工場・倉庫の暑さ寒さ対策【ECO遮熱工法®】

初めまして、三重県四日市市の有限会社伊藤鈑金工作所です。 弊社は昭和2年(1927)の創業以来、永年にわたり伝統の技術を基盤に新しい技術を取り入れ、 創意工夫を重ねながら今日まで事業を継続させていただいております。 最新の技術の融合。それが我が社の強みです! 【ECO遮熱工法®】に関する工場・倉庫・畜舎での暑さ寒さ対策の情報をお届けします!

タグ:牛舎

おはようございます。
先月より進めておりました愛知県安城市の倉庫遮熱工事が完了し
現在、岐阜県内で工場の遮熱工事を進めております。

こちらは、外装全て(屋根、外壁)に遮熱材(リフレクティクス)を採用していただきました。
屋根に遮熱材を使うだけでも違いは歴然ですが、日差しを多く受ける南面や西面の外壁に遮熱材を施工することでさらに効果UPです。
 
工事後、建物内の体感変化をまたレポートしたいと思います!

現場の状況を各自ブログにUPしてくれています。

さて、6月検索ワードをずらっと並べてみました。
  • 工場
  • 暑さ対策
  • 暑熱対策
  • 暑い
  • 段ボール工場の暑さ対策
  • 倉庫
  • 屋根
  • 温度
  • 競走馬最新暑熱対策
  • 遮熱
  • スレート
  • 磐栄運送
  • 熱中症
  • ビニールハウス厩舎
  • 夏場対策
  • 折半屋根裏
  • 牛舎小屋屋根遮熱
  • 金属
  • 寒さ対策
  • 真夏の折板屋根
  • サーモグラフィー
  • 植物工場
  • 工場内熱気対策
  • 四日市市
  • 屋根三重県
今の時期、気温の上昇とともに、アクセス数も増えてきます。
「暑さ」、「暑熱」、「工場」といった言葉は毎月入ってますね。

6月、特に私が気になったのが、
「競走馬最新暑熱対策」、「牛舎小屋屋根遮熱」での検索。

人間だけでなく、もちろん動物もこの時期の建物内は
とても過酷な環境になります。

人間と同様に、暑さで色々な弊害が生じてきます。
熱中症や食欲低下、行動量の減少等々。
最悪、熱ストレスで死んでしまうこともあるそうです。 

畜産農家の方々、調教師の方がブログやHPをご覧になってくれてるのかな?
そうだったらうれしいな。

今、岐阜県の工場でやっている工事も、「牛舎」で行う工事もほとんど変わりません。

競走馬なら、「走るというパフォーマンス能力が下がる」
乳牛なら、「搾乳量が減る」、鶏なら、「卵を産まなくなる」 
肉牛、肉豚なら、食欲低下で「大きく育たない」、「質のよい肉にならない」

そういったことでお悩み、お困りでしたら一度、こちらの事例を見てみてください⇒牛舎暑さ対策

14-1
▲工事後の牛さん達 ちゃんと横になって休んでます

少しでも興味がわいた方はぜひ、ご一報を!!


以前、施工させていただいた奈良県にある牛舎屋根遮熱工事のご紹介。
4-2
▲施工後の牛舎内の様子 横になってリラックスしている牛が増えました!

鉄骨造、スレート屋根の牛舎。
いくつか牛舎建屋がある中で一番暑い建屋を施工させていただきました。
4-1
▲施工前の屋根
施工時は、牛へのストレスを考え、別棟に移動していただきました。

詳しくはこちらの施工事例をご確認ください。
オーナー様のインタビュー動画あり。
奈良県 牛舎屋根遮熱工事

老朽化した屋根(特にスレート屋根)のメンテナンスと暑さストレス改善につながります。
4-3
▲施工後の屋根 雨漏り、踏み抜きの心配がなくなりました
 

7,8月と暑さが本格的になると、嫌でも体感することになる建屋内の暑さ問題。

色々な商材や工法があり、
「どうしようか・・・、どこに相談しようか・・・」
とお悩みの方のお役に立てれば幸いです。 

今日は、メルマガvol.6の掲載です。
※一部編集を加えております。

お時間のある時に読んでいただけると幸いです。

メルマガバックナンバー]という記事に
全てのリンク先を掲載しております。

ご意見・ご感想なども随時募集しております。

お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのに興味を持たれましたら
ぜひご登録を⇒メルマガ登録フォーム
ご意見・ご感想などいただけると幸いです。


屋根・外壁からの雨漏り、暑さ寒さで困っている企業の担当者様へ
┌┬───────────────────────────2013.8.9
├┼┐
├┼┐  屋根・外壁工事で人と地球に貢献する
├┼┐
└──────────────────────http://www.e-yane.net/
~雨・風をしのぐ建物のための役立つ情報をお届けします~
このメールマガジンは、これまでに弊社社員が名刺交換させて頂いたり、
お問合せをいただいた方々に送信させていただいています。

