2018年06月21日

2018年06月21日

善福寺、モニタリング中

▼昨年度より善福寺公園で水生生物モニタリング調査を行っています。
5月〜10月は、日光浴ワナを設置して、月2回くらいの見回り。
善福寺ふろーたー
縦長の池にぽつんとフローター

日光浴ワナ確認
フローター初挑戦のスタッフ頑張ってます


作業をしていると、よく来園者の方に話しかけられます。
「何をしているんですか?」と言う質問が最も多いのですが、今年は
「今日はどう?」「前見たら、(ワナの上に)乗ってたよ!」
という内容も増えてきました。皆さん気になってチェックしてくださってる様子。
またご近所だからでしょうか、井の頭池の話題がよく上がります。

昨年の台風で地下水位が上がり、善福寺公園でも園路から水が湧き出していました。
武蔵野三大湧水池の一つである善福寺池。かつてはどんな景色だったのでしょうか。
水草はどれくらいあったのか・・・、今の池の底はどんな感じ?、この池の透明度が向上したらどんな景色になるのだろう・・・などなど、あれこれ想像しながら池に浮いています。

▼この後、日光浴ワナ以外にも魚類・エビ類の様子を探るために張網での調査も行いますよ。
その際に捕獲できた生きものを「善福寺一日水族館」イベントにて展示します。
昨年は色々な生きものが見られ、来園者の皆さんも「こういう生きものがいるんだー!」と驚かれていました。
今年は何が見られるでしょうか?お楽しみに。

*************************

一日水族館_5

モツゴ20170610_2


「善福寺公園一日水族館」

日時 7月1日(日) 10:30-15:30 雨天中止
場所 都立善福寺公園 上の池(ボート乗り場向かい)

時間内ご自由にご覧いただけます。

*************************

(やまひつじ)

ecoworks at 14:00|PermalinkComments(0) 今日の工房