edomam

東京都議会議員 上田令子のお姐が行く!

花のお江戸の一大事!呼ばれもしないがお姐参上!今日も頼まれもしない世直しに奔走中〜
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑お姐発世直しのためクリックプリーズ!

2007年01月

30 1月

実るほど頭を垂れる稲穂を見た…

先週、ひょんなご縁で知り合いました大手企業のとある部署のお招きで社員女子ならびに働くカーチャンを励ますプライベート講座の講師として不肖お姐、与太話ならびに大風呂敷を広げに行ってまいりました。

誰しも聞いたことのある大企業の最先端の美しかオフィスに、外資→中堅→中小→零細→自営(爆)と順調な転職人生を歩んだお姐としては目がつぶれそうにまばゆいばかり。

う上京した風大左ェ門状態。

オフィスに負けず劣らず美しい〜ハナちゃんキクちゃん張りの洗練された社員女子の皆様にもただただ敬服!

お姐大左ェ門「ふがーこれはなんで勝手についたり消えたりするとですか?!」
ハナちゃん「はい、パソコン操作で照明を操作できるんですヨ!」
お姐大左ェ門「ふわー、すごか!!で、これはなんですろう?!」
キクちゃん「はい、画面に触れていただければ社史がご覧になれます」
お姐大左ェ門「た、魂ば吸い取られんじゃろか?」
ハナちゃん「(ぷぷ)大丈夫ですヨ!」

というやりとりがなされたとかなされなかったとか。(爆)

こんな立派なオフィスの立派な会社の社員様にお姐なんかホント教えることなんぞないんではないかのうと恐縮しつつ、ちびっと勇気があれば女子としてカーチャンとして楽しく元気に生きていけるノダ!女子が元気なら男子も実はありがたいのだ!ということを拙いながらも切々と伝えた次第であります。

さて活発な質疑応答あり、笑いあり涙あり?の講座がにぎにぎしく終わった後にさらににぎにぎしい一席を担当者様がご用意してくださったのでございます。(感涙)

応接スペースというには申し訳ないカウンターバー(<お姐にかかるとすべて飲み屋になる(笑))のようなオフィスの一角で、皆さん心づくしで用意いただいたお料理、日本各国世界各国の銘酒!!(ワイン、焼酎、日本酒、ビール!!!大好物オンパレード)

楽しいお仲間とおいしいお酒と晩餐、お姐はこれのためだけに生きているようなもんですからどんだけ嬉しかったか御察しいただけると思います。

女子の明るい未来と、そしてそれを支える?男子連のもちっとがんばって欲しい未来(笑)のために大いに話題が盛り上がっていたところ…
寿司桶もってフラフラーっとナイスミドルな御仁が現れました

御仁「これサ、上であまったからサ。良かったら食べないかと思って…」

社員の皆様一同気軽に「うぃーっす!いただきまーっす」と接していらっしゃる…

お姐「(こそこそ)あの御仁は総務かなにかの親切な上司でしょうかね?」

隣の人「あはは!ウチの社長ですよ!」

お姐「ほぉ〜?!!」

とびっくりするお姐をよそにフツーにお姐の隣にストンと座り

御仁「こんにちは!今日はありがとうございます。で、お酒は何が好きですか?(<さすが何を欲っしているか即座に見抜く企業トップの眼光するどし!)」

お姐「(←ビールはたくさん頂いていた)に、日本酒デス!!」

御仁「いいのがありますよ!」

と、これまたどっからともなく持ってきてくださったのがお姐が敬愛してやまない龍馬ゆかりの司牡丹!!
御仁社長様との数奇なご縁を勝手に感じてしまいました。そして御仁秘蔵(笑)だけありグレード「松」(当然お姐はいつも「竹」コース)のこの上ない美酒でございます。

御仁社長サマは気軽に社員の皆様と同じ目線でたくさんのいろいろなお話しをされ、お姐のしょーのない話にも耳を傾けてくださり、そして大変紳士的に接してくださいました。

大企業のトップとしての重責を担うだけではなく業界全体、ひいては日本全体のことまで及ぶ深遠なお考え、それをおもしろおかしく語る話術、ただただ美酒をあおるばかりのお姐でございました。

