November 19, 2018

「基礎が大事」は不変!

 「基礎」ができていれば、学習量に比例して学力が上がるが、「基礎」ができていないと学習しても効果は薄く、いくら学習量を増やしても、ほとんど無駄な努力に終わってしまう。

 実際、「優等生」ほど「基礎」を尊び重んじるが、だからこそ「優等生」でいられる。

 一方、「劣等生」ほど「基礎」を見くびったり軽んじたりするが、だからこそ「劣等生」に甘んじざるを得ない。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 17:04 エッセー・雑文など(予備校編) 

November 18, 2018

ありがたくないお歳暮!

 名古屋から帰ってみると、「お歳暮」が二つ届いていた。

 一つは「ありがたいお歳暮」で、もう一つは「ありがたくないお歳暮」だった。

 「ありがたい」ほうは「生もの」なのですでに冷凍庫に収納されていたが、「ありがたくない」ほうは「灰色の封筒」に入っている「例のもの」だから、敢えて今開いて不愉快な気分になる手はない。
 
 いつもなら「怖いもの見たさ」にすぐに開いて見るが、今回は意地でも明朝まで見ないことに決めて早めに床に就くことにする。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 23:09 エッセー・雑文など(予備校編) 

November 17, 2018

こんな皮肉は困る!

 「歌手」のことを「歌い手」とも言うが、その伝では「教師」は「教え師」ということになる。

 「教え師」である予備校講師にとって、授業の準備をする過程で下調べをして知識を補強することが必要不可欠であるのは言うまでもないが、そのおかげで「教授力」に加えて、受験するわけではないのに「学力」まで上がるという「一石二鳥」になる。

 対する「教わり弟子」である予備校生は、ろくに予習をしていなくても教室に来ることが許され、また漫然と授業を聴いて取り敢えずノートに書いて帰るだけでも咎められることはないので、ついそれに甘えることになりやすい。

 もちろん受験生の全員がそうであってはもちろん困るが、少なからぬ予備校生がそれに該当することは否めず、その結果、皮肉にも「講師」の学力ばかりが上がって、受験する肝心の受験生の学力が上がらないという結果を招いてしまう。

 これをプロスポーツの世界に喩えて言えば、コーチの実力ばかりが上がって、肝心の選手の実力が上がらないことにあたるというのに。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:30 エッセー・雑文など(予備校編) 

November 16, 2018

hardly any と hardly ever

(a) There’s [hardly any]thing to do, is there?
 「するべきことは、ほとんど何もないですよね」

 hardly anything は、hardly(という副詞)が anything(という代名詞)を修飾する関係ではなく、hardly(という副詞)がany(という形容詞)を修飾し、hardly any(という形容詞句)が thing (to do)(という名詞)を修飾する関係であると考えられる。

(b) He [hardly ever] calls his mother in Kyoto.
 「彼は京都の母親に電話することが、滅多にない」

 ここは、hardly(という副詞)が ever(という副詞)を修飾し、hardly ever(という副詞句)が calls (his mother)(という動詞)を修飾する関係と考えればよいことになる。

 もちろん hardly ever(≒seldom)は「頻度の副詞」として never ににじる否定、つまり準否定にあたる。

 cf. (i) He [never] calls his mother in Kyoto.
   「彼は京都の母親に電話することが、まったくない」(頻度ゼロ
   (ii) He [seldom], [if ever], calls his mother in Kyoto.
   「彼は京都の母親に電話することが、たとえあるとしても滅多にない」(頻度ゼロに近い


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 16:12 授業外 

November 15, 2018

卓袱台(ちゃぶだい)は見たことがなくても!

 堅気(かたぎ)の高校の2年生を対象とするテキストの例文(@比較構文)を整理整頓して学びやすくまとめた「最高傑作」と自負するプリントを配布した後で、思わぬ例文番号の誤植(×(i) / (ii)→〇(ii) / (iii))が3か所見つかったので、訂正した上で謝罪した。

 許して卓袱台(ゆるしてちゃぶだい)!

