2016年07月25日

おっしゃぁぁぁ!!!!

20
  
Posted by edoyainumaru at 00:54Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2015年08月06日

Xbox One版『Gears of War: Ultimate Edition』の国内発売見送りだとぉッ!!



さすがにコレは看過出来ないッ!!!

『Gears of War: Ultimate Edition』に関するお知らせ



そして、
私と同じく熱いXboxユーザーの声がすでにすごい勢いで届き始めているッ!!

Please support Japanese language in Gears of War:Ultimate Edition

日本マイクロソフトさんとやらよぉ、ここが正念場だと思うんだぜ!
  
Posted by edoyainumaru at 02:23Comments(1)TrackBack(0)ゲーム

2014年09月19日

久々の更新! そして『Forza5』ペイント日誌

3年近く放置していたブログですが、XboxOne&『Forza Mortorsport 5』買ったんで、しれっとペイント日記で復活です。
気が向いたら更新する、が信条ですんで(言い訳)。

今回真っ先にペイントで作ったのは、我が故郷・熊本のマスコット「くまモン」のバイナル。
リラックマやひこにゃんほどの人気は見込めそうにないですが、完全に自己満足です。

くまもん1


くまもん2

『Forza5』始めてから、真っ先に金を貯めて買ったのは、「TVR Sagaris」。
今までにプレイした、ほとんどのレースゲームで愛用している車。
エンジン音が好きなのと、パワフルかつ足回りがしっかりしてるのが好きなんですよねえ。

くまもん4

くまもん3

他にもLotus ElanやらVW Golfやらでもくまモンカーを作り、これからも増殖予定。
ストアフロントがなくなったんで、デカイ稼ぎは期待出来ませんが。とほほ。

ねるふろご

エヴァQバージョンのネルフロゴも作ってみたり。
あと、「BABYMETAL」のロゴも作りました。
よかったら、検索してみてね。
『Forza5』持ってる日本人がこのブログに辿り着いてるとは思えないけど(笑)。
  
Posted by edoyainumaru at 01:58Comments(2)TrackBack(0)┣ FORZA

2011年12月08日

Xbox360恒例、秋の大型アップデート!

恒例となった感がある、秋のXbox360システムアップデートが来た。
ダッシュボードのインターフェイスが大きく変更されて、Windows Phone7でも採用されている「Metro UI」というデザインになった。
これまでのデザインでは、大きなカテゴリを上下で選び、左右でさらにコンテンツを辿っていく形だったのだが、今回からはほぼ横移動のみとなった。



前回のインターフェイス刷新が2008年の秋。
約3年間、使い親しんだデザインから大きく変わったので、操作に関してはまだ戸惑う。
まあ、慣れればそれなりに使いやすいのだろう……そう思うことにしよう。

今回のアップデートでの目玉はやはり、キネクトによる操作に特化してきた点だろう。
従来のダッシュボードにあった「Kinectセンター」は廃止され、コントローラでもキネクトでも同じ画面で操作が出来るようになっている。
音声orジェスチャでほとんどの操作が出来るようになっただけでなく、どんなに深い層に潜っていても「ホーム」の一声ですぐに起動時のスタート位置まで戻れるようになった。
これが一番便利だと感じた。

オンライン動画配信サービス「hulu」がスタートしたのも大きい。
定額(月額1,480円)でハリウッド映画や海外ドラマが見放題というのは嬉しいサービスではある。
ただ、今のところ、ほぼ全てのコンテンツが英語音声&日本語字幕なので吹替派の私には、あまり用のないサービスなのであった……とほほ。
まあ、観たいタイトルは結構あるので、時間に余裕が出来たら加入してもいいかなとは思ってるけど。

今自分がやりたいゲームタイトルをさりげなくフレンドに知らせる、「ビーコン機能」も地味に嬉しい。
いちいち自己紹介欄のメッセージを書き換えなくてすむし。

そして、今回のアップデートで個人的に一番嬉しかったのは、「単語登録」機能。
定型文を登録しておけば、パッドでメッセージを打ち込む際に非常に便利!
オンラインで見知らぬプレイヤーとひとしきり遊んだ後には、わりと挨拶メッセージを送る方なので、かなり助かる。
というか、今までなぜ実装してなかったんだ?

