せっけんノートfb
i9
『いいね!』で応援してね♪



お知らせ
海外からのスパムコメントが多くなったので、コメント入力時に画像認証を入れました。
お手数をおかけして、ゴメンナサイ

November 27, 2016

ゴートミルク&チューリップ

IMG_3361


チューリップに見えるかなー 見えないかなー
だんだん炎に見えてきた。

これ、こういう絞り口があるのです。
atelier fourseasons さんに教えてもらいました。

販売しているサイトのレビューに「バタークリーム向き」とあったので、バタークリームくらいの硬さをめざしたものの、待ちきれず。。。
柔らかめで絞ったら、このありさま。
  

P_20161121_001403
練習で絞った、こっちの口金の方が、繊細で花っぽいなあ



AMAZONにもあるけど、eBayだと7種セットで400円くらいで購入できます。
「Russian Piping」で検索してみてね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ecru1 at 18:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 26, 2016

Ombre Rose Soap


ちょっと忙しくしていたのですが、やっと一息つけたので、作りたかったものをじゃんじゃん作ってます。


IMG_3356
薔薇、に見えるかなあ。。。


取り分けた生地を残して平型に流す。
使ってる時も最後まで楽しみたいので、ちょっと模様も付けましょう。
取り分けた分を強トレースまでまぜまぜして、3色くらいのピンクに着色。
ダマになりにくいので、マイカが便利です。

濃い色から絞り袋に段々に入れて、あとは、クルクル絞るだけ。とーっても簡単。
絞り方はYouTubeで「Rose Cake」で検索したら、動画がいっぱいでてきます。





このエントリーをはてなブックマークに追加

October 03, 2016

お菓子みたいな入浴剤

  
秋→涼しい→お風呂であったまる!→入浴剤じゃ!入浴剤!

という、単純な理由に加え、先月の湯川先生のハーバルビューティーケアセミナーで色の濃いチンキ作ったし、その前のハーバルセラピスト講座のオプション実習で、粒状のソルトに着色する方法を教わったのもあって、いろいろチャレンジしてみたよ。


IMG_3343
左(シマシマ):エプソムソルト
右(グラデーション):デッドシーソルト



入浴剤に使うのは、海塩、岩塩、エプソム塩(硫酸マグネシウム)、芒硝(硫酸ナトリウム)、重曹など。
これを組み合わせたり、ハーブやミルキーな材料を加えたり、香り付けたりして、愉しんでます。
あったまるのはエプソム塩か芒硝、ツルツルになるのは重曹、ってのが個人的な感想。

デッドシーソルトは、これが遠い死海からやってきたと思うだけで、ちょっとわくわくします。


IMG_3348


今日は、ディスポの絞り袋に詰めてみました。
大きいので、残った部分をヒートシーラーで閉じて、1枚から3枚作成。ケチです(笑)
上をぎゅっとくくったら、模様が動かなくておすすめです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

September 06, 2016

残りもの+α

透明石けんと組み合わせた残りの白い石けんと、
カラフルな石けんを作った時に、ちょこっとずつ残った生地を固めたもの。

そういうのを有効活用するためにできたのが、これ


IMG_3342


ヤギの型で抜くからにゃ、ゴートミルクを使わなきゃ
ってわけで、活性炭で黒くした生地には、ゴートミルク入り。

黒くしちゃえば、ミルクで茶色っぽくなるのも気にならないし、染料系のカラフル着色料が滲むのだって、気にしなくていいという、うれしいオマケ付き。


もとのカラフルな石けんとは。。。

IMG_3340
コアなファンではないので、並び順とかよくわからんのです。
失礼があったら、ゴメンナサイ


このエントリーをはてなブックマークに追加