【道】 義生と南生、時々愛さん(よしおとなお、ときどきあいさん)

義生の道は行きあたりばったり。 南生はどんな道を歩むのでしょうか。

ゴジラのモデル?

ソラの写真を見てるとブルーブラマはゴジラのモデルなんちゃうか?と思いました。どう思います?
スマホを3年使ったiPhone6から8に変えたらカメラがよくなったみたいで加工なしでもきれいに撮れる気がします

今日もニワトリたちは人気者でした

ウエスタンジャパンボウル

甲子園ボウル出場をかけてウエスタンジャパンボウルを観に行きました。
関西リーグ1位の母校立命館パンサーズと2位の関西学院ファイターズ。
関学は地方1位と対戦して、再び立命館との対戦。リーグ戦では立命館が勝利してます。
関東は関東2位は出られません。この関西のシステムはみんな言うてますが、変えてほしい。関学戦に全てをかけてると言っても過言じゃないのに、2回やるんですよ。なんとか見直してほしいですね
中山寺で買った立命カラーのりんご飴。うまい
インパルスと部署の先輩だった粳田さんと観戦しました。ちなみに粳田さんは専修大卒で、甲子園ボウル行ったときのスター選手です
大学同期の福井と後輩のタカト。

で、試合は…
終始関学のペースで、大差で負けてしまいました。
外野がプレーについてどうこういうつもりはありませんが、立命はフォルススタートやオフサイドなどのケアレスミス連発。関学はそんなミスほとんどありませんでした。浮き足立つとはこういうこてなんやな、という試合内容。
4回生は悔しい引退やろけど、来年もがんばってワクワクさせてほしいな。

同期の大木はパンサーズのコーチをしてます。大学のコーチもやりがいありそうやな。古橋さん、復帰してほしいな
新大阪で南生は満足いくお土産買えた模様。
新幹線で残念会しながら帰りました

東京駅に着いたら素敵なお出迎えが…
…。
くやしー!

中山寺

日曜の朝、今年できた中山寺の五重塔を見に行きました
屋根の下が青でめちゃくちゃかっこいいです。ボーッと光ってるようにも見えてなんとも幻想的です。時が経てば味がでてくるんやろな
紅葉もきれいでした
ぶらぶらしただけやったけど楽しかったなー
どんぐり飴屋でもりんご飴屋でもおまけしてもらって、南生は「関西の人はどこもおまけくれてええなぁ」って言うてました。まあ、商売上手とも言うんやけどね

従兄弟全員集合


従兄弟、全員オトコです!
お好み焼き屋にて。
おいしかったー!ごちそうさまでした

西へ

リーグ戦で関学に勝った立命館大学パンサーズ。
今は地方の王者も含めたトーナメントがあるため、再び関学と。ってことでたまには母校愛を見せて関西に。
甲子園ボウルで帰ることはあったけど、関学戦は関東にきてから初??
楽しみです

【ニワトリ散歩】弁天ふれあいの森公園

事情があって年明けに篠原家のこのはとこうめが里親の元に行くことがきまりました。

少しでも一緒に過ごしたいので、今朝は一緒に弁天公園に散歩に。
ソラはこのはとこうめとの散歩は初めてです
さて、一緒にしてみると…
最初はお互い遠慮がちで目を合わさない。
ってことでパンを見せて呼ぶと…
なんと生意気にもお子ちゃまソラがこのはに威嚇!見た目もソラのほうがでかいからなぁ。

ってことで、順位は
ソラ、このは、ゆきちゃん、こうめ。
でもソラはゆきちゃんより下。
ということになりました。

でもソラはジーナみたいに追い回すようなことはせず、ゆきちゃんは常にソラのそばにいるからこのはも追うことはせず、こうめはいつも安全地帯ってことでいたって平和でした。ソラの横にこうめが来ても威嚇することはありませんでした。
で、こうめはすぐに篠原さんの膝の上に乗ってきます。おやつとかナシでですよ。まるでヒナのような甘えん坊ぶり。うちの子たちはおやつなしではこんなことない。うちの子はこんなことしてくれないのでちょっとうらやましい。。
チアリーダーの集合写真、いや戦隊モノのキメポーズか、なかなかキマッテおります。
篠原さんに撮ってもらった写真。お気に入り(^^)
この公園は比較的年齢層が高く、特に高齢者の方は「むかし飼ってたのよ〜」と目を細めて話されます。楽しいひとときです。
話をして、大抵の人はメンドリも「コケコッコー!」と鳴くと思ってるようですね。あと、ニワトリたちが逃げないことにも驚かれます。

そんな中に呼んで来させたり、ハウスさせてりして自慢するんですけどね。

今年の年末は関西に帰省するので、その時も篠原家に預かってもらうのですが、平和な雰囲気やったし安心しました。

里親さんの元に行く前に、また散歩に行きたいです

ペットとしてのニワトリの飼い方(ニワトリを散歩に連れて行こう)

ペットとしてのニワトリは犬や猫、ウサギやハムスターなどに比べると少数派ですが、公園や河川敷にニワトリを散歩に連れていく人はその中でも少ないのではないでしょうか。

ニワトリとの散歩は楽しいです。草や虫を自由に好きなだけ食べられるのでニワトリたちも喜びますよ。

【まずは庭で放してみよう】
まずは自分の庭でニワトリを放してみましょう。庭に出しているときはネコやイタチなどの外敵に注意してください。
庭で散歩させると自由に草を食べたり、足を掻いて虫やミミズを探したり、砂浴びしたりします。
散歩中におやつ(ミルワームなど)をあげる時に名前を呼んだり、口笛を吹くなど合図をします。
メンドリは卵を産むため、食欲が旺盛です。全ての行動の源は食欲と言ってもいいほど。合図があるとおやつがもらえると覚えるため、ダッシュでこっちに来るようになります。
またスコップや移植ゴテで土を掘ってミミズを掘ってやると、喜んで食べます。
そのうちスコップを持つだけで、寄って来るようになります。
草は自分で食べますが、手に持ってあげるともっと喜んで食べます。親鳥に嘴でエサをもらう感覚でしょうか。