……とまあ、
一長一短あれど、今回のアップデートには概ね満足であります!
  
Posted by edoyainumaru at 01:54Comments(1)TrackBack(0)

2011年12月01日

『DARKSIDERS』

darksiders-forces-of-heaven-and-hell


前々から気になっていた『DARKSIDERS』をクリア。
難易度「NORMAL」(EASYもある)でやってみて、クリア時間が大体23時間くらい。
久々に歯ごたえのあるアクションゲームだった。

パズル要素も満載なステージ構成で、反射神経だけでなくかなり頭も使わされる。
実は、このパズル部分が厄介で結構な時間をとられる。
クリア時間のうち、パズルで頭を悩ませたのが多分6割くらいではないかと。
個人的にはもっとガンガン進みながら、敵を蹴散らすアクションを堪能したいところだったけど……。

パズルは、答えがわかればすんなり解けるものと、それなりにスピーディ&正確なアクションを必要とするもの両方あって、ステージが進むにつれて難易度が徐々に上がっていく。
ちゃんと画面の隅々まで目をこらして見ないと、ヒントに気付きにくいこともあるのだけど、気付けば「なるほどな」としっかり納得出来るので不条理感はほとんどない。
そういう意味では上質のパズルゲーといってもいいかもしれない。
きちんとプレイしたことがないので比較は出来ないけど、おそらく『トゥームレイダー』シリーズのプレイ感に似ているだろう。
好きな人にはたまらない種類のゲームであることは間違いない。
つーか、私は大好きだ。

ちなみに主人公のウォーがガシガシパワーアップ&新武器を入手していくので、それを使いこなして群がる敵を蹴散らす爽快感も、ゲーム後半ではしっかり堪能できるので、アクション部分も実は非常に奥が深い上に楽しかったりする。
ワイヤーで引き寄せた敵を打ち上げて空中コンボ、吹っ飛んだ敵を再びワイヤーで引き寄せ、空中へ打ち上げてコンボ……と単体の敵なら死ぬまでコンボを叩き込むことも可能となる。

ただ、
いかんせんボリュームが結構あるので、途中でダレるかもしれない。
正直、何度か「そろそろラスボスでいいだろ」と思ったくらい、長かった。
中古で1700円くらいで購入したので、元は十二分に取れた……というか、発売当時、新品で買ってたとしても大満足してただろうと思う。

クリアした勢いのまま「HARD」で2週目行こうかと思ったけど、またあの長い旅が始まるのかと考えたら、ちょっと気が滅入ってしまった。
それに12月は、『スカイリム』だの『GoW3』第2弾DLC「ラームの影」だの『Kinect ディズニー・アドベンチャーズ』だの控えてるし(『ディズニー』は買わねーだろ)、買ったはいいけどほとんど遊ばないまま、ほったらかしの『Child of Eden』だの『Halo:Combat Evolved Anniversary』だのがあるので、そちらも年を越すまでにはクリアしとかないと気持ち悪いしね。

結論としては、「やっといて損はしないゲームだけど、それなりに骨があるので覚悟は必要」って感じでしょうか。
『ニンジャガ』ほどではないけど、それなりに敵は強いよ。
  
Posted by edoyainumaru at 02:22Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2011年11月14日

くまモン体操

今年3月、九州新幹線の全線開通を機に生まれた、熊本のゆるキャラ「くまモン」。
ひこにゃんの完成度には遠く及ばないけど、実際に動いている姿を見るとそれなりにカワイイ。

そして、この「くまモン体操」である。
……なんだろう、ニヤニヤが止まらない。



最後の「あとぜき!」がポイントね。
  
Posted by edoyainumaru at 01:32Comments(1)TrackBack(0)熊本

2011年10月24日

『Gears of War 3』オモロイよ

実績の他にもメダルやらリボンやら、いろんな条件をクリアすることでアンロックされていく要素が多いので飽きが来ない。
しかもどんなモードで遊んでも経験値が入って来て、どんどんレベルアップしていくので遊べるモードが偏らないのもいい。

