2017年06月21日

大井川鐡道井川線

青森から帰った翌日は大井川鐡道井川線に行きました。夜中に出発しようとして車に行ったらバッテリーが上がってました。そんなときの為に車に入れておいたジャンプスターターも1年近くほったらかしだったためこちらもバッテリー上がりでした。仕方なくJAFを呼んでバッテリー交換して出発しました。

170603_大井川鐡道









井川線の前に、本線の下りの一番列車を千頭手前の鉄橋で撮りました。


170603_井川線01






千頭駅の井川線ホームの横には、鉄道むすめHMや全線開通のHMを付けた列車が停まっていました。

170603_井川線02_川根小山駅







川根小山駅で木漏れ日の中、上り列車を撮りました。


170603_井川線03_奥泉駅前バス1170603_井川線04_奥泉駅前バス2







奥泉駅に行ったら、ちょうど寸又峡温泉行きのバスが来る時間だったので駅前ロータリーに入ってくる所を撮りました。


170603_井川線05_奥泉駅前バス3170603_井川線06_奥泉駅前バス4







寸又峡温泉行きのバスが出たらすぐに、千頭駅行のバスもロータリーに入って来たので撮りました。


170603_井川線07_奥泉駅下り205レ







井川線の奥泉駅に下り列車が入って来た所を撮りました。訳あって上り列車用のホームに入って来ました。


170603_井川線08_川根両国駅DD205







最後に川根両国駅のホームから、側線にポツンと置かれたディーゼル機関車を撮りました。青空が綺麗でした。

今年に入ってから既に井川線は3回目でした。


ef6477 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道(私鉄_2・3エリア) | バス

2017年06月19日

津軽線EH800貨物

青森で一泊した翌日の午前中は時間があったので、津軽線にEH800を撮りに行きました。


170602_1_EH800-4







あまり遠くへ行くと長居出来なくなるので、市内から近い油川へ行きました。誰も居ないので被り付きで撮りました。最初に来た4号機は片側のランプが消えてました。


170602_2_津軽線







反対側から列車が来る様だったので、下りの貨物かなと思ったら普通電車でした。


170602_3_EH800-10







続いて10号機が来ました。


170602_4_EH800-7







最後に7号機が来た所で貨物撮影を切り上げました。


170602_5_ブルーハピネス170602_6_はやぶさ







市内へ戻る途中、フェリーターミナルをのぞいてみました。ちょうど、津軽海峡フェリーの「ブルーハピネス」が出港する所でした。青函フェリーの方は「はやぶさ」が停泊してました。


170602_7_つがる







最後に、新青森駅で東京から来る人を待つ間、在来線ホームで特急「つがる号」を撮りました。


ef6477 at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道(JR_7・8エリア) | 船舶

2017年06月17日

青森蟹田港でむつ湾フェリー「かもしか」の撮影

青森フェリーターミナルで青函フェリーと津軽海峡フェリーを待ちながらVessel Finderを見ていたら、津軽半島と下北半島を結ぶ様に移動してる客船がありました。急いで調べると、下北半島脇野沢港と津軽半島蟹田港を結ぶむつ湾フェリーの「かもしか」でした。津軽海峡フェリーを撮ってから蟹田港へ行けば間に合いそうだったので行ってみました。


170601_蟹田港_かもしか_1170601_蟹田港_かもしか_2







津軽線の線路に沿って蟹田へ向けて走りました。蟹田港へ入りましたが、一体どこに船が着岸するのかまったくわかりませんでしたが、作業員の姿が見えたので、多分ここだろうと思う場所で待ちました。
視界が悪かったけどだんだんと姿が見えました。とりあえず望遠で撮って、灯台の先で方向転換した所を灯台と一緒に撮りました。


