2014年06月01日

2014年06月01日

みんな笑顔のはっぴぃ★ぷろじぇくと

初ブログ!

稽古場ではアダ名で皆呼び合っておりますが、ここでの呼び名はナンバリング制のようなので15号ということになります。よろしくお願いします。

いよいよ、本各的な梅雨、、、
そして、次回作に向けての基礎稽古も今日からスタート。

と、その前にっ!

6月1日に実施した「はっぴぃ★ぷろじぇくと」。
この活動は、震災以降、地域の子どもたちに笑顔を贈るプロジェクトとして行われてきました。
今回は、約40名の方々が参加してくださいました!
DSC05283


















イベント後の集合写真。疲労と笑顔が混じったイイ顔をしてます。

7歳
から社会人まで幅広い年代が、参加。
なんと半分が、新たなメンバー!(ちなみに私も初参加です。汗)
DSC03501




















美野里中演劇部の皆さんも前回に引続き参加してくれてとてもうれしかったです。
いつ頃から
Myuと部の交流が始まっていたのか・・・
私が現役で部員だった頃はこういった交流が持てるとは考えられませんでしたね。
これからお互いに良い刺激を与え合っていければいいなぁって心から思いました。

「美野里中演劇部卒業者の受け皿になる」ということもMyu結成時の想と感慨深くもなってみたり。


DSC03605





















さてさて、準備運動に続きちょっとしたゲームでの交流と、自己紹介。
それぞれの個性ある(?)名乗りの後は、「赤ずきん」の台本を使った5分程度の芝居をチームに分かれてまとめました。

DSC03636




















チーム毎の個性あふれる相談風景

DSC03764




















DSC04076




















私のチームでは、役を振って台本を読んで・・・と一歩づつ進んでいきましたが、
Myuメンバーや演劇部員などの経験者の多いチームからは、
いきなり感情のこもったセリフ(という名の叫び声)が飛び出してきていました。

Myuの男子たち(自分も含)は自己主張の激しい子たちが多く。

実際に皆の前で発表を行った2チームとも・・・
主役を食うほどに目立ちたがる二匹の狼もいましたが、
迫力とユーモアに溢れた狼となりました。
とはいえ、狼ばかりではなく。
片方のチームでは、あらゆる意味での「女性の強さ」が垣間見え。
恐ろしい復讐劇が・・・
もう一方は、よりユーモラスな台本へと変更してきたり。
それぞれのチームの色が見えるお芝居に仕上がりました!
時間が無いため他のチームの発表はありませんでしたが、
相談風景から垣間見えるそれぞれのチームの個性・・・見たかったなぁ・・・。

因みに、私はチームの女子たちがやりたがらなかったため「赤ずきん」をやることとなっておりました。・・・むしろ全チーム発表なくてよかったかも、笑



さて、後半戦。
Myuのダンスマスター、「あお」を進行役として、ダンスレッスンが始まります。
DSC04212




















↑Myuのカリスマ、あお先生


今回は舞台発表用のダンスとは違い、皆で盛り上がるためのダンスをチョイス。
そのため、皆ノリノリで楽しんでいるのですが、振り付けがムツカシイ!
それでも、リズムに乗ってクラップしているだけでも楽しい。皆それぞれのペースで振り付けを覚えていきます。


DSC05042


















汗だくでも、やっぱり踊るのって楽しい!


DSC04466





















「笑顔で踊りましょう!」とあお先生から一言。

DSC05107




















そう!どんなに自分が楽しくても、笑顔じゃなければ見てくれてる人には伝わらないのですっ!
汗だくで過ごす2時間でしたが、皆さん楽しんで参加してくださったようで一安心。
笑顔の絶えない時間となりました。

あ、今回参加してくださった皆さん。Myuの舞台で踊る踊りは今回ほど一曲だけで倒れるほどは激しくない(はず)なので、敬遠しないでくださいネ~。


以上!6/1(日)開催のハッピープロジェクトレポートでしたっ!
次回の有るかどうかすらわからない私のブログ更新をおたのしみにっ!



<管理人15号>



efmyu at 21:32|PermalinkComments(0)