ビーストやホードも面白いけど、ミューテーター(『Halo』でいうところのスカル)をオンにしたアーケードモードも熱いし。
毎日、「今日はどのモードで遊ぼうか」と迷うくらいだ。
実は対戦は苦手なので避けていたのだけど、リボンやメダルを取得するためにはある程度やんないとダメみたいなので、そろそろ突撃してみるつもり。
カジュアルBOT相手に無双しても獲得出来るのだけど、やっぱりやるからには対人戦で取得したいしね。

レベルが上がると、マルチプレイで使えるキャラがアンロックされたり、メダルや実績が解除されていくのだけど、現在私のレベルは41である。
民間人アーニャをアンロックする日(レベル45)は近い。
ま、使わないと思うけど。

2400ゲイツもするシーズンパスも購入済み。
12月に配信予定のDLCでは、クリル付のラーム将軍を使って人類蹂躙プレイが出来るらしいので、今から楽しみで仕方ない。

……とまあ、とりとめもなく書き散らしたんだけれど、要するに当分は『GoW3』で遊ぶってことです。
誰か、ホード50Waveまで付き合ってくれません?  
Posted by edoyainumaru at 01:41Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

慶徳二郎「ふりむけば慶徳」

最近郷土愛に目覚めて熊本関連の動画を漁っていたら、なにげに名曲を見つけてしまった。
熊本のローカルタレント・慶徳二郎(自称・デビュー48周年、紅白出場を夢見る伝説の歌手だそうだ)のこの歌が耳から離れない。



「明日多めに笑いましょう」ってフレーズ、好きだなぁ。
  
Posted by edoyainumaru at 01:19Comments(2)TrackBack(0)熊本

2011年09月27日

『Gears of War 3』キャンペーンクリア

気になって仕方なかったストーリーを確認するために、カジュアル(いわゆるイージー)をシングルプレイでサクサクッとクリア。

難易度が低いので、ほとんど詰まる場面もなく、かなり短い時間でクリアできた。
木曜に始めて土曜にはクリア出来てたから、都合6〜7時間くらい?(よく覚えてない)

今作は、マーカス・フェニックスの物語三部作のラストということもあり、前作までにバラまかれていた様々な伏線を回収しつつ、マーカスと彼の父親のドラマにひとつの決着がついて終了。
大筋の流れは、概ね予想通りというか、収まる鞘に収まったというか、それほど驚くような展開もなく。
とはいえ、数年に渡って追ってきた物語の最後ということで、それなりに胸に去来する感動はあったわけだけども。
それよりも物語中盤に起こる、とある「大事件」がこれまで『GoW』をプレイしてきた人間にはあまりにもショックがデカすぎた。
いくらマーカスの物語が最後だからって…………、ねえ……。

そんなこんなで、キャンペーンをクリア。
マルチプレイ中心のプレイにシフト。
気がつきゃ、おまけだと思ってたビーストモードばかりプレイ。
いろんなローカストになって人類を蹂躙する、いわゆる逆襲モード。
これが楽しいのなんの。
12ウェーブで終了なので、長くても30分強で1ゲーム終えられるし、クリアタイムがランキング対応ということでやりこみ意欲もそそられる。
ホードや対戦もやりたいのだけど、ついついこっちをやってしまうのであった。
キャンペーンのマルチプレイも、プレイヤー同士でスコアを競える「アーケードモード」ってのがあって、これまた楽しい。

とりあえず、『Halo: Combat Evolved Anniversary』発売まで、ずっとこれだけで遊んでられる気がする。
ま、他にもソフト買うと思うけど。



とにかく、
本作の一番の魅力は、アーニャの美しさだということだけは強く主張しておきたい。
  
Posted by edoyainumaru at 01:48Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2011年09月23日

『Gears of War 3』

とりあえず、Chapter1を遊んだ感想。

グラフィックの進化は当然として、空気感がすごく良い。
なんというか重苦し過ぎない感じ?
上手く言えないけど『1』や『2』とは違って解放感がある気がする。

それと、アーニャと共闘できるという感動ね。
『3』発売に備えて、『1』『2』をインセインでクリアしておいたんだけど、その時はアーニャはただの道案内、出て来てもモニタ越しとか、結構遠い存在だった。
でも今回はデルタ部隊の一員……一兵士として共に戦ってくれる頼もしい存在になっていた。
見た目は大分変わってるけど。