 これは思いのほか受けたが、「《卓袱台(ちゃぶだい)》ってわかるのか」と訊いたら、誰かが「《卓袱台返し》(ちゃぶだいがえし)って言いますから」と答えた。
 「《卓袱台返し》を知ってるのか」と訊くと、「こうですよね」とジェスチャーでやってみせる受講生が何人かいた。
 「卓袱台(ちゃぶだい)」は見たことがなくても「卓袱台返し(ちゃぶだいがえし)」ならわかるというところが面白かった。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 17:50 エッセー・雑文など(私生活編) 

November 14, 2018

鬱からの脱却!

 昨日は、これといった特定の原因もわからないまま、久々に突然の「鬱気分」に襲われた。

 それでも教壇に立てばしゃきっとして授業は「カラ元気」で支障なくやれるが、何しろ「自己肯定感」が著しく減退しているので、まったく楽しくない。

 授業が終わった後、パソコンに向かっても、「執筆欲」が湧いてこないので、画面とにらめっこするばかりで一向に筆が進まず、たとえ何かを書き始めても先が続かない。
 それなら書くのをやめて本でも読めばよいかというと、「執筆欲」がないときは同時に「読書欲」もないので活字を読むのもままならない。
 
 こういうときは下手に逆らっても無駄とわかっているので、昨日は早々とブログを休稿することに決めた。

 同じようなことは今までに何度も数知れず経験していて、一晩寝れば前日のことがまるで嘘のように回復しているのが常なので今回もそれに期待したが、幸い例に漏れず、朝起きてみると全快していて、その証拠に曲がりなりにもこうして報告の原稿が書けるまでになった。これで当分は大丈夫だろう。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 14:56 エッセー・雑文など(私生活編) 

November 13, 2018

燃料切れにつき!

 今日は「燃料切れ」につき、早々と「休稿」を決定!


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 16:02 エッセー・雑文など(私生活編) 

November 12, 2018

訂正したつもりでも

<誤文訂正>

 I overslept; that’s why I’m half an hour late; and if my phone didn’t ring at nine o’clock, I might still be in bed.

 andの直後のif節は、my phone [rang] at nine o’clock「電話が9時に鳴った」という「過去の事実」に反する仮定なので「仮定法過去完了」でなくてはいけないことに気づきながら、didn’t→hadn’t で訂正したつもりになっている解答がいくつかあったが、これでは didn’t [ring]→hadn’t [ring](正しくは hadn’t [rung])にあたるので正解とは認められない。

(正解)didn’t ring→hadn’t rung
(完成文)I overslept; that’s why I’m half an hour late; and if my phone [hadn’t rung] at nine o’clock, I might still be in bed.「寝過ごしてしまいました。30分遅刻したのはそのためです。もし電話が9時に鳴らなかったら、今まだ寝ていたかもしれません」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 21:40 授業外 

November 11, 2018

「広島焼き」と呼ぶな!

 以前にネットで見つけてメモしておいた例文をもとに4択問題を作ってみた。

<改作4択>

(   ) the Hiroshima region, in order to distinguish the okonomiyaki including these noodles from Kansaifu-okonomiyaki, it is generally called ‘hiroshimayaki,’ but people in Hiroshima never use this word.
 A. Except  B. Except for  C. Except in  D. Except on

 cf. (i) Everyone [except] [me] failed the exam.
   「私を除く全員が試験に落ちた」(exceptによってmeを除外)

  (ii) [Except] [for a few spelling mistakes], your essay is perfect.
   「少し綴りの誤りがあるのは別として、君の作文は完璧である」
    (exceptによってfor a few spelling mistakesを除外)

  (iii) I usually get up at six [except] [on Sundays].
   「日曜日は別として、私はふつう6時に起床する」
    (exceptによってon Sundaysを除外)

(正解)C
(完成文)[Except] [in the Hiroshima region], in order to distinguish the okonomiyaki including these noodles from Kansaifu-okonomiyaki, it is generally called ‘hiroshimayaki,’ but people in Hiroshima never use this word.「広島地方では別として、こうした麺類が入っているお好み焼きは、関西風お好み焼きと区別するために、ふつう《広島焼き》と呼ばれるが、広島人がこの言い方を用いることはない」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:18 授業外 