こうやってスキンシップをとって慣らしていくと、その人を家族と認めてくれるようです。

あと慣れたニワトリでも捕まえようとすると本能で逃げようとします。特にウコッケイはすばしっこいです。庭で捕まえる練習をしましょう。

おやつなどでおびきよせて捕まえるのが楽です。
ガッ!っと捕まえるフリをすると、ニワトリは伏せるような格好でフリーズしてしまいます。フリーズさせると楽に捕まえられます。捕まえるコツを覚えたらいよいよ公園デビューですね

【ニワトリを公園や広場に連れていこう】
ニワトリにリードをつけて散歩するという方法もありますが、我が家は目的地に連れて行って放しています。
連れていくのは犬猫用のキャリーバッグやペットカートが便利。我が家では中型犬用のサイクルトレーラーも使っています。
歩いて近くの公園に行く時や、車に乗せるとき用のキャリーバッグです

自転車で連れて行きたい方はサイクルトレーラーがおすすめです。
カートのように押すことも可能です

ニワトリは本能的にアスファルトやコンクリートより草のあるところにいきます。また開けた場所では落ち着かないこともあり、植え込みやキャリーバッグが近くにあると落ち着くようです。

【公園での注意点】
ニワトリは本能的にネコとカラスを警戒します。犬にはそれほど反応しません。
散歩中はそれらの動物に襲われないように気を配りましょう。
ネコとのにらみ合い!

しかし動物以上に気をつけないといけないのは子供(人間)です。とくに幼児はかわいがってるつもりで追い回したりすることが多いので気をつけてください。またボールが飛んで来るような場所はおススメできません。
子どもの多い公園ではあっという間に人だかりができます。草や虫のあげ方を教えてあげると子どもたちが面倒見てくれますよ。

ニワトリは道に飛び出すことはあまりありませんが、道路に隣接している場所では注意が必要です。

【ミミズを掘ってみよう】
広場にミミズはいます。土のところよりもクローバーの下に多いです。シロツメグサの下を掘ってみるとたいていミミズがいるので掘ってみてください。掘った穴は必ず元どおりに戻しましょう。

ニワトリは脱走する意識がないのでアウトドアの相棒としても最適です
 
お花見も一緒!
セミ捕りも一緒!
バーベキューも一緒!
フィッシングも一緒!
ザリガニ釣りも一緒!
撮り鉄のお供に鶏鉄!

ニワトリとの散歩はとにかく楽しいです
自然の物をたくさん食べて卵の味も栄養もUP!
鶏のペットとしての可能性、もっと知って欲しいな


ペットとしてのニワトリの飼い方(メンドリの習性)

初心者が住宅地でニワトリを飼うなら雄叫びをあげないメスがおすすめです。
オスは雄叫びをあげますし、複数飼育ならケンカもします。
卵を孵化させて育てたいならオンドリは必要ですが、このブログではメンドリの飼い方についての説明をさせていただきます。

ニワトリは群れを作りますが、完全な縦社会で群れの中で順列があります。オスのような激しい決闘はしませんが、集団飼育だと時々イジメがあるそうです。

【我が家の順列】
ジーナ(岡崎おうはん)がいたときの例ですが、ゆきちゃん(烏骨鶏)は大ビナで我が家にきて、数週間後にジーナが中ビナで我が家に来ました。ということで、ゆきちゃんはジーナのお姉さん的存在で、順列はゆきちゃんが上です。
成長してジーナがゆきちゃんの倍くらいの大きさになりましたが、順列は変わりません。
順列があると言っても喧嘩をするわけではありません。エサを食べるときや、自分の寝床にジーナがいるときに、「あんた、邪魔やで!」と言う具合に軽く突くくらいです。順列の下のジーナが、仕返しをすることはありません。突かれるか逃げるかのどちらかです。ジーナが死ぬまでゆきちゃんを突いたことは一度もありませんでした。
しかし散歩に行くとリードするのはジーナ。ジーナは食べ物を求めてふら〜と徘徊するのですが、ゆきちゃんが後に続くといった具合です。


このは(ボリスブラウン)とこうめ(烏骨鶏)ではこのはが上、こうめが下です

では4羽一緒にするとどうなるのか?!
群れは一緒になりません。
写真のように2羽同士別れて行動します。
そして狭い庭などでは追いかけて突きます。家族同士の突きとは明らかに違います。

ちなみにこの4羽一緒にすると
順列はジーナ、このは、ゆきちゃん、こうめです。しかし、ゆきちゃんはジーナより上という複雑な感じ。

このはとゆきちゃんを初めて一緒にしたときに、こうめのような姿のゆきちゃんに攻撃。それから何度会わしてもそれ順列は変わってません。

家族同士では追いかけて突くことはありませんが、ジーナはこのはを、このははゆきちゃんを、それを見たジーナがまたこのはを追いかけるという図。一番弱いこうめはなんとなく安全なところに避難して無事という絵。

ずっと一緒なら家族として認めるのでしょうが、時間がかかりそうですね。

メンドリの場合、弱い方は抵抗しないので多頭飼育の場合は集団にいじめられることがあるそうです。怪我をしたり、時には死んでしまうこともあるそうです。そうなる前に対策が必要ですね

ちなみにジーナが死んで数週間後にソラが我が家にきたのですが、お互い心を開くまで数週間かかりました。1か月くらいかかったかな。

ゆきちゃんはソラを突き、ソラは逃げまくる。ソラはゆきちゃんが怖くて怖くて仕方ない様子で、突かれるたびに「ギャー!」とソラの悲鳴が聞こえてました
わざと狭いところに入れたらこんな感じ。
壁側に追い込まれて逃げ場のないソラ。
ぼくのところに助けを求めるソラ。