見た目といえば、マーカス以外のほぼ全員のモデルが変わっていてびっくり。
特に私のお気に入りのコールなんか、完全に別人。
まあ、声優は一緒だしセリフもいつものノリなので、カットシーン以外は気にならないんだけども。

その、お馴染みのセリフ回しにはニヤニヤしっぱなし。
軽口たたき合いながら、えっちらおっちら進んでいくデルタの面々が微笑ましすぎる。
この雰囲気は『GoW』シリーズの独特のノリというか、一番の特色だと思っている。

まだ、2時間そこらしか触ってないんで、こんなもんです。
マルチプレイ(特にホード)が楽しみすぎるけど、仕事忙しいんでしばらくはガッツリ遊べないのが残念でならない。  
Posted by edoyainumaru at 01:50Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2011年08月04日

『Forza3』ペイント日誌8

20110731001


懲りずにまた「フェリシア」を作ってみた。

どうやら『3』で作成したバイナルデータは『4』に移送出来るらしいんだな。
『4』では初っ端からガシガシ稼ぐんだい。  
Posted by edoyainumaru at 01:20Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2011年07月22日

『Forza3』ペイント日誌7

2011072101

思いつきで作ってみた。
昔から好きな駄菓子のひとつだ。  
Posted by edoyainumaru at 01:44Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2011年06月08日

『Kinect Me』ヤバイ!!

584808110ccf0001

E3で発表となった、Kinect向けのガジェット集『Kinect Fun Labs』。

その中でも、特筆すべきは『Kinect Me』。
Kinectで撮影した自分の姿からオリジナルのアバターを作成し、写真を撮れるガジェット。

お試しでやってみたら、↓こんなん出ました。

kinectme

知ってる人が見れば、完全に個人が特定できるレベル。
服の文字まで再現しちゃってる。
あまりにもふつーにスゴ過ぎる。
サラッとトンでもないことしてないか?

昨日のマイクロソフトのメディアブリーフィングではKinectをやたら推しまくってたけど、そりゃ推すわいな。
これだけいろんな可能性詰まってるデバイス、"家庭用"ゲーム機にひっつけてんだもん。


ところで、
"クリストファー・ロイド"ことドクさん!



そんなとこでナニしてはるんですかッ!?
  
Posted by edoyainumaru at 01:58Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2011年05月31日

コスパ最高

a001


『ニンジャブレイド』『無双OROCHI』『インフィニット・アンディスカバリー』。
3タイトル合わせて、2,210円也。

a004  a003  a002


やっぱ、ゲームって趣味としてはコスパ最高じゃね?
  
Posted by edoyainumaru at 01:44Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2011年04月21日

超久しぶりのエントリー

地震でテレビが壊れたりもしましたが、とりあえず私は元気です。
関係各位、ご心配なきよう。

仕事はこの不景気の中、順調過ぎるほど順調だし、ゲームは明日発売の『オトメディウスX(エクセレント)』が楽しみで仕方ない感じッス。

一昨年の秋から去年の秋までは某女児向けTVアニメのコンテをローテでずーっとやってたんですが、去年の秋口から某男児向けアニメのローテに入ってずっとやってます。
当分はこの作品に関わっていくことになる感じですが、個人的には昔からやりたかった作品でなおかつ、非常に王道&燃えるアニメなので、コンテを切っていて、とにかく楽しい。
そして、やっぱりTVアニメは子供のためのものだなぁと確信する次第です。

……と言いつつも、合間に大きいお友達向けのアニメもやってたりするんですけどね。  
Posted by edoyainumaru at 01:30Comments(2)TrackBack(0)その他

2010年12月10日

『Kinect アニマルズ』

chiko

我が家にも、仔猫ちゃんたちがやって来やがりました。
『Kinect アニマルズ』、買いました。

きゃわいい!!

きゃ〜〜わいいッ!!

きゃわいくって仕方がないッス!!


……マジで。


まずは、初回限定版の特典コードで登場する、マルチーズタイガーと一緒に遊ぶことにしてゲームをスタート。
「チコ」と名付ける。
小さい頃、実際に私が飼っていた犬(雑種)の名前である。

「チコ」と戯れること、小一時間。

……おぉ?
なんか結構、疲れるぞ、コレ……。
ジャンプ、伏せ、おすわりなど一連の動作(の指示)もさることながら、ビーチバレーやサッカーボールを打ち合ったり、ボールや円盤を投げたりと、かなり体を動かすゲームである。
まあ、Kinectのソフトだから当然っちゃ当然なんだけど、想像してたよりも運動量が多かった。
このソフトも、毎日続けてたら、それなりにシェイプアップ出来そう……?

