edomam

東京都議会議員 上田令子のお姐が行く!

花のお江戸の一大事!呼ばれもしないがお姐参上!今日も頼まれもしない世直しに奔走中〜
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
↑お姐発世直しのためクリックプリーズ!

2010年12月

31 12月

寅年最後の一日らしく雄々しく終了!

 大晦日ですね。
 今年も一年お世話になり、ありがとうございました。当選以来、息つく暇なく全力疾走。今年もあっという間に終わりました。年末ギリギリもってきての「耕作放棄の生産緑地騒動」で9回裏逆転ホームランも打ちました。

 来る年は、卯年。いよいよお姐も2期目の改選の年。さらに手綱を緩めずに邁進しますね。

 卯年といえば、ふっと女流俳人の鈴木真砂女さんの名句を思い出しました。

「あるときは 舟より高き 卯波かな」

 タイタニックみたいに豪華じゃないけど、お姐というタグボート、時に荒波に飲まれそうになりながらも、決して沈まないのであります。

 国民の誰一人も決して寒風吹きすさぶ海に放り出さない、そういう船でお姐はありたい。
 ※決して沈みませんが面舵・取り舵、左右に大きく旋回することが、ままあります。船酔いには十分ご注意下さい(笑)。

 皆様もどうぞ良い年をお迎え下さい。

 年明けには、新春区政報告会も予定しております。
 是非ご参加下さい♪

☆彡平成23年新春区政報告報告会ご案内☆彡
「お姐と大いに語る会」開催します!
1期目4年間を総括する区政報告となります。ぜひご参加くださいませ。
***
日時:平成23年2月6日(日)14:00~16:00(13:30開場)
場所:タワーホール船堀「平安の間」
会費:5000円(飲食付)
申し込み:こちらから連絡先明記の上お申し込み下さい
〆切:1月末(ドタ参対応します♪)
**
新聞各紙に取り上げられること10回超。区民のため奮迅した笑いあり涙ありの、お姐こと上田令子らしい報告を楽しみにおいで下さい♪


☆お姐、沖田艦長を見習って卯年のお姐号発進!!という方☆
↓クリックお願いします!


★リアルタイムのお姐を追え!Twitter稼働中http://twitter.com/uedareiko


スーパー堤防問題!!
28 12月

生産緑地耕作放棄「事件」またしても紙面に!

BlogPaint「税制優遇されている農地(生産緑地)が耕作されておらず、区が適正指導を長年怠ってきた」事件は静かに波紋を呼んでおります。(過去ブログこちら)

 政治に対して不信感がつのりまくった平成22年の今日は、国民の皆様の御用納め。 
 たった一人でもできることがあって、やっている議員が東京の東端江戸川区にいるということをお伝えいたしたく、都政新報10年12月10日付の記事をご紹介します。

「生産緑地「偽装」を見抜けず」

というタイトルだけど、あまりにお粗末でずさんな管理体制を目の当たりにすると

「わざと見抜かなかった」
感が否めません。

 スーパー堤防や新川千本桜計画、湯水のように土木事業に税金を使っていながら、大地主の脱法行為を平気で看過しておる江戸川区の体質改善が喫緊に必要なのは言わずもがなです。

不特定多数の有権者・納税者の利益 < 大地主の利益

という構図で、本当に納税者たる区民の皆さんに申し訳ない思いでいっぱい。

 不況の中働き、慎ましく賢明に一年を生き抜いて、税金をお納め頂いたありがたみを感謝の思いと一緒にしっかりと受け止め、さらに税の使途には猛獣のように厳しい議員たろうと思うのであります。

 一年のしめくくり。お姐の記事で、少しはスカッとした気分になって頂けたら幸いです。

【ひとりごと】
アップしている記事のデザイン加工は、不器用なカーチャンを見かねた2号君がやってくれました。今年も孤軍奮闘のお姐の仕事を理解し、支えてくれた家族にも感謝です。

☆お姐、気分爽快にさせる議員たれ!という方☆
↓クリックお願いします!


★リアルタイムのお姐を追え!Twitter稼働中http://twitter.com/uedareiko
27 12月

スーパー堤防がスーパー無駄遣いなワケ一挙公開!

