2009年02月03日

【資料一覧】面白漫画倶楽部6

毎回恒例ですが、先日(2009.1.24)、新宿ロフトプラスワンで開催された「面白漫画倶楽部6」において、江戸が紹介させていただいた漫画の一覧を、備忘の意味も込めてあげておきます。

====================

■『ショーウインドウ』中嶋毅史童話集
(1983年、同人誌)

■『魔法の料理 カオスキッチン』1巻、服部昇大
(2008年、集英社)

■『ラーメン・ラビリンス』市東亮子
(1994年、秋田書店)

■『超・超・超・大魔法峠』大和田秀樹
(2008年、角川書店)

■『真横浜ラーメン三姉妹』1巻、タカムラマサヤ
(2004年、角川書店)

■『真横浜ラーメン三姉妹』vol.壱、タカムラマサヤ
(同人誌)

■『突撃ラーメン』1巻、望月三起也
(1971年、若木書房)

■「へい、お町!!」望月三起也
(1975〜76年、『ビッグコミック』[小学館]連載)

■『めらんこりっ喰街道』画・望月あきら/作・樫村ヨウ
(1986年、秋田書店)

■『セーラー服の娼女たち』プリンス田中
(1983年、笠倉出版社)

■『人妻 愛のてほどき』古田一也
(1985年、辰巳出版)

■『45%おとな』聖レイ
(1985年、東京三世社)

■『風のちんころう』まるいぴよこ
(1992年、講談社)

■『旅立て!Jr.』遠山光
(1990年、講談社)

■『アバンギャルド夢子』押見修造
(2003年、講談社)

■『ぼく玉三郎』小野新二
(1984年、講談社)

■『みあげた玉三郎』画・小島一将/作・林律雄
(1982年、双葉社)

■『奥サマは小学生』松山せいじ
(2008年、秋田書店)

■『奥さまは少女』甘詰留太
(2002年、ティーアイネット)

■『うわさの翠くん』2巻、池山田剛
(2007年、小学館)

■『ライムライトパッション』上総志摩
(1988年、大陸書房)

■「沼」つげ義春

■「NUMA」さかきいずみ
(1997年、オークラ出版『ラビリンス』所収)

■『悶絶カリギュラマシーン』ジョン・K・ぺー太
(2003年、桃園書房)

■『色開帳奥の陰』作者不詳
(江戸末期か、戯作本)

■「赤い噴火口に怪獣出現ス」(写真漫画)
『実話と漫画』(1973年2月号、東京三世社)所収

■『愉快な仲間たち』YUMI
(1987年、白夜書房)

■『異郷秘話』羊崎文移
(2005年、今日の話題社)

■『天草区藻屑町の少女』篠原尚秀
(1986年、松文館)

■『魔性の淫』画・片桐七郎/作・滝沢解
(1986年、壱番館書房)

====================

今回は、全体テーマであった「食欲と性欲」を
織り込みながら、
?「類似漫画〜エピゴーネンってかっこいい〜」、
?「あのルーツはコレ!漫画に歴史あり」、
?「天然系不条理漫画に勝るものなし!」
などの独自テーマをたて、メジャー、マイナーに
関わらず全30冊をチョイスしてみましたが、
いかがだったでしょうか?

ようやく歴史的発見にも言及できて、
ほっとしてますが、そちらはもしかすると
江戸さんの本体のほうが研究の俎上に
のせてくれるかもしれませんので、
こうご期待!!!!

次回もお誘いいただければ、
すべて単行本未掲載漫画のみで
編成するということも考えてますので、
お楽しみに!

そろそろ『面白〜』も一般人を置き去りに、
オーバーロード⇒オーバーマインドを
目指すときが来たのかもしれません。

みんな、オラと一緒にぱらいそさいくだ!

edoseihou at 00:22│Comments(0)TrackBack(0) 漫画 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

江戸栖方

Recent Comments