昨年ブースを出展したメッセナゴヤ2014で
名刺交換をさせていただいた企業様からのご依頼でした。

良きご縁に感謝です。

企業様のご要望として、「暑くなる前に工事を完了したい」とのこと。

ここ最近、天気があまりよくないですが、順調に進めば
連休前には屋根工事を終えることができるかと思います。

従業員の方々に、快適な作業環境でお仕事をしていただけるように
きっちり施工していきます!



Facebookページでも近況UPしていきます。
ぜひそちらもチェックよろしくお願いします。 
 

↑このページのトップヘ