170601_蟹田港_かもしか_3







作業員が待っている岸壁に向かって真っ直ぐ向かってきました。岸壁に対して船首から直角に接岸する様でした。


170601_蟹田港_かもしか_4







漁港の片隅をフェリーの接岸場所としてる感じでした。漁具が散乱する岸壁にカーフェリーが来る光景がローカルフェリーっぽくて良い雰囲気でした。


170601_蟹田港_かもしか_5







船首が口を開けると中から車が出て来ました。大型の長距離フェリーも魅力ですが、ローカルフェリーも味があります。機会があればこのフェリーを利用して、津軽半島から下北半島をぐるっと周回してみたいと思いました。 

ef6477 at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)船舶 

2017年06月13日

青森港フェリーターミナル「3号はやぶさ」&「ブルードルフィン2」

青森へ行って午後に所用を終えた後、時間があったので青森港フェリーターミナルへ行ってみました。雨がぱらついていて視程も余り良くなかったけど、Vessel Finderで確認すると、青函フェリーの「3号はやぶさ」とその続行で津軽海峡フェリーの「ブルードルフィン2」が青森港に到達する所でした。


170601_青森港1_3号はやぶさ_1170601_青森港2_3号はやぶさ_2170601_青森港3_3号はやぶさ_3







まずは、青函フェリー「3号はやぶさ」の入港・接岸シーンを撮りました。視界が霞んでいて残念です。大きな漁船の様な雰囲気の形の船でした。


170601_青森港4_ブルードルフィン2_1170601_青森港5_ブルードルフィン2_2170601_青森港6_ブルードルフィン2_3







「3号はやぶさ」が接岸し終わると、津軽海峡フェリーの「ブルードルフィン2」が見えて来ました。
「ブルードルフィン2」は出船で接岸するため、桟橋の手前で1回転したので、右舷と左舷両方撮れました。


170601_青森港7_ブルードルフィン2_4170601_青森港8_ブルードルフィン2_5







回転し終わるとゆっくりとバックして桟橋に接岸しました。2本のファンネルから棚引く煙が良い雰囲気でした。

ef6477 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)船舶 

2017年06月12日

大宮駅で新幹線撮影

6月初めに青森に行きました。大宮駅から新青森駅まで新幹線に乗りましたが、大宮駅に早めに着いて時間があったので少しだけ久し振りに新幹線を撮りました。


170601_大宮1_とき306







上りホームの青森方先端に行きました。とき306号を撮りました。


170601_大宮2_かがやき536







隣のホームに北陸新幹線かがやき536号が来たので撮りました。北陸新幹線は初めて撮りました。


170601_大宮3_こまち9+はやぶさ9







乗車予定のはやぶさ9号の時間が近づいて来たので下りホームに行きました。指定席は東京方の車両だったので、自分が乗る列車のこまち号が先頭の入線を撮りました。

わずか数十分でしたが、久し振りの大宮駅での新幹線撮影でした。撮りたいものをちゃんと調べてもっと早く来れば良かったと少し後悔しました。


ef6477 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道(JR_1エリア) 

2017年06月11日

関東鉄道キハ313+314乗車会列車

5月27日に運転された、関東鉄道キハ313+314乗車会列車の撮影に行きました。関東鉄道の三妻駅近くに圏央道のインターが出来たので、八王子方面からのアクセスがとても楽になったのもあり出掛けました。

170527_関東鉄道_01







圏央道を走ってるとだんだんとどんよりとした空になって大丈夫かなと不安になりました。とりあえず下館行の列車を撮る場所に着きましたが視界もぼんやりでした。何より誰もいないので本当に今日走るのか心配になりました。

170527_関東鉄道_02_乗車会号1







ツイッターを見てたら、乗車会列車に乗車した人のツイートがあったのでひとまず安心して列車を待ちました。下館行はシンプルな状態で来ました。


170527_関東鉄道_03170527_関東鉄道_04







下館からの折り返しまで時間がありましたが、結局下りを撮った所の近くで撮りました。踏切近くの田んぼは水が張っていて、水鏡にして広角で撮るか普通に望遠で撮るか悩みました。


170527_関東鉄道_05_乗車会号2170527_関東鉄道_06_乗車会号3170527_関東鉄道_07_乗車会号4







結局、望遠で撮ってから広角にして水鏡で撮り、振り返って後ろからも撮りました。色違いのヘッドマークが付いていました。当初の予定ではこの一往復を撮って撤収でしたが、せっかくなので取手方の方の列車も撮りに追いかける事にしました。


