March 01, 2006

爆睡のひととき

足元で爆睡.jpg


















しばらくしてない、爆睡。
光が、あたまの中をくらくらに差し込む。

夢のストーリーが、とまってしまう。
あつさで、くらくら。

考えられない、気持ちよさ。
ひげもうごかせない、爆弾睡眠経験。  
Posted by edomae1950 at 16:53Comments(2)TrackBack(0)

デスクトップキャット

デスクトップで.jpg





















デスクトップキャットは横たわります。
デスクトップキャットは見まわします。

マウスをみつけました。
ポイントを動かすと、瞳が大きくなります。

右に、左に、マウスを動かすと、
右手をだします。ツメもだします。  
Posted by edomae1950 at 16:43Comments(0)TrackBack(0)

逆光のなかで

逆行の中で.jpg
















なに見つめ、どこ見つめて、
ひかりの中へ。

ちょっと、まぶしい、
ちょっと、はじけて。

見つけたのは、なに。
見なかったのは、なに。  
Posted by edomae1950 at 16:35Comments(0)TrackBack(0)

ブルーの中で

ブルーの中で.jpg

















ブルーな気分、ブルーな遊び、
ブルーはひとり遊び。

ブルーの肢体、ブルーの瞳、
ブルーはたそがれ気分。

ブルーにかこまれ、ブルー域へ、
ブルーは不明のあした時。  
Posted by edomae1950 at 16:30Comments(0)TrackBack(0)

ピンクのおめかし

ピンクのおめかし.jpg




















いろ、いろいろあれど、
うっすら、桃色。

いろ、いろはにほへと、
ほんのり、桃色気分。

いろ、いろんな人生、
咲くか、咲かぬか、桃の花。  
Posted by edomae1950 at 16:15Comments(0)TrackBack(0)

January 10, 2006

ふたりで眼つけて。

二人で眼つけて.jpg
















なんだよ〜、なんだよ〜。
なんか、なんだよ〜。

ほっけだよ、ししゃもだよ。
なんだよ〜。

いいなまえじゃん。
だから、なんだよ〜。  
Posted by edomae1950 at 16:48Comments(1)TrackBack(0)

手をだすな。

コップに手を突っ込んで.jpg
















手をだすな、手を入れて。
手を入れて、手をだすな。

どっちなんだよ。
おもしろければ、どっちでも。

あっでも、どっちでも、こっちでも。
手はでないよ。  
Posted by edomae1950 at 16:25Comments(0)TrackBack(0)

からみてぃじぇーん。

二人で絡みてぃ.jpg
















からんで、からんで、からみてぃじぇーん。
ちょっとあやしいぞ。

からんで、からんで、からみてぃじぇーん。
きょうも寝る、寝る。

どこからきても、からみてぃじぇーん。
おこさないで、おこさないでね。  
Posted by edomae1950 at 16:21Comments(0)TrackBack(0)

ふたり寝る寝る。

二人で寝る寝る.jpg
















ふたりで、のびのび。
すっーと伸びて、寝る寝る。

今日のしんぱい無し、明日のしんぱい無し。
きっと、きっと、いい夢みてる。

寝ることがいちばんのしあわせ。
それとも、なにが、なにが、いちばんなの。  
Posted by edomae1950 at 16:17Comments(0)TrackBack(0)

あらためてししゃもホッケ。

二人で雁首そろえて.jpg
















あけまして、ししゃもホッケの便り第二弾。
寝たままで、頭そろえてごあいさつ。

年明けそうそう、名前の訂正から。
黒がホッケ。グレーがししゃも。

二人とも女の子だって。
どおりで、仲がいいんだ。  
Posted by edomae1950 at 16:10Comments(0)TrackBack(0)

December 28, 2005

子猫たちの里親探しています。

里親探しています




















子猫たちも、生まれて約3ヶ月。
そろそろ、里子に出せるまで育ちました。

こんなこと聞きたい、あんなこと知りた方は、こちらのポスターをご覧ください。
投稿でも、メールでも、いちどご連絡ください。いろいろお話できると思います。

もし里子が決まれば、首都圏ならばどこでもクルマでお連れします。
お医者さんの健康診断も、こちらで受けてからお渡しします。

ご報告です。トップ丸と黒坊とグレーっスの里親が決まり、先週引き取られました。
あと、白い炎がのこりました。しばらく炎の様子を中心にお知らせします。
新しい里親のみなさん、ありがとうございました。