こちらの勝手で誠に恐縮ですが、ご不要の場合は遠慮なく
このメールの最後にありますURLをクリックして解除をお願いします。
 ●----------------------------------------------【vol.6】-------●

外装のプロとして、建物に関するトラブル回避のお役に立てれば・・・と
思っております。

では、、、『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~vol.6~の発信です!
よろしくお願いします。
 
目次>>> ■ECO遮熱工法®の効果確認
■動物の暑熱ストレス

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃1┃ECO遮熱工法®の効果確認┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
夏本番になり、暑さが増してきましたね。

最近のECO遮熱工法®の工事は、
工場の天井に遮熱材を取り付ける方法の工事です。
また、高所作業なので十分に気をつけて施工しました。

さらに追加工事もご検討され、8月の中旬に工事を
することになっています。

サーモグラフィーで測ってみたところ、施工していない箇所だけ
真っ赤な画像で47℃を表示。

施工済み箇所は33℃ほどになっており、天井面で14℃の温度が
低下していました。今回も、効果がきっちり出ています。

サーモグラフィーの画像では、温度が低いところは青色、
高いところは赤色に表示され2つの温度差を比較することができます。
すぐに効果が現れ一目瞭然です。

これで、
暑い夏でも従業員の方達は快適に過ごせれることと思います!!

◆詳しい内容はこちらのblogから
  ■走る雨漏り修理アドバイザー(営業:鈴木)~サーモグラフィーの画像で~

◆ECO遮熱工法の施工事例はこちらから
  ■~遮熱工事のビフォーアフター~

◆熱中症対策にはこの工法が有利!!
  ■省エネリフォーム『ECO遮熱工法®』
   └>>>http://eco-reform.biz/

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃2┃動物の暑熱ストレス┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
前回のお話で、屋根と壁で遮熱工法はどちらが効果的かをお話しました。
そのお話しにも関係するのですが、今回は動物の暑熱ストレスについてお伝えします。

弊社の施工現場の中に100頭ほどの牛を飼育している牛舎の施工例があります。
今回はそのお話をしたいと思います。

知り合いの方の紹介で、牛舎の屋根にECO遮熱工事をすることになりました。
 
オーナーさんのお話しでは、子牛を購入して、大きく育てた後、
購入額の5倍ほどの金額で市場に出すそうです。

しかし、夏の暑さで食欲が落ちて成長が遅かったり、時には
死んでしまうこともあるそうです。

牛舎には屋根はありますが、壁はありません。そして、夏は一日中
扇風機を動かして風を送っています。
そんな環境を変えたくて、今回ECO遮熱工法®を依頼されました。

施工前のスレート屋根裏面温度は、7月の13時頃で56度でした。
牛は暑いと感じているのでしょう、ヨダレを出しながら四つんばいで
立った状態でいました。

施工後の屋根裏面温度は、施工前と同じ13時頃に測定すると、
なんと、30度に下がり、温度差26度の結果を得ることができました。
牛も足元の土が冷たく感じるのか、ほとんどの牛が土の上に横たわって
いました。屋根のECO遮熱効果に私たちも驚きました。

オーナー様にお話を伺うと、牛にとってストレスも少なくなり
食欲も元に戻りとても良い状態になったと喜んでみえました。

人間だけでなく、動物にも優しいECO遮熱工法®の立証が
できた事例でした。

では、また次回もお楽しみに・・・

◆おすすめの遮熱材についてはこちら
  ■施工実績~牛舎屋根工事

◆夏は涼しく冬は暖かい作業環境へ~
 「工場・倉庫・畜舎の暑さ対策」を
  お考えの方は是非こちらをご覧ください。
  詳しくはこちらから>>>http://eco-reform.biz/

◆その他、工事物件や近況報告はブログにて随時更新しています!
  ■ブリキ屋からの脱皮~家業から企業へ~
  ■走る雨漏り修理アドバイザー(鈴木)のブログより
  ■営業スタッフ(住田)のブログより

 --------------------------------------------------------------------●
~このメルマガ「屋根・外壁工事で人と地球に貢献する」は、
 ㈲伊藤鈑金工作所 3代目のブリキ屋女房が月に1回お届けします~
■ メールマガジンの配信先変更、配信停止
■ 3代目ブリキ屋女房へのお便り(ご意見・ご感想をお待ちしています)
info-ito(at)e-yane.net ※件名に「メルマガの件」とご記入お願いします。
(at)の部分を@に書き換えて送信ください
 
 最後までお読みいただきありがとうございます。 +:・゜。+::*:. .。::+。
  +。゜:゜。・::。.知人・ご友人への転送や社内での回覧は大歓迎です!
===================================

