体調はどうですか

病気になってからでは遅い病気のあれこれについて

温泉を考える

ブログネタ
温泉 に参加中!
温泉は入ると気持ちがいいのは当たり前なんですが体にも良いことは昔から言われ続けてきました。温泉は地下でいろんな物質が圧力を加えられて地下水に溶け込みそれがマグマに温められているのです。そのお湯にはイオンが豊富に含まれているそうです。それが皮膚からと湯気を口や鼻から吸い込むことによって体に取り入れられて作用するのとそれから温熱作用とリラックス作用を合わせたものが温泉の効果と言えるでしょう。体に良いはずのものも知識の不足による誤解で逆に悪化したりする場合もあります。病気の人が温泉を利用する場合は医師の指導を受けてから入るようにしてください。

別府温泉行ってみたい宿
黒川温泉 癒しの宿


肝斑はどうやって治す

肝斑は女性ホルモンが影響しているもので眼の両側にはっきりした境界をもつシミなんです。妊娠がきっかけになってしまうこともあります。最近はいろんなところで治療をしているみたいですがしっかり調べて評判の良いたくさん経験のあるところで治療した方が無難です。中には簡単にレーザー治療をやってしまうところもあってトラブルも出ているみたいです。治療にはトラネキサム酸を使った薬の服用やトレチノイン治療などがあります。しみには効果があるレーザー治療は肝斑に使うと悪化する場合もあるみたいです。

肝斑を治すには

自閉症の事を調べてみた

自閉症の事を調べてみて思ったのですが簡単には語ることはできそうにありません。まず後天性のものではなく先天性のものであるらしいです。他人との意志のやり取りというかコミュニケーションを取り合う能力に欠けているそうで誤解を受けやすいみたいです。知的障害がある人もいるのですが知的障害がないひともいます。ない人の場合を高機能自閉症といいます。自閉症のひとはこだわりを強くもつ傾向にあり予定が変わったりすることも苦手でかなりストレスになるらしいです。パニックを起こす事もあるそうです。前もって予告されていたりすれば受け入れる人も多いそうです。一般的には気にするような事も気にならないのに気にならないことをすごく気にする事もあります。

自閉症の赤ちゃん

ダイエットをするきっかけ

ダイエットをするきっかけはひとそれぞれだと思いますが片思いの相手が太めは苦手と聞いた時とか健康診断で太り過ぎでメタボリックシンドロームですと診断されたとか走れなくなったとか歩くのもつらくなったとか結婚式で着る服がないなどいろいろ理由はあるでしょう。見た目でけではなく健康のためにも是非ダイエットを始めて下さい。ただし無理はいけません。痩せれても健康には良くないですから。

尿酸が溜まると危険です

痛風とはよく聞く病気ですが多くの人が病院に行くのは足が痛いときだけでそのあとは薬さえ飲んでないのです。痛風の本当に怖いところがわかっていないのでしょう。自覚症状のひとつである足の指の痛みだけがこの病気の症状だと勘違いしているのか何も考えていないのか主治医が説明しなかったのか。今の医者でこのあたりの説明をしない人はいませんが。本当に怖いのは尿酸が内臓に溜まることなのですが。

痛風の症状を緩和する
痛風の原因 食事はバランスが大事
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