November 10, 2018

no one / nobody // nothing // none

<改作4択>

“Do you have any objections to the plan?” “(   ) at all.”
 A. No one  B. Nobody  C. None  D. Nothing

 空所にふさわしいのは、No objections to the planにあたる語であって、「人が誰もいない」にあたるNo one / Nobodyでもなければ、「物が何もない」にあたるNothingでもない。

 noneは、「人」でも「物」でも、また「可算」でも「不可算」でも、「先行する一種類の名詞の数や量がゼロである」ことを示す代名詞であると考えればよいのではないか。

 cf. (i) “How many [students] came?” “[None] did.”
   「生徒は何人来ましたか」「一人も来ませんでした」
    (NoneNo students(studentのがゼロ))
  (ii) She looked for some cake, but there was [none] left.
   「彼女はケーキを探したが、まったく残っていなかった」
    (noneno cake(cakeのがゼロ))

(正解) C
(完成文)“Do you have any [objections to the plan]?” “[None] at all.”
    「その案に何か異論はありますか」「まったくありません」
     (noneno objections to the plan(objection to the planの数がゼロ))


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:28 通常授業 

November 09, 2018

ダメ受験生をやめないかぎり!

 ダメ受験生は、プロが「やれ」と言うことは何一つやらず、「やるな」ということをことごとくやる。

 そうした受験生を正しく導くためには、本来なら「やれ」と言うべきことを逆に「やるな」と言い、「やるな」と言うべきことを逆に「やれ」と言えば、それが功を奏して、「やるべきこと」をやり、「やるべきでないこと」をやらないようにさせることができるはずであるが、現実はそう理屈どおりにはならない。

 その結果、ダメ受験生は「有効な努力」をしないで「無駄な努力」ばかりすることになるので、いつまでもダメ受験生であり続けざるを得ないが、もちろんそれでよいわけがない。
 

読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:54 エッセー・雑文など(予備校編) 

November 08, 2018

duringとwhile

 during かと思ったら while だったり、逆に while かと思ったら during だったりすることがよくあるが、この二つはとかく混同されやすい。

 はっきりしていることは during は前置詞で while は接続詞であるということ、そして、while は主語と be動詞を省いた形があるということ。

 ×This area is heavily bombed [while] the war.
→〇This area is heavily bombed [during] the war.
  「この区域は戦争中にひどい爆撃を受けた」

 ×Elvis Presley, whom many people consider the King of Rock, wrote some of his early music [during] driving a truck.
→〇Elvis Presley, whom many people consider the King of Rock, wrote some of his early music [while] driving a truck.「多くの人がロックの神様と考えるエルビス・プレスリーは、初期の曲の一部はトラックを運転中に書いた」([while] driving a truck←[while] he was driving a truck)


<コメント> 2018年11月09日 16:51:09 ダニエル

<回答> 道場主

 It was [only yesterday] that I realized ....
 [Only yesterday] did I realize ....
 「私に … がわかったのは昨日のことでしかない」
→「昨日になってやっと私に … がわかった」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 20:55 通常授業 

November 07, 2018

案の定!

<2択>

If I (   ) this book ten years ago, I think my life would be different.
 A. had read  B. read

 「帰結節」の動詞が would [have been] ではなく would [be] だからという理由で If節を「仮定法過去」と考えて B を選ぶ受験生が何人かいたのは案の定と言うほかはない。

 ten years ago という「過去の時」を表す副詞句を伴う以上、「(現在の事実に反する仮定を表す)仮定法過去」ではあり得ず、ここは I [didn’t read] this book [ten years ago]「私は10年前にこの本を読まなかった」という「過去の事実」に反する仮定を表す「仮定法過去完了」でなくてはいけない。

(正解)A
(完成文)[If] I [had read] this book ten years ago, I think my life [would be] different.
    「もし10年前にこの本を読んでいたら、私の人生は違っていたと思う」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 23:23 通常授業 

