nostalgia BLOG

ネオロマンサーで、声オタで、ジャニオタという雑食オタクの、
2〜2.5次元の現場と日々のオタク活動の記録。

お知らせ

V6関連、舞台・ミュージカル関連の記事は、
以下の新しいブログに移動しました。

・きらめくファンタジア
http://kira-fan.blog.jp/

MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2016 〜MIXING!〜に行ってきました!

16

「MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2016 〜MIXING!〜」
(横浜公演1日目)に行ってきました!
こちらの記事には、公演の感想を書いています。
忘れっぽい人間なので、抜けやら不正確なことが多々ありますが、
よければ以下をどうぞ。

<会場について>
49

新横浜の、横浜アリーナで行われました。

入り口にモニターが設置されていて、
そこにPVや今回のツアー用の写真が流れたりして、
ツアーにきたなあ!ってすごく感じた。

横アリといえば、つい先日改装されて、
綺麗になったと聞いていました。
それから初めて中に入ったのですが、一番印象的だったのは、
座席と天井!
座席間に隙間があったところ、すべて埋まって、
物を落とす心配がなくなった!(物を落としそうで地味に怖かった)
天井が高くなり、すごく広く感じました。

<公演について>
約2年ぶりの宮野さんのライブツアーに行ってきました。
2年の間に私自身、いろいろと趣味が変わったのもあって、
私の感じ方が変わったのかなあと思いながらの公演参加でした。

宮野さんのMCを聞いていて思ったのは、
とても演技がかっている、ということ。
一生懸命、力をこめて話しているのだけど、
すごくオーバーな、演技が入っていて、
宮野さんは「宮野真守」を演じてる、ってものすごく感じました。
ゆえに、現代のアイドル以上にアイドルって、
宮野さんファンである妹が言っていたのを思い出して、
確かにそうだなと思いました。

言葉に影響力が強くあって、
ぐっと観客を引き込んでいくところがある人だなと改めて思ったし、
引き込んだあとの曲の、より宮野さんへと引き込んでいく強さ、
ものすごいパワーを感じました。

あと、宮野さんは結構ブラックであるw
シュウマイのポーズを客席にやってもらって、
何でもやってくれるんだーって急に笑いながら言っていて、
これはヤバいwwwって思ってたんですけどwww
客席は概ね喜んでいたので、まあいいのかな??

「自分の体はお酒でできてる」発言には衝撃的でした。
宮野さんが!?お酒の話をしている!?どうした!?
って思って、心配になった。
今、私が自担としている人にも言えるんですけど、
お酒はほどほどにしてください・・・
お酒でストレス発散はだめだよ。体、大事にして・・・


コンサートやライブで、私は衣装を見るのが好きで、
双眼鏡でじーっと見ることがよくあるのですが、
宮野さんの衣装はきらめきが足りない!布の量が足りない!
特に和風衣装!もっと布を盛って!
衣装の一部がスパンコールとか、けちらないで、もっとぎらついて!
って気分でした。
ステージにいる唯一のスターは、誰よりも全身きらきらして欲しい。
(私の趣味です)

キスキスのときに、ノースリーブのごりごりロッカーな衣装だったのは
うーん・・・って思ってしまい。
一度、スーツ着て紳士な「君にキス!」をしてほしいな!


宮野さんのトロッコはとても丁寧だった。
アリーナもセンターもまんべんなく見て、手を振る!
アイドルでもなかなかできないことだから、
すごいなあって感動して見てた。


宮野さんについても、自分自身についても、
いろいろと発見した、久しぶりの宮野さんのライブでした。

舞台「遙かなる時空の中で5 風花記」を観に行ってきました!

舞台「遙かなる時空の中で5 風花記」を観に行ってきました!
こちらの記事には、公演の感想?レポート?
を自分の備忘録的に書いています。
ネタバレありです。

よければ以下をどうぞ。

続きを読む
月別アーカイブ
記事検索
アクセス解析
WEB CLAP


お気軽に
拍手やコメントをどうぞ。
ブログ内でお返事します。
Profile

生田 みく

社会人のオタク。今はV6がメインだけど、声優もネオロマも二次元もつまみ食いしてます。

<好き>
坂本昌行、野島健児、内田夕夜、近藤隆、興津和幸、ネオロマ全般、V6、椎名林檎

うちのSDたち
スーパードルフィーという、
リアルな球体関節人形が
うちにいますので簡単に紹介。
全員男の子です。

MSD F-9(優斗)
幼SD コリン(直斗)
SDGr F-40(和斗)
SDGr F-40(春斗)
SDGr F-44(叶斗)

プロフィールはこちらから。
読書メーター
生田みくの最近読んだ本