えだもと建具のブログ!

毎日のように噴煙をあげている桜島を目の前に、桜島のパワーに負けまいと頑張る有限会社.枝元建具の日々の奮闘をブログでご紹介したいと思います。

カテゴリ: 名言集から

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの
新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください
変化

(画像はイメージ)


この世で変えられるのはたったひとつ、

自分だけなんだよ。

自分が信念を持って自分を変えるとまわりも変わりだす。

自分を変えずに相手を変えようとすれば、

地獄が始まる。

大事なことは自分がまわりに引きずられないことなんだよ。

【斎藤一人】


image

11月も残り少なくなってきました。お店や街でクリスマスの飾りつけも目に付くようになってきました(*^_^*)
まだまだ暖かい鹿児島ですが、時間は確実に年末に向かっています!!
やり残し、悔いがないように過ごしたいです!
image

土曜日、ちょっと鹿児島市の長島美術館へ。高台にある美術館の庭園から鹿児島市と桜島がとってもきれいに見えます。この日は桜島には雲がかかっていますね…
image

この日の目的は智書展。
この写真のように優しい言葉が優しい文字で書かれています(*^_^*)
見てるといい言葉のシャワーを浴びているように癒されて前向きな気持ちになれます!


ゆっくり時間をかけて楽しみました(*^_^*)
たまにはこんな時間の過ごし方もいいなぁ…

     


枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!

※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v  

↓↓
↓↓
ふすま.障子.網戸.建具の専門店!.鹿児島市(有)枝元建具。
(http://www3.hp-ez.com/hp/edamototategu)



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へにほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村


blogramで人気ブログを分析

鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの
新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください

ターシャ
(画像はイメージ)


生きていれば落ち込むこともあります。

状況を好転できると思ったら、

ぜひ努力すべきです。

でも、変えられないなら、

それを受け入れて歩み続けるしかありません。

何があっても「生きていることを楽しもう」という気持ちを忘れないで。

 ターシャ・テューダ (絵本画家、挿絵画家、園芸家)


写真


サツキのひとりごと

今日は、お昼に「忙しくてお買い物の時間がないから、お昼は出前頼んじゃおっかな~」っておかーさんがいってたのよ!
おと~さんは、「ラーメン食べたいな~」だって。

事務所で出前を頼んだことがないおかーさん。電話帳で探した近くのラ~メン屋さんに電話して、お願いしていたのよ!事務所の場所を説明して、「お外に木材を置いてるところですから…」って一生懸命説明していたわ…(*^_^*)

三十分…一時間…待っても待ってもラーメンはきません…
「ちょっと、電話してみる…」おかーさんは催促の電話をしてみました…
「一時間ちょっと前にお願いした枝元建具です…」とおかーさん。
「ああ、さっき行ったんだけどね…材木のあるところも見えたたけど…、どこかわかんなくて、持って帰ってきました~」とラーメン屋のおばちゃん。そして、
「店も忙しいし、もう持っていけないから、またの機会に注文して!」と電話を切られてしまいました。

もう一度配達してくれると思っていたおかーさんは、「…」あっけにとられていました…

おなかぺこぺこでラーメンを一時間以上待っていたおかーさんのご機嫌がちょっと悪くなったわ…

「わかんなかったら、電話してくれたらいいのに…事務所の前まで来て帰っちゃうなんて…」って。

おかーさんはラーメンをあてにしてお昼ご飯を何にも準備していなかったのよ
結局、おかーさんたちは和食のレストランに行ったのよ。

「今日はラーメンじゃなくて、ちょっといいもの食べなさいって神様が言ってるのかも~」って、ものすごい都合のいい解釈して出かけていったわ。

アタシには「サツキは番犬なんだから、ラーメン屋さんが来たらちゃんと吠えて教えてくれなきゃだめじゃないの!」って。ラーメン屋さん、来なかったんだもん!あたしのせいにしないでよ!!
ラーメン来なかったせいで、とばっちりがアタシのほうに来たわよ!
なんでアタシのせいになっちゃうのかしらね?

枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!

※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v  
↓↓
↓↓
ふすま.障子.網戸.建具の専門店!.鹿児島市(有)枝元建具。
(http://www3.hp-ez.com/hp/edamototategu)






鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの
新調 建付け調整 オーダーメイド家具 ドアノブ・取手・室内建具鍵の交換・その他リフォーム等 承っております。閉まりが悪い、ドアが床をこする、取手などの調子が悪いなど小さなことでもご相談ください

卑怯者
(画像はイメージ)


仲間が陰口をたたいたり非常識なことを言ったりしたら、

口で注意できる場合は注意し、

それで駄目な場合には口をつぐみ、

それでも続くようだったらその場を立ち去ることである。

 ジョン・トッド (牧師、著作家)