November 06, 2018

omb三兄弟

This area was heavily bombed during the war.
「この区域は戦争中にひどい爆撃を受けた」

 bomb は名詞(爆弾)でも動詞(爆撃する)でも、ナイス・ボディ派は「ボム」、そしてナイス・バディ派は「バム」と発音する。

 つまり二つ目の b は「黙字(もくじ)」といって発音しないので、「ボンブ」でもなければ「バンブ」でもないが、昔の Mad Bomber という映画の邦題は「マッド・ボマー」でも「マッド・バマー」でもなく「マッド・ボンバー」だったのは、無知のなせる業に違いない。

 ところで、同じ omb という綴りの兄弟でも 、comb(くし)」は「コウム」、tomb」は「トゥーム」と母音の発音が違う。

 bomb(長男)「爆弾」(ボムバム)(短母音
 comb(次男)「櫛(くし)」(コウム)(二重母音
 tomb(三男)「墓」(トゥーム)(長母音


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 16:46 通常授業 

November 05, 2018

な〜んも考えとらんアホや!

<改作4択>

I couldn’t tell my father the real reason (   ) failing my test.
 A. because  B. for  C. of  D. why

 空所の直前が reason だからという理由で why を選んだりすれば、「な〜んも考えとらんアホや!」の誹(そし)りを免れない。
 ここは、failing my testという動名詞句を目的語とする前置詞for でないといけない。

(正解) B
(完成文)I couldn’t tell my father the real reason for failing my test.
     「私は父に試験に落ちた本当の理由が言えなかった」

 ちなみに、関係副詞why を用いるのであれば、後続は「私が試験に落ちた」にあたる文でないといけない。

 cf. I couldn’t tell my father the real reason why I had failed my test.

 では、次のはどうか。

<改作2択>

Tom has quit his job. Tell me the reason (   ) gave you.
 A. he  B. why he

 Tell me the reason (that) he gave you (why he has quit his job).

(正解) A
(完成文)Tom has quit his job. Tell me the reason he gave you.
     「トムは仕事を辞めたんだ。彼が君に話した理由を教えてほしい」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:18 通常授業 

November 04, 2018

no one / nothing / none / not any

<改作4択>

It turned out that (   )of the money they collected had been sent to poor people.
 A. no one   B. none  C. not any  D. nothing  

 the [money they collected] 「彼らが集めたお金」という特定単数のうちのゼロを表すのは not anynone かのどちらかに違いないが、not any は文頭で用いることはできない。

 ×[not any] of the [money they collected] had been sent to poor people.
  (cf. they had[n’t] sent [any] of the [money they collected] to poor people.)

 他の選択肢では、「人が一人もいない」ことを言う no one(=nobody)も、「(お金に限らず)物や事が何もない」ことを言う nothing もふさわしくはない。

(正解) B
(完成文)It turned out that none of the [money they collected] had been sent to poor people.「彼らが集めたお金はまったく貧しい人々に送られていなかったことが判明した」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 17:45 通常授業 

November 03, 2018

髪結いの亭主

 on the contrary「(それどころか)逆に」が正解となる4択問題のダミー選択肢として contrary があったが、これなら後ろに前置詞を伴って contrary to ...「…に反して」の形で用いるはずであると考えて、それを含む大好きな例文をその場で思い出して紹介した。

Contrary to popular belief, the female lion is a far better stalker and hunter than the male lion.
「一般の考えに反して、雌ライオンは雄ライオンよりも獲物に忍び寄って捕まえる能力にはるかに長(た)けている」

 is a far better stalker and hunter than ...「…よりはるかに優れたstalkerでhunterである」とは「…より獲物に忍び寄って捕まえる能力にはるかに長(た)けている」ということにほかならない。

 「オスよりメスのほうが狩猟能力がはるかに高い」のであれば、狩りは専らメスに任せてオスは遊んでいればよいことになるが、そうだとすれば、雄ライオンは人間なら差し詰め「髪結いの亭主」といったところだろうか。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 18:00 通常授業 

November 02, 2018

徒歩数分のところ

<改作4択>

The nearest station is (   ) walk from here.
 A. a few minutes  B. a few minutes’
 C. a few minute’s  D. a few-minute

 たとえば「ここから徒歩10分のところ」なら、(1) ten minutes’ [walk from here] か、または (2) a [ten-minute walk from here] であって、(3) a ten minutes’ [walk from here] ではない。