『屋根・壁工事で人と地球に貢献する』
  有限会社 伊藤鈑金工作所

〒510-0033 三重県四日市市川原町33-1
TEL:059-331-3731 FAX:059-333-7730 
 お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

《HP》
■光熱費削減率63% ECO遮熱工法®>>>http://eco-reform.biz/
■屋根、外壁、雨樋工事の『建築板金業』>>>http://www.e-yane.net/

《blog》
■ブリキ屋からの脱皮~家業から企業へ~
■ブリキ屋女房~今日も笑顔で行ってらっしゃい~

《Facebookページ》
■ECO遮熱工法® 三重の工場・倉庫の暑さ・寒さ対策~省エネ&節電情報
■雨漏り原因データベース【雨漏りストップ!】
■三重県四日市の建築板金工事店(有)伊藤鈑金工作所

===================================

第6号をお送りいたしました。
畜産関係への遮熱工事提案は今後広げていきたい分野です。

先日も中部経済新聞を見て、お問合せいただいた畜舎所有者の方から
お問合せいただきました。

弊社のECO遮熱工法®が畜産業界でもお役に立てるよう、種まきをしていきます。


ご意見・ご感想などございましたら下記のメールアドレスまでお問合せいただけると幸いです。
お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのご購読はこちらから⇒メルマガ登録フォーム

毎月第1木曜日の昼頃を目標に、お役立ち情報など(特に温熱環境改善に関して)を
配信しております。 

今日は、vol.3の掲載です。
※一部編集を加えております。

お時間のある時に読んでいただけると幸いです。

メルマガバックナンバー]という記事に
全てのリンク先を掲載しております。

ご意見・ご感想なども随時募集しております。

お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのに興味を持たれましたら
ぜひご登録を⇒メルマガ登録フォーム


屋根・外壁からの雨漏り、暑さ寒さで困っている企業の担当者様へ
┌┬───────────────────────────2013.05.09
├┼┐
├┼┐  屋根・外壁工事で人と地球に貢献する
├┼┐
└──────────────────────http://www.e-yane.net/
~雨・風をしのぐ建物のための役立つ情報をお届けします~
このメールマガジンは、これまでに弊社社員が名刺交換させて頂いたり、
お問合せをいただいた方々に送信させていただいています。

こちらの勝手で誠に恐縮ですが、ご不要の場合は遠慮なく
このメールの最後にありますURLをクリックして解除をお願いします。
 ●----------------------------------------------【Vol.3】-------●

外装のプロとして、建物に関するトラブル回避のお役に立てれば・・・と
思っております。

では、、、『屋根・外壁工事で人と地球に貢献する』~Vol.3~の発信です!
よろしくお願いします。

目次>>> ■牛舎にも効果抜群のECO遮熱工法®
■熱は3種の方法で移動する!③
■現場通信(お問合せより)

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃1┃牛舎にも効果抜群のECO遮熱工法®┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
弊社がお勧めしています屋根工事の『ECO遮熱工法®』は、
人の生活の快適さを発揮するのはもちろん、
動物達の生育にも十分効果がでます。

酪農経営に役立つ技術情報や乳業界のニュースをお届けする
「Daily japan」という情報雑誌があります。
その週間情報誌の「5月号」と、ホームページに弊社のPR記事を
掲載させていただきました。

酪農で生きる!支える!応援情報マガジン。
◆Dairy Japan
  ■バーチャル展示会

「夏場の牛舎が暑くて暑くてどうにかしたい!」という酪農家の皆様には
是非おすすめです。

簡単に言いますと、牛舎の屋根をECO遮熱工法にて
工事を行いますと、冬は暖かくて、夏は涼しい理想的な空間が作れます。
弊社では昨年、奈良県にありますU牧場様の屋根工事をさせていただきました。
工事後、オーナー様から「夏場の牛舎にも入りやすくなった。
今後の牛達の発育への効果がありそうです」と、コメントをいただき大変嬉しく思いました。

最近では、「板金業界から三重の畜産を盛り上げたい!」という社員の声も
ありましたので、今後も畜産関係の方々へもPRしていこうと思います!!

◆牛舎の屋根工事の詳しい内容はこちらから
  ■建築板金のこだわり~施工実績~牛舎屋根工事

◆その他の工場等の施工実績はこちらから
  ■ECO遮熱工法® ビフォーアフター施工例
   └>>>http://eco-reform.biz/

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃2┃熱は3種の方法で移動する!③
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
前回に引き続き「3種の熱移動」のお話です。

【熱は3種の方法で移動する】
第3は『輻射』による熱移動です。
最後に輻射熱移動についてご説明します。

建物において、この輻射熱対策が最も重要になってきます。
輻射熱を引き起こすのは電磁波です。この電磁波の源の大半は、
太陽から放射されて、あらゆる物質.生物.当然人間も含めそれぞれの
物体に入り込み、物体構成分子を激しく動かし放熱させます。

