こんにちは!英語講師の北本です。

 2年前のちょうど同じ時期にブログを書かせてもらいましたが、やはりこの時期は何といっても受験!!アーネストでも、高校受験、大学受験に挑む生徒さんたちがそれぞれの目標に向かい、日々必死に取り組んでいます。

私たち教師、スタッフは生徒さんたちが自信を持って当日を迎えられるよう、できるだけのサポートを行います!

さて、受験生が必死に頑張れるのもそれぞれ自分の“目標”があるから。

その目標に向けて、今の自分に足りないものは何か、何をしなければいけないか、どのようにすればいいか、など現状からさらに力を伸ばせるよう試行錯誤し、時には落ち込みながらも自ら前向きに取り組む姿や成長を間近で見させてもらい、日々刺激をもらっています。

受験ではありませんが、私も新しい目標に向けて日々行っていることが…

ランニングです!

DSC01454-1

アーネストのスポーツリーダーであるジョー先生に声をかけてもらい、約2年半前に他の先生やスタッフの方とマラソン大会に出場しました。それまでは、“マラソンだけは絶対にやりたくない!”と思っていましたが、“その大会を完走する”という目標のもと、1キロも走ったことがなかった私が、3キロ、5キロ、10キロと走れるように。

マラソンは個人スポーツ。だけど、同じ目標に向かって日々練習をすすめる仲間の刺激もあり、10キロ、ハーフといくつかの大会で完走することができました。

次はいよいよフルマラソン!

日々のトレーニングは地味できつく、自分の甘えとの勝負ばかり。

“日々の努力、積み重ねが大切!”と毎日のように生徒さん達に言っていますが、私自身それがどれだけ大変か改めて身にしみて感じる毎日です。

今回の大きな目標は達成できるかはわかりませんが、新たな目標をもつことで日々の小さなことが変わることも実感。

アーネストには、もちろん受験生だけでなく幼児から高校生までの生徒さんが通われています。それぞれの生徒さんの目標を共有し、知識やスキルを上げることはもちろん、その目標をクリアするまでの過程での成長も、ともに目指していきたいと思います!