May 31, 2012

「未来の時点」と「未来の期間」の違い

(a) By the end of next year I'll have lived here for ten years.
   「来年末には、私はここに10年住んでいることになる」
(b) Next year, I'll have lived here for ten years.
   「来年で、私はここに10年住んでいることになる」

 前置詞 by が (a) ではついているのに (b) ではついていないのはなぜか。
 the end of next yearは「来年末」という「未来の時点」にあたるが、next yearは「来年」という365〜6日にわたる「未来の期間」を示す。
 そして、前置詞 by は、「未来の時点」にはつけるが、「未来の期間」にはつけない。
 確かに、何十億年という長い宇宙の歴史の中では「来年」という1年は一瞬にすぎないとしても、我々のわずか80年かそこらの人生の中での1年はお世辞にも「未来の時点」と言えるほど短くはない。
 結局、(a) と (b) は、「私がここに住んでいる」という状態が、「来年末」という「未来の時点」まで継続するか、それとも「来年」という「未来の期間(の中のある時点)」まで継続するかの違いにすぎない。

(c) The meeting will have started by the time I get to the office.
   「私が会社に着く頃には、打ち合わせは始まっているだろう」
 
 the time I get to the office は「私が会社に着くとき」という「未来の時点」なので、by をつけて by the time SV ... の形にするが、by the time の3語で1個の接続詞と考えることができる。


コメント> 2012年05月31日 06:32:27 Y.

 こういった道場主の精密な分析が大好き! 英文を正確に書くためのヒントが隠れている。

拍手コメント> 2012.05.31 07:09 名無しさん

 いいですね。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  

Posted by eg_daw_jaw at 06:20 通常授業 

May 30, 2012

過去完了形の否定文と時間の長さを表す句における for の有無のこと

(a) I hadn't seen him for a year when he died.
   「私が彼を見かけなくなって1年経った頃に、彼は亡くなった」
(b) I hadn't walked an hour when it began to rain.
   「私が1時間と歩かないうちに、雨が降り出した」

 どちらの文も、主節過去完了形否定文で、従属節過去の時を表す副詞節というところが共通している。
 違いは、時間の長さを表す句前置詞 for をつけるかつけないかにあるが、for の有無によって not否定する領域に差が出る。

  [I hadn't seen him] for a year when he died.
   (「私が彼を見かけない」ということが1年続いていた。彼が亡くなった時)
 [I hadn't walked an hour] when it began to rain.
   (「私が歩く」ということが1時間とは続いてなかった。雨が降り出した時)
 
 次の例も(b)のタイプにあたる。

(c) I hadn't waited long before he showed up.
   「私が長く待たないうちに、彼が現れた」
 
   [I hadn't waited long] before he showed up.
    (「私が待つ」ということが長く続いてはいなかった。彼が現れたより前)


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:40 通常授業 

May 29, 2012

未来の時を表す副詞節の単純現在形と現在完了形

Please lend me the book when you (   ) it. (不適切なもの)
 A. finish reading  B. have finished reading  C. have read  D. read 

 未来の時を表す副詞節は、主節の未来を表す動詞に時間的直接従属するので、その節の動詞は will を用いて改めて未来を示す必要がなく、したがって、単純未来形の代わりに単純現在形で、そして未来完了形の代わりに現在完了形で済ませる。
 上の問題で、finish完了する動作を表すので、finish reading it 「それを読み終える」も have finished reading it 「それを読み終えてしまう」も実質的に違いがないが、read に関しては read it 「それを読む」と have read it 「それを読んでしまう」との間には大きな違いがある。
 本は、when you finish reading it 「それを読み終えるとき」でも when you have finished reading it 「それを読み終えてしまうとき」でも貸すことができるが、when you have read it 「それを読んでしまうとき」には貸すことができても、when you read it 「それを読むとき」にはまだ手許(てもと)に置いておかなくてはいけないので貸すことができない。