 (1) 〇The nearest station is ten minutes' walk from here.
 (2) 〇The nearest station is a ten-minute walk from here.
    (cf. 〇a [Beethoven piano concerto]「1曲のベートーベンのピアノ協奏曲」)
 (3) ×The nearest station is a ten minutes' walk from here.
    (cf. ×a Beethoven's [piano concerto])

 本問では ten の代わりが a few なので、ten に a few を代入すれば、(1) なら [a few] minutes' walk となるからよいが、(2) なら an [a few]-minute walk という無理な形になってしまう。

(正解)B
(完成文)The nearest station is a few minutes’ walk from here.
   「最寄り駅はここから徒歩数分のところにある」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:40 通常授業 

November 01, 2018

「駿台」が「東大」より難関だった?時代!

  確かに半世紀以上前は「駿台に入るのは東大に入るのより難しい」と言われることがあったが、「東大に落ちた受験生が行くのが駿台である」以上、それは絶対に事実ではあり得ない。

 そういうことが言われる根拠として一つだけ考えられるのは、駿台に入るための選抜試験を東大生が替え玉受験して落ちるということがあったことくらいだろう。

 いずれにせよ、誰でも楽に入れる今からすると、そんな時代が懐かしい。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 16:48 エッセー・雑文など(予備校編) 

October 31, 2018

[Whose bike] is [this]?と[Whose] is [this bike]?

<誤文訂正>

Do you know whose bike is this?

 [Whose bike] [is] [this]? は、CVS「これは誰の自転車ですか」であって、SVC「誰の自転車がこれですか」ではない.
 したがって、これをもとにする疑問詞節は [whose bike] [this] [is](CSV)であって、 [whose bike] [is] [this](SVC)ではない。

(正解)is this→this is
(訂正文)Do you know [whose bike] [this] [is]?
     「これは誰の自転車かわかりますか」

 ところで、意外にも bike is this→this bike is とした答案が何枚か見つかったが、英文としては正しくなるとしても、直さなくてよいところを勝手にいじるのは適切ではない。

 cf. Do you know [whose] [this bike] [is]?
  「この自転車は誰のかわかりますか」(CSV)


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 17:21 通常授業 

October 30, 2018

「時間」と「時刻」 & 「時」と「とき」

 たとえば「8時25分」は「時刻」であって「時間」ではなく、また「50分授業」の「50分」は逆に「時間」であって「時刻」ではないが、実際には「時刻」のことを「時間」と言う人が多いのに対して、逆に「時間」のことを「時刻」と言う人はいない。

 たとえば「今の時刻は?」と言うべきときに「今の時間は?」と言う人は少なくないが、「もう時間がない」と言うべきときに間違えて「もう時刻がない」と言う人はいない。

 ついでながら、「」と「とき」に関しては、少なくとも「場合」という意味のときは仮名で「とき」と書くべし。

 たとえば「A=Bが成り立つとき」であって「A=Bが成り立つ」ではない。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 14:34 通常授業 

October 29, 2018

混同は混同でも

<誤文訂正>

 明日雪になってもサッカーをします。
→Even if it will snow tomorrow, we will play soccer.

(誤答例)will snow→snow

 この誤りが起こるのは、意外にも「現在形」と「原形」を混同しているからではない。

《道場主》:「未来の条件を表す副詞節」の動詞をなぜ「現在形」でなく「原形」にしたんだ?
《受講生》:「現在形」にしたつもりですけど。
《道場主》:でも主語が三人称単数it だから、「現在形」なら [snow] ではなく [snows] でなくちゃいけないだろ。
《受講生》:単数なのに s をつけてもいいんですか。

 実は、混同は混同でも「三単現の s 」と「複数名詞の s」の混同だった。

(正解)will snow→snows


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 17:21 通常授業 

October 28, 2018

右に出る者はいない

 誰某(だれそれ)さんは、この分野では「最右翼」の方です。

 このように言うときの「最右翼」とは、「思想信条が極右(きょくう)」という意味ではなく、某国語辞典によれば「(士官学校などで成績順に右から並んだことから)競い合っている人の中で最も有力な人」のことにほかならない。

 私が知るかぎり、日本研究でビルの右に出る者はいない。
As far as I know, Bill is second to none in the study of Japan.

