エコとだネットワーク

生ゴミから“花”を咲かせよう〜ゴミュニティ〜 エコ・とだ・ネットワークは、ごみ問題を中心にまちづくりを考えるグループです。

2007年10月

商工祭での戸田自ビール販売2日目です

グラスに注がれる戸田自麦酒のイメージポスター戸田らしさを求め漕艇エイトでの戸田自麦酒ポスター。

 

 

 

 

 

 

戸田自麦酒の発売2日目です。

今日は台風一過、朝から抜けるような青空で気温も上昇しビールを飲むのには適度な暑さとなりました。今日は昨日の分も取り戻さなくてはと張り切ったもののどの程度売れるのか心配でもありました。

心配をよそに、本日午前11時には総て完売となり、お客様から「えっ、もうないの。楽しみに来たのにぃー」と残念がられて、恐縮してしまいました。折角来て頂いていたのに買えなかったお客様、本当にごめんなさい。

明日以降は上戸田の金子商店さんと笹目南町の春山商店さんで買える様に手配してありますのでご利用いただければ幸いです。11月2日金曜日には品物がお店に届くと思います。

カッパで活躍自分のラベルで文字通り「自ビール」を作れます。売り切れには宣伝のカッパも効いたようです。カッパはとだオールカードのイメージキャラクターで商工祭用にデザインしたラベルに合わせ中に入っている人が準備してくれました。

戸田自麦酒の評判は「これ美味いよ」と3回もお求め頂いた方、「何処で買えるの」と聞かれたりと上々でした。中には「水みたいで私には合わない」と言う方もお一人ですがいらっしゃいましたが、口あたりも良く、癖の少ないビールですので少々物足りなく感じられたのかもしれません。

殆どの方に好感触を得たようで、12月のイベントの乾杯用に使いたいと1ケース24本ご予約いただきました。ありがたいことです。

来週はエコ・とだ・ネットワーク恒例の芋煮会をメンバーで楽しみたいと思います。もちろん乾杯には「戸田自麦酒」を使用します。

戸田自麦酒。戸田ブランド商品を市民協働で作りました。戸田自麦酒への思いと、ラベルへの思い。この戸田自麦酒は、エコとだネットワークが企画提案し、市内の酒販組合が販売を受け持つ協働により実現した商品です。

広報にはネット販売の専門家に協力いただき(カッパの人)、ラベルデザインも市内の銅版画家高橋シュウさんがボランティア協力で作成していただけました。

ラベルは「ボートのまち」が思い浮かぶ戸田市を意識し、夕陽に輝く水面をゆっくり進むボートに、一日の練習や仕事を終え、ビールを飲みながら過ごす楽しいひと時をイメージ。落ち着いた色合いとクラシックな雰囲気でゆったりとしたまちと時間をイメージしています。

戸田自麦酒はマイラベルが作れます。商工祭での新発売を記念し限定のオリジナルラベルを作りました。また、オリジナルラベルであなただけの「自ビール」も作れますよ。

是非自ビール作りに参加してください。

戸田ブランドビール本日新発売

戸田自ビール、本日の商工祭で新発売です。本日「戸田自麦酒」新発売です。

あいにくの台風による雨の中、商工祭で販売を開始しました。商工祭用記念限定ラベルの戸田自麦酒は完売です。雨と風でビールを飲む陽気ではないのですがその場で飲んでいただけた方もいらっしゃいました。

車で来ているので「家で飲みたいからと」瓶が良く売れました。こちらの予定を越えた結果に嬉しかったです。

明日は天気になり気温も上がりそうなので、樽から注いだ戸田自麦酒を味わってください。場所は市役所西側にあるバス停のそばです。

是非おいでください。

戸田ならではの地ビールの販売

戸田自麦酒。戸田ブランド商品を市民協働で作りました。戸田自麦酒が明日、商工祭会場で新発売いたします。

通常価格は1本600円ですが、新発売を記念し商工祭会場ではその場で味わってもらえるよう、サーバーから1杯400円で提供します。

このビールは戸田ならではの商品を考えたときに発想を変え、自分達戸田市民が作ることで自分達のビールが出来ないかと協力したものです。そこで名称も「戸田自麦酒」です。

このビール、私たちが福島市のビール工場で仕込みを手伝ったビールです。近代的なオートメーション工場ではなく家内的な工場で手作業で少量ながらもしっかりと管理されています。人数も少ないので和気あいあいに仕事をされています。仕込みの時の様子も後ほどアップします。仕込んだ時の様子の写真は商工祭会場でパネル展示する予定です。ご覧ください。

市内在住の銅版画家さんによるデザインでボランティア協力です。このビールには仕込みだけでなく、企画から販売まで市内の仲間が協力しています。
企画提案はエコ・とだ・ネットワークです。
販売は戸田市酒類商組合の酒屋さん金子商店さん蟒媚馨ε垢気が現在受け持っています。
広報にはネットの専門家の協力が、そして、ラベル作成には市内の銅版画家、高橋シュウさんがボランティア協力して頂いてます。

商工祭での新発売を記念し限定のオリジナルラベルを作りました。商工祭での発売を記念し商工祭限定記念ラベルビールも作成しました。数量限定ですのでお早めに。

左のようにオリジナルラベルを作ることもできるのであなただけの自ビール(マイビール)を作りませんか。

今後は、ビールの仕込み体験ツアーなども計画しています。

たわわに実るオニグルミ

たわわに実る胡桃の実孫を連れて荒川河川敷に来ました。川辺まで来ると胡桃の木に実がなっていました。

二つ取ってきて割ってみました。割る前に少し柔らかい名と思ったら、内部が黒くなりナイフで簡単に2つに割る事が出来ました。そのままではよく分からないので束子でよくこすると写真のように綺麗になり、よく見かける姿となりました。

先端部は非常にとがっていて触ると痛いです。

オニグルミを割ってみました。オニグルミの種子

 

 

 

 

クルミの種子は、2個手の平に持ってグルグル回していると、脳卒中やボケの予防にもいいようです。よく時代劇でクルミをクリッ、クリッと回しているシーンを見たことがありますが、よく売っているクルミは柔らかいのに良く割れないなと言ったら「あれはオニグルミと言って違うんだよ」と子ども時代に私の父から聞いた事があったのですが、見て、触ればなるほど納得です。

ムクドリのねぐら入り

秋の夕焼け空に舞う黒い群れ。夕暮れに戸田市役所となりの後谷公園。夕焼け空にシルエットの物体はムクドリの群れです。上空を群れて大きな生き物のように動き回り、この後一気に木の中に飛び込み大きな声で騒いでいました。

枝の上ではどんな話をしているのでしょうか。「めっきり寒くなりましたねぇ」などと話しているのでしょうかね。

Profile
エコとだネットワーク
同じまちに住む市民・商人・企業や行政に努める個人が、地域と世代を超えて、人と人、心と心のふれ合いの出来る場を持ち、信頼関係をもとに協力し「エコロジー」と「エコノミー」と言う「Wエコの考え」で、協働・考動しながら「安心安全まちづくり」を目指そうとしています。
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