livedoor labs EDGE

Livin' on the Edge

開発者募集中!「EDGE co.Lab」始動のお知らせ

EDGE担当の櫛井です、こんにちは。
ライブドアの持っている膨大なトラフィックやwebサービスにおける訴求力、今まで培ってきたノウハウで一般の開発者が抱える問題を一緒に解決していきたい! そんな思いを抱き続けてきました。
念願かなって、このたび livedoorのラボサービスである「EDGE」の派生プロジェクトとして「EDGE co.Lab」をスタートすることとなりました。

さて、この「EDGE co.Lab」ですが
「せっかく面白いものを作ったのに、注目が集まらない」
「サーバが貧弱でいつもサイトが重い」
「一般層への宣伝ができない」
「サイト1つでは稼げない」
といった悩みを一般の開発者の方が持ち、結局はフェードアウトせざるを得ないという現状をふまえ、これらを打破し開発者を支援していくものとして位置づけております。

本サービスを通じ開発者の方は、livedoorを最大限有効利用し、さらなるユーザー層の獲得や、livedoorとのタイアップによる認知度アップ、そして、ポータルサイトでは唯一データセンターという強固なバックグランウンドを持つlivedoorを活用することで、快適なアクセス環境を維持するとともに、サーバ費用の問題も解決できるというメリットがあります。
また、サーバ提供のみならず、livedoorの提供しているAPIやデータを利用しているサイトについては、livedoor公認サイトと位置付ける、といった取り組みも進めていく予定です。尚、本件に関し、開発者が負担する費用はありません。一方、ライブドアでは、広く一般から面白いコンテンツを発掘できるという点、また、それによって自社のコンテンツ開発のコスト削減、コンテンツの成功による将来的なlivedoor でのPV増加を目指します。さらに、一般ユーザーに対しても、快適なアクセス環境を提供することができ、今までにない新しいコンテンツに触れる機会が増えるなどのメリットを想定しています。これらの相互メリットによって、一般の開発者の方の育成支援も視野に入れつつ、インターネットの可能性を広げていきたいと考えています。

すでに第一弾案件として『麻雀上達コミュニティ「何切る?!」』とコラボレーションを開始しており、現時点ではサービス展開やノウハウの提供に加え livedoor Blog を軸とした展開を進めております。サーバ提供は年内を目処にすすめているところです。


■「EDGE co.Lab」における担当区分について
開発者からのお申し込みを受け、livedoor ラボ「EDGE」でプロジェクト化の検討を行います。「EDGE co.Lab」でのプロジェクト開始が決定した場合、こちらから開発者の方にご連絡し、以下の内容に従い、共同でプロジェクトを進行していきます。

【開発者側】
1)各種「EDGE co.Lab」対応に移行するための作業
 1.サイトに「powered by EDGE」を入れる
 2.OpenID、Auth対応にする 
 ※可能な場合のみlivedoor提供の認証API(ID認証システム)「livedoor Auth」対応にしていただきます。
 3.livedoor サーバへの移転作業を行う
2)livedoor に関するエントリの記入
3)ユーザサポート

【livedoor側】
1)サーバの期間限定提供
2)livedoorのコンテンツとの提携に関する、企画・調整・実施業務
3)EDGEからのリンク
4)livedoor を利用した各種PR
(例:EDGE開発日誌でのエントリ書き込み、連携コンテンツ側でのリンクなど)


■EDGE co.Lab という名称について
「EDGE co.Lab」という名称は「co」のあとに「.」があります。「co.Lab」には「コラボレーション」という意味もありますが、ライブドアと一般の開発者とのコラボであるので、「co.」=「corporation」の意味で会社がバックアップするという意味合いを込めています。



純粋にインターネットの可能性を信じている方、作って終わりではなく大きく育てたいwebサービスを作ってらっしゃる方、ご応募お待ちしております!


EDGE co.Lab 告知ページ
お申し込みもこちらからどうぞ

トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. 松本眞吉
    • 2009年02月17日 16:40
    • ぶしつけでごめんなさい。

      昨年4月から1人で開発しているWebアプリですが、ASP.NET+Microsoft SQL+JavaScriptです。

      あと2週間程度で、基本部分をアップする予定です。

      御社のサーバで対応可能でしょうか?
      可能であれば、もう1件特許出願(2件出願済)した後に、アイデアをご説明させていただきたいと存じます。コラボしていただけたら幸いです。
    • 2. 櫛井
    • 2009年02月17日 18:34
    • >松本さま
      コメントありがとうございます。
      恐れ入りますが、ご応募は以下ページよりお願いいたします。
      http://labs.edge.jp/colab/

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
Facebook
Profile