こんなときでも夜は隣同士で寝てました。
今はベッタリ仲良しです

ソラが来てまだ篠原家のこのは、こうめと一緒にしていません。一緒にしたらどうなるのか楽しみです




ペットとしてのニワトリの飼い方(飼育編)

うちの鶏はまだ寒くなる前の秋に中雛で我が家にきました。ヒヨコから飼う場合は段ボールや衣装ケースで室内飼育です。保温が必要らしく、ペット用のヒーターも必要とのこと。中雛なら春や秋ならヒーターは必要ないと思いますが雛のうちは夜は室内のほうが安心ですね。

【ケージについて】
飼育のケージですが、うちではネコ用のケージを使っています。ウサギ用ケージでも飼えますが、高さがある方が広く使えるので鶏のストレスもたまりません。ちなみに寝るときは一番上のところで寝ます。順列の高いゆきちゃんが3階の手前、ソラが3階奥です。ジーナのときも順列の高いゆきちゃんが手前、ジーナが奥でした。

我が家のケージは100均で買ってきたバーベキュー用の網で囲ってます。ネコが手を入れないように囲ったのですが、我が家はほとんどネコはきません。しかし、スズメがきて、エサをたくさん食べてしまうのでスズメよけです。少しの隙間からでも侵入してくるので、全面網で囲いました。
イタチのいる地域では注意が必要です。かなり小さな隙間からでも入り込むので、侵入を防ぐ対策が必要になります。
ケージは屋根の下ですが、写真のように板で囲ってます。日陰を作るためと、大雨が吹き込まないようにするためです。半分は日光が入るようにしていますが、台風のときは全面板で囲っています。冬は透明のテーブルクロスのようなやつで風避けを作っていますが、基本的に寒さには強いです。むしろ、夏の暑さには弱く、夏はずっと犬のような口呼吸をします。夏は風通しのよいところに起き、必ず日陰ができるようにします。
気やすめですが、ベニヤ板に吸音マットを貼り付けています

【ケージの中】
屋外で飼う場合、ケージの中に土を敷くことをオススメします。おすすめはホームセンターで売られている黒土で一袋200円ほどです。土が糞を分解してくれるので新聞紙などに比べて匂いません。ただ毎日フンはスコップで取り除きます。そのフンは外の土置き場に入れてかき混ぜ自然分解させています。フンはすぐに分解されるのでケージ内に再利用もできますし、家庭菜園などの肥料としても使えますよ。

ちなみにフンですが、通常のフンはさほど臭いませんが、時々粘り気のあるフンをします。これは盲腸フンと言われるやつでかなり臭いです。

土の代わりに籾殻とかもよさそうですが、風で舞いそうなので使用していません。土に混ぜて一度試してみたいと思っています。
コンクリートブロックの奥側が土エリア。ここで糞を分解しています。ミミズもたくさんいますよ。 

【エサについて】
黒土とエサ。
エサはホームセンターで売っています。業務用のは米ぬかが入っていて少し匂いますので、我が家は家庭用のエサを使っています。バーディースペシャルというエサを使用しています
水飲みやエサ入れはニワトリ用のものがホームセンターで売っています。エサ入れはネットで買いました。踏んでこぼさないようにレンガで固定しています。

水とエサは毎日新鮮なものを与えます。
エサも毎日少し多めに与えています。

市販のエサだけで栄養は補えるのですが、鶏は虫や草が大好物です。
おやつとして与えるといいでしょう

【草】
我が家の庭は西洋芝とクローバーです。雑草を生やしたいのですが、すぐに食べ尽くされてしまいます。今は草が冬を乗り切るためにフェンスで囲って鶏が入れないようにして芝とクローバーを育成してます。これくらいのフェンス、ジーナならチョンとジャンプして入りますが、ゆきちゃんとソラは入らない、いや入れないです。鶏たちはクローバーが大好き。シロツメクサは種が安価で発芽も成長も早いのでおすすめです。ハコベやカタバミも好物ですね。我が家は野菜をあげることはあまりありませんが、ネギやニラ、ほうれん草などアクの強いのはやめた方がよさそうです。キャベツやレタスなら問題ないでしょう。

【生き餌】
虫を見ると我を忘れるほど興奮して食べます。ミミズも食べますが、ミールワームなど虫の幼虫の方が好きです。我が家の鶏たちは河川敷によく散歩に行くのですが、昆虫、幼虫、カニなどをよく食べています。アリやダンゴムシもたまに食べてますね。基本的に食べる食べないの判断は鶏に任せています。

【薬草】ミミズを食べると線虫がわくことがあります。虫下しとしてヨモギをやると線虫がフンと一緒に出てきます。ヨモギは匂いが強いですが、慣れると食べます。線虫がいたからといって一気に体調を崩すことはないようですが、気持ち悪いのでたまにヨモギを与えることをおすすめします。ヨモギは道端に生えています。

【パンなど】
消化があまりよくないようですが、鶏たちの大好物。オヤツがないとき時々与えてますが、与えすぎ注意。おすすめできるオヤツではありませんね。

副食は公園や河川敷に散歩に連れて自由に食べさせるのが一番。散歩の注意点などは次回に書きますね

ペットとしてのニワトリの飼い方(ペットのニワトリについて)

ニワトリの飼い方をインターネットで検索しても、実際に飼ったことのない人が調べて載せたような記事が多いので、うちでの実際の飼い方を紹介したいと思います。

その前にペットのニワトリたちの紹介します。
【名前】ジーナ
【性別】メス
【種類】岡崎おうはん
【生まれ】2013秋生まれ、2017年8月没
【性格】肉卵兼用種で生後3年半はほぼ毎日産卵。そのため食いしん坊で、食べるためならかなり賢い。そしてかなり人懐っこい。呼びかけの返事声は「ホーーー」
散歩ではエサをもとめてふら〜と徘徊にいく。さみしがることはゼロ。抱卵もしない。何度か体調を悪くなったことがあるが自然治癒。今年の夏の猛暑日に体調を崩し死去。