 先月、「“不要な公共事業”江戸川のスーパー堤防構想の撤回を求める(衆議院)院内集会」に参加した時、皆さんにお約束した資料公開が完了しました!
 ↓こちらご覧下さい!

スーパー堤防問題!!


 折しも昨日、江戸川区議会議員世直しイレブンが小岩に結集しました♪
 みんなで心を一つにして、魂込めて作ったスーパー堤防問題に一席を投じるレポート(全文はこちら!)が去る12月15日に全戸配布されました。そこで、直接小岩の区民の皆様に訴えしようと緊急街頭を敢行したわけです。正確にいいますと、都合がついた世直しエイトでしたが(笑)忙しい年末の中、「民主党」「共産党」「生活者ネットワーク」「みんなの党」の上り旗が揃って風にはためく姿には、さすがにジーンと感動。
 
DSC01585 折しも昨日、自民党公明党を除く江戸川区議会議員世直しイレブンが小岩に結集しました♪
 スーパー堤防問題に一席を投じるレポート(全文はこちら!)が去る12月15日に全戸配布されました。そこで、直接小岩の区民の皆様に訴えしようと緊急街頭を敢行したわけです。正確にいいますと、都合がついた世直しセブンでしたが(笑)忙しい年末の中、「民主党」「共産党」「生活者ネットワーク」「みんなの党」の上り旗が揃って風にはためく姿はにジーンと感動。見て下さい、みんないい顔してますよね。議案によっては、時に議論をし是非も分かれる議員でも、いざとなれば派閥や会派や政党を超えて、なにより国民・区民のために結集するこれが、あるべき政治家の姿だと思います。この江戸川区議会でそれが実現できたことが、とても嬉しい。
 江戸川区役所・自公の圧倒的な数の力で、国の事業仕分けで廃止判定が下っても、まさにゾンビのように江戸川区で蘇ろうとしている「スーパー堤防問題」。なにをどう具体的に次に実施したらいいかまだ未知ですが、できることをこうして、仲間と動いていきますので、区民の皆さんもしっかりと監視のほどをお願い致します。

【お姐的こぼれ話】
shibuya同日、夕方からは「みんなの党」の今年最後の街頭演説会が渋谷でありました。写真はご存じ我らが渡辺喜美みんなの党代表と柿澤未途衆議院議員。不肖お姐が司会を務めさせて頂きました。写真には写ってませんが、川田龍平参議院議員もおいでになったのです。スーツ姿で、街宣車に上がってらしたのですが、渡辺代表が川田さんに耳打ちした後、下に控えるスタッフの何か指示をされ、あるモノを受け取りました。それは川田さんのコート。
 薬害エイズの被害者として国と闘い、病とともに生きながらも国民の医療・健康を守るためひたむきな努力を続ける川田さんの健康を気遣っての行動であったのです。とっさに、こうした気遣いが出る、代表の人間としての温かさに、ホントーに寒い街頭演説でしたが、心がポカポカになりました。こうした思いやりが自然にできる人間は、国民に対しても同じことをするものです。本当に入党して良かったとつくづく思った渋谷駅ハチ公前。

☆お姐、国民の生活を寒空にさらしてはイカン!温かいコートのような議員たれ!という方☆
↓クリックお願いします!


★リアルタイムのお姐を追え!Twitter稼働中http://twitter.com/uedareiko
お姐参上!

東京都議会議員 
上田令子 
台東区上野出身。結婚を機に江戸川区船堀在住。台東区立黒門小、文京区立第六中、都立三田高、白百合女子大卒。外資系生保等を経て起業も。長男妊娠出産で退職を迫られたこと、江戸川区での保育園探しに苦労したことから、働くマザーズと女子のために東奔西走。99年4月「江戸川ワークマム」 設立。07〜12年江戸川区議。13年東京都議選初当選。
家族:夫、二人の息子、義父母と三世代同居。ペットはセキセイインコの京ちゃん。
著書:ハハノミクス!
通称:お姐!
所属:自由を守る会代表

Twitter
最新コメント
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