2012年10月03日

(終了)アカミミガメ防除講習会 @ 井の頭恩賜公園

ワナ回収整理3
▼アカミミガメやカミツキガメなどの外来カメを対象とした防除手法や淡水ガメの調査・捕獲技術を学ぶ「アカミミガメ防除講習会」が終了しました。少人数制で2日間のスパルタ特訓!?を行った結果、5名の外来カメバスターズが誕生しました。
ワナ回収整理
▼第1日目(9/29):晴天&最高気温28℃、季節はずれの猛暑日でしたが、訓練生たち(=受講生)は胴長を着用し、荷物の準備や運搬を自分たちで行いました。
ワナ掛け3
▼そして、ボートに乗ってワナを仕掛けました。ワナの中には生態工房特製の“誘引餌”が入っています。誘引餌の味と匂いは…訓練生のみぞ知る、門外不出の秘伝です(??)。
捕獲カメ説明2
▼第2日目(9/30):晴天&最高気温30℃、またしても猛暑、そして絶好のカメ日和。前日に仕掛けたワナを回収し、捕獲されたカメの同定、保定、計測方法、外来カメの処分方法などについて学びました。
講義(小菅さん)2
▼さらに、この2日間は室内講義もみっちり。ニホンイシガメの危機や市民団体によるアカミミガメ防除事例など、受講生たちは最新のカメ話題を聞くことができました。
▼今回は受講生のレベルが非常に高く、講師も運営スタッフも受講生から学んだり、面白い情報を提供していただく機会がたくさんありました。この講習会はまた来年も開催する予定です。当会が養成した外来カメバスターズが全国各地で活躍し、外来生物問題の解決に寄与することを願っています。(fK)

▼当講座の開催・運営に際して、受講生、講師、協力者の皆さまに感謝を申し上げます。以下、協力していただいた皆さまの団体名をご紹介します。

<講師>
NPO法人カメネットワークジャパン
和亀保護の会

<受講生>
NPO法人水辺と生物環境保全推進機構
井の頭かんさつ会
北川かっぱの会

<施設提供>
都立井の頭恩賜公園(東京都西部公園緑地事務所)

<助成>
全国ブラックバス防除市民ネットワーク

ecoworks at 16:23│Comments(0)TrackBack(0)今日の工房 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字