【名前】ゆきちゃん
【性別】メス
【種類】ウコッケイ
【生まれ】2013年秋
【入手先】アライファーム、3000円くらい
【性格】おっちょこちょい。さみしがり屋。人間に対してはジーナよりかはちょっとびびりで捕まえようとすると逃げようとする。さみしがりなので、ぼくか相棒の鶏の姿が見えなくなるとキョロキョロして鳴いて呼ぶ。普段は臆病だけど、小型犬やハトには飛び蹴りをする。呼びかけの返事声は小さい声で「キョキョ」
ウコッケイにしては卵をよく産み(東京烏骨鶏?)、今年は減ったけどまだ卵を産んでる。
卵を産んだあとはナーバスで「コケーッ!」と鳴くことがあるけど抱っこすると落ち着く。抱卵期あり。ずる賢さは(知能?)はジーナに劣る。体調を崩したとは一度もない。

【名前】ソラ
【種類】ブルーブラマ
【性別】メス
【生まれ】2017年春
【入手先】GINLAY wing、5000円
【性格】大型鶏のブラマ種(愛玩種)は成長が遅く、生後半年でも大ビナサイズで購入。ヒヨコのオスメス判別が難しく、おそらくメス、もしオスなら交換という条件で購入(特例?)
生後8ヶ月の今も、暗くなるとピーピーとヒヨコ声で鳴く。おやつが欲しいときもピーピー鳴く甘えん坊。ゆきちゃんより順列が下なので、ゆきちゃんに突かれるのをかなりビビってる。(ジーナもゆきちゃんより下だったけど、食べるためなら突かれることを我慢してた)
ほとんど鳴かず、欲求の声も呼びかけの返事も今のところない。
ゆきちゃんと同じくさみしがり屋(まだ子供だから?)
今のところ体調を崩したことはない。

鶏友、篠原さんちのニワトリ

【名前】このは
【種類】ボリスブラウン
【性別】メス
【生まれ】2015年秋
【入手先】ジョイフルホンダ市原店
【性格】赤卵を産む産卵種。ジーナよりやや小型。ジーナと同じく非常に食欲旺盛で人懐っこい。返事声は「グーーー」
一度体調を崩したけど自然治癒。一般的なことはわかりませんが、うちの経験では産卵鶏は卵にかなりの栄養をとられるためか、なんか変なものを食べたからか体調を崩したことがありました。しかし基本的には丈夫だと思います。

【名前】こうめ
【種類】ウコッケイ
【性別】メス
【生まれ】2015年秋
【性格】妹キャラで、天然。。ただし烏骨鶏の性格ももちろん持ち合わせている。体調を崩したことはありません

ニワトリの飼育は非常に簡単です。
住宅地ではメスをお勧めします。
おんどりは夜明け前から「コケコッコー!」と鳴くので住宅地では苦情が来る可能性があります。メスはあの声では鳴きません。
ただメンドリもネコが来た時などの「コッコッコケー!」といった警戒声など大きな声を出すときもあります。またウコッケイは神経質なところもあり、産卵後に気が立っていて「コケー!」と警戒声を出すときがあります。

普段、庭に放す習慣があれば、人の気配を感じると「出して〜」という欲求声を出しますが、それほど大きな声ではありません。しかし隣の住民が神経質な場合は厳しいかもしれませんね。

うちはマンションの1階で小さな庭があり、屋根の下で飼っています。
庭のない2階以上やアパートではちょっと厳しいかなと思います。(もちろん室内飼育されてる方もおられます)

ということで集合住宅では1階でも他の住民への配慮も必要ですが、一軒家ならペットとしてのニワトリの飼育を是非オススメします。

かわいいし、庭の雑草や虫を食べてくれるし、美味しい卵も産んでくれる。そして飼育が簡単で、価格も安い。

それならなぜニワトリをペットとして飼育する人が少ないのか?
昔みたいにニワトリを飼育する習慣がないからではないでしょうか。あとうるさい、臭い、懐かないって悪いイメージも先行してるように思います。

ニワトリはとても利口で、清潔で、ペットとして最高です!!
関東ならジョイフルホンダで春や秋にヒヨコを売ってるので入手は簡単ですよ。

というわで次回は実際の飼育方法を紹介したいと思います

ニワトリたちとの会話

ぼくは本気でニワトリたちと会話できてると思ってます。

今日も公園で
「ぼちぼち帰ろかー、ゆきちゃん、ソラ、ハウス!!」ってぼくが言うて、2羽ともキャリーバッグに入ったのを見た動物好きというママさんを驚かせました(ドヤ顔)

ニワトリに限らず、同じ目線で話すこと、固定概念にとらわれないことを
ぼくは大切にしています

JXBトーナメントセミファイナル

午前中は南生の練習。
午後はJXBトーナメントセミファイナル、オービック対富士通の試合を観に川崎まで行ってきました。
最近のエックスリーグでは珍しく超ロースコアゲーム。両チームアメリカ人QBのハイパーオフェンスですが、両チームともディフェンスがかなり奮闘してましたが0-7で富士通の勝利。
この日もシーガルズのミョーデンズはかなりがんばってたけど、ディフェンス的に富士通を1本に抑えての敗戦は厳しいなあ。よく頑張ったよ。

同時間に行われた関西の試合はIBMがパナソニックに31-24で勝利!2回目のJXB出場を決めました!NICE!!パナソニックから31点はすごいな
ビッグブルーおめでとう!
富士通は5年連続のJXBらしい。それもすごいな。。

とにかく12月18日のJXBが楽しみ。
でも個人的にはやっぱりIBM対オービックが見たかったなー

【ニワトリ散歩】妙典河川敷

今日の午前中は南生はフラッグの練習、僕は仕事。
夕方は久しぶりに妙典の河川敷、ジーナのところに行ってきました。
陽が暮れるのが早くなってきました
いつもニワトリたちを河川敷や公園に連れてってるのでこのへんではペットのニワトリって認知されてきたと思うんやけど、飼ってる人って少なそうやなぁ
臭い・うるさい・懐かない・鳥インフルみたいなイメージあるやろうけど、もうちょい真似してくれる人でてきてもええのになぁ。
ニワトリ仲間増やしたいです