やはやしかし、零細自営の吹けば飛ぶよなお姐はもうこれでもか!っつー位とんでもない目にあってきて

人ってしょせんそんなものなんてあきらめ

つか開き直りの境地におりましたが、過日にお会いした御仁社長ならびにその頼もしい子分社員衆の謙虚で思いやりあふれる姿に

実るほど頭を垂れる稲穂かな

という昔人の教えそのものを見ました。
誠にその節はありがとうございました <(_ _)>>御仁社長&子分衆の皆々様

酩酊気分の帰り道、どこか人を眇目で見ていた自分を反省、久しぶりにすがすがしい気持ちになりましたとさ…

#うん!この企業サマ株は買いですな!<こらこら…(笑)
18 1月

夫婦喧嘩も向上心のため?!

お姐の住む船堀には三丁目の夕日ではないですが
かつて栄えた商店街がありました。
今はご多分にもれず、シャッター街となり最近また、何十年も営みを続けてきた御茶屋さんが店じまいをしました。

24時間営業のコンビニが乱立

スーパーも三ケ日休まず営業時間はどんどんどんどん長くなって

最近ホワイトカラーエグゼプション※が見送りとなり残業問題も騒がれて久しい
※お姐直訳:やることやれば好きな時間帯ではたらいていいよ制度。まじめな人には残業代がタダにさせられる!と恐ろしがられ、テキトー(<お姐このクチ)あるいは実力ある人にはラッキー☆とか思える制度(ではないか?知ってる人おせーて!)
 

そうなればそこで働く人たちも夜も昼も盆暮れ正月もナシってね!

どんどん大人は忙しくなり、どんどん子どもはおっぽらかしだぁ!
#お姐育児休業中でもおっぽらかしだったぁ!


御茶屋店閉店が話題にのぼり止まらない商店街の疲弊について
なんとかならんのかねぇと晩酌しながら宿六と熱く語り合っていたところ…

宿六「大店法が変わったのが悪い!小売店は軒並みつぶれて、スーパーだけが一人勝ち、労働時間は増えるし、いらない食べ物が売りさばけず山となって廃棄される。電力も無駄に消費する、ヒトも消費する。」

と言い張ります。

お姐「んーー、じゃぁどーしたらいいんダ!?(←いかにも深く考えてない。それよりもあと1本しか残ってないビールを奪われてたまるかと必死)」

宿六「深夜営業を法で規制すべきなのだ!あとは残業させないよう企業を規制しゅるのだ! ひぃーーく!」

というところでお姐いきなりスイッチオン


お姐「!(`ロ´;)
営業時間をぉで規制?!
人々の自然な商いの営みの物理的な流れを法で規制ですト!?
商家で育ったアンタ!!気は確かかい?!」

宿六「それ以外ない!!」(ドン!コポコポ…←ぎゃー!あたしの最後のビール!)

お姐「(ビールを取り返し)ドン!ヘンな規制をすると人ってのは法の網をくぐりぬけ商売をするものなのデス!禁酒法と同じことになるよ。闇コンビニとか出来ていまの市場価格より高い値段で取引が行われることになる。それを結局負担するのはお客(消費者)ではないデスかっ?!」

宿六「どんどんなんでもやるのが人間なら規制する以外どーすんだ?!」

お姐「(お姐に規制されて生きているから人を規制したいのか(爆)と思いつつ…)んーとね♪

会社はさっさと帰るのが

店は夜には閉めて三が日休むのが

ということにしたらいいの!v( ̄ー ̄)v」


宿六「ふざけてんの?もっと現実的なことをギロンしてんだな僕ぁ(((((¬_¬) フンッ」

お姐「うがぁーー( ̄△ ̄;)!!お姐まじめに考えているトですよ!これでも!」

宿六「わははーうそうそ!酔っぱら〜い!((o(>▽<)o)) ♪」

自称45kgのお姐80kgの巨漢宿六に飛びかり深夜の夫婦喧嘩勃発

゜・゜*・(゜O゜(☆○=(`◇´*)o コノヤロー!!
ティッ o(^◇^)○☆((( >0<)