正解) D (不適切なもの)
完成文) A. Please lend me the book when you finish reading it.
          「その本を読み終えたら貸してください」
       B. Please lend me the book when you have finished reading it.
          「その本を読み終えてしまったら貸してください」
       C. Please lend me the book when you have read it.
          「その本を読んでしまったら貸してください」

受講生when you read it の read が現在形の「リード」じゃなくて過去形の「レッド」だったら、「それを読んだとき」ってことになりますから、その本を貸すことができるんじゃないでしょうか。
道場主過去形だと when 以下は過去の時を表す副詞節ってことになるぞ。
受講生:はい、そうですけど、いけませんか。
道場主:だって、過去の時を表す副詞節が修飾するのは過去のことだけど、「貸してください」って頼むのは、過去ではなく未来のことだからな。
受講生:だからダメなんですね。
道場主:そういうこと。
受講生:わかりました。ありがとうございました。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:20 通常授業 

May 28, 2012

couldが使えるときと使えないとき

 can過去形にあたる could は、「過去において何かをしようと思えばいつでもすることができる能力を備えていた」ということを言うためには用いることができるが、「過去の特定の機会に何かを実際にすることができた」という意味では用いることができない。
 そういうときには was able to 〜 / were able to 〜 「<特定の機会に>〜することができた」を用いる必要があるが、ほかに managed to 〜 「どうにかすることができた」や succeeded iningまんまとすることができた」などを用いる手もある。

 以上のことは、それと断って教わっているときはわかったつもりでも、別の箇所で断りなく出てくるとすっかり忘れているということが起こりやすいので注意しなくてはいけない。

 (a) I could swim across the river when I was in my twenties.
    「私は、20代にはその川を泳いで渡ることができた
     (20代だった10年間ならいつでも)
 (b) I was finally able to swim across the river yesterday.
    「私は、昨日はついにその川を泳いで渡ることができた
     (昨日という特定の機会のことなので、could の使用は不可

 次の例に関しても同様。

 (c) You could already read when you were four.
    「あなたは、4歳の時にはもう字が読めたのよ」
     (4歳になってから5歳になるまでの1年間ならいつでも)
 (d) The fire spread quickly, but everyone was able to escape.
    「火が広がるのが速かったが、全員が避難することができた
     (火事が出た特定の機会のことなので、could の使用は不可

 しかし、特定の機会のことであっても、否定文では、特定の機会に実際に「できた」という場合にはあてはまらないので、could を使用することに支障がなくなる。

  cf. The fire spread quickly, and no one could escape.
      「火が広がるのが速くて、誰も避難することができなかった

 また、過去から見た未来目的を表す副詞節の中の could は「〜することができるようにするために」という意味を表すにすぎず、特定の機会に実際に「できた」という場合にはあてはまらないので、could を用いることにまったく問題がない。

  cf. He came to Tokyo so that he could get a new job.
     「彼は新しい仕事を得ることができるように上京した」

 ちなみに、seehear のような知覚の動詞には進行形がなく、過去進行形に代わるものとして could seecould hear を、ある時点で実際に「見えていた」や「聞こえていた」という意味で用いるのは差し支えない。

  cf. I could see a flock of wild geese flying north.
      「私の眼には、雁の群れが北の方へ飛んで行くのが見えていた」


コメント> 2012年05月28日 08:26:01 ya

 先日、英作文の授業でやったばかりのところで、復習用として、先生の記事を生徒に紹介したい(読ませたい)と思います。「先日は“できた”」(was able to)ことも、今週あたりは、もう知識として怪しいので(超タイムリー!)。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:38 通常授業 

May 27, 2012

第79回・東京優駿@東京競馬場

 東京競馬場で初めて日本ダービーを観戦したのは、3強と言われたマーチスタケシバオーアサカオーをそれぞれ4、2、3着に退けてタニノハローモア優勝した第35回だったが、あれから早44年経った今年の第79回は、いつになく豪華な顔ぶれになった。