【ニワトリ散歩】高洲海浜公園

今日は南生は休み。
仕事の後、南生とイナダ狙いに行きたかったのですが、南生はローラー滑り台がある高洲海浜公園に行ってみたいというので行ってきました
なかなか楽しそう。
フラッグの子供ら連れてきたら楽しめそうやな
めっちゃ広い。すぐ近くに浦安市総合公園もあります
こんなええとこあるなんて!
みんなサヨリ狙いですね
めっちゃ広いです
夕暮れまでたっぷり遊びました

イナダ

釣れた!
粘ったかいあった!
ここで時々サワラがあがってるらしい。
釣りたいな
お腹からカタクチイワシ8尾でてきたよ
釣った魚にゆきちゃんのウコッケイ卵、最高の晩ご飯です

来ちゃった

今年の海のルアーフィッシングは終了
したはずやったんですが。。
ずっと釣れてなかった検見川浜の突堤で月曜は朝も夕方も爆釣やったらしい。。
シーズン終了の時期やけどそれは行っとくしかないやろ!ってことでジム行った後、夕方40分一本勝負!

なんとはるかに沖に鳥山たってる!!
いけるんちゃう?!
でも鳥さん、こっち来ず。
誰も釣れませんでした。 

まあでも気配あってワクワクしたし、めっちゃきれい夕陽と富士山見れたしよしとするか。
こんなサンセット
みるだけでも来る価値あるなー
ってのは負け惜しみか。。

11月とは思えない刺すような寒さでした

トラウトルアーフィッシング

寒くなってからシーバスもイナダもアタリすらない。イワシの群れもどっか行ったみたい。ってことで、ここで粘るより釣れる釣りに。
妙典のいつもの河川敷でボートでハゼ釣りやったことなかったので候補やったんですが、冬型予報でボートはきつそうなので久しぶりに管理釣り場に行くことに。相模原のリヴァスポット早戸です
放流前に釣った!!やるなー
悪天候後の日曜日ってことですごい人人人!
南生は久しぶりで不器用さ全開。
放流後の爆釣タイムでもなかなかヒットせず。。でもポツポツ釣りました(^^)
南生はなんでも器用にこなすタイプではなく、不器用でも積み重ねてうまくなっていくタイプ。
ってことで、また来て今度は爆釣したいなー
で、最後の方に大物ヒット!
しかしがんばったのにラインブレイク。。そんな〜!って感じでした。
ライン、細いし傷んでたしもう少し太いので巻き直さないとな。
ってことで、ぼくの整備不良のせいでラインブレイクしてしまったけど、大物賞は南生ですね。
ぼくはルアーを追ってくるのを見ながら食わして合わすというせこい釣り方でそこそこお土産キープできました
紅葉もきれいでリフレッシュできたし、楽しかった。早めに出て帰りにiPadで立命館対関学見る予定やったんですが、釣り粘りすぎた。
下界の電波入るとこでチェックしたら、立命勝ってた!!NICE!パンサーズ!
でもまたもう一回トーナメントであたるねんなぁ。みんな言うてるけど、このシステムなんとかしてほしいですな


懐かしのアパート

今、ティーダの点検で原木中山近くにあるディーラーにきてて、待ち時間暇なのでニワトリたちを連れてディーラー近くの公園に。
その前にあるのが…
無職でこっちに出てきて4年間住んだアパート。風吹いたら揺れる、プロパンガスでシャワーはチョロチョロのとこやったけど、中はきれいやった。でもよく4年も住んだなぁ。なんか当時のことをいろいろ思い出しました
まだ20代のころ。当時は将来は関西に帰るつもりやったけど、こっちに居着いてもたなぁ。

最近関西帰ってない。年末の帰省が楽しみ。もうちょい余裕あれば関学戦や甲子園ボウル(出たらね)で立命館の応援行くんやけどなー

でかくなってきた

ここ最近、ソラがでかくなってきました
ブラマらしくなってきた。羽の柄もブルーブラマらしくきれいになってきた。顔が少し茶色くなってきたな。イヌワシみたいでカッコいい
でも声はまだピヨピヨ言うてる。
いつまで続くんかな。
ゆきちゃんは前は臆病やったのに最近すごい落ち着いてる。とてもええ子。
で、最近また卵産んでます。
今日は産みたて5分くらいの卵でたまごかけごはんしたけど最高にうまかったな。
烏骨鶏って何歳まで卵産むんやろか。。

ルアーフィッシング

ルアーフィッシング
の練習。。
穏やかな晴れ、夕方干潮といかにも釣れない感じですが、キャスト練習しに港へ。
やっぱりアタリひとつなかった。
けど南生はうまくキャストできるようになってきて楽しいみたい。

来週末は夕方満潮の大潮。
期待できるかな。
小さいシーバスでもええから釣れるとええな

はま寿司

今日は南生と2人の晩ご飯。
ひと皿90円のはま寿司です。
南生ははま寿司大好き。貝ばっかり食うてます

シーバスタックル

毎日陽が暮れるのが早くて、夕方の貴重な時間は南生と公園でキャッチボールすることが多かったのですが、まあシーズンも終わったし南生も海のルアーやりたそうやったので、シーバス用のタックルをそろえました。

広い港で投げる練習から。
最初はなかなか思うように飛ばへんかったけど、まあ練習やね。飛ばせな釣れへんからね

で、この日も鳥おらず。
ぼくはチビシーバスをヒット。
たまたま南生が釣ったように写ってますけどね、ぼくですぼく。
風も強くてなかなか厳しい状況。
そんな中、南生にヒット!?
スレでサッパ釣りました!
スレでも釣ったことには間違いない。海ルアー第1号おめでとう!!

