October 2006

October 31, 2006

知る人。

trick3なにもかもなくなる時が来るとして、
あるいははなからなにもないのだとして、
僕はなんとか食って行こうとするし、墓参りもする。

痛みとか、孤独とか、屈辱とか、恐怖とか、
あるいははなからなにもないのだとして、
僕はなんとか食って行こうとするし、墓参りもする。

「死に狂い」とかかっこつけなくたって、
まぁまずびくびくしてやらず仕舞いなんて人生だけは勘弁です。


eddiegjp at 18:09コメント(0)トラックバック(0)EGT名言集。 

October 30, 2006

シンボリズムの猿。

9820569a.JPG例えば、生きる意味なんかないとして、例えば、色や形や季節のすべてに意味があるとしたら、そこに意味を見出だして生きて行ける。
鮮やかなものはより鮮やかで、大切なものはより大切だ。

象徴の世界を眺めてると、昔の人の世界観はなんて裕福なんだろうと思う。
充実感がぎゅうぎゅうだ。


eddiegjp at 15:37色即是空野郎 

October 29, 2006

極と中庸。

c0d7e45e.JPG曲解ならぬ「極解」というのはあって、現代人のほとんどが程度の差はあれ、極左傾向と極右傾向、「どっちでもいい極左」「べつにそれほどこだわりのない極右」に二分されている。本当の意味で中庸を取る人はマイノリティーだと感じる。

専門特化の副産物かな。
例えば「どんなに進化しても、パソコンを使うのは結局は人間だ。」と言う。

まずイメージをしていますか、情報化社会もいいけど、その場所やその人の、その国やその星の、環境や状況、背景や内情を、歴史や意味を想像してますかということ。
全体を見るから中庸を取る。
全体なんか見えやしないから想像する。


eddiegjp at 15:21天動説かよ 

October 19, 2006

美しいもの。

f278615c.JPG凝り固まったものというのは全然きれいじゃない。
執着から解放されるということ。

美しさって「理解の尺度」のことなのだと思う。


eddiegjp at 15:03色即是空野郎 

October 13, 2006

食う。

4ccdd700.JPG損得勘定。地位名声。蔑みや批難、謗り。有頂天、油断。臆病、保身。執着、執着。

楽しさも笑いも、好奇心も希望も、愛情も優しさも、思いやりも元気ももらうことが出来ない。自分のエゴばかりを話すから。コミュニケーションが取れない。ただただ騒々しく、暴力的だ。しまいには振り払わなければならなくなる。

ストーカーもいいさ。盗っ人も暴行もいいさ。誹謗中傷も差別意識も虐めもいいさ。
人を憎まずと言って。
人を憎んじゃいないし。罪を憎んでと言って。エゴで目一杯自己防衛に尽きるなら、その表現が罪に尽きる、存在、振る舞いが罪に尽きる。
いわく、失せろ、だ。

顔を洗って出直してこい。顔洗えばきれいになるんだ。怨み妬み執着でいつまでも顔を洗わないんならそれはそれで。いつまでも憎まれて厭われてそれが自然なんじゃないですか。

絹で包むように教え諭されようが、恫喝されようが、理解をするのは自分自身だから。相手をちゃんと見ているかということ。
目の前にいる相手の目に、自分が映っていない、自分は相手の、都合のいいドラマのキャストという、存在しない存在として存在しているとき、自分自身がテレビとなって相手に観られているとき、ときにバラエティーの、ときに恋愛ドラマの、ときに戦時下最前線の、テレビとしての役割りに甘んじる場合、観る側・観せる側双方になにか得るところはあるか。怠惰な暇潰しは欲していない。
生きてくために慰め合うことは大事だけれど、慰めが人生ではない。

所詮は立場の問題で。学生は勉強が仕事で、子供は遊びが勉強だ。大人が勉強し、学生が遊ぶ。次はない。
人と違ったことをして「価値観が違う」と言ったりする。価値観とは「同じものの解釈の違い」のことだ。
想像力の貧困な人と自分はどのように接すればよいのだろうか。どこに意味を見出だせばいいのだろうか。

資本主義において、考えない人間は最大の労働力であり、最大のマーケットである。
考えない人間は雇用者、事業主にとって、大切な家畜である。

狐を狩り、狸を狩り、羊を食い、豚や牛を食い、搾取して生きていくよりも、作物を育て、収穫して生きて行きたい。
その方が健康にもいいようだ。


eddiegjp at 16:14天動説かよ 

October 10, 2006

闊達な、あまりにも闊達な。

guitarman「自然」「自然」言っているのは、武士道におけるそれだ。
「自然体」。超克されし自己。

意志を持て、力を抜いて素早く動け。余剰は常に笑いに変えろ。
死と隣り合わせの遊びの中にすべてがある。


eddiegjp at 19:25夢想・天下無双 

October 06, 2006

音楽、武道、肉体。

LEE&ME柔軟性、可動性、そして連動性。

既にある程度熟練した人間にとって大切なのは、
現在のパフォーマンスをいかに発揮するか、
動きの連動を妨げる固執を徹底的に排除することだ。

歌唱、波乗り、ダンス、武道、、体を使って何をしようが同じこと。
己の体をより深く熟知することだ。

Be Water!!


eddiegjp at 19:42EGT名言集。 

October 04, 2006

馬鹿と天才。

egt-eco2馬鹿と天才は紙一重というが、多数派になると馬鹿は馬鹿でなくなる。
増殖する馬鹿の先頭の馬鹿が天才である。
黒が白となる世の中で、あなたも馬鹿になってみたらどうだ?黒を黒としてみたらどうだ?天才になれるやもしれん!


eddiegjp at 06:46EGT名言集。 

風流最強説。

egt-eco1光りがカラダを律するように出来ていて、
緑が心地よく出来ていて、
風が気持ちを癒すように出来ている。

人は感じ、声を発するように出来ている。
ちゃんとしゃべれ!
ちゃんと感じろ!


eddiegjp at 06:42EGT名言集。 

October 02, 2006

よく噛んで食う。

cc25943f.JPG昨今、立て続けにテレビに衝撃を受けている。

■コスタリカは20年で80%の森林を破壊し、かつ国を上げて再生したということ!!

■ウガンタの20年にわたる血みどろの内戦のこと。

■チーターの絶滅危機のこと。

誰もが安定した生活を求めていて、略奪や暴力が繰り返される。

ウガンダの部族がケータイ使ってたけど、おれ思うに、そうやって先進諸国は技術を提供し、自然人の叡智を提供してもらえばいいんじゃないの??

学者が今も当然、地球や宇宙や動物や生命の、文化の研究をしているが、要するに「未開の暮らし」「後進国」なんて呼ぶほど、ものを知らないんだ21世紀の人類というものは。

そんなに解明されてないだろ。エキスパートがいまだに真摯に研究してるのに、政治家にもっともっと無知で馬鹿だという自覚がないのはなぜだろう?

「グローバルな視点」を持ってないからだろ?言っちゃえよ。グローバルな視点て意味を理解してません、って。

野性と生命は分離出来ませんよ。人間は生き物だから。


eddiegjp at 16:24天動説かよ