 1)  8 ワールドエース(牡3歳57福永 皐月賞2番人気2着 DI産駒)
 2)  6 ゴールドシップ(牡3歳57内田 皐月賞4番人気1着 SG産駒)
 3) 10 ディープブリランテ(牡3歳57岩田 皐月賞3番人気3着 DI産駒)
 4)  2 ヒストリカル(牡3歳57安藤 G3 毎日杯1番人気1着 DI産駒)
 5) 14 トーセンホマレボシ(牡3歳57ウィリアムズ G2 京新杯5番人気1着 DI産駒)
 6) 11 フェノーメノ(牡3歳57蛯名 G2 青葉賞1番人気1着 SG産駒)

 先週のオークスは、桜花賞馬ジェンティルドンナが3番人気と見くびられたのをあざ笑うかのように勝ち、桜花賞で同馬の後塵を拝して2着だったヴィルシーナが勝馬を差し置いて1番人気に迫る2番人気に支持されたものの、敗れて2着だった。
 「負けた馬勝った馬よりも次走で上位人気になるという不条理競馬の神様はしばしばを与えて、その馬には勝たせない」ということがよく起こるが、今日のダービーで、皐月賞馬の6ゴールドシップを差し置いて2着馬の8ワールドエース1番人気に支持されるということになれば、またしても競馬の神様が罰を下す事態になるかもしれない。
 尤も、6ゴールドシップにしても、皐月賞を勝ったとはいえ4番人気と見くびられる利に恵まれただけでなく、道悪で他馬が嫌うインを突いてかなりの距離得をしたのは否めないので、2馬身半という着差ほど強いという保証はない。
 ここは喧嘩両成敗で1、2番人気の2頭は次位の評価に留めて、3番人気の10ディープブリランテと5番人気の14トーセンホマレボシを狙ってみたい。
 ちなみに、4番人気の2ヒストリカルは2ヶ月も前の毎日杯を勝っただけの2勝馬にしては人気先行しすぎているが、こういう馬はファンの期待を裏切って凡走することが多く、また、6番人気の11フェノーメノは、ダービーと同コース同距離の青葉賞を1番人気で勝ってはいるが、相手が弱くタイムも平凡だったので、皐月賞組が相手となると分が悪い。
 10ディープブリランテ皐月賞を3番人気で3着した上、2歳時にダービーと同コースの東スポ杯(1,800米)を3馬身差で圧勝した実績があり、また、14トーセンホマレボシは、前走の京都新聞杯(ダービーの2,400米に近い2,200米)を落鉄にもめげずレコードタイムで勝っている。

 はたして結果は如何に?


レース結果> やっぱり競馬の神様が罰を下すことに!

(1) ◎10 ディープブリランテ(牡3歳57岩田 −6 3人気) 2分23秒8
(2)   11 フェノーメノ(牡3歳57蛯名 −2 5人気) ハナ
(3) 〇14 トーセンホマレボシ(牡57ウィリアムズ +6 7人気) 4分の3馬身
(4)  △ 8 ワールドエース(牡57福永 ±0 1人気) クビ
(5)  ▲ 6 ゴールドシップ(牡57内田 +2 2人気) クビ

 11 フェノーメノだけが想定外だったが、ほかはすべて思ったとおりの決着だった。つまり、11 さえ来なければ大当たりだった。ちなみに、凡走を予想した 2 ヒストリカルは案の定でビリだった。


拍手コメント> 2012.05.28 00:12 ya

 「クビ」と聞くと、なぜかドキッとしてしまう…。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:50 エッセー・雑文など(私生活編) 