はやくシーバス釣らせたいな

東関東大会

南生たちのフラッグフットボールの試合、東関東大会は湘南の6年生に負けてしまいました。今シーズンの大会は終了です。
試合は負けましたが、南生は2本タッチダウンのパスを受けました。試合後悔し泣きしてる選手は見受けられなかったなぁ(おったのかもしれんけど)。なんかあっさり負けたという印象でした。
宝塚の両親に南生の活躍してるとこ見てもらえてよかったです

夕方、両親と竜を見送って3連休の予定は終了。楽しかったなー
竜もかなり楽しかったみたいでよかった。
年末関西に帰るのが楽しみ!

南房総旅行2日目


みんな6時前に起床!早いっ
朝もビュッフェで朝から刺身やら食べまくりました。魚も焼きたてパンも美味しかった。

チェックアウトして向かった先は
鴨川シーワールド
イルカが出迎えてくれました
鴨シーといえばシャチ!
野生動物に曲芸教えて、こういうのなんだかなーっていつも思うのですが…
おもしろかった!シャチが客席に水をかけまくり、その度に盛り上がりました。
お父さんもお母さんも笑いながら見ててうれしかった。
ぼくは野生のシャチを見たことないので見てみたいなとも思いました。知床かカナダ行くか!?
久しぶりの鴨シー、なかなか楽しかったです。クマノミうじゃうじゃ圧巻!!でもイソギンチャク入れてやりたい、とか思ったりして。魚に気を遣いすぎか。。

で、次にむかったのが
やっぱりここでしょ!ダチョウ王国袖ヶ浦ファームです
はしゃぐ子どもたちの横で、地味に大パパも楽しんでました
ちょっとビビってたエミューにも
餌やりできた!
ダチョウにエサやって楽しんだ後は
ダチョウ肉の串焼きや
ダチョウバーガーを食うというなんともいえん体験を。ダチョウバーガー、かなりうまかった

で、ダチョウバーガー食べて3時間後に晩飯。もんじゃ食べにブルーナ行ってきました。ちょっと食い過ぎやね
うまかったー!

南房総旅行

文化の日、宝塚の両親と南生のいとこ、竜之介が遊びにきてくれました。
南生は午前中は練習、午後に合流してレンタカー借りて南房総まで行ってきました

急遽旅行に行くことになって3連休といあことでどこもいっぱい。
なんとか見つけたのがグランドホテル太陽というとこ。口コミ読んだらかなり古そうなホテルですが…
オーシャンビュー!!景色は最高です!!建物は確かに昭和の古い感じそのままですが、部屋はかなりきれいで広いです
夕食まで時間があったので近くを散歩
帰ってお風呂に入って夕食!
ビュッフェ形式の夕食。子どもたちはこのほうが好きなもの好きなだけ食べられるし楽しいかも。大人もお腹いっぱい食べました
ロビーの片隅にある卓球台で卓球
南生が一番強かったかも
その後は怪しげな看板のところに…
娯楽室とはゲームセンターでした。薄暗い!!エアーホッケー楽しかった
ちゃーちゃんも楽しそう
竜も真剣!
ぼくは南生に負けました
音楽センスは竜の勝ち!
てな感じで昭和のホテルをめいっぱい楽しみました

セイゴ

家の用事すませてから16時から1時間のチャレンジ。
大潮の上げ潮期待したんですが、鳥飛んでない。。
なんとかセイゴ2尾釣りました
でかいの釣りたい

久しぶりのイナダ

ハロウィン夜勤明け。
少し寝て午後から検見川浜まで。
天気よくて海も静か。
小さなシーバスだけで終わる雰囲気。
17時までやろうと決めて、16時57分にイナダ釣ったぞーーー!!
日曜日からナオたちは東日本大会のトーナメント。最後まで諦めるな!と胸を張って言いたい😁
夕日、これまで見た中で最高かも。
ここええわー

ハロウィン

渋谷とかハロウィンすごいみたいですね!若者のエネルギーすごいわ

で、妙典ハロウィン、今年もすごいのがやってきました
チューバッカ、ヨーダにマリオとルイージ
チューバッカリアルすぎやしっ
とりあえずぼくもルイージ
ワイワイやってたらあいさん帰宅
今日は夜勤。少し仮眠して仕事してきまーす

シーバスとイワシ

今日も仕事帰りに1時間ほど。
3尾釣れたー
上げ潮ええ感じ。
1尾目。
スレ…
2尾目
イワシ…
3尾目
こいつはまあまあでかかった
手と車の中が魚臭い

台風後の冬型木枯らし1号

台風一過で冬型になって台風より風強いくらいビュービュー。これはさすがに釣りにならんな、と思ってたけど、帰り道に見える海で海鳥が騒いでる。上げ潮のベストタイムやし、ちょっと投げてみたら1投目でこいつが釣れました!
土曜日にこのサイズ数尾バラしてるたので釣り上げられて嬉しい!
その後2回バラし。
一回はエラ洗いで、もう一回は手前まで引き寄せたけど、足場が急な斜めでタモ届かず。届くとこまで引っ張るか、やっぱり無理やりあげるか、とか思いながら難儀してたら、バラしてしまいました。くやしー!
あと、スレでサッパ10尾くらい釣りました。あんなに引っかかるってすごい群れでおるんやろなー
夕方は南生とキャッチボール、ニワトリの散歩があるので粘らず帰りました。
でかい!
刺身と漬けですごい量になった。
まいうー!!
刺身食いきれんかったからオリーブオイルにニンニク、クレイジーソルト、レモン汁で焼いたらうまかったー

釣り楽しいわー

運動会

火曜日、土日の雨で延期になった運動会が開催されました。
昨年は膝の怪我で出られなかった運動会。5年生は徒競走系はないけど、ラスト種目の紅白対抗リレーでいい走りを見せてくれました。
運動会の後、1時間だけ海へ。
ついにハマチ釣れました〜!
シーバスもヒットして楽しかった。
やみつきなるわー
こんな湾奥でルアーで青物が釣れるなんて最高!!

