2013年12月13日

sansanの名刺交換SNS「eight」が気持ち悪い

このエントリーをはてなブックマークに追加
もう何年も会っていない仕事上の知人の名前で、職場にいきなり次のようなメールが届いて困惑した。


tokyo_editorさん
フリーランスの●●●●さんから、名刺管理アプリ Eight であなたに
名刺交換リクエストが届いています。

tokyo_editorさん
改めてEightでも名刺交換させてください。
よろしくお願いいたします。

リクエストを承認して、●●●●さんとEight上で名刺を交換しましょう。



なんすか、これ。

しばらく悩んだぞ。

なんか知らんが、付き合いが薄くなったことへの「ある種の嫌味か」とかさ。


調べてみると、名刺交換アプリeightを展開するSansan株式会社とかいう奇妙な名前の企業が、勝手に送りつけてくるらしい。

要するに

●●●●さんが私の名刺をスキャンしてeightというサービスに登録
 ↓
sansanが私の個人情報を入手
 ↓
あたかも知人が誘っているかのようなスパムメールを、私に強制送付(しかも職場のメアドに)

という流れ。


私はこのsansanという企業には個人情報の利用許諾を出していない。それなのに勝手にスパムメールを送りつけてくるのはどうなんだろう。入手した私の個人情報をどこに売ってどう使うつもりなのか? 怪しげな宣伝メールや迷惑メール、投資用マンションの営業電話とか、職場に次々投下されては困るんだけど。

厳重に管理する「予定」かもしれないが、そもそも私はその「個人情報管理ポリシー」を知らない。許諾を出す以前に、sansanとはまったく接触していないので。許諾を出していない企業、知りもせず使う気もないサービスが私の個人情報を握っているのは気持ち悪い。

それに少なくとも、こうして迷惑メールを実際に送りつけてきている。事実だけ見れば真っ黒のブラック企業だ。


すぐに削除してほしいが、どうせ「●●●●さんが勝手に登録したんで、sansan株式会社は関知しません。削除は●●●●さんにお願いしてください」とか、のらくら逃げるつもりだろう。

でも曲がりなりにも知人に「俺の名刺削除しろ」なんて言えるわけないだろ。


削除せずに万一、sansanのサーバーから個人情報が漏洩したら、どうするつもりなのだろう。利用許諾も出していない、sansanにとって「赤の他人」である私の個人情報が漏れたら、どうやって私に告知するのだろう。そのとき、どのように謝罪するのだろうか。

「あなたは弊社のサービスに登録も利用もしておりませんが、●●●●さんがあなたの情報を弊社に登録したため、あなたの個人情報が漏れました。てへっ」とかか? 普通の人なら「ふざけんな」って気分だろう。


というわけで心底嫌な気分になったし、sansanにも●●●●さんにも悪い印象しか持てなかった。

この企業はプライバシーについてどう考えているのだろうか。

あくまで「知人のリクエストにより」という体裁をかろうじて取るところに、「やった俺達天才」的な法の穴を見つけているつもりなのだろう。だが、ブラックな存在であることに違いはない。


調べた範囲では、スキャンした相手には必ずスパムメールを強制送付するオプションになっているようだ。胡散臭いやり方だなあ……。

しかもスキャンのたびに毎回チェックボックスのチェックを外さないとならないらしい。名刺1000枚入れるのにこれでは面倒なので、フツーの人はオプションを外さず、知らずにどんどんスパムメールをぶちまける側に協力することになりがちだろうな。

悪名高い「楽天のスパムメール」と同じやり方()

やるなあ、sansan。「日本のスパム王」を楽天と争ってどうする。


私は釣られないけれど、ITに疎いおっさんなどだと、ホイホイ騙されて自分も登録してしまうのではないだろうか。そしてもちろん自分の手持ち名刺を登録し、幾何級数的にスパムメール被害者を増やすと。


ちなみにこの企業に出資しているのは、以下の様な企業群だ。

ニッセイ・キャピタル
インキュベイト キャピタル パートナーズ
サイバーエージェント
リクルートインキュベーションパートナーズ
GMO VenturePartners
salesforce.com

命に係る病気とかの顧客の機微情報すら扱う日本生命は、個人情報保護に極めて厳格であってほしい。そんな企業が、ニッセイ・キャピタルを通して、こんな「個人情報の扱いが怪しい」企業に出資していいんでしょうかね。生保企業としての社会的責任を逸脱してる気がするんだけどさ。素朴な疑問。

いずれにしろ、資本金を4億近くも使ってスパム商売とは、ご苦労なこって。


editors_brain at 08:00│Comments(5) ヘンな世界 

この記事へのコメント

1. Posted by 名無し   2015年02月12日 10:42
>プロフィール名刺をご登録いただきましたが、

こんなメールが3回も来た
誰だ、勝手に登録する奴は気持ち悪い
他人の情報を勝手に外部に登録するというのが理解できんよ

検索してココにたどり着いたので
他の人にも言っておく
>このメールに心当たりがない場合は
も含めて一切アクセルしないように。メールは即削除
2. Posted by 名無し   2015年02月16日 09:15
「名刺管理アプリEight 迷惑メール」で検索すると宣伝サイトにヒットする
「個人情報は大丈夫 超便利」だとさ
気持ち悪い奴らだよ
3. Posted by なるほどくん   2018年12月28日 19:54
5 本当にひどい話ですね!

出資企業も経営センスを疑います。

インキャ〜とか、サイバー〜はよく知りませんが、
日本生命やリクルートって大企業ですよね。

こちらのホームページに書いてあるみたいに、
セイホ会社としてメチャクチャですね。

まずいことに日本生命の契約に自分も入っている
自分がいるので、このホームページのことも
紹介してあげて、全部契約を解約したいと
つもりです。

このホームページに書いてあることを証拠な
したら、これまで入れた保険料金も返金
してもらえるかな。

急いで苦情を連絡したいと思います。
このホームページのことも証拠として出します
ので、ありがとう、ございました。
4. Posted by 無知な奴を窘める男   2019年02月06日 04:19
1 お前さぁ、メール送信に必要な個人情報保護に関する法令の解釈間違ってるじゃん。
名刺交換した場合、オプトインは必要ない。
そして、お前がどう思おうが、お前に届いたメールはsansanが送ったのではなく、
お前から名刺を受け取った奴の意思で送信したという扱いになってる。
そんな法解釈も理解せず、よく恥ずかしげもなくネットに晒せるなwwww
5. Posted by tokyo_editor   2019年10月11日 18:01
「無知ななんちゃら」さんこんにちは。かなり経ってからのコメント恐縮です。

名刺を入手したらどんなスパムメールも送り放題とは、楽しい解釈です。

「お前がどう思おうが」とのことですが、その「商売相手がどう思うか」が、ビジネスでは一番大事なのではないでしょうか。そこに気を使えないビジネスパートナーおよびsansanがどのように評価されるかは明白では。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

tokyo_editor

出版社の編集者。雑誌、単行本、Webサイトとすべて経験。基本マインドは雑誌屋。デザインに凝った趣味雑誌が好み。

趣味は多彩。のめり込むタイプで、対象増加の一方。

キャラクター的にはツッコミ(自称)。他人に言わせると「ボケ」。
Twitter: @editors_brain

楽天市場