170527_関東鉄道_08_乗車会号5170527_関東鉄道_09_乗車会号6







列車は水海道でしばらく停車し、3両のキハを連結しました。以前に青いキハ30を撮影したことのある水海道の先の踏切にたままた辿り着いたのでそこで撮りました。


170527_関東鉄道_10_乗車会号7170527_関東鉄道_11_乗車会号8







更に守谷より先に向かい、取手から守谷へ戻って来る列車を南守谷付近で撮りました。


170527_関東鉄道_12_乗車会号回送







撮影を終えて圏央道へ向けて走っていたら、水海道へ向かう回送列車も間に合いそうだったので、途中で撮りました。最後にようやく順光の写真を撮る事が出来ました。キハ313+314側の順光を撮れなかったのは残念でしたが、とりあえず気分良く帰れました。


ef6477 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道(私鉄_1エリア) 

2017年06月06日

東武東上線(81111F)と越生線(81107F)

秩父わくわく鉄道フェスタの会場を12時半前に出た後、帰る道すがら東上線の東武竹沢に寄り道しました。


170520_08_81111F







到着してから最初の1本は現行塗装の電車でしたが、2本目はセイジクリームの81111Fが来ました。昨年は、2本共現行塗装でとてもがっかりしましたが、とりあえずリバイバルのうち1つをようやくここで撮れました。


170520_09_八高線1170520_10_八高線2







東武竹沢から越生方面へ向かいました。途中、八高線の線路沿いで撮影しました。この月発売のダイヤ情報をまだ買ってなかったため、まったく漏らしてましたが、上り列車を待つ間車の中にいたら、背後から列車が突然来ました。検測のEast-i Dでした。油断せずに三脚の所に居れば撮れたのにと悔やみましたが、この列車が2日後わたらせで脱線しました。


170520_11_81107F







八高線ではがっかりましたが、とりあえず越生線で81107Fを撮る事が出来ました。もしかしたら青いのも来るかと思いましたが、残り2本共現行色でした。

今年もフライング東上色を撮れませんでした。

ef6477 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道(私鉄_1エリア) 

2017年06月04日

秩父鉄道わくわく鉄道フェスタ2017

5月20日に秩父鉄道広瀬川原車両基地で行われた「わくわく鉄道フェスタ2017」に行って来ました。最初は行くつもりではなかったのですが、C58363のデフ板に鳳凰エンブレム装飾になるとの事で撮りに行きました。

170520_01_C58363_1170520_02_C58363_2







6月末頃まで鳳凰エンブレムで走るとの事ですが、赤いナンバープレートはこの日と翌日の運転の2日間だけとの事でした。運転席見学用の乗り降り台が取り付けられています。ひっきりなしに見学者が降りて来るのですが、粘り続けて降りる人が途切れた瞬間を撮りました。


170520_04_秩父フェスタ1







電車撮影エリアは、今年も東武の電車が来ていて、昔の都営三田線の電車も並べられてました。


170520_04_秩父フェスタ2170520_05_秩父フェスタ3







電気機関車エリアは、茶色と黄色の機関車の他は、今年は103号が展示されてました。


170520_06_秩父フェスタ4170520_07_秩父フェスタ5







架線のない線路には、都営三田線仕様の5000系とデキ107が置かれてました。


170520_03_C58363_3







最後にもう一度SLを撮りました。

出店エリアで、農業高校生のそばペペロンチーノを食べてから会場を出て帰りました。 

ef6477 at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道(私鉄_1エリア) 

2017年05月29日

「おがさわら丸」久里浜出港

東京湾フェリーの東京湾クルーズで東京湾を北上中におがさわら丸とすれ違いました。クルーズ船が久里浜港へ入港しかけた時、行き足が止まりました。しばらくすると、船内放送「おがさわら丸の出港を待ちます」と案内がありました。チェックしてませんでしたが、この日は小笠原行きのおがさわら丸の久里浜寄港の日だったようです。

170514_おがさわら丸久里浜出港1170514_おがさわら丸久里浜出港2







東京湾側から久里浜港を見ると、突き当たりは砂浜です。フェリーが発着するのは、砂浜を正面に見て左側です。おがさわら丸が桟橋を離れて、右に舵を切った所を港外から見ると、砂浜の海水浴場沖に佇んでる様に見えました。


