June 30, 2013

連続8コマ受講に脱帽!

受講生:木曜日は、1限から8限まで授業があるんで、けっこう大変です。
道場主:すごいなあ。8コマ連続で授業を受けるなんて、僕にはとても真似(まね)できないよ。
受講生:でも、木曜日が一番楽しいです。古文、英語、英語、日本史、数学、数学、地学、地学とたくさん勉強できますから。
道場主:文系なのに、数学と理科で4コマもあるのか。
受講生:はい。
道場主:僕の場合、講師として8コマぶっ続けで授業をするのは、自分のペースでやればいいからどうってことないけど、同じ8コマの授業でも聴く側だと、相手のペースに合わせなくちゃいけないから、そんな辛(つら)いことは「絶対にできる自信がない」というか、「絶対にできない自信がある」というか。
受講生:そうなりますか。
道場主:それが、君は8コマもの授業を、相手のペースに合わせて聴き続けることができるっていうんだから、その忍耐力には頭が下がるよ。
受講生:ありがとうございます。
道場主:でも、もっと上手(うわて)がいるぞ。
受講生:どういう人ですか。
道場主受講アンケートで授業に対する満足度を問われて、「非常に不満である」という選択肢にマークした受講生だよ。
受講生:そういう人がいるんですか。
道場主:たまにクラスに1人くらいいたりすることがあるんだけど、そんなに不満だと思ってる授業に出席し続けられるんだから、その忍耐力は半端ではないはずだよ。
受講生:そうですね。
道場主:もし僕が受講生だったら、「非常に不満である」としか思えない授業は、早々と切ってしまうけどなあ。
受講生:そうですね。
道場主:でも、授業は、君のように満足して聴くのが結局は勝ちなんだ。8コマの授業を聴いて、しかも「楽しい」と言えることに改めて脱帽するよ。


コメント> 2013年06月30日 17:23:02 ビーソウ

 「不満」と言っているうちは、受からない…のでは。
 予備校だから、そのような“寝言”が言えるのであって、予備校以降の人生では、「不満が満足に変わる」ように、自分が努力する必要があるように思います。

拍手コメント> 2013.06.30 20:08 昼行灯教員

 何をもって「不満」なのかは本人にきいてみるしかわからないことですが、何を目的に受講しているのかも合わせてきいてみたくなります。
 学校なら、行事や部活を楽しむために通うこともあるでしょうけど、予備校ですからねえ。時間と労力とお金をかけてまで・・・
 もしや、忍耐力をつけるのが目的なのでしょうか?


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  

Posted by eg_daw_jaw at 07:59 エッセー・雑文など(予備校編) 

June 29, 2013

夏の道場・テキストが手もとに届いて

 夏の道場テキストが出来上がって手もとに届いたが、我ながら見事な作品に仕上がったと思う。今年さらに進化したということでは、昨年度受講生には申し訳ないが、退化させるわけにはいかないので仕方がない。
 それこそ、「これを使って学ぶことができる受講生が本当にうらやましい」と、作者として自惚(うぬぼ)れたくなるくらいだから、各受講生には、このテキストを十分に活かしきる受講をしてもらわなくて困る。
 いやしくも、昨年度テキストを見て「これやこれしかないこれを選ばんヤツはアホや!」と判断して道場の受講を決めたほどの受講生なら、わかっているとは思うが、「予習の際にはテキストに掲載されている例文を欠かさず読むことを励行するように」と念のために言っておきたい。
 例文を読むのを怠って、ただ問題を解いて授業答え合わせをするだけなら、わざわざ道場を選んだ意味がない。
 「1講座で3講座分」を自負する道場が、その通りのものになるためには、特に授業で直接触れることのない、数多くの独習用の例文を活用することが不可欠であることを忘れないように。


拍手コメント> 2013.06.30 17:16 y

 今の学生が羨ましい。高校生のときに、道場主に教わっていれば…


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 11:08 講習会・英文法道場 

June 28, 2013

too ... to 〜構文は、肯定文の仮面を被った否定文

整序英作文
 それは、見逃すことができない重大な過失である。
→(a / fault / is / overlook / serious / that / to / too).