晩飯は海鮮丼。愛さんと南生が買い物に行って、ハマチ安かったらしいけど、買わなかったらしい。NICE判断!
これで1尾分。うまかったー!!
南生、半分くらい食べました
幸せな晩飯でした

ハマチ釣りたい

東京湾でハマチ(関東でいうイナダ)がまわってきて、湾奥でも岸からルアーで釣れるらしい。
ってことで、ディズニーシーの近くのポイントに行くとものすごい人!!
結構ハマチ釣れてました。
よし!おれも釣るぞ!ってことでメタルジグをキャストできるタックルやらルアーを買って、何度か行きました!

結果、まわりはポツポツ釣れてるのに、ぼくはいつも釣れず。。ハマチオーラ出しすぎのようです。

シーガルズのグランドの前の海、ここはすいてたけど、ここでも釣れてた。
こんなとこに回遊魚の青物が釣れるなんてなんかワクワクする。青物ってなんだこんな人をワクワクさせるんやろー。ワクワク感はウナギ以上かも!

で、台風前の土砂降りの中行きましたが、この日はまわりもほとんど釣れず。。
シーバスは釣れても、今回は嬉しない
ルアーにひっかかった極小イワシ。これは嬉しい。ひとりで笑ってもた
あと、コノシロ。これもひっかかったんやけどね。あー、ハマチ釣りたい

ニワトリ散歩(弁天ふれあいの森公園)

木曜日の鶏散歩。
週末からしばらく雨予報ってことでゆっくりできる公園に。
舞浜にある弁天ふれあいの森公園です。
ここは無料駐車場があって、広くてゆっくりできるので気に入ってます。鶏たちの大好きなクローバーいっぱい、鶏の苦手な小さい子供も少ないのでリラックスできます
こんな大きな公園なので散歩してる人や犬を連れてる人も多い。
で、この犬
めっちゃかわいい!!
バーニーズマウンテンドッグ。
おっとりして優しくてたまらん!
よくしつけられてるけど、あのニワトリ美味しそうやなーって見てるんやろな
ゆきちゃん、ちょっと戦闘モード入ってるし!やめとけって!!
ちなみにゆきちゃん、この日もちょっかい出してきた小型犬に飛び蹴りくらわしてビビらせてました。

この公園は中高年の方が多いのですが、ニワトリかわいいって寄って来たグループがいて、今日ここに来て本当によかったわ〜、って何度もおっしゃってました。嬉しいね。

ぼくも自慢げに鶏たちを呼んだり、ハウスと言ってキャリーバッグに入れたりと自慢しまくりました。ちなみにハウスができるのはゆきちゃんだけ、そらはまだ勉強中です。
帰りはマルエツの魚屋で買った魚貝(ここれで2000円ちょい)、宝塚から送ってもらった黒豆の枝豆、産みたてゆきちゃんの卵、400円の白ワイン、最高です!

秋の味覚

祭りやった実家から赤飯が届いた。
それにおでんと、南生チョイスの赤貝、カキ、ナガスクジラ。
日本酒がすすみます
秋はええなー

ニワトリ散歩(白妙公園)


今日は時間なく夕暮れ前に駅前の公園にニワトリ散歩。
普段は子供の多い公園には行かないのですが、行けばこうなります。

でもニワトリたちは子供が苦手みたい
(^ ^)
子どもたちはクローバーたべたー!って喜んでました

F-1日本グランプリ観戦会

葛西臨海公園のあとは小野っちの家で斉藤夫妻とF-1日本グランプリ観戦会。
近くのマルエツにええ魚屋があるので南生の好物の貝をいっぱい買っていきました
真牡蠣1こ120円。
うまかったー
生牡蠣大好き少年
つぶ貝の肝も食べてました
斉藤夫妻合流
鈴鹿も快晴。
また行きたいなーって話しながら見てました。それより、車だったんで、これ食いながらお酒飲まれへんのが辛かった
晩飯は鹿児島の高級和牛。
うますぎ!
小野っちごちそうさまでした!

葛西臨海公園でカニ取り

試合後は会場近くの葛西臨海公園でカニ取り。ぼくはいったんうちに帰ってバケツとニワトリをピックアップしてから合流。
101匹釣ったらしい
タコあげのイベントやってた。下のクラゲみたいなの10メートル以上あります
すごかった
初葛西臨海公園。
連休やしすごい人人人!
ゆきちゃんとソラはずっと近くにいるのでこういうとこ連れてきても楽チンです

イースト予選


今日もフラッグフットボールの試合。
南生は今日もタッチダウンパスとってました。ディフェンスではリーダーシップ発揮してた。だいぶ成長を感じます
試合も勝ちました
次はイースト上位チームで順位決定戦です

ミミズ練習

ニワトリにとってミミズは大好物かと思いきや、まあまあ好きやけどミルワームや虫に比べてはイマイチ、って感じです。
ジーナはかなりミミズ食べてましたが、めっちゃ腹ふくれたら食べない。ゆきちゃんは最近は小さいミミズしか食べないです。

好きな順でいくと
ミルワーム、コオロギ、バッタ、ミミズですね
ソラはカニやザリガニ、カエルはまだ食べたことありません

で、ミミズに興味がないソラ。
ちょっとつついてみたりするようになったけど、なかなか食べないです
で、小さめのやつを刻んでみると、何度かつついて少し食べるようになりました。でもすぐに口をふきます。食感が気持ち悪いんかな。でも河川敷でナメクジ食うてたらしいしなぁ。
ってことで、ゆきちゃんが卵産みにこもってる時間にミミズ練習中です
2年ほど前、ジーナの糞に線虫がいたことがありました。ミミズから感染するみたいでよくあることらしいです。感染してもそれほど害はないらしいけど、気持ち悪いのでその時は飲み薬を買いました。ぼく、気持ち悪くて初めてじんましんでたんです。1日でなおりましたけどね。
で、虫下しにはヨモギがいいらしい。特に線虫には効くらしいので、ヨモギをとってきて植えてみました。なんとか根がつきそう。これで安心。時々ちぎってケージに入れとくと食べるかな