May 26, 2012

映画:「テルマエ・ロマエ」で鬱気分を一掃

 今年度は開講以来、意識的に「後へは引かない攻めの授業」をしてきたおかげで、公私ともに絶えずよい意味の躁気分でいられたが、ここのところ蒸し暑い日が続いて体力に余裕がなくなって隙(すき)ができたせいか、一昨日になって突然、久々の鬱気分に襲われた。
 とはいっても、本物の鬱病にかかったわけではなく、年に何度か訪れる「ミニ鬱」にすぎないので、いつもどおり一晩寝ただけで回復に向かっていたが、タイミングよく「テルマエ・ロマエ」(@TOHOシネマズシャンテ)という明るくて楽しい映画を観たのに助けられて、思ったより早く立ち直ることができた。

 この映画の原作となった漫画は読んでいないが、映画館で予告編を観て以来ずっと楽しみにしていたので、封切り直後ではないにしても念願が叶(かな)って観ることができたのは嬉しい。
 それにしても、日本映画でありながら、これだけネアカだとイタリア映画ではないかと錯覚しかねないが、古代ローマ今の日本タイムスリップによって行き来するという荒唐無稽なところがたまらなく面白い。これなら、イタリアでも評判になっているというのが十分に頷(うなず)ける。
 また、古代とはいえ舞台の半分がローマという本作だから、自分でローマの街を見たことがなければこれほどまで楽しむことはできなかったのではないかと思うと、一昨年、当時バチカン大使だった友人に招かれてローマを訪れた時に、市内の名所旧跡を観光しておいたのは幸いだったと言うほかはない。
 主演の阿部寛の濃い顔は、贔屓目(ひいきめ)に見ればどことなく古代ローマ人を彷彿とさせ、また、可愛さの中に強(したた)かさを同居させる上戸彩の健気な演技も光る。
 受験生は、この1本くらいは気分転換に観ても支障はないと思うが、もちろん「今すぐにぜひ観るべし」と積極的に奨めるつもりはない。


コメント> 2012年05月26日 07:36:52 ya

 私には「映画くらい観なきゃダメだぞ」という勇気(?!)はありませんが、これが言えれば“人気講師”になれるかも(笑)。
 

読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:34 エッセー・雑文など(私生活編) 

May 25, 2012

「…だったようである」と「…であるようだった」

 その電話番号は、間違っていたようである。
→The telephone number (   ) wrong.
  A. seemed to be  B. seemed to have been  C. seems to be  D. seems to have been

 現在形seems は「ようである」、そして過去形seemed は「ようであった」。
 また、単純形to be は、seemsseemed と時間的に同時で「 である」、そして完了形to have beenseemsseemed より時間的にで「 であった」を示す。
 以上から、C. seems to be であるようである」、D. seems to have been であったようである」、A. seemed to be であるようであった」、B. seemed to have been であったようであった」という4つの組み合わせができる。

 本問は、「間違っていたようである」だから、「であったようである」にあたる。

正解) D
完成文The telephone number seems to have been wrong.
       
 以上のように理詰めで考えれば間違えようがないが、次のように、It seems that ...の形をもとにして考えるのも一法。

 It seems that the telephone number(S) was(V) wrong.
The telephone number(S) seems to have been(V) wrong(C).


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:30 通常授業 

May 24, 2012

五月花形歌舞伎@新橋演舞場(2012・5.23)

 昨日は月1回の歌舞伎観劇で新橋演舞場・昼の部へ。

(1) 池田大伍作 久保田万太郎演出 奈河彰輔演出:「西郷と豚姫
   西郷吉之助:中村獅童  仲居 お玉:中村翫雀
   中村半次郎:中村亀鶴  大久保市助:中村松江  
   芸妓 岸野:尾上松也  舞妓 雛勇:中村児太郎  
   同心 新蔵:坂東薪車  同心 兵馬:中村吉之助

 この興味深い題名の芝居が前回に歌舞伎座で公演された平成15年12月は、月1回の歌舞伎観劇を始める数年前にあたるので、観るのはもちろん今回が初めてだったが、ほのぼのとした心温まる芝居だった。
 京都が舞台とあって、西郷を演じる獅童以外は、みな京都弁が堪能な上方の役者を配しているところも抜かりがない。京都弁を使うのは脇役の山村紅葉ほか数名だけというテレビの2時間ドラマとはやっぱりわけがちがう。