  「それは、見逃すことができない重大な過失である」を、「その過失は、見逃すには重大すぎる」と置き換えて、That fault is too serious to overlook. とすることはできるが、それでは、不定冠詞a を使うチャンスがない。
 詰将棋(つめしょうぎ)では、たとえば「7手詰み。ただし、歩(ふ)が一個余り」というのは認められないが、それと同様に整序英作文でも、「1語不要」とか「1語除外」という条件がついていないかぎり、勝手に1語を残して解答することは許されない。
 a は、ここでは fault を限定するものとして用いるほかはないが、問題は too serious をどこに入れるか。

正解)That is too serious a fault to overlook.
     「それは、見逃すには重大すぎる過失である」(直訳

 a very serious fault 「非常に重大な過失」は、very が serious を修飾し、very serious が fault を修飾し、a が very serious fault を限定する関係。
 しかし、very の代わりに too を用いるときには、too serious a fault 「重大すぎる過失」という特殊な語順になる。

 ところで、本問の場合、「それは、見逃すには重大すぎる過失である」を意訳すれば、「それはすごく重大な過失だから、見逃すわけにはいかない」、あるいは「それは、見逃すことができない重大な過失である」となるように、、tooto構文は、「肯定文の仮面を被った否定文」と言ってもよい。

 cf. The sand on the beach is too hot to walk on barefoot.
   「浜辺の砂は、裸足で上を歩くには熱すぎる」(直訳
   「浜辺の砂はすごく熱いので、裸足(はだし)で上を歩くことができない」(意訳
    (→The sand on the beach is so hot that you cannot walk on it barefoot.)


コメント> 2013年06月30日 20:34:06 na

 That is a fault too serious to overlook.のように後置修飾してはダメでしょうか。

回答> 道場主

 「非常に重大な過失」は、a fault (which is) very serious主格補語として用いる叙述用法)ではなく、a very serious fault (修飾語として用いる限定用法)と言うが、それに準じて考えれば、「見逃すには重大すぎる過失」も、a fault (which is) too serious to overlook. (叙述用法)ではなく、too serius a fault to overlook限定用法)が妥当ということになるのでは・・・。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 07:08 通常授業 

June 27, 2013

払った受講料を取り戻す方法

受講生:こんなに長い時間、質問に答えていただいてありがとうございました。
道場主:どういたしまして。僕だって、君に質問に来てもらえるのは、自分がそれだけ頼りにされている証拠だから、嬉しいことなんだよ。
受講生:でも、原稿を書いてらっしゃる先生のお仕事を邪魔をして迷惑かけるわけですから、いつも申し訳ないと思ってます。
道場主:でもそれは、僕が受講生にとって必要な存在としてあてにされてるってことだから、迷惑どころか、逆にこっちが感謝したいくらいだよ。
受講生:ホントですか。
道場主:だから、遠慮なんかしないで、どんどん質問して、いい意味で僕を利用すればいいんだ。
受講生:はい。
道場主:僕を正式に家庭教師として雇えば、結構お金がかかるけど、それがタダで教えてもらえるんだから、こんなに得なことはないだろ。
受講生:はい、ホントにありがたいです。
道場主:僕の家庭教師代を、かなり吹っかけて仮に10分あたり1万円ということにすると、今日は30分ほど質問に答えたから、君は予備校に払った受講料から3万円取り戻した計算になるぞ。
受講生:そうですね。
道場主:この調子でいくと、そのうち払った受講料の全額を取り戻すのも時間の問題だな。
受講生:そうですね。お言葉に甘えて、これからも遠慮なく質問に来ます。
道場主:そう、それでいいんだ。
受講生:ありがとうございます。来週もよろしくお願いします。
道場主:いいとも。任せなさい。


コメント> 2013年06月27日 20:26:42 M

 今日、道場のテキストにサインをもらい、ほかにもたくさん質問に答えてもらったものです。ほんとに感謝してます。10分で1万円というのはすごいですね。駿台にいるときはいつも、せめて払った分の元を取れるくらいは勉強しなくてはと考えているので、もっとたくさん質問するように意識してみようと思います。また何度も質問しに行きますので、その時はよろしくお願いします。

