edomam

東京都議会議員 上田令子のお姐が行く!

花のお江戸の一大事!呼ばれもしないがお姐参上!今日も頼まれもしない世直しに奔走中〜
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑お姐発世直しのためクリックプリーズ!

2005年05月

16 5月

来たれ!グーリンスパン

米連邦準備制度理事会(FRB)の議長(<ひらたくいやー米国版日銀総裁ネ)グリーンスパン氏が退任することになりました。なんでもペンシルバニア大の挨拶で表明されたそうで「私も(卒業生と同じく)仕事を探すことになるだろう」と表明されたそうです。
任期は実に18年にも及んだそう。
87年から今年までったら、アンタ我らがニッポンがバブルまで上り詰め、一気ににシャボン玉消えた〜飛ばずに消えた♪となった時代を太平洋の向こう岸からつぶさに冷静にご覧になっておったということ。
ちなみにお姐はその時代

イケイケ女子大生→おやじギャル→三高(死語)ねらうもバブル崩壊、高学歴高収入神話も崩れる→混沌とした時代となったら生き抜ける体力気力勝負の体育会系採用!で年貢納め(宿六すまん!)→働くカーチャン

という人生と重なります。
バブル崩壊がなかったら、さしものお姐も働くカーチャンやっておらず、白金あたりのカフェで昼から発泡酒ではないベルギー産ビールに舌鼓を打っていたかも?!えぇ相手のあることでござぁますから‥言うのは勝手っつーことでご容赦のホドを、あい。
( ̄ー+ ̄)
ともかく、かくも経済は庶民の生活にここまで影響するっつーことを言いたかったわけです。

現在、コイズミ首相が郵政民営化に反対する総務省の郵政担当幹部を更迭(平たく言えば左遷か(爆))したことに対して「恐怖政治の始まり!」とか蜂の巣をつついたような大騒ぎをしていますが、あのーもともと総理ってそういう権限があるんでないでしょうかね?
日本国憲法第68条を見ますと国務大臣を罷免できるくらいの権限があります。
官僚(社員)ばかりで国(会社)の事業を推進することで国家(事業)が不健全にならんよう、国会(取締役会)があって監視するわけでは?
国会(取締役会)に指名され国会決議(取締役会決議)の拘束を受ける首相(社長)が国民(株主)の利益を守るために権限を行使して幹部人事(執行部門)に物申し、それを実行して手続き上何が問題なのでしょーか。役人(社員)人事に首相(社長)が不可侵であったとしたらそれこそヘンではないのでしょうか?
宿六の勤務する会社の社長が、目立たないが縁の下の力持ち寡黙で働き者の宿六を大抜擢しごぼう抜きで部長へ!!(<ほぼ要望(^-^))なんてことがイケナイってことになってしまうわけで…
ともかく、国家が国民の利益を優先して健全経営できるよう、役人人事すらも取り締まることができる、つーかそのために国会とか少なくとも政治家がいるのでないのかな、それができないことこそ恐怖政治では?と思ったわけです。

コイズミさんがルールに則って行使した行為の「結果」についてばかり感情的に批判する前に、お姐よりも賢いマスコミ陣は、無知にさらされている庶民にまずは三権分立の基本や総理大臣の位置づけ、法的に認められている権限を噛み砕いて説明して、コイズミさんがいったいどんなルール違反をしたのか、ルール通りに権限を行使したとしたらそれのどこに問題があったのか、その判断の是非は読み手にゆだねるということまで追求してもらいたいと思った次第。

と、コムツカシイことを思った発端はとっても卑近。
お姐と比べたら面目ないが、その昔お姐も持っている権限というか、行使してよい制度、育児休業の申請をしたとき当時の部長に「法律を真に受けて行使するバカがいるか?!(建前で書いてある制度を行使したり前例の無いことをするのを)社則を悪用するってんだ!」としっぽり説教されたことがあったことと重なったからです。
そういやコイズミさん、自民党内の規則にしたがって中曽根&宮沢翁もクビにしちゃったよなぁ。火中の栗を拾うのが好きなところはお姐と相通ずるもんがなくもない!お姐も手のひらの火ぶくれが癒えたときがここ10年来ありまっせん(笑)