そのように分子が動き衝突して熱を放射することを『輻射熱移動』といいます。
太陽から来る電磁波は、あらゆる物体の分子に作用し輻射熱を大量に
放射させるので、建物の輻射熱対策が最も重要なのです。
 
建物の場合、電磁波の影響を最も受けやすいのが屋根です。
屋根が電磁波を受けて、屋根の分子を激しく動かし輻射熱を大量に
放出するために、夏は暑い建物になってしまいます。

輻射熱は熱移動全体の75%を占めており、輻射熱対策を行うことにより
「夏涼しく、冬暖かい住空間」の実現を手に入れることができるのです。

つづく・・・
次回は施工事例をもとに、工事内容等詳しくご説明を加えながら
お話ししたいと思います。

◆夏は涼しく冬は暖かい作業環境へ~
 「今年の夏までに、倉庫や工場をどうにかしたい!」と
  お考えの方は是非こちらをご覧ください。
  詳しくはこちらから>>>http://eco-reform.biz/

◆その他、工事物件や近況報告はブログにて随時更新しています!
  ■ブリキ屋からの脱皮~家業から企業へ~
  ■走る雨漏り修理アドバイザー(鈴木)のブログより
  ■営業スタッフ(住田)のブログより

┏...┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┓
┃3┃現場通信(お問合せより)┃
┗...┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...┛
先日、昨年のイベントに出展した際に『ECO遮熱工法®』を知ったという
大手建設会社様よりお問合せがありました。

きっかけを聞きますと、協力業者様がイベントに来場されており、
弊社のPRブースに立ち寄られたそうです。その後、協力業者様より
情報を聞き、弊社のHPを見られたそうです。
イベントがきっかけで、ご興味をもっていただき大変嬉しいです。

昨年はイベントがきっかけで、工事のご契約をいただいたり、
こうして直接的ではなくても、お問合せをいただいたりと、弊社としても
出展して良かったなとこの出会いに感謝しております。

まだ、日程等はっきり決まっておりませんが、
今年も各イベントに出展予定でいます!

イベントでは『ECO遮熱工法®』の遮熱効果が分かる
実験BOXを展示していますが「イベントまでは待てない!」という
企業様へは、デモ機を持ってご訪問させていただきます。
ご興味のある方は是非お問合せください。

◆詳しくはこちらこの記事からどうぞ
  ■営業スタッフ(住田)のブログから

◆温度差の違いを体験できます。HPはこちらをご覧ください。

◆「ECO遮熱工法®」専用ホームページはこちら
   └>>>http://eco-reform.biz/

--------------------------------------------------------------------●
~このメルマガ「屋根・外壁工事で人と地球に貢献する」は、
 ㈲伊藤鈑金工作所 3代目のブリキ屋女房が月に1回お届けします~
■ メールマガジンの配信先変更、配信停止
■ 3代目ブリキ屋女房へのお便り(ご意見・ご感想をお待ちしています)
info-ito(at)e-yane.net ※件名に「メルマガの件」とご記入お願いします。
(at)の部分を@に書き換えて送信ください
 
 最後までお読みいただきありがとうございます。 +:・゜。+::*:. .。::+。
  +。゜:゜。・::。.知人・ご友人への転送や社内での回覧は大歓迎です!
===================================

『屋根・壁工事で人と地球に貢献する』
  有限会社 伊藤鈑金工作所

〒510-0033 三重県四日市市川原町33-1
TEL:059-331-3731 FAX:059-333-7730 
 お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

《HP》
■光熱費削減率63% ECO遮熱工法®>>>http://eco-reform.biz/
■屋根、外壁、雨樋工事の『建築板金業』>>>http://www.e-yane.net/

《blog》
■ブリキ屋からの脱皮~家業から企業へ~
■ブリキ屋女房~今日も笑顔で行ってらっしゃい~

《Facebookページ》
■ECO遮熱工法® 三重の工場・倉庫の暑さ・寒さ対策~省エネ&節電情報
■雨漏り原因データベース【雨漏りストップ!】
■三重県四日市の建築板金工事店(有)伊藤鈑金工作所

===================================

第3号をお送りいたしました。
[熱は3種の方法で移動する]シリーズ完結編でした。

理論を書きましたが、体感で熱の伝わり方を知っていただく為に
弊社では体感BOXを使ってご説明させていただいております。

ご意見・ご感想などございましたら下記のメールアドレスまでお問合せいただけると幸いです。
お問合せ:info-ito(at)e-yane.net 
(at)の部分を@に書き換えて送信ください

無料メルマガのご購読はこちらから⇒メルマガ登録フォーム

毎月第1木曜日の昼頃を目標に、お役立ち情報など(特に温熱環境改善に関して)を
配信しております。 

↑このページのトップヘ