コメント> 2013年06月28日 07:57:28 Y

 “受講生の一人ひとりが授業で10分1万円”を払うのは現実的に無理としても、“授業で10分1万円”を、予備校から道場主が払われる分には、高過ぎないと思う。(個人教授と教壇で教えることでは、大変さも異なるし)

回答> 道場主

 ↑ そんなにもらえるのなら嬉しいが、現実はそんなに甘くないので・・・。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 06:30 エッセー・雑文など(予備校編) 

June 26, 2013

売上目標達成記念パーティー@ホテルオークラ ・「オーチャードルーム」

 昨日は、S台文庫の前年度における売上200万部突破を祝うパーティーに参列。
 出版不況が何年も続く中でのこの数字は驚異的なものらしいが、200万部のうちの100分の1でも我が300選シリーズが担っているのかと思うと、感慨深いものがある。
 こういう華やかなパーティーに呼ばれるのは久しぶりだったが、おかげでふだん会わない懐かしい方々にお会いすることができた。

 元・現代文講師の藤田修一先生は、すでに90歳を超えておられるというのに、60代くらいにしか見えないところがすごい。
 「先生はもう100歳くらいになられましたか」、「うん、まあ似たようなもんだよ」、「とてもそんなお年には見えませんよ」、「あんたも元気そうだな。まだ教えてるのか」、「はい、現役でバリバリやってます」、「それは何よりだな」、「先生、まだゴルフはやっておられますか」、「いや、それももうやめたよ」・・・

 元・漢文講師で、元・タイガース (野球ではなくグループサウンズ) の「ピー」こと人見豊(ひとみみのる)氏 (タイガースでは瞳みのる) とも10数年ぶりに再会。
 「ロング・グッバイのあとで ザ・タイガースでピーと呼ばれた男) を読ませてもらったあとで、サインをもらおうと思って、N村T男氏に人見さんの連絡先を訊いたんですが、そのままになってました」、「N村T男さんはお元気ですか」、「元気ですよ。でも耳鳴りに悩まされてるみたいで」、「そうでしたか。よろしくお伝えください」、「お宅の岸部一徳さんは、『相棒』で殺されちゃって出なくなったのが寂しいですね」、「でも復活しますよ」、「小野田官房長が生き返るんですか」、「いや、バンドを再結成しましたから」、「そっちでしたか。ぜひ聴きに行きたいですね」・・・

 会がお開きになる少し前には、S台の学園長でS台文庫の会長でもある、またファンとして崇(あが)めている美人の誉れ高いY女史と歓談した後、ツーショットに快く応じてもらえたのも嬉しかった。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 06:57 エッセー・雑文など(予備校編) 

June 25, 2013

一人くらい何とかならないか

受講生英文法 基本300をやってるんですけど、すごく楽しいです。
道場主:1問ずつやりながら自分がどんどん賢くなっていくのが実感できるんだから、そりゃあ楽しいはずだよ。
受講生:前に使ってた本と違って、解説がわかりやすいので、スイスイ頭に入ってきます。
道場主:でも、いつまでも300じゃなくて、そろそろ卒業して次の段階に進まなくちゃ。
受講生:はい、卒業ということで、夏期講習道場を取りたいと思ったんですけど、どうしても外せない化学の講座と重なってしまいました。
道場主:それは残念だな。
受講生:でも、やっぱり道場を取りたいと思うんですけど、ほかの校舎の道場って、今からでも申し込むことはできますかね。
道場主:もちろんできるけど、窓口へ行って空きがあるかどうか訊いてみなよ。
受講生:はい。では、これからすぐに行ってきます。
・・・
受講生:窓口で「道場を取りたい」って言ったら、「まずクラス担任に相談してからにしなさい」って言われました。
道場主:そんなバカな話があるか。本人が自ら取ろうと決めた講座なのに、何でクラス担任に相談しなきゃいけないんだ。クラス担任が受講料を払うわけでもないのに。
受講生:そうですよね。
道場主:去年も、自分で決めないで、他人に選択を丸投げして失敗した受講生が何人か、秋になってから「講座の選択を間違えました」って訴えてきたけど、そんなことになってはいけないんだよ。
受講生:はい。
道場主:もう一回窓口へ行って、今度は有無(うむ)を言わさず「空きがある」かどうかを確認して来いよ。
受講生:はい、そうします。
・・・
受講生:行ってきたんですけど、「満席で一人も空きがない」って言われました。
道場主:そうか。去年の同じ期間には空きがあったんだけどな。
受講生:諦めるしかないですかね。
道場主:いや、キャンセル待ちということで予約しておけよ。一人分くらい、僕が頼めば何とかできるかもしれないし。
受講生:そうですね。よろしくお願いします。