またまた、ご報告です。
さいごの、白い炎の里親が決まり、引き取られました。
すんなり、バッグに入っていきました。

次の日、チビがほとんど食事しませんでした。
やはり、子供たちがいなくなると寂しいようです。  
Posted by edomae1950 at 18:58Comments(0)TrackBack(0)

December 27, 2005

陽のあたるところで。

陽のあたるところで.jpg
















ぽかぽか、陽のあたるところで。
ゆらゆら、陽だまりで。

雨のなか、子供たちをくわえて、
塀を飛び越えた、あのとき。

いまでも、ゆらゆら、冷たいときを。
ぽかぽか、夢のなかをおよいでるよう。  
Posted by edomae1950 at 17:32Comments(0)TrackBack(0)

みんなどうしたの。

みんなどうしたニャン.jpg
















みんな、どうしたの。
げんき、げんきと風のたより。

会えないけど、げんきなら。
いいよね。

会えなくても、げんきなら。
いいよね。  
Posted by edomae1950 at 17:26Comments(0)TrackBack(0)

からまるふたり。

机裏でからまる二人.jpg
















くるりと絡む、ししゃもとホッケ。
電源コードもくるりと絡む。

くるり、くるり、気持ちもくるり。
たのしい、おもしろい、なんだろう。

ふたりの気持ちも、くるり、くるり。
からだも、くるり、くるり。  
Posted by edomae1950 at 17:21Comments(0)TrackBack(0)

きりりとふたり。

机裏の二人.jpg




















りりしくなった、ふたり。
目もいきおいがあるね。

いいね、いいね、元気そうで、いいね。
ふたりで、明け方にさわいでるって。

そのうち、たびに出るといいね。
ししゃもとホッケの蝦夷のたびとか。  
Posted by edomae1950 at 17:16Comments(0)TrackBack(0)

ししゃもとホッケ。

ふとんの中のししゃも.jpg
















ふとんからのぞく、黒坊。
じつはなまえが決まって、ししゃも。

しっ、ししゃもって、あのししゃも。
しってるよ、しゃもじじゃないよ、ししゃも。

もしかして、グレーっスは連番で。
毛がに、ソイ、キンキ、みんなちがうよ、そうホッケだよ。  
Posted by edomae1950 at 17:10Comments(0)TrackBack(0)

里親だより・黒坊、グレーっス

ベッドの下からホッケ.jpg
















S家にもらわれていった、二匹の便り。
まずは、グレーっス。

ながらく、部屋の隅っこで、隠れまくっていたとか。
ちかごろ、とんとなれて、遊びまわっているとか。

大人しそうで、いちばんやんちゃだったよ。
いいね、このぎゃくてん顔。  
Posted by edomae1950 at 16:58Comments(0)TrackBack(0)

なんだかにゃ〜。

なんだかニャー.jpg




















なんだかにゃ〜。
あったかいにゃ〜。

みんな、どうしているかにゃ〜。
にゃ〜んとも、にゃ〜。

たまにゃ、日向ぼっこをにゃ〜。
みんなで、したいにゃ〜。  
Posted by edomae1950 at 16:51Comments(0)TrackBack(0)

そこのけ〜。

どけどけそこのけ.jpg




















そこのけ、そこのけ。
チビさまのお通りだい。

もう、めし食って、ぎん球で遊んで。
ひとりで、いくぜい。

てゃんでい。
きょうから、がってんだい。  
Posted by edomae1950 at 16:46Comments(0)TrackBack(0)

さびしいよね。

さびしいよね.jpg




















さびしいよね。
ちょっと、さびしいよね。

しばらく、ちょっと、さびしいよね。
ほんとに、しばらく、ちょっと、さびしいね。

しばらく、ながらく、ず〜と、さびしいよね。
ながらく、きがるに、そのうちさびしいのもわすれるよね。  
Posted by edomae1950 at 16:41Comments(0)TrackBack(0)

December 14, 2005

ゆる〜く、のんびりと。

炎.jpg
















気持ちも、からだも、ゆる〜く。
ゆらゆら、とけそうな感じ。

でも、いちど窓から冒険にでてしまったとか。
説得におれて、ようやくもどったとか。

でも、この顔はゆらゆらと、ゆるんでる。
ここが、世界の中心だよ。  
Posted by edomae1950 at 11:24Comments(0)TrackBack(0)

