Endless Corridor

砂原みつきのpixiv企画用ブログ。適当に呟いたり補足したりらくがきしたり。

振り返り①

遅蒔きながらフィデリタ忠烈譚お疲れ様でした。
いつものことながら企画後半くらいになると流れを追うのと描くのとで必死になってここが放置になりますがいつものことなので諦め気味です。
あと一月頃からリアルの方で死んでることが多くてあまり記憶が…(現在進行形

とりあえず軽く振り返ってみようとせんとす。二次政策期間。


郎大臣への御返事。冗談を言われたら冗談で返さなければいけない気がしました。
子興は戴隼さんの反応を見過ぎだと思うのですが、外朝の人間を警戒しまくってるのが今見返したらよくわかります。
子興にとっての優先順位や重要事項は割と単純なのでそこを押さえられたら基本的にイエスマンです。それ以外に興味が薄いから(この時点では)


動機付けの回。
『それなりの地位』という設定はあれど、ただの上級宦官に一気に色々な話が来たもので(圧倒的宦官不足)さすがにこのままだと立ち位置が弱くて危機感を覚えました。キャラも中の人も。
フィデリタは女性キャラと絡む機会が多くて嬉しいのですが肝心の自キャラが自キャラなので残念というか悔しいというか申し訳ないというかな気持ちが常に付きまとう。


圧倒的宦官不足故に…昇進しても…いいですか…(許された)(ありがとうございました)
「トップ行くから内朝に関することは全部俺に持って来い」というやけくそ感も無きにしも非ず。
子興にとって保身と昇進はイコールではなかったのでそこそこの地位で好きにやれてたら十分だったのですが、そうもいかなくなったのが交流の面白いところだなぁと思います。
内朝や宦官のアレコレを結構好き勝手に描いていてすみません。
巡幸の話はもっとちゃんと描きたかったなぁ。


合コンの話を頂いた時に真っ先に思ったことが「選秀女しなきゃ」でした。
まさか自分がやることになるとは思いませんでしたが、これも宮廷浪漫だと思います。
前回の宦官の地位についてもそうですが、史実を忠実に再現しようとすると制限が多過ぎるので都合よくゆるーく改変しております。

のんびり交流とは

郡主様と手を組んで


女官さんと手を組んで


将軍にガチ切れして


女官さんを煽って


セコムしに行った


自キャラが意外と場当たり的な言動をするので大丈夫かなこの人となってます。
子興って人を殴れるキャラだったんだと今更ながら…人様のキャラさんの影響すごいな…。
あとこれツイッターでも呟いたのですがここでも声を大にして言いたい。
どうして皆さん口では協力言いながらほんのり脅してくるんですかね!?
流石ですと笑ってます。

まだ返しきれていないものがいくつかあるのでもうちょっと戦争期間に生きます。

モンペ化の気配



陛下周りのあれそれに反応しようと思ったら気付いたらモンペ化してました。
縄張り意識の強さに描いていて引いた…。自分が安泰なら構わないのですけれど相手が敵か味方かまだ見えないからでしょうか。霧雨さんとは甘言仲間ですが方向性の違いにワクワクしています。
あと金鶏君事件はあれほんと子興に責任掛かってくるなぁと。予想外のことにはめっちゃ焦ります。
キャプションにも書いたとおり全力でご都合主義なので陛下が最終的に宮に戻っていればそれで…。
そういえば8~9ページの見せ場だろうという場面で子興の表情を描いていないのはかなり無意識でしたが(投稿後に気付いた)どんな表情であの台詞を吐いているのか私にもわかりません。見えない。

水仙は中国では縁起が良いのですが、現在の一般的な花言葉と有毒というので選びました。

こいつ自分で動かない



傍観決め込んだらびっくりするくらい動こうとしなくてこれから大丈夫なのか(十陽の喧騒が遠い
台詞が遠回しなのかストレートなのか前回から頭に?マーク浮かべてたのですが、その上 額面通りの意味だけではなくもう一歩奥に言いたいことを含めているのでわかりにくいことこの上ないなぁと思います。モノローグで補足しない不親切さ。
如洋さんの作品のファンというのは本当です。自分より長く宮廷で生きてきた如洋さんに対する敬意はあるのだろうなと思います。他の人よりかは本心を明かしている気がする。
あと惇郁さんに対して最初は「若いなぁ」的なことを言っていたのですが実は同い年でした。ビビりました。なんだろうこの差は…眩しい…!

甘言



甘言タグ見た瞬間に「これだー!!」と地に伏す勢いでした。今はこれしかできないありがとうございます…。
皇帝陛下に対してどこまで描いていいものかと割とウロウロしつつなのですが、皇帝付きの宦官ならこれくらい近くても許されるでしょうかと思った次第。
今まで作品タイトルは中華系の世界やキャラなら何となく横文字を使わずにきたのですが、フィデリタ…というか子興は横文字でも良いような気がしました。金眼なのもそうですが、この辺やっぱり私の中で宦官を人外視している気がします。31歳181㎝というのもあまり意識して描いてないな…それはどうなのか…。
とりあえず「現場は大変そうだなぁ」と首都でのんびりしながら、イベント展開を若干観客席気分で楽しませて頂いております。

既に自キャラの髪が伸びる病と眉が細くなる病を患いかけております。
(今までの企画キャラで断トツの難しさ)(クルッとした癖毛苦手)(たれ目苦手)(たれ眉苦手)(髪型どうなってんだ)(衣装が面倒臭い)(羽扇面倒臭い)(全体的にわからん)
  • ライブドアブログ
Endless Corridor