 ということがあったが、希望したのが、よりによって数少ない満席の講座だったとは・・・。
 この「どうしても取りたい」という受講生のために、補助席を用意することはできないだろうか。


追記

 幸い席を増やしてもらって、受講できることになった。


コメント> 2013?06月25日 23:42:37 眠れぬ浪人生

 駿台津田沼校のSPクラスに在籍中です。現役のころネクステの解説の少なさに挫折し、今はキク英文法という問題集兼参考書とテキストで学習中ですが、基本的に文法のテキストは予習の段階では全く出来ません。英語がとても苦手な自分が「英文法 基本300選」を今から始めても大丈夫なのでしょうか?英語の成績が伸びなくて悩んでいます。

回答> 道場主

 「英文法 基本300」は魔法の書!
 今からでもぜひ始めて、前期中に仕上げることを勧める。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 06:32 講習会・英文法道場 

June 24, 2013

夏にやること!

受講生は、講習以外は前期の復習をやればいいですか。
道場主:いいわけないよ。
受講生復習はしなくていいということですか。
道場主:そんなこと言ってないよ。前期の復習は、夏じゃなくて前期中にやるんだ。
受講生:そういう意味でしたか。
道場主前期中というより、復習はホントは授業中にやるものだよ。
受講生:前期の初めに、先生がそう言われましたね。
道場主:言うとおりにしてこなかったのか。
受講生:そういうわけではないんですけど、念のためにもう一回復習したほうがいいかなと思って。
道場主:それなら、早いうちにさっさとやってしまうんだ。少なくとも夏中かけて悠長にやるものではないよ。
受講生:はい。
道場主:そもそも「前期の復習を夏にやる」なんて呑気(のんき)なことを言ってたら、夏期講習復習後期に、後期復習冬期講習の期間中に、冬期講習復習直前講習の期間中に、直前講習復習入試が終わってからやるというふうに、すべて後手を踏むから間に合わなくなるぞ。
受講生:そうですね。
道場主:夏は復習なんかじゃなくて、ほかにやることがあるんだ。たとえばセンター試験の過去問とか。
受講生:私大志望でもですか。
道場主私大の問題は、癖のある悪問や無理な難問が少なくないから、力不足のうちにやると自信を失くすだけであまりいいことがないけど、その点、センター試験は無理のない良問揃いだから、それをやって健全な学力をつけるのがいいんだ。
受講生:そういうことですか。
道場主紙の辞書を引きながらでも、答えと解説を見ながらでも、どんどんやって鍛えていけば、語彙力も上がって力がつくのは間違いないぞ。
受講生:はい。
道場主センターの過去問を全部掲載した赤本なんか、あんなに分厚いのに1,000円でおつりがくるんだから、あれほどお買い得でありがたい本はないよ。
受講生:そうですよね。
道場主:夏は、あれを全部やってしまえよ。
受講生:そんなにたくさんできますかね。
道場主:そういう情けないことを言うんじゃない。夏にやらなかったら、やるときがないぞ。やるかやらないかで合否が決まるんだから、絶対にやるしかないんだ。
受講生:わかりました。やります。ありがとうございました。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 06:46 勉強法・合格作戦など 

June 23, 2013

not ... enough to 〜と ... enough not to 〜

整序英作文>
(am / enough / I / not / to / vote / wise) for such a dishonest candidate.