そんなこんなで痛感するのは、日本は結構な法治国家。でも
身重のOLから果てはソーリ大臣まで
持ってる権限や制度をルールに則り淡々と行使しようとすると袋叩きに合うわけなのネ。(謎)

つーわけで、そんな建前やら前例を全く意に介さず国民の利益だけを最優先事項にしてルールに則り冷徹にでも志を高くばっさばっさと財政赤字対策を講じ国民が本当にハッピーになるための改革を推進をしてもらうべくフリーになったグリーンスパン氏、良かったら次期日銀総裁あるいは大蔵省トップに来てくれないかなぁ〜。元ヒューレットパッカードCEOフィオリーナ氏も世界銀行総裁選おっこったら日銀など視野にいれていただければ‥
<(_ _)>
 もちろん日本人で適任な人材がいればいいのですが‥

おお!H16度長者番付で一位に輝いた初のサラーマンK氏はどうだろう?!納税額36億円!保育園が何園つくれることでしょう!!
(うっとり)
15 5月

ナイキの草履?

金曜土曜と久々に外で飲み歩きました。
このところ宿六メが忙しく全然夜出歩けなかったんで、といっても13日の金曜日はお姐実母の誕生日でありまして、腹減ったとゴネる2号を引きつれ1号を塾でピックアップ、母の経営する文京区湯島にある酒亭「三四郎」(HP鋭意製作中)にサプライズで訪れた次第。紫のてっせんを贈り物にしました。最近はてっせんと言わずクレマチスとか呼ぶ傾向がありますがわたしはどうも「てっせん」という響きがスキであります。
 偶然、お姐兄貴松村カントクも大学時代の映画研究会の仲間と飲みにきておりました。ついでに最近某ケーブルTVに就職した従兄弟もいて、なんだかしらねど身内の会に(笑)。

翌土曜日は、午後からすくすくスクールでお世話になる各町会の会長へ新年度と代表交代の挨拶回り。昨年、盆踊りでよさこいソーラン@すくすく軍団に協力いただいたお陰で皆さん思いのほか、学校とすくすくが違うこと、放課後事業であることをよくわかっていて下さって(なんど言ってもすくすくクラブとおっしゃる某会長もご愛嬌(^-^;))ご近所の底力にありがたく思う。
夕方から昨年NPO法人を取得しお姐も微力ながら協力させていただいているたんぽぽ共同保育所の総会+懇親会に参加。集まった理事の皆さん、保護者の皆さん、江戸川の子育て事情についてそれぞれに熱い思いを持っていて、これまた地域の力に圧倒されまました。ご多分に漏れず共同保育所経営は厳しい現実。
もうこれは売上を上げるっきゃねー!!ってんで共同保育所に蓄積されたさまざまな子育てやアトピー対応食などのノウハウ・知的資産というものすごい付加価値を持つ「商品」をこれまでのように博愛主義でタダでばらかまず適正価格で「販売」することを提案した商人の遺伝子を持つ(っつーかそれっきゃない?)お姐でありました。(鬼)

 しかし、地域を支える(しかもタダ同然で!)賢き町の人々に触れ、もう行政に助成されている時代ではなくソフトウェアや頭脳、アイディア、コーディネート能力をもって賢い町民が江戸川村を助成してやるくらいの状況に転換したのではないかと痛感しています。町民がこれだけ無償でがんばっているのだから給料をもらって区のために働いている方々はなおさらでございますね。そして一銭たりともムダにならないよう村役場の大リストラを敢行して頂き、未来の資産になる子どもへ(含む働くカーチャンの子!)適正に投資してもらいたいもんです。ったく、選挙権が無いからって子どもら(特に働くカーチャンの子!<しつこい)まわりの予算を削る前に、もっと効率化が必要な部門は他にもあると思っとります。
ほんと江戸川区ってふしぎ(5月15日朝日新聞より)なところでゴザイマス

【閑話休題】

「ナイキの草履出して〜」。銭湯に行くとき玄関先で叫ぶ2号。
ナイキの草履?ヽ(?〜? )ノ
いや、ナイキじゃないだろう‥どう見ても。版権的にも。いや基本的に絵そのもが!それに草履じゃなくて下駄です(笑)ナイキの草履
12 5月

肩の力を抜けと言われても

死ぬ時ぁ一度!!

