July 2017

July 07, 2017

1992年、19歳。

image19歳の時、詩と批評のユリイカに掲載された詩。

立ち飲み屋にユリイカの古本があって思い出して買って来ました。当時は力試しのつもりで投稿して入選したものの、寸評がつまらなくてガッカリしたのを覚えている。別の選者に代わってからもうひとつ佳作になり名前とタイトルだけ掲載された。



遊ぶ詩人、遠藤傑士 


eddiegjp at 17:19コメント(0) 

やなのは自分のことがやなだけ。

imageブルースとパンクとかスケボーとサーフィンとかいちいち分けねーんだよみみっくちぃ。どこにも所属するつもりがねーわ。



ー 遊ぶ詩人、遠藤傑士 ー 


eddiegjp at 17:11コメント(0) 

遊ぶ詩人として。

imageライヴをやる場所がもっと欲しい。たくさんの人に来て欲しい。聴いてもらえれば興味を持ってもらえると思うが、興味を持ってもらえなければ聴いてもらえないのである。

というわけで、「遊ぶ詩人」としての遠藤傑士に興味を持ってもらえるよう、個人的な日常や思うことなどおもしろはげしく表現してみたいと思います。



ー 遊ぶ詩人、遠藤傑士 ー 


eddiegjp at 16:44コメント(0)