来週から始まります平成28年度東京都予算特別委員会!来る総括質疑に向け、2月26日に早坂義弘委員長に質疑通告書を提出しました。
 通告項目を一挙公開します。
 お姐は、3月9日(水)午後、登板します。

 予算特別委員会のメンバーはこちら

 その前に、「よゐこのための予算教室」

☆「質疑通告書」って何?
 お姐に割り振られた質疑時間は、3日間の総括質疑のうち、34分。
 この時間内で取り上げる内容を前もって議会局に提出する決まりです。
 提出すると内容に関係する担当局に通知されます。
 通知されると、知事や局長が答弁に困らないように、担当の課長が質疑の打ち合わせにやってきます。
 これを、役所では「答弁調整」、巷では「質問取り」といいます。

☆東京都予算案の流れ〜「総括質疑」って何?
 知事から提案された来年度予算案は、一般会計、特別会計あわせて13兆円を超える東京都の予算案。韓国・カナダなど、一刻の予算に匹敵すると言われています。
 この予算案の歳入・歳出全体を見通して議論するのが「総括質疑」です。知事をはじめ、議会局以外のすべての部局に質疑ができます。
 その後、9つの各常任委員会に分かれて、専門別の質疑(予算調査)が行われます。
 予算調査の結果が、予算特別委員会に報告書として提出され、3月22日(火)の「しめくくり総括質疑」で、知事や全局長を相手に、もう一度、全体を見直します。(お姐の質疑時間は、5分。)
 翌日に、討論・採決が行われ、25日の本会議に戻されて、全議員で採決になります。

さて、34分の総括質疑の総括質疑で、来年度予算案や舛添知事の施政方針演説から、以下の項目を質し、都民の税金の使い方や都庁の事務事業を明らかにしてまいります。

【予算特別委員会質問項目(かがやけ・上田令子)お姐超訳版】

1 舛添要一知事の基本姿勢について
(1) 財政(収支均衡・税源移譲・財源移転等)について
→【お姐超訳】都税収入の増加で、23年ぶりに7兆円を超える予算になったが、税金の取り損ない、バラマキはないのかね?

(2) 都市間交流の成果と展望について
→【お姐超訳】舛添知事就任で鳴り物入りで始まった「都市外交」。2億円を超える知事外遊費、2代目外務長・都市外交担当部長も外務省からの天下り指定席復元に30億〜40億円ともいわれる都立迎賓館「延遼館」は、ホントに必要なの?

(3) オリンピック・パラリンピック競技大会の準備と運営について
→【お姐超訳】大会準備、都民負担は大丈夫なの?

(4) 行政組織の活性化について
→【お姐超訳】相次ぐ職員不祥事でも、給与増。都庁のモラルは大丈夫?

(5) 都有資産の管理・運用について
→【お姐超訳】50億円を投資する3つの「官民連携ファンド」の運用は大丈夫?

(6) 都市基盤整備・開発について
→【お姐超訳】一夜にして地権者急増の足立区再開発、都税事務所跡地も含まれるけど、都有財産は守れるの?

(7) その他
→答弁は、知事・外務長、関係局長に求めましたが、今回も外務長は答弁せず?!

2 教育政策、子ども・若者政策について
(1) 学校教育について
(2) いじめ・体罰の撲滅について
(3) 部活動・体育的活動等における学校安全・学校事故について
(4) 進路指導と都立高校等の入学者選抜について
(5) 保育園待機児童対策について
(6) 要保護児童、児童虐待、子どもの貧困対策について
(7) 家庭的環境権を保障する社会的擁護の推進について
(8) その他
→【お姐超訳】お姐のライフワーク、子どもが心身健やかに育つためのあらゆる現場での定点観測を続けます。

3 障がい者支援政策について
(1) 虐待対策について
(2) 就労支援・職員採用について
(3) 合理的配慮に関する都の考え方と取組について
(4) その他
→【お姐超訳】障害者権利条約
の国内実施のため、障害者虐待防止法ができ、今年4月からは障害者差別解消法が実施されます。ところが、都内においても障害者の虐待事案は解決していません。氷山の一角からその足元をほりさげるべく引き続き、都の対応を問うてまいります。

4 医療政策について
(1) 小児を含む精神医療と早期介入、向精神薬の投与について
(2) 医療法人、病院等の管理・監督について
(3) その他
→【お姐超訳】昨年6月の安全・安心まちづくり条例の審議以来、問い続けている精神医療の多量多剤の問題、12月の一般質問に引き続き、知事の前でデータを示して、委員と都民全体で課題を共有すべく問います。

5 公権力の行使(行政処分等)のあり方について
(1) 刑事訴訟法第239条第2項の公務員の告発義務について
(2) 動物愛護と指導監督・処分について
(3) その他
→【お姐超訳】都庁職員をはじめ公務員は、虐待やDV、犯罪行為、違法行為などを発見した場合、警察・検察に告発・通報しなければなりません。昨年秋の国勢調査
ではどうだったのか、悪質な猫カフェへの指導・処分はこれでよいのか、法治国家にある日本の首都東京の「なっちゃたらないことを見た時に伝家の宝刀を抜くのか、見て見ぬふりするのか」を質します。

以上

*****


火事と喧嘩は江戸の華。予算特別委員会は議会の華!
34分(答弁者との往復含め)一本勝負!

花のお江戸の都議会にお姐が行く!

どうぞ応援ください!

☆お姐、税金と都有財産が一体全体誰のものなのかをしっかり知って頂く委員会にせよ!☆
と、いう方はクリック↓お願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ


★江戸川区騒然?!お姐初めての著書『ハハノミクス!』★
電子書籍版

書籍版