 「ビルの右に出る者はいない」とは、「ビルは(首位であって)たとえ誰が相手でも二位ではない(Bill is second to none)」ということにほかならない。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 18:56 通常授業 

October 27, 2018

何様のつもり?

<整序>

 お前は何様のつもりなんだ?
→(are / do you think / who / whom / you)?(1個除外)

 「お前は何様?」にあたる疑問文は Who are you? に違いないが、文の構造は CVS であって SVC ではないので、これをもとにする疑問詞節は who you are(CSV)「お前は何様か」であってwho are you(SVC)「何様がお前か」ではない。

 また、文全体は「思うかどうか」の問いではなく、「誰なのか」の問いなので、Do you think who ...? ではなく、Who do you think ...? の語順になる。

 そして、文頭の疑問詞主格補語(SVCのC)であって、think目的語ではないので、Who であって Whom ではない。
 
 ×Who do you think [are you]?
 ×[Do you think] who you are?
 ×[Whom] do you think you are?

(正解)Who do you think you are?


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:22 授業外 

October 26, 2018

「北部(ほくぶ)」≠「北方(ほっぽう)」

<改作4択>

Sapporo is (   ).(不適切なもの)
 A. in the north of Japan  B. north of Tokyo
 C. to the north of Japan  D. to the north of Tokyo

〇Sapporo is in the north of Japan.
 「札幌は日本の北部にある」
〇Sapporo is (to the) north of Tokyo.
 「札幌は東京の北方にある」

×Sapporo is (to the) north of Japan.
 「札幌は日本の北方にある」

 これでは札幌は日本の国内にはなく、他国の都市ということになってしまう。
 北方領土だけでなく北海道までRussiaに取られては困るし、また、北海道の土地がChinaの人にどんどん買いまくられて島ごと乗っ取られるのも絶対に御免蒙(こうむ)る。

(正解) C (不適切なもの)


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 18:28 通常授業 

October 25, 2018

「送る・送らない」の法則?

 「はなし」は、名詞のときは「」を送らずに「」と書き、動詞のときは「」を送って、例えば「話します」と書く。
 どこかでそう教わったので、そのルールを今まで忠実に守ってきた。

<名詞>
 ・があります。/ お・をします。
<動詞>
 話し・たいことがあります。/ お話し・します。

 その伝では「こたえ」についても、名詞なら「」を送らずに「」と書き、動詞なら「」を送って「答えます」と書くはずであるのに、なぜか名詞でも「」を送って「答え」と書く。

<名詞>
 答え・を出す。/ 答え・が知りたい。
<動詞>
 答え・てください。/ お答え・します。

 「とい」についてもまたしかり。

<名詞>
 問い・に答える。/ 問い・を発する。
<動詞>
 問い・合わせる。/ 問い・かける。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 18:48 エッセー・雑文など(私生活編) 

October 24, 2018

「良く・よく」の法則

 漢字で「良く」と書いてよいかどうかについて、こんな法則を発見した。

 「悪く」が有効なら漢字で「良く」と書いてよいが、「悪く」が無効なら仮名で「よく」と書かなくてはいけない。

 〇他人(ひと)のことを《悪く》言わない。
 〇他人(ひと)のことを《良く》言わない。(良悪

 ×京都へは《悪く》行きます。
 ×京都へは《良く》行きます。
→〇京都へは《よく》行きます。(頻度

 ×授業が《悪く》わかる。
 ×授業が《良く》わかる。
→〇授業が《よく》わかる。(程度


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 16:48 エッセー・雑文など(私生活編) 

October 23, 2018

「無い・ない」の法則

 「ない」が形容詞であれば仮名だけでなく漢字で「無い」と書いてもよいが、助動詞であれば必ず仮名で「ない」と書くべし。
 どこかでそう教わったが、現に市販の出版物では必ずそのルールに従っていることがわかる。

