2014年01月10日

2014年01月10日

【注意】読売新聞「ミドリガメ規制」について

▼1月9日、読売新聞の夕刊で「人気のミドリガメ輸入禁止へ」という記事が出ました。これは、今すぐアカミミガメの飼育が規制されるということではありません。皆さん、くれぐれも誤解のないようにしてください!

http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20140109-OYT1T00855.htm

▼実際のところ環境省では、2014年夏頃から「アカミミガメを規制できるかどうかの検討を始める」という状況です。なので、アカミミガメの問題について、これから前向きに対策を考えるところであって、規制することを決めた訳ではありません。また、この検討は2019年までに行われ、その後何らかの結論が示される予定になっています。

▼もしも、アカミミガメの飼育規制が始まるとしても、まだまだ先の話し。それに、実際にその段階になったら、現在アカミミガメを飼育されている方々になるべく不都合が生じないよう、適切な対処を考えることも国が検討すべき事項になっています。ですから、いま飼育されている方々は、過度に心配しないようにしてください。

▼しかし、規制が実現すれば、新たにアカミミガメを飼うことはできなくなります。もちろん、店頭でも販売できなくなります。これ以上、アカミミガメが野外へ遺棄されたり、蔓延するのを防ぐために必要な対策です。当会では規制実現に向けて、国や地方自治体、研究者、NPOなどと協力しながら、いまアカミミガメを飼育されている方々や市民の皆さんとの合意形成を図り、規制に際しての適切な対処や広報計画を国に提案していきたいと考えています。(かたおか)

<参考>
生態工房『STOP!アカミミガメ』

ecoworks at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の工房