170514_おがさわら丸久里浜出港3







タグボートを伴っての出港でした。


170514_おがさわら丸久里浜出港4170514_おがさわら丸久里浜出港5







東京湾フェリー「しらはま丸」の横を通り過ぎて小笠原に向けて行ってしまいました。

一昨年前、先代の「おがさわら丸」の久里浜寄港を撮りに行ってました。この時はもちろん桟橋から撮影しました。同じ久里浜寄港でも、港外の海から撮れるチャンスはそうそうないので、今回はとてもラッキーでした。

長い休みが撮れたなら、一度は「おがさわら丸」に乗ってみたいです。

ef6477 at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)船舶 

2017年05月28日

東京湾フェリー「東京湾周遊60周年記念特別クルーズ」に乗りました

横須賀で前泊した翌朝に久里浜港に向かいました。久里浜港発着の東京湾フェリー「東京湾周遊特別クルーズ(5/14)」を申し込んでいて、乗船受付8時半に到着しました。ターミナル横の特設テントのクルーズ専用受付で手続きをしました。ターミナルビルに入ると、この日は東海汽船の高速船の久里浜寄港があるとの事でこちらの特設受付が出てました。

170514_01_セブンアイランド友1170514_02_セブンアイランド友2170514_03_セブンアイランド友とかなや丸







東海汽船の高速船の久里浜発着はクルーズ船の2~30分前だったのでまずそちらの撮影をしました。引退が決まってるアイランド虹でなかったのは残念でした。ちょうど定期の金谷行きフェリー「かなや丸」も出航する所だったので、高速船と一緒に撮りました。


170514_04_海獺島







早くから列に並んでいた人は、船室のお気に入りの席を確保するためでしたが、こちらはデッキで船撮りがメインなので、列の後方から乗船しました。出航してすぐ、久里浜港入口の海獺島の灯台を見ながら船はいつもと違う方向へ舵を切って進みました。


170514_07_UMM AL ASHTAN







交通量の多い東京湾の浦賀水道航路と中ノ瀬航路を通りながら、羽田空港D滑走路沖でUターンして久里浜に戻る周遊コースなので、沢山の船の航行中の写真を撮れました。
巨大なLNG船はとても目立ちました。リベリアの「UMM AL ASHTAN」でした。


170514_12_AMUR RIVER







マーシャル諸島のLNG船「AMUR RIVER」が横浜ランドマークタワーをバックに航行してました。遠かったけど撮りました。


170514_14_HONDAあさか







HONDAのロゴが入った日向海運の「あさか」を撮りました。


170514_15_羽田







羽田空港が近づいてくると、飛行機と船と東京スカイツリーを一緒に撮れるようになりました。


170514_17_おがさわら丸







東京竹芝桟橋を昼前に出港してきた「おがさわら丸」と羽田沖ですれ違いました。
170514_18_羽田D滑走路1170514_19_羽田D滑走路2170514_20_羽田D滑走路3







D滑走路のすぐ近くに来ました。ちょうどANAのスターウォーズ特別塗装機が来ましたが、船がどんどん進んでしまうので、ちょうど良い所で撮れなかったのが残念でした。


170514_24_HAMBURG HIGHWAY







東京湾を南下しつづけて行くと、左舷前方に赤い自動車運搬船が見えて来ました。川崎汽船の「HAMBURG HIGHWAY」でした。2016年2月に横浜大さん橋でお披露目された「DRIVE GREEN  HIGHWAY」がこの赤いシリーズの3番船でした。この「HAMBURG HIGHWAY」はその一つ先輩の2番船です。


170514_35_日通ひまわり5







浦賀水道航路の南端辺りで、日通の定期航路のRORO貨物船「ひまわり5」を発見しました。「ひまわり5」は東京〜九州・瀬戸内海航路「くろしおライン」を担当する船です。

クルーズのフェリーはこの後大きく右に曲がって久里浜港へ向かいました。この日は強風で寒い位でしたが、船が沢山行き交う海域を明るい時間に航海するのはとても楽しかったです。

