第1章経済学とは何か
2.トレードオフと機会費用
◆トレードオフ(trade-offs)…人は欲しいものすべてを手にすることはできないので、選択肢の中から一つを選びだすこと
 お姐語訳…お気に入りの男子全てを彼氏にすることはできないので、誰か一人に絞ること

◆機会費用…ある選択をしたときに、もしその選択をせず別の選択をしていたら得られたであろう便益。
 お姐語訳…ラグビー部の彼氏を選んだときに、もしも、いつもワリカンの猪首のマッチョ君ではなく、スマートでリッチなヨット部の彼を選択していたら得られたであろうオイシイ生活。ヨット部君を選んでいたら、子ども二人なしてもママチャリかっとばしガツガツ働き続けることなく、さらに会社首になってて燃え上って世直し稼業に突進することもなく、コベンツを駆り、優雅にシロガネーゼとなり、大好きなおしゃれを堪能し大いに消費に貢献して暮らしたであろうという妄想。

天の声(←誰?!):機会費用を勘案しトレードオフをしっかりし、これらをもってして、つねに、頭をぐるぐる働かせ、どっちが得か、そして、自分という限られた希少な資源をどちらがフル活用できるかををよーく考え選択できる優れた意思決定権者たれ!

ん??猪首マッチョを選んだことにつき、お姐が優れた意思決定権者だったくわ?!

んーー、たぶんぅ〜。間違ってなかったと思う。
お姐という資源が、摩耗せんばかりにフル活用さとる点に関しては大正解。

お姐個人は、引き続きシロガネーゼの妄想くらいはさせていただきたく…。
でないとやってらんない!!(泣笑)。

【今日のお姐】
生活振興・環境委員会に出席。「協同労働の協同組合法の速やかな制定を求める意見書」の提出を求める陳情、改正国籍法の施行に伴う江戸川区での偽装防止策の充実に関する陳情、選択的夫婦別姓制度の法制化に反対する意見書の提出に関する陳情につき、継続審査となる。(詳細)。夫婦別姓について、欧州と違う運用をしているイギリスの例につき調査をお願いした。
夕方からは、区内の経営者の懇親会に参加。いつも新しい発見があります。「区民の代表がいる議会になんで人事権がないの?区役所の人事に問題があった場合、区民はどうやってその人事に異議申し立てをしたらいいの?!」と詰め寄られました。経営者の目線はするどい!し、調べます。で、酒杯も進むと行政→政治ときて、最後は、やはり、教育にいきつきました。

☆お姐、ヨットよりラグビーで正解!…たぶん。という方☆
↓クリックお願いします!


☆彡「お姐とメグの下町タイフーン」レインボータウン79.2FM(USTはこちら!)にて毎週日曜14時オンエア中!☆彡

★リアルタイムのお姐を追え!Twitter稼働中http://twitter.com/uedareiko


スーパー堤防問題!!