里親だより・炎編

寝ている炎.jpg

















最後にもらわれた、白い炎の里親さんから
寝姿がとどきました。

リラックス、リラックス。
のびのび、ふんわり、あったか。

すやすや、すやすや、ふ〜。
みんなの夢はみているのでしようか。  
Posted by edomae1950 at 11:13Comments(0)TrackBack(0)

December 05, 2005

ひとりの子猫は、夢をみるの。

花とみつめる炎.jpg




















ひとりになった炎は、夢をみるんだろうか。
兄弟の夢、母親の夢。

寒い雨に震えた夢、陽だまりに寝る夢。
おいしいものを食べた夢、お腹がすいて鳴いた夢。

独り言を言って、ぴくぴくした時は、夢の中。
炎くんさようなら。さようなら。がんばって。  
Posted by edomae1950 at 15:45Comments(0)TrackBack(0)

いっちゃうの。

おっかさんいっちゃうの.jpg
















いっちゃうの、どこかへ。
なにかみつけたの。

いいことあるの。
こわいものいるの。

きょうは寒いの。
あしたは温かいの。  
Posted by edomae1950 at 15:38Comments(0)TrackBack(0)

さいごの晩餐。

チビと炎最後の晩餐.jpg
















はなとはな、つきあわせての晩餐。
これが、さいごです。

しってか、しらずか、いつもの風景。
かわらぬことが、不思議だね。

あしたからは、別の生活。
今日で、ここの生活はおしまい。
  
Posted by edomae1950 at 15:34Comments(0)TrackBack(0)

まだまだ、つづく母子タッグ。

同じところを見る母子.jpg
















銀だま、まだまだ飛び回ってるよ。
前へ、後ろへ、上へ、下へ。

びゅん、びゅ〜ん、ぴゅん。
目では、くるくる追っている。

でもねちょっと疲れたね。
ふたりで、ちょっとやすむか。  
Posted by edomae1950 at 15:29Comments(0)TrackBack(0)

とれとれ、母子でそれとれ。

一緒に遊ぶ母子.jpg
















おえおえ、銀だま追え。
あっちだ、こっちだ。

それ行け、あっち飛べ。
右だ、上だ、左まわりだ。

おえおえ、炎飛べ、チビ回りこめ。
ジャンプだ、アタックだ、それ行け。  
Posted by edomae1950 at 15:23Comments(0)TrackBack(0)

おいおいなにしてんの。

おいおい.jpg
















なにしてんの、なにあるの。
みせてみせて、なにあんの。

銀だまじゃん。
とれとれ、どれどれ、そらとれ。

にげちゃうよ、にげられちゃうよ。
ほらほら、ほらほら、とれとれ。  
Posted by edomae1950 at 15:17Comments(0)TrackBack(0)

またまた突然ですが、炎いきます。

花と炎ふーん.jpg





















またまた、また、突然ですが、
白い炎が、里親のところにいきます。

やさしそうなYさんにみそめられました。
もって生まれたね星回りなんですかね。

最後のいちにちを、すごす炎。
きょうは、陽のあたるおもてで。  
Posted by edomae1950 at 15:08Comments(0)TrackBack(0)

November 29, 2005

ちょっと、だいぶ、さみしいな。

炎たたずむ.jpg





















なんかしずかで、ちょっと、だいぶ、さみしいな。
ボールであそぶけど、よこどりするのもいないし。

たっぷり、あそんでも、ちょっとね。
ちょっと、だいぶ、さみしいな。

チビかあさんと寝てもね。
ちょっと、だいぶ、さみしいな。にぎやかもいいな。  
Posted by edomae1950 at 15:22Comments(0)TrackBack(0)

たたずむ、チビ。

ちびたたずむ.jpg





















ほっ、はあ〜、ふうっ。
気持ちをあらわす言葉はなくても。

きもちは、伝わる気がする。
ほっ、はあ〜、ふうっ。

あしたは、あしたの風が吹くよね。
ほっ、はあ〜、ふうっ。  
Posted by edomae1950 at 15:15Comments(0)TrackBack(0)