工場・倉庫の暑さ寒さ対策【ECO遮熱工法®】

初めまして、三重県四日市市の有限会社伊藤鈑金工作所です。 弊社は昭和2年(1927)の創業以来、永年にわたり伝統の技術を基盤に新しい技術を取り入れ、 創意工夫を重ねながら今日まで事業を継続させていただいております。 最新の技術の融合。それが我が社の強みです! 【ECO遮熱工法®】に関する工場・倉庫・畜舎での暑さ寒さ対策の情報をお届けします!

タグ:倉庫

今年に入り、1月に1件、3月にもう1件ECO遮熱工法®の工事が始まりました(本日材料の荷上げ)。

2019年の夏に向けて、ECO遮熱工法®による暑さ対策工事が徐々に動き出しております。


さて、この度、弊社主催の暑さ対策セミナーを開催することとなりましたので、ブログにて取り急ぎお知らせいたします。

昨年の8月に開催した暑さ対策セミナーでは、10社程、ご来場いただき、暑さの原因やその対策方法などを2時間お話させていただきました。今回も内容は同じく弊社の提案する『ECO遮熱工法®』を軸に、暑さ対策の方法やまた冬に効果的である点などお話しする予定です。

詳細は決まり次第、随時更新してまいりますので、ご興味のある方はぜひチェックをよろしくお願いいたします。
2019.3.2

工場・倉庫のオーナー様向け
「暑さ対策セミナー」

《日時》
2019年4月6日(土)
14時~16時(開場:13時30分)
 
《場所》
有限会社 伊藤鈑金工作所 事務所内
(三重県四日市市川原町33-1)
※1 近鉄川原町駅から徒歩7分
※2 駐車場有り
 
《内容》
弊社の“暑さ対策”工事について
・暑さ対策には遮熱が大事
・3種類の熱の伝わり方について
・体験キットを用いた遮熱の説明
・弊社施工実績 等々
 
《こんな方に来てほしい!》
・工場・倉庫のオーナー様
・労働環境を改善したい方
・熱中症被害を減らしたい方
・夏場の光熱費を抑えたい方
 
《お問合せ先》
㈲伊藤鈑金工作所 担当:住田(すみた)
tel 059-331-3731
mail info-ito@e-yane.net

※人数把握のため、事前にお申し込みをお願いいたします
お問合せフォーム⇒https://www.e-yane.net/archives/4192


こんにちは。営業の住田です。

昨日の気温30℃が涼しく感じるほど、暑さに慣れてきているのでしょうか…
30℃でも十分暑いと思うのですが・・・


さて、猛暑日の続く2018年・夏。もう1、2週間もすると暑さのピークは過ぎていくと思いますが、この暑さはおそらく来年の夏もやってくるでしょう。

例年この時期は、暑さ対策工事のお問合せを多くいただくのですが、今年は例年の倍以上。関心が非常に高いことの表れですね。弊社でもこの状況を加味して、来年の夏に向けた暑さ対策についてセミナーを開催することにしました!!


2018.8.8-1

工場・倉庫のミカタ。
来年の夏、快適に過ごす為の
「暑さ対策」セミナー


《日時》
2018年8月24日(金) 参加費:無料

14:00~開場・受付
14:30~説明会
16:00~質疑応答
16:15 閉会

《こんな方に来てほしい!》
・工場・倉庫のオーナー様
・労働環境を改善したい方
・熱中症被害を減らしたい方
・夏場の光熱費を抑えたい方

《内容》
・弊社の“暑さ対策”工事について
・暑さ対策には遮熱が大事
・3種類の熱の伝わり方について
・体験キットを用いた遮熱の説明・弊社施工実績 等々
 
《弊社主催》
-講師-
・暑さ対策アドバイザー
 住田良平(有限会社伊藤鈑金工作所)
・一般社団法人環境マテリアル推進機構
 環境広報部 担当者

《場所》
じばさん三重 2階 研修室4
(三重県四日市市安島1-3-18) 
※1 近鉄四日市駅から徒歩5分
※2 なるべく公共の交通機関をご利用ください。
※3 お車でお越しの際は、ララスクエア様の駐車場(有料)をご利用ください。
 
2018.8.8-4



2018.7.18-1
livedoor NEWS(2018年7月18日8時30分)より

こんにちは。営業の住田です。

先ほど、livedoorNEWSをチェックをしていてビックリしました。
暑い暑いと言ってても何も始まりませんが、
こうして数値で見ると、連日の暑さが伝わりますね。

上の画像は今朝8時の時点での全国の気温です。ほぼ30℃超え。
この暑さが昼間には35℃以上になります。
今の四日市の気温は36℃。じっとしていても汗がにじみ出てくる暑さです。

夜になって涼しくなるかと思っても、暑いまま。
日が落ちても暑い(熱帯夜)理由として、
建物や地面が熱を吸収していて、それが熱源になって熱を放出しているから。


最近では、エアコンを朝までつけたままにしておくことも、推奨されていますよね。
電気代がもったいないということで、寝る前にエアコンを切る方もいますが、寝ている間に熱中症にかかる『夜間熱中症』も問題になっています。

『熱中症の予防・対策』はすでにいろんな所で伝えられていますが、大事なことなので載せておきます。一社)日本気象協会さんのサイトのリンクも載せておきます。
  • 「水分を」こまめにとろう
  • 「塩分を」ほどよく取ろう
  • 「睡眠環境を」快適に保とう
  • 「丈夫な体を」つくろう
※一般社団法人日本気象協会「熱中症ゼロへ®」より

ちなみに私は、昨日から家のエアコンを使い始めました。
私も電気代がもったいないと思っていた一人でしたが、
朝起きた時の尋常じゃないほどの汗とだるさを感じて、やむなく。

我慢はよくないですね。。倒れてからでは遅いですので。


弊社も、建物の外装工事を行う工事店として、工場や倉庫で働く方のための、暑さ対策『ECO遮熱工法®』を進めております。
今年に入って4棟。施工を終えた工場で働く方からは、
「ぜんぜん違う」、「涼しくなった」と喜んでいただいております。

暑さが続く時期ですので、これからご相談が増えると思いますが、
熱中症リスクを減らせるようがんばります!!
DSC_0199
▲遮熱材リフレクティックスを施工
照り返し対策でサングラスを着用してます

↑このページのトップヘ