2011年12月05日

工房のたまご 第6号 内容紹介(その1)

みかん林檎

▼来週発行予定の「工房のたまご 生態工房調査研究報告集」の内容を少しずつ紹介していくこのコーナー、まずは今号の巻頭に収録されている「都市公園来園者の外来生物問題に対する意識調査」からご紹介。

これは都内の公園で約500人にアンケートを行い、外来生物問題への意識を調査した報告です。
アンケートには、防除活動に活かせそうな設問がいっぱいです。

例えば、こんな感じ。

○外来生物問題について知っていましたか?
○この池にいる外来生物をどうするべきだと思いますか?

さらに、こんなことも聞いています。

○この池の外来生物対策は誰がやるべきだと思いますか?
○駆除作業に参加するとしたら、どのくらいの頻度で参加したいですか?

▼これまでにも国などによって、外来生物問題への認知や、外来生物の種類の認知を問う調査が行われていますが、防除対策にまで踏み込んだ調査はあまり行われていません。
さらに今回は、アンケートの集計結果に加えて、外来生物問題の理解度と対策との関連も解析し、興味深い結果を報告しています。
防除を行う上では、市民の意識を知っておくことが肝要です。外来生物対策を行う人はぜひご一読ください。

◎賛助会員・正会員以外の方は、来週以降にネットショップでお求めください。

写真は最近のibook。
紅林檎が白くなってしまったのでみかん林檎に衣替えしました(・・・って一体、なんの話やら・・・)。
(さと)

ecoworks at 09:02│Comments(0)TrackBack(0)今日の工房 | グッズ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字