正解) I am wise enough not to vote
完成文) I am wise enough not to vote for such a dishonest candidate.
       「私はバカではないから、そのような不誠実な候補者に票を投じたりしない」

受講生否定notを前に出して、I am not wise enough to vote とやってしまいました。
道場主:やっぱりな。
受講生:これが間違いである理由は、授業で聴いた時にはわかったつもりだったんですけど、すみません、もう一回説明していただけませんか。
道場主:いいよ。

 ×I am not wise enough to vote for such a dishonest candidate.

道場主:これだと、「私はそのような不誠実な候補者に票を投じるほど賢くはない」ということになるけど、「不誠実な候補者に票を投じる」のは、そんなに「賢い」ことなのか。
受講生:いいえ、違います。
道場主:だろ?
受講生:はい。
道場主:「不誠実な候補者に票を投じる」のが「賢い」ことではないとすれば、逆に「不誠実な候補者に票を投じない」のは「賢い」ことだって理屈になるよな。
受講生:はい、なります。
道場主:だから、ここは to不定詞の句を not to vote for such a dishonest candidate 「そのような不誠実な候補者に票を投じない」という否定にしなくてはいけないんだ。
受講生:そうですね。
道場主:それで、I am wise enough not to vote for such a dishonest candidate. は、直訳すると「私はそのような不誠実な候補者に票を投じないほど賢い」ということだけど、それでは日本語として不自然だから、意訳して「私はバカではないからそのような不誠実な候補者に票を投じたりしない」としたんだ。

 ちなみに、次の例は、… enough not to 〜ではなく、notenough to 〜の場合。

 cf. The ice is not thick enough to walk on.
   「その氷は、厚さが足りないので上を歩くことができない」

 これは、直訳すると、「その氷は、上を歩けるほど厚くない」となる。


 今日の宝塚記念は、オルフェ―ブルの出走回避によって1番人気に祭り上げられた 11ジェンティルドンナ(牝4歳56岩田)は3月のドバイから3か月以上ぶりでどうなのだろうか。繰り上がり1番人気馬は概ねあてにならないし・・・。
 天皇賞で断然の1番人気を裏切って5着に敗走した 10ゴールドシップ(牡4歳58内田博)は、ダービー5着の後に4連勝しているように、今回も連敗はないのではないか。
 相手候補は、阪神に出走経験のない天皇賞馬3フェノーメノ(牡4歳58蛯名)よりは、天皇賞2着6トーセンラー(牡5歳58武豊)に期待。もう1頭は、鳴尾記念3着4ダノンバラード(牡58川田)も、2、3着なら・・・。


レース結果

(1)◎10ゴールドシップ(牡4歳58内田博 −2  2人) 2分13秒2
(2)▲ 4ダノンバラード(牡5歳58川田 −2  5人) 3馬身2分の1
(3) 11ジェンティルドンナ(牝4歳56岩田 470  1人) クビ
(4)△ 3フェノーメノ(牡4歳58蛯名 ±0  3人) 2分の1馬身
(5)〇 6トーセンラー(牡5歳58武豊 −4  4人) 2馬身

単勝 10  290円   馬単 10→4  6,180円   3連単 10→4→11  23,420円

 4着のフェノーメノがもう少し頑張って3着に入ってくれれば、3連単 10→4→3 (210倍)が的中するところだったが、惜しくもハズレ。
 しかし、馬単 10→4 (61.8倍)が的中したので、前半戦の最後を白星で飾ることができた。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 08:44 通常授業 