(↓その他)続きを読む

ef6477 at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)船舶 

2017年05月24日

横須賀軍港めぐり

170513_横須賀軍港めぐり01_Sea friend







14日の東京湾フェリー60周年記念クルーズに申し込んだので、久里浜の近くで前泊しようと思い、横須賀のホテルを予約しました。せっかく横須賀に泊まるので、ついでに「YOKOSUKA軍港めぐり」クルーズの13日14時の便を予約しました。当日は朝から土砂降りで、クルーズ船は運航中止かもと思いながら行ってみたら運航しているとの事でした。せっかく予約したので予定通り乗船しました。


170513_横須賀軍港めぐり02_Sea friend7







桟橋に停泊していた「Sea friend后廚倭イ硫虻のデッキがオープンなためこの日は使われていませんでした。13時の便がクルーズを終えて戻って来る所を撮りました。こんな天気なので予約しててもキャンセルした人も多いだろうと思ったら乗り場には長蛇の列が出来ていてびっくりでした。


170513_横須賀軍港めぐり03170513_横須賀軍港めぐり04170513_横須賀軍港めぐり05







寒いので船室にいても良かったのですが、せっかく屋上デッキが屋根付きだったので撮影のため上に上がりました。とりあえず見えるものを一生懸命に撮りました。


170513_横須賀軍港めぐり06_ロナルドレーガン170513_横須賀軍港めぐり07_原潜170513_横須賀軍港めぐり08_ロナルドレーガンと原潜







しばらく進むと、空母が見えてきました。米海軍の「ロナルド・レーガン」でした。この前日に入港したばかりとの事でした。その隣には、原潜がいました。「ロナルド・レーガン」とこの原潜が一緒に居るシーンは、一年に数日しかないとの事で、今日の乗客はとても貴重なシーンが見られてラッキーですとガイドが言ってました。



170513_横須賀軍港めぐり09_SLNC PAX







船は、横須賀本港のある湾を出て、自衛隊の司令部がある隣の湾の長浦港に向けて移動します。その途中、オレンジ色の船がいたので撮りました。モノトーンの艦艇ばかり見てたので鮮やかに見えました。


170513_横須賀軍港めぐり10170513_横須賀軍港めぐり11







自衛隊の艦船の説明を色々聞きながら湾を一周し、長浦港から横須賀本港へ向けて細い水路の様な所を通りました。水路ですが、もともと長浦港と横須賀本港は半島で区切られていたのを、旧日本軍が半島の付け根部分を手で掘り進めてお互いの港をショートカットして行き来出来る様にと水路を作ったとの事です。

170513_横須賀軍港めぐり12_Sea friend 7







色々な話しを聞いたり、写真を撮ったりしながら45分間のクルーズを終えて汐入桟橋に戻りました。最後に今回乗船した「Sea friend 7」を撮りました。
最悪の天気でしたが、とても面白かったです。天気が良い時にまた乗りたいと思いました。


ef6477 at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)船舶 

2017年05月23日

NTT海底ケーブル敷設船「きずな」

170512_きずな1







先日、所用でビッグサイトに行くついでにNTT海底ケーブル敷設船「きずな」を撮りました。
ゆりかもめを国際展示場正門駅で降りたら、ホームから多目的ふ頭にいる「きずな」が見えたので撮りました。岸壁ではテントが張られ、関係者向けのお披露目会を行っている様でした。


170512_きずな2







駅を出て、多目的ふ頭が良く見える水の広場公園へ降りて更に撮りました。


170512_きずな3







もう少しサイド気味に撮りたくて、水の広場公園を更に歩いて有明ふ頭橋まで行って撮りました。



170512_きずな4










今度は多目的ふ頭に行って、船の近くまで行ってみました。とりあえず面縦で1枚撮りました。


170512_きずな5







お披露目会のスタッフに一言断って、船の後ろ側から撮らせてもらいました。ケーブルを敷設するための装置が特徴的でした。


170512_きずな6170512_きずな7







最後に少しだけ物撮りをしておきました。ファンネルにはNTTのロゴマークが入ってました。


170512_第二十八三幸丸







「きずな」を撮り終えてビッグサイトへ向かい始めたら、多目的ふ頭の反対側のふ頭に貨物船「第二十八三幸丸」が接岸しようとしてたので撮りました。

わずかな時間でしたが、船撮りを楽しめました。 

ef6477 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)船舶 

2017年05月20日

中央本線多摩川鉄橋で「四季島」撮影

5月6日に中央本線を走った「四季島」を撮りました。最初は家の近くで簡単に済まそうと思ってましたが、今の時期はその場所だと側面にしか光が当たらないので、多摩川鉄橋で撮る事にしました。