秋の公式戦

日曜は南生たちジュニアシーガルズの試合、関東イースト地区の予選リーグで2試合してきました。
2試合とも完封勝ちで、南生はオフェンスでもディフェンスでも活躍してました。ロングパスも3本くらいとって、タッチダウンも何本も決めてました。

子どもたちの理解度がかなり高くなって自分ら同士で声かけあってる。すごく成長を感じました。楽しそうにやっててホッとした
試合後、釣りの話をしてたらチームメイトが行きたい!っと。
ちょっと庭やマンション前で鶏たちと散歩してからイワシ釣りに行きました。
試合のとき、あんなにおだやかな秋晴れやったのに海にきたら風強い、波荒い、水茶色い、曇りで寒い。ちょっと時合まで時間ありそうなので子どもらはとりあえずバッタとり…
で、リキツグが最初にサッパとイワシを釣ってやっときたー!って思っても単発でポツポツ。
海釣り初めてのハルナがシーバス釣れたのでとりあえず安心。この時点で子どもらはイワシ2〜3尾。
ぼく、0尾。。
ぼくも最後になんとか1尾釣れて終了。
先週は50分で128尾釣れたのに!
まあ、こんな日もあるわな
初めての子どもらはこれでも楽しかったて言うてました。よかった
試合後は妙典の居酒屋に。子どもらもいろいろ頼めて楽しそうでした。子どもが居酒屋が好きなのは飲み物を何度も頼める雰囲気みたいですね

黄身の色


美味そうなオレンジ色の卵(2コ)は狭いケージで飼われたニワトリの市販の卵。

普通の黄色い卵は庭や河川敷で自然の草や虫をたくさん食べてるウコッケイゆきちゃんの卵。

さて、栄養価はどっちが高い??


実は黄身の色はエサで決まるんです。

オレンジ色の卵は美味しそうで栄養価高そうですが、エサにパプリカなどを混ぜてるとこういう色になり、栄養価は関係ないんです。うまそうですけどね(^^)



ウコッケイ60パーセントだし巻き、うまいです

ゆきちゃん、時々卵産んでますので欲しい人言うてください

ダチョウ王国

この季節はバッタだらけなのでバッタとコオロギ目当てにダチョウ王国に行ってきました。
題・イモムシと少年。
イモムシめっちゃかわいいと連発してました
題・エミューとおっさん
やっぱりエミューはかわいいです。
この写真なんかぬいぐるみみたい。

帰りにソラを買ったニワトリのブリーダーさんのとこ寄って帰りました。
ライトブラマかわいかったなー

ニワトリとドライブ


ニワトリを車の後部座席に乗せてたら、ソラがゆきちゃんにつつかれてギャーギャーうるさいから助手席に。
たまらん、かわいいー
ベタ慣れならいいんですけど、となりにいるゆきちゃんが怖いのです
ソラは最近声変わりしてきて、抱っこもあまりさせてくれません。こないだまで抱っこで寝てたのになー
そういう時期か。。

ちなみにゆきちゃんは抱っこしたらめっちゃおとなしいです♡

久々のサビキ釣り

南生は練習試合、ぼくは仕事からの河川敷散歩からのサビキ釣り。
秋の釣りは気持ちええなー
水もきれいやし、夕方の風が最高〜〜

ジーナのとこ


雨があがったので河川敷に。
草刈りされていてスッキリ
ジーナの墓石は残されてました(^^)
ジーナ、きれいになってよかったなー(^^)

仲良し?


散歩いこー思ったら夕立。。
南生にガムのアオベーとアカベーどっちがいい?って聞かれたからアオベーて答えて食べて、お父さん口あけてーって言うから見たら…
えらいこっちゃ!絶対身体にわるいな
で、ゆきちゃんとソラ。ジーナとゆきちゃんみたいにべったりではないけど、ソラがだいぶビビらなくなって距離感が縮まりました(^^)
ソラはあっちウロウロこっちウロウロやけど、ゆきちゃんはじっとしていても常にソラを気にかけてるみたい。
特に暗くなって上にあがってこないときはずっと下を向いて様子伺ってるんです。優しいなー
体重はソラがだいぶ軽いけど、見た目はだいたい一緒くらい。ブラマは成長遅いらしいけど、あと半年たてば倍くらいになってるかなぁ。ウコッケイとブルーブラマのアンバランスコンビ、楽しみです(^^)

南生がこんな写真を持ってきてくれました
ジーナのとさかが小さい。まだ1歳なる前の今くらいの時期かなぁ
ってことは3年前かー


距離感さらに!

ゆきちゃんとソラが一緒にくつろいでる!!
感動!!
ゆきちゃん、まるで雪見大福。

庭のヌシ

ここ2年ほど逃げていたウシガエルのヌシを捕まえることに成功!
でかい。
何食うてこんなでかなったんやろ?
特定なんちゃら外来種で放したらあかんのですが、野鳥公園の近くにウシガエルだらけの沼があるのでそこで放してきました。
のびのび暮らせよ〜

距離感


ソラのゆきちゃんに対する恐怖心が少しずつとれてきました。
つつかれたら、ギェー!って悲鳴あげてますけどね
さみしくなるとぴーぴー言うて甘えてきます
ブラマっておもったより懐っこい性格でした。つんでれウコッケイゆきちゃんもこれくらい甘えてくれたらなー

モンスター岩牡蠣

フラットバックカフェの近くに魚屋さんがあって、カキ食べたばっかりやのに
岩牡蠣買ってき帰りました
こんなでかい岩牡蠣初めて見ました!
味も濃厚!!うまかったー
幸せ!
Profile
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
  • ライブドアブログ