ってな、ありがたい言葉を日常として育った幼年時代@下町だったもんでねぇ、あまり自分の健康とかいうのに頓着しないわけで、ゴリゴリの正社員時代から開放されて数年、チャント健康診断もやったこたぁなかったわけなんですが、ここんところそろそろ人生の節目とやららしいんで行ってきました健診センター@お騒がせの社会保険庁直轄。

たまたまたアクセスポイントが近く、アポが取れたってんで行ったのが鶯谷健診センター。お姐実家の程近くってぇのも良かったんですがネ
あんだけ社会保険庁のムダ使いが叫ばれて久しいっつうに、どう見ても坪数十万の内装。飾ってある装飾画も現代アートで安物ではない。(だからといって芸術的価値があるとは思えない)。生花がそこここに生けられ、造花がダイダイダイダイ大っきらいなお姐としては目にありがたいが誰の懐から出るの?ってこと考えりゃー造花で十分なわけで。

そんなこんなで、別に大のオトナが検査受けるわけだから、今流行のアテンダントだかコンシェルジュ(<だいたいこの言葉なんとかならんか!!単にお帳場とか番頭だろ!!大和魂をバカにすんな!)だか知ったこっちゃないが、若い働き盛りのキレイな仕事がいかにもできそうな婦女子が、妙齢の自己解決能力のある大人の女(あるいは、たぶん仕事が出来るんだから役職についてそうな妙齢の男子)に「次は聴力検査でゴサイマァス」なんて狭いビルの中案内してくれんでもいーわけで、これぞ経済的にも年金財政にどっちにとっても大きな損失!

生花もいたれりつくせりのオネーチャンも本来大好きだが、出所考えれば、妙齢婦女子は自分で動くし、たぶん実績あるからその地位にある男子(あ、しつこいですか?しつこいですね、すいません)だって自分で動くだろうから(たぶん)、生花である必要なし、妙齢婦女子&男子は自分で動き、大嫌いな造花で良し!! こんなにキレイで仕事ができるオネーチャンはもっともっと評価もされ能力に見合った仕事と報酬、すなわち市場があるからそっちに行ってもらう!
不要なオネーチャンとグロリオーサへ貴重な国民の資産を投資するなら


保険料安くしろ!


と叫んでもパジャマ姿(検査着)ではサマにならず(笑)

粛粛と検査を受けるもどこの担当技師さんにも言われるのが

「はい!肩の力を抜いてーー!」

検査に関係ないことまでいちいち文句つける余裕?のあるお姐が眉間に力が入っても肩に力が入るわけも無い‥
そう‥お姐、性分と一緒で

怒り肩なんです(-_-;)

これ以上肩の力抜きようないんです〜!!
なで肩がデフォルトの日本人にはわからんのだろうな〜

日本人でも肩パットがいらない人がいるのでございました。


鶯谷には父方の菩提寺永称寺
がございまして、帰りがけに可愛がっていただいた祖母の弔いに立ち寄りましたところ、花も新しくたむけてあったお線香の残り香が漂っておりまして寺務所に聞いたら年長の従兄弟がたまたま仕事の途中に立ち寄ったとの事でありました。命日でもなんでもないのに僅か数時間のすれ違い。なんとも数奇なご縁を感じだ次第。

その後サポートセンター代表を勤めさせていただいている地元小学校のすくすくスクールで子どもたちと大いに遊び、たくさんいろいろなことを子どもたちから学び、その後はお姐2号の個人面談へ。会社休むなら皿までも!しきゃーもお墓参りと健康診断もしてすがすがしい一日でありました

お姐参上!

東京都議会議員 
上田令子 
台東区上野出身。結婚を機に江戸川区船堀在住。台東区立黒門小、文京区立第六中、都立三田高、白百合女子大卒。外資系生保等を経て起業も。長男妊娠出産で退職を迫られたこと、江戸川区での保育園探しに苦労したことから、働くマザーズと女子のために東奔西走。99年4月「江戸川ワークマム」 設立。07〜12年江戸川区議。13年東京都議選初当選。
家族:夫、二人の息子、義父母と三世代同居。ペットはセキセイインコの京ちゃん。
著書:ハハノミクス!
通称:お姐!
所属:自由を守る会代表

Twitter
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