こへお姐一家の大黒柱義母さんがトイレに降りてきました。

義母さん「アンタたち!ナニやってんの?!もう寝なさいっ!!」

お姐&宿六 ((((・_・|コソコソ!|_-))))

昔々のことじゃった(昭和40〜年代)
とある村の働き者のお嫁さんが商店街の小売店で商いを営んでおりました。
あるとき大きなスーパー城がその村にできることとなってな
商店街は上を下にの大騒ぎ。
乳飲み子3名抱えた若きお嫁さんはなんとしてでもこの子達を立派に育てなくてはならぬ…。
それにはしっかり稼がねばならぬ。

悩みに悩んだそうな…

結局お嫁さんは、なつかしい&居心地の良かった商店街を泣く泣く後にし今後どうなるかわからない不安を抱えつつともかく食べていかねばという強い思いで意を決しスーパー城で商いをすることにしたそうな。

月日は流れて…平成の世。

かつてのお嫁さんは今もスーパー城で商いを続け
今はしつけの行き届いた賢い孫と働き者で心やさしい嫁に恵まれ一緒に住み幸せにくらしているという…

#一部誇張御免(笑)

かくして経済原則に従いどっちが得かよーく考えて自分のリスクで歩んだ大先輩にどやしつけられスゴスゴ撤収した馬鹿若夫婦であった!

#宿六の突っ込みに的確な具体策をもって応酬できなかった自分が悔しゅうて只今鋭意経済学の基礎猛勉強中のお姐。講師急募!<宿六論破の目的に血道をあげるあたり…(爆)

きっかけや目的が卑近でも、いや

卑近な目的じゃなくちゃ向上心なんか芽生えない!

byお姐!!( ̄ε=‥=з ̄)
11 1月

Oh! Wii!

皆様お正月休みはどう過ごされたのでしょう?(いまさら(笑))

我が家は大イベント抱えたカーチャン(お姐)をよそにクリスマスにはサンタが間に合わなかったが年末DVDを買いに行ったヤ●ダ電気で偶然めっけた「Wii」三昧のお姐1,2号(<ちなみにコノ人たちはイベントに出演せず(爆))でありました。

いやー馬鹿にしてたがテニスゲームには元軟式テニス部城北ブロックベスト16位(すごいのか?!)のお姐はまりました!!

えぇ

Wiiってなに?という貴兄も多いと思われます。
ひらたくいうとテレビのリモコンみたいなコントローラを振り回すとあたかもラケット振ったがごとく画面の中のお姐選手が球を打ってくれるのであります。
もう大人(お姐のみ)と子どもが奪い合いの大騒ぎ、順番待ちするんで背後でじっとまつわけです。
なにしろリモコンもって手をブンブン振り回し、落ち着きの無い豚児2名とその生産元(お姐)が大家族ひしめく(総勢8名)狭い居間にあっては事件が発生しないワケがない!!

ウン

正月といえば
毎年毎年必ずご隠居がおもちをのどにつまらせるなんともめでたい最中の悲しい事故が発生いたしますが


今年はそれと同じくらい
Wiiでタンコブ事件が起こった違いない!
おーイテ!
(-゛-メ)
お姐参上!

東京都議会議員 
上田令子 
台東区上野出身。結婚を機に江戸川区船堀在住。台東区立黒門小、文京区立第六中、都立三田高、白百合女子大卒。外資系生保等を経て起業も。長男妊娠出産で退職を迫られたこと、江戸川区での保育園探しに苦労したことから、働くマザーズと女子のために東奔西走。99年4月「江戸川ワークマム」 設立。07〜12年江戸川区議。13年東京都議選初当選。
家族:夫、二人の息子、義父母と三世代同居。ペットはセキセイインコの京ちゃん。
著書:ハハノミクス!
通称:お姐!
所属:自由を守る会代表

Twitter
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