November 10, 2005

スパイラル

上原ひろみ久しぶりに自分のCDを買いました。

上原ひろみさんの『スパイラル』と購入。

ニューヨークのブルーノートで6日間12公演されたことは有名なお話です。

CDを大音量で聞くことが出来る環境が欲しいですね。 特に、この『スパイラル』はそう思わせる音です。 題名の通り、渦に引き込まれていく感覚を覚えます。

音を聞き入ってると、感情や情景が湧いては消えていく感覚にわたしは陥りました。 まるでドラッグビデオをぼーっと見ているような・・・そんな感覚・・・

『スパイラル』・・・・・お勧めです。



ecrulife at 16:26│Comments(1)音楽 

この記事へのコメント

1. Posted by エクボす   November 10, 2005 17:09
カテゴリ『音楽』で記事を見ると、前回CDを買ったときも、久しぶりに・・・って書いてありました。
前回は、コブクロのミュージックマンシップだったんですけど・・・
昔はCDやDVDを結構しょっちゅう買っていました。
くどいようですが、昔、自分も音楽をしていましたので、興味があって・・・
でも、最近、本当にサブイボがたつ様な音楽に出会えていないんですねぇ〜。
なぜでしょう?
心が鈍くなってしまったのか? ちまたにいい音楽があまり無いのか? 音楽を紹介する側(FMラジオ)があまりセンスがないのか? やはり演歌が心に染みる年齢になったのか?(笑)
絶対いい音楽はたくさん今日も生まれてきているはずなんです。
商業ベースではなく、いい音を伝える人なり機関なりが無いもんですかねぇ〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