2016年11月28日

下の写真は9月22日の花が咲いた蕎麦畑です。

蕎麦の花が満開に咲いています。
mm-soba-ogiwara-20160922













下の写真は10月19日の刈取り前の蕎麦畑です。

刈取りの前日です。花から実になったものは黒い三角錐の形になって

下を向きます。

受粉せずに実にならなかった花は黒くしぼんで、上を向いたままです。
mm-sobanomi-ogiwara-hatake

















下の写真は10月20日の刈取りの日の蕎麦畑です。

コンバインで刈取ります。

平成14年・15年・16年の3年間は、蕎麦店の店主と仲間たちで

手で刈り取っていましたが、刈取りの翌日は腰が痛くて

商売にさしつかえるので、コンバインで刈り取ってもらうことにしました。

mm-soba-karitori-ogiwara-2016-10-20

刈り取った玄そばは、

2〜3日間乾燥させ、石や茎やゴミを取り去ったあと、熟成させ

石臼の機械で挽いて、「八千代産新そば」となります。

やちよ蕎麦の会の店・8店舗では

12月5日(月)より「八千代産新そば」として蕎麦打ちします。

どうぞ、各8店舗へお越しください。

八千代産新そばをご賞味ください。



やちよ蕎麦の会eesoba at 14:31│コメント(0)

2016年09月26日

「やちよ蕎麦の会」のそば畑にそばの花が満開に咲きました。

asahi-shinbun-2016-9-22a

やちよ蕎麦の会eesoba at 13:55│コメント(0)

2016年09月13日

wayou-joshidai-web

やちよ蕎麦の会eesoba at 12:25│コメント(0)

2015年11月12日

wayou-joshidai-web-1

wayou-joshidai-web-2

やちよ蕎麦の会eesoba at 20:29│コメント(0)

2013年11月11日

mm-25nendo-yachiyo-san-sinsoba-nittei



































松屋  八千代市勝田台3−3−43  047−485−0233  木曜定休 

寿美吉 八千代市大和田新田15-1-17-103高津ショッピングセンター内 高津郵便局となり
                         047−450−0478 木曜定休 

更月  八千代市八千代台東6−23  047−482−7077  水曜定休 

大島屋  八千代市村上1741−9   047−484−2800  金曜定休 

さわ田茶家  八千代市萱田595    047−486−3311  月曜定休 ◆

万屋よろづや  八千代市大和田307  047−482−2311  木曜定休 

蕎麦セイジ  八千代市大和田新田926−8  047−450−3033  木曜定休 

花月庵  八千代市勝田台北1−19ー47  047−482−0069  火曜定休 

 
営業時間  ,蓮午前11時〜午後3時  午後5時〜午後8時
        △蓮午後11時〜午後3時  午後5時〜午後10時
        は、午後11時〜午後8時  休憩時間無し

「八千代産新そば」は上記の表の日程のように、

12月6日より順次各店にて販売いたします。

美味しい八千代産新そばを是非味わってみて下さい。

やちよ蕎麦の会eesoba at 19:31│コメント(0)

2013年10月21日

mm-sobahatake-2013-10-18c
mm-sobahatake-2013-10-18b
mm-sobahatake-2013-10-18a
mm-sobahatake-2013-10-18d


10月17日(木)の朝5時に千葉県に台風26号が襲来しました。

朝5時に猛烈な雨が降り、各道路は灌水する場所が多くあり、

車の渋滞が起こりました。

朝7時には雨が止み、今度は強い風が突風のように吹き荒れました。

蕎麦は実が稔っていると、頭が重くて、風に倒されやすくなり

実が地面に接すると腐ってしまいます。

ですから、雨と風が一番怖いのです。

台風26号は風速45メートルの強風でしたが、45度ほど傾いて

完全には倒れなかったので大丈夫でした。

なんとか助かりました。

蕎麦の実は良く稔っています。

次に来る、台風27号と28号がまた心配です。


      蕎麦セイジ  伊東 浩






やちよ蕎麦の会eesoba at 19:14│コメント(0)

2013年10月10日

mm-sobanomi-2013-10-10gmm-sobanomi-2013-10-10emm-sobanomi-2013-10-10dmm-sobanomi-2013-10-10hmm-sobanomi-2013-10-10f

10月9日(水)昼12時ごろに台風24号が日本海を

駆け抜けて行きましたが、強風に倒されることなく、

無事にそばの茎が立っています。

そばの茎のテッペンはもう花が実に変化し、

黒い色に実が生育しているものもあります。

白い花は茎の下の方へ移って咲いています。

茎の上の方が黒くて、茎の下の方が白い状態です。

きょう10月10日(木)は

8月23日の種蒔きの日からは48日目になります。

種蒔きから30日〜40日目がそばの花の満開日で

そば畑が一面真っ白です。

種蒔きから40日目以降は花が実に成り始めますから

少しづつ畑は黒い色を帯びはじめます。

これからは、もっともっと黒味を増していきます。

10月27日(種蒔きから65日目)から

11月6日(種蒔きから75日目)の間が

刈取りの時期になります。


      蕎麦セイジ  伊東 浩



やちよ蕎麦の会eesoba at 20:30│コメント(0)

2013年10月03日

「やちよ蕎麦の会」のそば畑では、9月29日

そばの花が満開に咲きました。

mm-sobatake-2013-9-29b
mm-sobatake-2013-9-29
mm-sobanomi
mm-sobatake70-20130929

満開に咲いた蕎麦の丈は、地面から70cmに育ちました。

中には、背の高いものは丈が、80cmあります。

花を良く見ると、咲いた花の一部が下を向いて実に変わっています。

これから徐々に花が実に変わり、10月下旬には

黒い実になり、刈取りの時期になりなす。

mm-sobatake-2013-9-29c

やちよ蕎麦の会eesoba at 20:16│コメント(0)

2013年09月18日

soba-hatake-2013-9-18-h
8月23日に、そばの種まきをしました。

おととい9月16日(月)敬老の日には

台風18号が日本列島を駆け抜けました。

八千代市小池にある「やちよ蕎麦の会」の

そば畑は台風の強風にやられる事なく、

無事に花を付けていました。、、、、ホッ!

きょう9月18日は、8月23日の種蒔きから

26日目の成長になります。

背丈は40〜50センチメートルになり、
soba-hatake-2013-9-18-c


殆ど全部の茎が花のつぼみを持ち

早いものは、そばの花が咲いています。

茎のテッペンから花が咲き始め、少しずつ

茎の下へ花が咲き降りていきます。
soba-hatake-2013-9-18-d

9月23日になると種蒔きから30日が経つので

そばの花が満開に咲きます。

9月23日から9月30日までが

そばの花の見ごろです。

soba-hatake-2013-9-18-g
soba-hatake-2013-9-18-f
是非、秀明大学の先にある、「やちよ蕎麦の会」の

そば畑に白いそばの花を見に来て下さい。

住所は八千代市真木野、または小池になります。

八千代産新そばの刈取りは10月25日ごろに

なります。


  9月18日(水)
               蕎麦セイジ 伊東浩







やちよ蕎麦の会eesoba at 23:07│コメント(0)

2013年09月05日

10月19日(土)と20日(日)の2日間

八千代ど〜んと祭があるのですが、

「やちよ蕎麦の会」では今年は出店できません。

残念ですが、今年は参加を見送ります。

 
  やちよ蕎麦の会

          会長 澤田政道

やちよ蕎麦の会eesoba at 21:06│コメント(0)