せっけんノートfb
i9
『いいね!』で応援してね♪



お知らせ
海外からのスパムコメントが多くなったので、コメント入力時に画像認証を入れました。
お手数をおかけして、ゴメンナサイ

February 10, 2017

春色ストライプせっけん

  
  
IMG_3385


小さく刻んだ黄色い石けんを、無地の生地に入れて、うす紫に色づけた生地でサンドしたよ。

一緒に写ってる(というか、こっちの方がかわいいので、これにピントが合っているw)のは、自作のシリコンモールドで作ったスライム風。
もうちょっと青くなると思ってたんだ(^_^;)







このエントリーをはてなブックマークに追加

January 09, 2017

ソーパーインタビューに、掲載していただきました

手づくりのこころを大切にした石けんづくりを応援する『手づくり石けんWeb』さんのソーパーインタビューに、掲載していただきました。
どなたでもご覧いただけるコンテンツですので、お暇なときにでもお読みいただけると嬉しいです。

ほかにも、石けん作りに役に立つ情報がいっぱい詰まってます。楽しいよ♪

◆手づくり石けんWeb
http://sekkenweb.com/


このエントリーをはてなブックマークに追加

January 07, 2017

Herbes de Provence

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
1カ月以上も放置してたら、ブログのレベルとやらが、★3つから★1つになってました(^_^;)
まあ、今年も細々とやっていきます。

『Herbes de Provence(エルブドプロバンス)』ってご存知でしょうか?
意味は、”プロバンスのハーブ”
フランスのプロバンス地方で使われるハーブをミックスした、お手軽ブレンドです。
配合されてるハーブの種類や割合は、メーカーによって微妙に違います。

そのHerbes de Provence〜これはアメリカのメーカーのものでラベンダーも入ってる〜をどーんと使って石けんを作りました。


IMG_3370



いつもの1.1倍量で計ったオイルを融かして混合。
できたミックスオイル全量+Herbes de Provenceひとつかみ、LLiっぽい方法で抽出してます。
オイルが固まらないように、暖かい場所に置いてね。

で、「LLiっぽい方法」なので、アレとアレを分離するわけですが。。。

IMG_3367
1Lのプラスチックビーカーを使ってます


こんな感じになったら、冷蔵庫へポン。
冷えて上の層が固まったら、割り箸で2か所に穴を開けまする。


P_20161230_230202_HDR
冷やしてもガチガチには固まってないので、簡単に割り箸がささった



あとは、ビーカーを傾けて、下の液体だけを穴からジャーっと捨てる。
写真の位置に穴をあけておくと、うまいこと注ぎ口から流せます。



P_20161230_230234_HDR


で、できた浸出油の重さを計って作った石けんが、最初の画像です。
普通にウル抽にすると、この液体の茶色もオイルに残ってるはず。
LLiのほうが色が綺麗なのもうなづけるなあ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

November 27, 2016

ゴートミルク&チューリップ

IMG_3361


チューリップに見えるかなー 見えないかなー
だんだん炎に見えてきた。

これ、こういう絞り口があるのです。
atelier fourseasons さんに教えてもらいました。

販売しているサイトのレビューに「バタークリーム向き」とあったので、バタークリームくらいの硬さをめざしたものの、待ちきれず。。。
柔らかめで絞ったら、このありさま。
  

P_20161121_001403
練習で絞った、こっちの口金の方が、繊細で花っぽいなあ



AMAZONにもあるけど、eBayだと7種セットで400円くらいで購入できます。
「Russian Piping」で検索してみてね。

このエントリーをはてなブックマークに追加