形容詞
 〇何日も雨が《ない》。
 〇何日も雨が《無い》。

助動詞
 〇何日も雨が降ら《ない》。
 ×何日も雨が降ら《無い》。

 これについては、こんな法則を発見した。

 「有る」が有効なら漢字で「無い」と書いてもよいが、「有る」が無効なら仮名で「ない」と書かなくてはいけない。

 〇お金が《有る》/ 〇お金が《無い
 
 ×私にはわかる《有る》/ ×私にはわから《無い
 〇私にはわかる / 〇私にはわから《ない

 我ながら見事な発見であると「自画自賛」しているが、どうだろうか。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 20:00 エッセー・雑文など(私生活編) 

October 22, 2018

大地震(おお・じしん)と大震災(だい・しんさい)

 この10年の間に、関東地方が大地震に襲われる可能性は十分にある。
It is highly likely that a major earthquake will hit the Kanto region within ten years.

 「大震災」は「だい・しんさい」と読むが、「大地震」は少なくともテレビの報道などではふつう「おお・じしん」と「湯桶(ゆとう)読み」にする。

 これと同様の「湯桶読み」なら、ほかに「大舞台(おお・ぶたい)」、「大勝負(おお・しょうぶ)」、「大御所(おお・ごしょ)」、「大人数(おお・にんずう)」、「大掃除(おお・そうじ)」、「大一番(おお・いちばん)」など数多くの例があるが、逆に「大横綱(だい・よこづな)」のような「重箱読み」は、ほかに例が見当たらない。もしあれば、ぜひ教えてほしい。


<コメント> 2018年10月30日 02:28:24 教養主義

 「大大阪(だいおおさか)」はどうでしょうか?


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 17:48 通常授業 

October 21, 2018

光栄にも!

 ある日、一人の受講生が「ロイヤル英文法」を持って質問に来た。

《受講生》:ふだん先生に教わっている者ではないんですけど、質問をしてもよろしいでしょうか。
《道場主》:「ロイヤル英文法」の質問か。
《受講生》:そうです。
《道場主》:それなら受けるけど、それにしても何で僕なんだ?
《受講生》:実はふだん教わっているST先生に、「ぜひ先生のところへ質問に行って教えてもらいなさい」と言われました。
《道場主》:そうか、それは光栄なことだから引き受けないわけにはいかないな。

 「ロイヤル英文法」のような大冊を読んでいる受験生が今でもいるとわかっただけでも嬉しいが、さすが質問もしっかりしているだけでなく、こちらの説明に対する理解度も高いので答え甲斐があった。
 「ありがとうございました」と言って帰る受講生に、「またいらっしゃい」と、いつでも歓迎する気持ちを伝えたのは言うまでもない。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 18:01 エッセー・雑文など(予備校編) 

October 20, 2018

巨人(kyojinとKYOjin)

Once there was a giant.
「昔一人の巨人がいた」

 この「巨人」は、kyojin(大男)であって、KYOjin(読売ジャイアンツ)ではない。

 同様にして「上野」は、地名なら ueno(@上野駅)で、人名なら Ueno(@上野君)、そして「渋谷」は、地名なら shibuya(@渋谷駅)で、人名なら SHIbuya(@渋谷さん)と区別する。

 この話をしていたら、高3の悪ガキが人名の「鬼頭」を引き合いに出して「KItoh はどうですか」と言ったので危うく引っかかるところだったが、kitoh のほうは ki の字が「鬼」ではないので、残念ながらこの問いは成り立たない。

 ところで、後で気づいたことがある。

 「」は、island なら shima で、人名なら SHIma であるのは、「上野」や「渋谷」と同じ方式であるのに、「」がついて「大島」となると、逆に island が OOshima(@伊豆大島)で、人名が ooshima(@大島優子)だから何とも不思議な気がする。
 しかも、「」がつく「小島」の場合は、island でも人名でも同じ kojima だから本当にわけがわからない。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 17:40 エッセー・雑文など(私生活編) 

October 19, 2018

粗悪4択問題に喝!