(2) 新歌舞伎十八番の内:「紅葉狩
   更科姫 実は 鬼女:中村福助  余吾将軍 平維茂:中村獅童
   山神:片岡愛之助  従者 右源太:中村種之助  従者 左源太:中村隼人
   局 田毎:市川高麗蔵  侍女 野菊:中村児太郎  腰元 岩橋:中村吉之助

 前回は、更科姫勘太郎(現勘九郎)と平維茂橋之助のものを平成20年8月に歌舞伎座で観たはずであるのに、当時はイヤホン・ガイドに頼りきりで、自分の頭を使って観ていなかったせいか、よく覚えていない。その分、初めて観るような新鮮さがあって却ってよかった。

(3) 近松門左衛門作:「女殺油地獄
   河内屋与兵衛:片岡愛之助  七左衛門女房 お吉:中村福助 
   豊嶋屋七左衛門:中村翫雀  父 徳兵衛:中村歌六  
   母 おさわ:片岡秀太郎  妹 おかち:中村米吉
   芸者 小菊:尾上松也  与兵衛兄 太兵衛:中村亀鶴  
   与兵衛叔父 山本森右衛門:松本錦吾  小姓頭 小栗八弥:中村児太郎

 平成21年6月に歌舞伎座で、与兵衛仁左衛門のものを観て以来だから、すでに3年も経っているが、まるで去年観たばかりのような気がした。
 また、前回の仁左衛門の時は、あまりが飛んでこなかったが、今回の愛之助はサービスのつもりか、容赦なく濡れた袖を振ってを飛び散らすので劇場から支給されたビニール・シートをかぶっていなかったら、ずいぶんを浴びることになるところだった。本物のではないので衣服についても支障はないらしいが。


コメント> 2012年05月24日 07:24:29 ya

 「観劇」良いですね…。私など低俗なテレビ番組を観ながら、気付いたらワインのボトルを一本空けていました(トホホ)。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:30 エッセー・雑文など(私生活編) 

May 23, 2012

自画自賛

 入試に出題されている英文法4択問題の多くは、4つの選択肢のうちの2つは直ちにダミーとわかるようなお粗末なものであることが多く、残る2つのうちの1つは例えば、単に「熟語だから」と考えて選ぶだけで正解になってしまうような代物(しろもの)も少なくない。
 そして、そうした問題を数多く解くだけの勉強しても、英文法基本原理にまで立ち入ることがなく表面をなぞるだけに終わることが多いので、ほとんど力がつかない。
 その点、我が「英文法 基本300選」は、単に「熟語だから」などという理由で答えを選ぶと必ず外れるように、すべての問題の各選択肢にイジワルな仕掛けを施してあるので、基本原理が本当にわかっていない限り正解に辿(たど)り着くことができないが、その分、1問ごとに確実に頭が鍛えられるので、真剣に取り組めば必ず大きな効果が期待できる。
 現に「300選を全部やりました」と報告に来た受講生のほぼ誰もが口を揃(そろ)えて「授業で使う英文法のテキストの問題でほとんど間違えなくなった」と言うくらいだから、いかに効果が大きいかがはっきり証明されたと言ってもよい。この恩恵に浴する受験生がぜひもっと増えてほしいと思う。

