こんばんは、えだけんです。

実はこの週末、最近結構、話題になってる「マジック・アフィリエイトで、超簡単&超高速に稼ぐ!! 」を購入しました。

うん!いいです。

本当に簡単で、更にブログで何かを宣伝する必要がないところがすごーく気に入ってます。

仕掛けをほどこしてそれで終了。あとは待つだけ。

なんだか100本売れたようで、23日に値上げが決定しているみたいです。

知らない事で損をする情報だなぁ…ってホント思いました。

一つネックは、この作者の方の文章力?ちょっとわかりにくいところが…(作者の方が見ていない事を祈ります…汗)


人気ブログランキング
ブログランキングバナーオレンジ




852個目の気付き「超効果的タイトル(キャッチ)を作る絶対法則とは?」



マーケティング、チラシ作り等において、最も重要とされるタイトル(キャッチコピー)

今日はこのタイトルを効果的に作る法則についての気付きをお話します。



まず、キャッチの目的から考えてみましょう。



以下、すごーく重要なことです。



キャッチの目的は商品を販売する事ではない




ここを勘違いされる例がすごく多いと思います。

もちろん、私も本を買うときはほとんどタイトルだけで購入してしまうんで、100%ではありません。


しかし、たかだか数十文字で商品を販売しようと思うとそれはかなり至難の業です。

ですから、キャッチの目的を販売に持っていってはいけないんです。



では、販売はどうやってするのでしょう?



販売は、その後のリード文、商品の紹介、メリットの紹介、でゆっくり行えばいいんです。



ですから、そのリード文やらをゆっくり読んでもらう事が「キャッチ」の目的なんです。



まずは、これをしっかり理解しましょう。



ここを理解する事で、キャッチ作りも効率的に、そして効果的に行う事ができます。



キャッチコピーは以下のように2つに分けられると思います。


1、どうせ○○についての事でしょ?

2、ん?何?ホント?どういう事?


つまり、予想可能か予想不可能かと言う事です。



キャッチの目的を理解した上で考えると、後者の予想不可能なものを作るべきと言う事がわかります。


見た方に「予想させないキャッチ」を作りましょう!!




…おぉ!!書いてみると「そりゃ当たり前だろ!!その予想させないキャッチの作り方を教えろ!!」と言う声が出そうな記事になっちゃいました。(汗)それは今後の記事に譲るとして、今日はキャッチの目的と、キャッチ作りの原則について参考にしてください!(ちなみに今日の記事の「販売」と言う言い回し、高額商品なら「引き合い」に言い換えられるでしょう。)




人気ブログランキング
ブログランキングバナーオレンジ


相互リンクを募集しています。
お願いできる方は正式なサイト名、URLをコメントください。