<粗悪4択>

He made a suggestion that the workers (   ) in the cafeteria.
 A. must to smoke  B. only to smoke 
 C. smoke only  D. to smoke only

 どこの大学の問題であるかは敢えて言わないが、それにしてもダミーの選択肢がひどすぎる。

 まずは、that節the workers を主語とする述語動詞として、B や D のような to不定詞はあり得ない。
 また、Aに関しては、must smoke ならともかく、must の後が to不定詞というのは端(はな)から誤りであることがバレている。

 その結果、He suggested that ... に代わる He made a suggestion that ... で、that節の動詞が「原形」または「should+原形」であるということを知らなくても正解がわかってしまう。
 これではせっかくの題材にも、また受験生にも失礼と言わざるを得ない。

 これや、これしかない、ほかのを選んだヤツはアホや!

 絶対にそういう問題を出してはいけない。

 喝!

(正解) C
(完成文)He made a suggestion that the workers smoke only in the cafeteria.「彼は、従業員は職員食堂でしか喫煙しないようしてはどうかという提案をした」

 次は代案!

<改作4択>
He made a suggestion that the workers (   ) only in the cafeteria.
 A. must smoke  B. smoke  C. smoked  D. would smoke
(正解) B


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 22:22 通常授業 

授業参観のおかげで!

 パソコンのwirelessをoffにする箇所にうっかり触れたために、ほぼ24時間にわたってインターネットがつながらず、したがってブログもフェースブックも更新はおろか閲覧すらできなかったが、先ほどパソコン関係に詳しい人に助けられて復旧できたので、一日遅れの投稿の投稿になる。

 今日(実は昨日)は、出講している堅気(かたぎ)の高校の授業日だったが、いつになく体調が芳しくなかった。
 特に午後の2時間目の高3の授業は前の2時間にも増して不調で軽い眩暈(めまい)もするほどだったが、たまたま授業参観に来ている3人のお母さんが教室の後ろで陣取っている以上、観客を意識して気合を入れた授業をするほかはなく、おかげでアドレナリンが出まくるのに助けられて、いつのまにか体調がすっかり回復していた。
 その上、授業後は廊下で立って歓談した3人のお母さんに好意的に接していただいたので、元気になっただけでなく勇気まで湧いてきた。もう大丈夫だろう。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 14:10 エッセー・雑文など(私生活編) 

October 17, 2018

almost all と most

<改作4択>

(   ) passengers in the bus were asleep when the accident happened.
 A. Almost all the  B. Almost all of  C. Most of  D. Most the

 部分のもととなる集合は、the passengers in the bus という「特定複数」であって、passengers in the bus という「不特定複数」ではない。

 〇Almost all of the passengers in the bus
 ×Almost all of passengers in the bus
 〇Most of the passengers in the bus
 ×Most of passengers in the bus

 almost all(almost は副詞として all という形容詞を修飾)も most も、the passengers in the bus という「特定複数」のうちの部分を表すが、ofは、その直前が all / both / half であれば、省略した形を用いることができる。

 〇Almost all of the passengers in the bus
→〇Almost all the passengers in the bus
 〇Most of the passenters in the bus
→×Most the passengers in the bus

(正解)A
(完成文)Almost all the passengers in the bus were asleep when the accident happened.「事故が起きた時、バスの乗客のほとんど全員が寝ていた」


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 20:46 通常授業 

October 16, 2018

these children(<これら>の子<ども><たち>)

 these childrenを「<これら>の子ども<たち>」と訳すと、どうもくどい感じが否めない。
 「これらの」だけで複数とわかるので「被修飾語」は「子ども」足りるし、また逆に「子どもたち」なら「修飾語」は「この」で足りる。

 <これら>の子ども
 この子ども<たち

 実は、問題はそれだけではない。
 そもそも「子ども」の「ども」が複数を示すことからすると、「子どもたち」では「ども」と「たち」で重言(じゅうごん)にあたるので、本当は「ども」か「たち」のどちらか一つだけでよい。

 <これら>の子 / この子<たち
 この子<ども

 もっとも、「子ども」を「」の複数と思う人はもはやあまりいないので、「この子ども」では複数とは認識してもらえないだろう。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 14:50 エッセー・雑文など(私生活編)