道場主:どうだ。「英文法 基本300選」の威力がわかっただろ。
受講生:はい、まさかこんなに効果があるとは思いませんでした。
道場主:本の名前には「基本」とあるけど、決して柔(やわ)な本ではないから、読めば大きな効果があるのは当然なんだよ。
受講生:はい。易しそうに見えて実はすごく難しいので、たくさん間違えて痛い目に遭って鍛えられながら、どんどん自分が賢くなっていくって感じでした。
道場主:まさに著者の狙いどおりだな。
受講生:おかげさまで、ふだんの英文法のテキストで以前はボロボロ間違えてばかりだったのが、300選をやってからは、ほとんど間違えなくなりました。
道場主:そう言うのは君だけじゃなくて、「300選を全部やりました」って報告にくる受講生はほぼみんな同じことを言うんだ。
受講生:ホントですか。でも僕の場合は、頭の中に革命が起こった感じがします。
道場主:「革命」とは大げさだけど、それだけ効果が大きいってことが証明されてるんだから、ほかの受講生もみんな真似すればいいんだ。
受講生:そうですよね。
道場主:でも、やるヤツはすぐにやるけど、やらないヤツはいつまでもやらないからな。
受講生:そうですよね。
道場主:まあ、そういうことの積み重ねが合否になるんだから、仕方がないといえば仕方がないんだけど。
受講生:でも、やらないヤツが多いほうがやる側にとっては都合がいいですけどね。
道場主:そりゃそうだけど、そんなケチなことは言わないほうがいい。
受講生:はい。
道場主:実際は、300選のおかげで英文法のテキストの問題でほとんど間違えなくなったことで、やっと英語の勉強のスタート地点に立ったにすぎないってことを忘れるなよ。
受講生:もちろんです。これからもよろしくお願いします。


コメント> 2012年05月25日 20:34:14 一風堂の住人

 英文法基本300選一周したので報告します。
 結論から言うととても素晴らしい問題集でした。
 最初は塾のごり押しかと思い買わずにいたのですが夏期のデモ授業の小テストが散々だったこともあり帰りに買ってはじめました。
 今日までかかったのはやはり読み込むのに値するほどの内容の濃さによるものと思われます。
 今では陰ながらの信者と化しています。
 ありがとうございました。
 950円以上の価値の問題集でした。
 駄文失礼します。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 07:24 学習参考書 

May 22, 2012

「美しすぎる市議」と「美人すぎる市議」

 「美しすぎる市議」に「美人すぎる市議」。どちらも確かにそこそこ美しく、また美人であるのは認めるとしても、「美しいにもほどがあるそんじょそこらの美人とは桁(けた)が違う」とまでは思わない。
 尤(もっと)も、そうしたことは人それぞれの主観によるので、とやかく言う筋合いではないが、それにしても、なぜ「美しすぎる」で「美人すぎる」なのか。
 英語では、「すぎる」にあたる too を用いるのは、例えば He was too drunk to walk home last night.「昨夜彼は、酩酊しすぎていて歩いて帰宅できなかった(←歩いて帰宅するには酔いすぎていた)」のように、「…すぎてできない」という否定を表すときだから、「美しすぎる市議」や「美人すぎる市議」の場合は、「ほどほどに美しいのなら問題ないが度を越して美しいので市議を務めるのに支障をきたす」とか、「(なみ)の美人ならともかく超越した美人なのでとても市議の仕事が務まらない」ということにもなりかねない。
 しかし、実際はそのように否定するのが目的ではなく、単に「美しい」や「美人」では褒め言葉として不足なので、「すぎる」という接尾辞で誇張して「美しすぎる」、「美人すぎる」と言っているにすぎないように思うが、それはちょうど、やたらと「」という接頭辞を多様して「超大物芸人」、「超大物歌手」、「超大物政治家」などと言うのと同じようなものかもしれない。
 それを考えると、「すぎる」も「」も、ずいぶんと値が下がって安くなったと思うが、安売りといえば「」もまたしかり。
 予備校生が講師の誰かを「」と言って崇めることがあるが、この不人気道場主でさえも、たまに「道場主!」と言われることがあるくらいだから、いかに「」という名詞が値崩れを起こしているかがわかる。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611  
Posted by eg_daw_jaw at 06:10 エッセー・雑文など(私生活編)