確かに、
ペットと遊ぶことって、こっちもそれに合わせて体を動かすってことなんだよなあ。
その昔、飼い犬と戯れていた時のこと思い出した。
散歩に連れて行って、河原の土手でクタクタになるまで遊んであげてたっけ。
チコ(飼い犬の方ね)、可愛かったなあ……(遠い目)。
……なんて、ほんのちょっと感傷的になってみたり。

閑話休題。

うちの「チコ(マルチーズタイガー)」はまだまだオバカさんで不器用だけど、始めて1時間も経たないうちにしっかり愛着が湧いてきた。
ゲームを進めていたら、ウンピョウが出て来て、どちらとでも遊べるようになったけど、当面は「チコ」と一緒に遊んでいこうと思えたし。

ゲームの内容としては、動物たちと宝探しやミニゲームをしながら、無人島(?)を探検し、島に隠された秘密を解明していく、というもの。
動物たちと戯れていると、ポイントが溜まっていき、ある程度溜まると、新しいエリアがアンロックされていく、という感じ。
その気になってガンガン進めていけば、割とあっという間にクリア出来そうなボリュームっぽい。
本来、子供向けのゲームでもあるしね。

まあ、
私は当分の間、ゆったりまったり仔猫ちゃんたちとの時間を過ごしていきますわ。  
Posted by edoyainumaru at 01:50Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2010年12月01日

我が世の春2

なんてことッ! なんてことッ!!

順位が下がるどころか、上がっちゃったわよ!


嗚呼、もちろん、『Dance Evolution』のリーダーボードのお話ね。

IMGP0281


3位て! 3位てッ!!

ありえへんわ〜。
みんな、「LIGHT」モードやってへんの?

ちなみに、「STANDARD」モード(いわゆるノーマル)のランキングは……

IMGP0282


40位て! 40位てッ!!
いくらなんでも、ランキング上位過ぎだってば。
まだ、全然上手く踊れないし、「B」評価の曲もまだチラホラ残ってるし……。


……もしかして、新規でKinect&360本体買った人って、オンラインに繋いでないのかしらん?


……いや! ……にしても!!  
Posted by edoyainumaru at 01:40Comments(0)TrackBack(0)┣Kinect

2010年11月29日

我が世の春

LB101128


『Dance Evolution』のリーダーボードで8位!!
信じられないんですけど!!

ただ、一番簡単なモード「Light」のランキングなんで、みんな、キチンとやってないだけかも知れない。

でも、8位には違いない!
慌てて証拠写真を撮ったよ。

ま、
アッちゅー間に陥落するだろうとは思うけどねッ!!

ちなみに、Kinectのゲームの画面写真を撮るのは非常に難しい。
なぜなら、カメラを構えたポーズにもセンサーが反応するから。
この写真も、かなり離れて物陰から覗き込むようにして撮った。
ゲーム中、汗を拭こうとしたら勝手に「決定」とか普通にあるから困る。  
Posted by edoyainumaru at 01:22Comments(0)TrackBack(0)┣Kinect

2010年11月24日

『Dance Evolution』レビュー

danevo_review  
Posted by edoyainumaru at 01:54Comments(0)TrackBack(0)ゲーム

2010年11月22日

距離は稼いだ!

112102

Kinectセンサーの置き場所をテレビの前(テレビ台の上・高さ約50cm)から、テレビの後方上部(高さ約170cm)へ移動させた。

それなりに距離が稼げたみたいで、『Dance Evolution』は部屋の中央で踊っても問題なし!
ヤッタネ!
『Kinectアドベンチャー』は前後に動くアクションがあるので、まだギリギリ感があるけど……。
これで仔猫ちゃんをお迎えする準備は整ったってワケだ!


112101

急ごしらえの棚は、部品を全てダイソーで買い揃え、総額は630円也。
ただし、強度にまだ不安が残るので、すぐにでも補強が必要である……。
  
Posted by edoyainumaru at 01:50Comments(2)TrackBack(0)ゲーム