秋になってきました。スポーツの秋ですね。

今回は朝日先生のご紹介です。


Hello! 初めまして。朝日さくらです。今年の1月からアーネストで講師をしています。
今日は自己紹介ということで、皆さんに私のことを知ってもらえたらなと思います。

 

私は北海道の札幌市というところで生まれ育ちました。
北海道が大好きで、好きな野球チームはもちろん北海道日本ハムファイターズ、好きな食べ物は
お寿司とラーメンとスープカレーです。わさびやカラシが苦手です。
そんな私がなぜ長野に来たのかというと、北海道が大好きなのと同じくらい、山登りが大好きだからです。

 

山登りに目覚めたのは5年前の屋久島旅行。前日まで台風だった土砂降りの中を、
縄文杉を見たい一心で往復10時間歩き、文字通り滝に打たれたように山に目覚め、
札幌に帰ってすぐに山道具を買いに行きました。


屋久杉

 

長野に初めて来たのはそれから1年後の夏で、とある山登りをしている方のエッセイを読んで、
長野にはロープウェイで雲の上まで行けちゃうようなすごい山があるということを知り、
旅行で駒ヶ根市の木曽駒ヶ岳に登りました。
その時はまさか自分が長野に移住するなんて考えてもいませんでした。人生は何があるかわからないですね。

 
駒ケ岳

山登りの魅力は人によって違いますが、私にとっての一番の魅力は苦しい登りを終えた後に、
息を呑むような大絶景に出会えることです。その景色に出会いたくて、私は根っからの運動音痴ですが、
山に登り続けています。苦しいことを頑張った後には必ず良いことが待っている。よく人生は山あり谷ありと
言われますが、本当に山登りと人生は似ていると思います。山登りと勉強もちょっと似ている気がします。
英語は本来楽しいものです。でもテストや受験勉強は、苦しいこともありますよね。でも乗り越えた先に良いことが必ず待っている!皆さんの勉強の山登り、人生の山登りを私は全力で応援したいと思います
J

 

長野県は住んでみるととても住み良い場所です。晴れの日が多いし、毎日通勤途中に眺める、山々を
バックにした瓦屋根の街並みが、風情があって大好きです。これからどうぞよろしくお願いします。