170506_1_5M







着いてすぐにスーパあずさ5号が来ました。


170506_2_ホリ快富士山







この日の189系の列車はホリデー快速富士山号だけでした。


170506_3_ビューやまなし







ホリデー快速ビューやまなし号が来ました。GW前半は沢山の下り臨時列車が走りましたが、GW終盤はいつもの土日の週末と同じラインナップでした。

170506_4_11M







四季島が来る前にもう一本スーパーあずさ11号が来ました。最初は良く晴れてましたが、時々曇る様になり、この11号も怪しかったけどぎりぎりでした。


170506_5_四季島







四季島が来た時は残念ながら曇ってしまいました。運よく雲が切れてくれればと願ってましたがダメでした。機会があればまた次回という事です。


ef6477 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月16日

都電荒川線飛鳥山でさよならHMの7001号と7022号

170429_荒川線1_7701170429_荒川線2_8902







東武亀戸線で午後1時前には撮影が終了してしまったので、荒川線飛鳥山に行ってみる事にしました。さよならHMを付けた赤帯7001と青帯7022が2両共走ってる様で、うまい具合に両方共間に合いそうでした。飛鳥山交差点近くののコインパーキングも空いていたのでラッキーでした。
この日は旗日だったので、都電各車は日章旗が掲げられていました。


170429_荒川線3_7022_1170429_荒川線4_7022_2







しばらく待つと、青帯7022の三ノ輪行きが来ました。


170429_荒川線5_7001_1170429_荒川線6_7001_2







更に待って、赤帯7001の三ノ輪行きも撮れました。


170429_荒川線7_7022_3170429_荒川線8_7022_4







早稲田方面行きを撮るために、歩道橋の対面の歩道に移動しました。
都電HMの運行情報を見ると7022は早稲田行きで向かってる様でした。だんだんと雲行きが怪しくなり、今にも雨が降りそうな位どんよりとした中来ました。


170429_荒川線9_飛鳥山







飛鳥山電停で三ノ輪行きと並んでる7022を撮りました。
7001は、荒川車庫に入ってしまった様でしたのでここで飛鳥山での撮影は終了しました。


ef6477 at 00:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道(私鉄_1エリア) 

2017年05月09日

東武亀戸線 試験塗装色8568F

今年も遠出をしないGWなので、昨年同様都内でネタモノの落穂拾いをしました。
まずGW初日の4月29日は東武亀戸線に8568Fを撮りに行きました。 GW初日で渋滞すると嫌なので早めに出発したら、意外と早くに現着しました。


170429_1_亀戸線8568F_1170429_2_亀戸線8568F_2







東あずま駅の曳舟方の線路沿いにあるコインパーキングに停めました。昼前に現着したので、まだ西側に陽が回ってないので、とりあえずコインパーキングのすぐ近くの踏切で上り下り共8568Fを撮りました。


170429_3_亀戸線8568F_3170429_4_亀戸線8568F_4







昼過ぎに、東あずま駅の亀戸方にある踏切に行きました。側面に光が当たる様になるまで1時間半程粘りました。


170429_5_亀戸線8575F_1170429_6_亀戸線8575F_2







この日亀戸線を走っていた電車は、試験塗装色8568Fと現行色のの8575Fでした。


170429_7_大師線8670F 







オレンジ色の標準色が亀戸線で見なかったので、もしかしたら大師線に居るのかもと思い、夕方大師駅に行ってみました。残念ながらオレンジ色ではなくて現行色の8670Fでした。 

ef6477 at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鉄道(私鉄_1エリア)