June 22, 2013

受講アンケートの数字が語るもの

 昨日帰宅すると、前期の受講アンケートを集計したものが届いていた。
 授業に対する満足度が高くないと当局からお咎めを受けるので油断がならないが、特に「高い数値が出にくい」ということで名高い?校舎のクラスは、案の定だったものの、思っていたほどではなかったので、取り敢えずほっとした。
 全体的に見て、高3生のクラスは、ほぼ全員が「大変満足」か「満足」で、「やや不満」や「非常に不満」とする受講生は皆無であるのに、浪人生のクラスでは、大多数満足しているクラスでも、「やや不満」や「非常に不満」とする受講生がわずかでも混じっていたりするのは、同一クラス内の学力差が甚だしいからに違いない。
 その証拠に、「声量・口調について」という項目で、大半が「明瞭で聞き取りやすい」か「比較的聞き取りやすい」を選んでいる中で、「やや聞き取りにくい」や「非常に聞き取りにくい」としている受講生がたとえ少数でもいたりするが、「聞き取りにくい」というのは、実は声量口調の問題ではなく、学力不足のために講師が話す内容を理解することができないということらしい。
 また、出席率に関しても、「最初は出席していたが今は出席していない」、「入試科目として必要だが出席していない」、「入試科目として必要ないために出席していない」という受講生が、高3生には一人もいないのに、浪人生の中には2〜3パーセントもいる。
 「入試科目として必要だが出席していない」ということでは、すでに戦線を離脱したようなものだから論外であるとしても、「入試科目として必要ないために出席していない」というのがよくわからない。英語が入試科目にないのか、それとも、例えば「英作文」の出題がないから「和文英訳」の授業には出席しないということなのか。
 欠席理由としては「独学で学習できるから」というのが最も多かったが、実際は「独学で学習できる」と言っている受講生に限って独習する能力がなかったり、または受講に代わる独習そのものをしていなかったりする。
 続いて多かったのが「授業についていけないから」というものだったが、そんな理由で授業から逃げて、ついていく努力を怠っていては何も始まらない、というよりすでに終わっている
 また、「担当講師に不満があるから」というのも2人いたが、そうして講師選り好みをしているようでは、イエスマンだけで固めた会社が傾くのと同様の残念な結果を招きかねない。


拍手コメント> 2013.06.27 22:42 名無しさん

 学力差を理由に生徒をえり好みするのでは仕方がない、どの学力帯の生徒でも得ることがある授業が理想では。

コメント> 2013年06月28日 11:38:40 Bソウ

 多くの(いや、大抵の)客にとって、おいしいと思う料理が、一部に人においしいと思われないことがあるのと同じで、全員においしいと思ってもらうのは難しいと思います。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 08:58 エッセー・雑文など(予備校編) 

June 21, 2013

ソッポを向いて授業

 予備校も、蒸し暑いこの季節は特に、ぐったり疲れている受講生が多いせいか、クラスによって教室の雰囲気がいつになく重いことがある。
 ふだんから重いのであれば仕方がないが、いつもは、まるで投げたボールを気持ちよく打ち返してくるかのように受講生の反応がよいのに、たまたまある週に限って、まるで投げたボールを誰も打ち返してこないかのように反応が悪かったりすると、正面を向いて受講生の顔を見てしゃべるのが辛くて、ついソッポ(外方)を向いて授業をするようなことになる。
 昨日の某クラスがそうだった。
 授業の後で質問に来た各受講生に、教室の雰囲気が重くて授業がやりづらかったことについて話すと、「いつもと変わらない、よくわかる授業でしたよ」とか、「そんなことがあったとは、気がつきませんでした」というような答えが多いのが意外だったが、一人だけ、「そういえば、いつも授業中に先生とよく目が合うのに、今日に限って一度もそれがなかったのでおかしいとは思ってました」(笑)と言う受講生がいた。
 また、「先生が横を向いて授業をしているときは、私たちの反応がよくないということなんですね」(笑)とか、「先生に前を向かせるためには、私たちがもっとよく反応しなくてはいけませんね」(笑)と、慰めともとれることを言ってくれる受講生もいた。
 授業後に質問に来た受講生から得た感触では、決して気まずい雰囲気の授業になっていたわけではないらしいので安心したが、「それにしてもなあ」という思いは否めなかった。
 しかし、こういうことがあった翌週は、心してかかるからか、概ね上手くいくので、心配はしていない。


コメント> 2013年06月21日 17:58:32 Y

 反応が無いクラス(あるいは、普段は少しあるのに、反応が無い日)は、私など、なんかやりづらいですね。


読んだらクリック!
   ↓


コメントはこちら
  ↓
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267611
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267611

  
Posted by eg_daw_jaw at 07:08 エッセー・雑文など(予備校編)