自分と相手の立場と関係で、注意できるかどうかってことが変わって来ることもありますよね。

今の大人の社会では、相手に注意することよりも、理不尽と思いながらも
言われた方が諦めてしまうことが多いのではないでしょうか。

…ということは、自分で気付くことが大切になってきます!
自分のやっていることは「非常識じゃないか」「誰かを傷付けていないか」
…考えて行動することが大切ですよね。

大切な人が立ち去ってしまわないように…

からすのぱんやさん
(画像はイメージ)

雨の日曜日でした
もうすぐ甥っ子姪っ子の誕生日なので、何かプレゼントをと思い事務所近くの本屋さんへ…

久しぶりの絵本コーナーに立ち寄りました
自分が子供の頃に読んだ本、子供たちが小さいころに読み聞かせた本、
子供の幼稚園時代に「読み聞かせサークル」で子供たちに読んでいた本…
いろんな本と「再会」してきました…

今日選んだ4冊中の一つ、「からすのぱんやさん」。
たくさんの種類のパンを家族で知恵を出し合い作っていって、パン屋さんの経営のピンチを家族みんなで乗り越えるお話なんですが、そのパンの種類の豊富さに「私だったら、このパンがいいな」なんて思いながら読んでいた気がします。大好きな本に「再会」できて思わず選んでしまいました

最近、出版された新しい本もいっぱい並んでいる中で、4冊とも自分が読んだり、わが子に読んであげていた本に決めてしまいました今の絵本とはちょっと趣が違うかもな…と思いつつ…

絵本の楽しい世界を甥っ子姪っ子たちにもたくさん味わってほしいと思います

枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!

※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v  
↓↓
↓↓
ふすま.障子.網戸.建具の専門店!.鹿児島市(有)枝元建具。
(http://www3.hp-ez.com/hp/edamototategu)




鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの
新調 建付け調整 オーダーメイド家具 その他リフォーム等 承っております。

はんぶんこ
(画像はイメージ)


幸福は独り占めせずに、

皆とわかちあえば、

その幸せはさらに増すことになるのでしょう。

わかちあった幸せが

またまわりまわって巡ってくるのかもしれません。

(ラシーヌ)

梅の花
(画像はイメージ)


昨日は、喜入町の現場へ。
ここのところ、日中は暖かく穏やかな日が続いています。
お日様の当たるところは、本当に気持ちが良いです
現場の入り口に梅の木が一本。
見上げると、花が付き始めていました。
まだまだ、朝夕は寒く、春が待ち遠しい感じがしますが、
季節は確実に春に近づいていると思うと、なんだか嬉しくなってきました。

枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!

※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v  
↓↓
↓↓
ふすま.障子.網戸.建具の専門店!.鹿児島市(有)枝元建具。
(http://www3.hp-ez.com/hp/edamototategu)



鹿児島県鹿児島市で、ふすま.障子.網戸(あみど).等の張替え 木製ドアの
新調 建付け調整 オーダーメイド家具 その他リフォーム等 承っております。

アトムの設計図
子供は自分なりの設計図を持っている
(画像はイメージ)



覚えておこう

子供は成長の設計図を持っている 

子供はその子の速さで伸びる 

子供はその子の時間で育つ 

子供はその子の図案で実る

子供はその子の歩幅で学ぶ 

子供はその子の資質で生きる

子供はその子の頭で考える 

子供はその子自身の人生の約束を果たす 

子供は皆違うんだ

(D.L.ノルト)


そうなんですよね~
言われると納得!なんですが、ついつい、「子供の自身の設計図」ではなく「私(親)の設計図」で子供を見てしまいます(>_<)
子供の速さ、時間、歩幅…その子によって違うのに、「長男の時はこうだった…」「次男の時は…」「三男は…」自分の設計図に当てはめて、そして誰よりも自分が不安になってたりします。

三人の子供たちはそれぞれ性格も、得意な分野も違うのについつい同じ目で見て比べてしまってるなぁ…とこの言葉に出会って思いました(*゚▽゚*)

子供の中にある設計図を一緒に楽しんで見ることができるようになりたいものです(*゚▽゚*)


アスレチック

(画像はイメージ)


今日から三男は学校の宿泊学習に出かけました。
野外活動や制作活動など楽しく過ごしている(はず?)です。
家では色々なおしゃべりをして私を一番楽しませてくれる三男ですが、今夜は静かでなんだか拍子抜けした感じです(*゚▽゚*)

いい思い出がたくさんできるといいなと思います(*゚▽゚*)
友情も育つといいですね!

枝元建具から皆様へ、枝元建具のお知らせコーナーを設けました!!

※詳しくは、当社のホームページをご覧ください(^_^)v  
↓↓
↓↓
ふすま.障子.網戸.建具の専門店!.鹿児島市(有)枝元建具。
(http://www3.hp-ez.com/hp/edamototategu)



このページのトップヘ